にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村
topimage

2016-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【2016/05/03】金沢八景 米元釣舟店 LT鯵 - 2016.05.07 Sat

しばらく仕事が忙しくつりはご無沙汰していたのですが・・・
昨年、一人だけ釣りに連れて行けなかった次女から釣りに連れていけとのリクエストが(笑)
GWも貴重な休みの一日を次女とのつりに当てることにしました。
釣りものの選択は多くなく、近場からアジにいくと二・・・
アジと言えば、込みこみの宿は避けたいので米元釣船店さんに予約を入れました。
予約の段階で・・・さすがにGW・・・3杯だしとのことでした(・・;)
GWだから仕方ないですね。

201605036_002

朝5時におきて、早めに宿に。。。
運よく、普段マダイ船の左舷トモから2席を確保できました。

201605036_003

次女は熊本 天草以来の釣りなのでテンション上がりまくりです(笑)

201605036_004

ポイントまでの道中・・・毎年のことながら海の公園は 人・人・人ですね。。。

201605036_005

10分ほど走って、赤とうまえ 30m前後のポイントに到着です。

【本日のタックル 親父】
・リール   TRYON 100 1.5号
・竿     AlbaTross Fulafula 180
・アンドンビシ 40号
・仕掛け   1.5号 2m ムツ針9号 2本針仕掛け

201605036_010

【本日のタックル 息子】
・daiwa Its ICV 150R  PE1.5号
・竿    AlbaTross Fulafula 150L
・アンドンビシ 40号
・仕掛け  1.5号 2m ムツ針9号 2本針仕掛け

201605036_001

最初は、ビシ着低、コマセの振り方、あたりの待ち方など付きっ切りで教えます。
さすがに6年生。少し教えるとやるべきことは出てます。

しか~~し・・・
今日はアジさんの活性があまり高くなく・・・いやいやどした~
何投かビシを入れ替えさせてもあたりがありません。
やっと連れたと思ったら・・・イシモチくん(笑)

201605036_007

目の前にいた、人気の黄色のお宿さんは当然のことながら満員です。
ちょっと潮が早くなったり、鯖がかかるとたいへんだな〜(笑)

201605036_008

教えること小一時間・・・
やっと釣れました。。。八景の金アジです。
次女も満面の笑みです。

201605036_009

結局、この日はアジくんの活性低く」。。。
あたりが出る時間帯、出ない時間帯は全く駄目でした。
30m前後の浅場で活性の高い時間帯がありましたが、本当に少しの時間でした。

オイラも次女の面倒を見ながらですが、まじめにアジ釣りしましたが数は伸びません(ーー;)
40mラインのちょっと深場に言った時、赤タンではなく、磯に変えたら多少は型の良いアジがポツポツ。

201605036_006

【本日の釣果】
オイラ
・アジ(26) 19~30cm
・イシモチ(1)) 27cm
次女
・アジ(11) 15~27cm
・タマガンゾウビラメ(1)
・イシモチ(2)

201605036_015

オイラにとっても、半年振りの釣り。。。
二人で40尾近く連れたので上出来です」(^^♪

自分で釣ったお魚はちゃんとさばいてもらいます。
さすが、女子! 包丁さばきはなかなかのものでした。

アジフライ、刺身、南蛮漬け。。。うまっす!


金沢八景 米元釣船店 ショートアジ 乗船料 親子 10,000円 イソメ赤タン、氷付き、
(GWでの親子で乗船の特別料金です)


今日は星3つってことで  ★★★


お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。

金沢八景発 坊主釣行記

スポンサーサイト

【2015/11/23】松輪 間口港 利一丸 石鯛五目  - 2015.12.27 Sun


*詳細書く時間がないので、写真だけ貼ってます (~_~メ)


今年も恒例のマルソータさん主催、松輪 間口港の利一丸さんからのイシダイ五目です!

20151123_003

20151123_002

【本日タックル】
・リール  電動丸 400C
・竿    DAIWA A-Grip Nerai 2.4m
・道糸   PE3号
・ビシ   80号 天秤仕掛け
・仕掛け  針 グレ8号 ハリス4号 3.5m 2本針


20151123_004

20151123_005


20151123_001

大物が釣れたと大騒ぎしていたら、ウスバハギでした(笑)

20151123_007

20151123_008

アイゴも毒針にやられた汐留さん。。。
お湯で治療中です。

20151123_011

恒例の荷物運び。。。若い者が運べって(笑)

20151123_009


【本日の釣果】
イシダイ(3)
イサキ(1)
大アジ(1)
ヒラソーダ(8) 4本だけお持ち帰り

20151123_010

20151123_006

今年のイシダイ五目はちょっと渋かったけど、また来年!
イシダは鍋。。。
イサキは塩麹焼き。。。
ヒラソーダはユッけで絶品でした (^o^)/


今日は星2つってことで  ★★☆


お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。


金沢八景発 坊主釣行記 

【2015/10/24】神津島 海惣丸 遠征釣り 縞鯵 - 2015.10.27 Tue

ずいぶん前。。。まるっちさんから遠征行かない?ってお誘いが。
いつお誘い頂いたのかも覚えていないくらい。。。行こうかって返事した記憶が(笑)
そんな中、遠征の準備は出来てますかってフォローのメールが (・.・;)
はい、もちろん出来てませんよ(笑)いろいろ忙しくてね。

今回の遠征では、高級魚のシマアジ、泳がせのエサのむろあじ、そして泳がせ釣りをやるらしい。
シマアジ釣りはやったことがあるので、なんとなくイメージがわくのだが、
千葉の房総方面でやっと気と同じ仕掛けで良いのかは良く分からず・・・
ムロアジってサビキ???
泳がせってどの程度の仕掛け。。。などなど船宿さんのHPも確認しながら
1カ月ほど前からコツコツと準備を進めておりました。
さぁ~準備が整ったぞと思ったところで・・・
なんだか台風が来ているようなので中止っぽいねぇ~なんてメールが来るから。
オイラはてっきり中止だと思っていたら、出船確定だから本牧22時ねって(笑)

そんなこんなで初の島遠征に行って参りました。
今回お世話になるのは、神津島 海惣丸さんです。

20151024_014

シマアジ、ムロアジ釣りは同じタックル、泳がせようのタックルを準備。
クーラーも75リットル、そのた準備するものも多くて荷物が多い(笑)
自宅を21時30分に出発!子供達が、もう釣りにいくのと驚いてました。
マルッチさん宅に22時に合流、あかべーさん宅23時。。。
あかべーさん、NNJOKさんと合流し4人で下田港を目指します。
島遠征なので、車の中でも話が盛り上がります。
オイラも初シマアジゲットと今回はやる気満々での参戦ですよ。
しかし、下田は遠いですね。アカムツの桃源郷、稲取を過ぎ要約到着(笑)
既に車がなんだか到着しており、みなさん遠征組の面々なんでしょうね。
集合の2時頃、夜の下田港に一隻の船が入港して来ました。
今回お世話になる海惣丸さんです。
船が到着すると皆さんダッシュで船の中に消えて行きます。
(・.・;)???後で分かったのですが、まずは寝床の確保のようです(笑)
それから、それぞれの荷物を船に積み込みます。
そうそう、船の席は船長が指定してくれます。オイラ達4人は左舷の大ドモから並びます。
じゃんけんの結果、左舷大ドモ オイラ、おとなりNNJOKさん、マルッチさん、あかべーさんの順です。
荷物も積み込み、余ったいたベッドにもぐりこんで、いざ出発です。
ちゃんと枕もあり、思っていたよりはずっと快適なベッドですね。
オイラ達は、操舵室の直ぐ後ろのベッドだったのですが、トモ側の2段ベッドの方が、
隣が壁で個室のようになっており、より快適に寝れる感じでした。
まぁ~、オイラは忙しくてお疲れ気味だったので、当然爆睡でしたけどね(笑)

さて、エンジンがスローダウンし、うっすらと明りを感じながら目が覚めました。
慌てて起き出して外に出て見ると、神津島の港に停泊しています。
カッパに着替えて準備開始です。しかし、景色見るだけでワクワクしますね、

20151024_004

20151024_001


【本日のタックル・シマアジ】
・リール  SHIMANO ForceMaster 1000MK
・竿    DAIWA A-Grip NERAI 2.4M
・道糸   PE4号
・ビシ   80号(サニービシに中オモリ10号×2を追加))
・仕掛け  天秤仕掛け、クッション1.5mm 50cm
      ハリス7号 2.1m 3本針
      上2本 ムツ16号 緑、ブルーのウィリー巻き、下 シマアジ15号(オキアミ)
      船宿特性のシマアジウィリー仕掛け(4本針)
・エサ   付けエサは持参のオキアミ

【本日のタックル・ムロアジ】
・リールと竿はシマアジと同じ
・仕掛け 遠征五目用のサビキ仕掛けいろいろ

20151024_005


【本日のタックル・泳がせ用】
・リール  OCEA JIGGER 5000P
・竿    DAIWA GOUIN BULL HH190
・道糸   PE10号 300m
・仕掛け  幹糸50号 ハリス30号 針泳がせ30号 オモリ 200号
・付けエサ オキアミ持参


20151024_010

今回は、シマアジ、ムロ釣り用と、泳がせようにロッドキーパーも2セット取りつけます。
準備している間も、なんだか島のニオイ?雰囲気が血を沸き立たせますね~(^O^)/
ウフォウフォウフォ。。。なんだか釣れる気満々ですよ(笑)
オイラが興奮している中、船がゆっくりち動き始めます。
よっしゃ~、いよいよ遠征釣りのスタートですよ。

20151024_006


竿入れ協定の6時30分を目指してポイントのさく根を目指します。
目の前には神津島の神々しい風景が広がる中、船長の合図でスタート遠征釣りです。

20151024_002

最初は、水深25m~20mでのシマアジ釣りです。
以前、千葉の白間津で経験したシマアジ釣りとは別物ですね。
港に停泊している時に上乗りさんに教えてもらった釣りは、上に上に誘い上げるウィリーの
定石の釣りではなく、ビシを底トントンくらいに保ち、フワッフワッと誘って、
また底にビシを落として釣り釣り方です。天秤仕掛けのウィリー針が底を漂っているイメージです。
釣りを開始して、2投目。。。。
フワッと誘った時・・・ギュギュギュギューーンと竿が入ります。
まだ釣れる意識が無かったオイラは突然の引き込みに焦りまくりです(笑)
それでも慎重に手巻きで巻き上げるも、ドラグを引きずり出す用に走ります。
ドラグを出し、竿で絶えていたのですが、プッツンって感触と一緒にテンションがなくなりました。
あ~~あ。。。あれはシマアジだよ~ (>_<)
掛りが浅かったのか、口が切れたのか。。。仕方ないですね。

気持ちを切り替えて底付近を探ります。

そんな中、右舷側でシマアジが2尾程取り込まれたようです。
焦る気持ちと、興奮する気持ちを押さえながら釣りを続けます。
周りでは、カワハギやらエイやら、なんか良くわからん魚が釣れてます(笑)

20151024_007
【これはNNJOKさん エイ!】

これも島の釣りなのか。。。
そんな時、船が若干ポイントをずらしました。それに合わせてビシをスッと持ち上げた瞬間。。。
ギュギュギュギューーン。。。先ほどと同じように竿が入りました。
先ほどの失敗を繰り返さないように、竿を立てて慎重に巻き上げます。
「食った食った。。これ本命。。。絶対本命」ってNNJOKさんに叫んでた気がします。
上乗りさんもタモを持ってかけつけてくれました。
水面にビシが見えましたが、竿で目いっぱいまで巻いて竿を立てて魚を寄せます。
見えた~。。。水面に銀色の魚体が。。。タモに入ったぁ~。。。
やったぁ~~ \(^o^)/ 42cm 1.2キロのシマアジ君ゲットです!

20151024_008

島では大きなサイズではありませんが、いやぁ~嬉しいな~。。。
本心を言うと、なんだかこれで今日は満足しちゃった気分です。

いやいや、せっかく島まで来たんだからまだまだ頑張って釣らないとね。。。
しかし、この辺りでモーニングサービスが終了した感じは否めません。
この後、良型のイサキ、ヒラソーダなどがコンスタント釣れて飽きないのですが、

20151024_003

本命はなかなか釣れていない様子です。
そんな中、ふわっと誘った瞬間にまたまたギュギュギュギューーンと竿が入りました。
慎重に巻き上げるも、糸が船の裏側に引っ張られます。。。まずい、お祭りだ。。。
こっち本命っぽいのかかってるからって声をあげようとした瞬間。。。
ブチッ。。。って感触が伝わりテンションが消えてしまいました(-_-メ)
引きの感じから、おそらく本命だった気がするなぁ~。。。仕方ない。。。

20151024_009
【こんなマダイが釣れたり(笑)】

結局10時過ぎまでシマアジ狙い。
ここでムロが釣れれば泳がせのエサにするのでしょうが、今日は全然釣れません。
オイラは、イサキとヒラソーダ。他の人、NNJOKさんがムロを1尾釣っただけ?かな。
ってことで、本日は泳がせではなく、お土産の高級五目釣りに行くようです。

水深 70~100mでの高級五目釣り。
これはこれで、楽しい釣りですね。

しかし、お隣のNNJOKさんはそんなお土産釣りに興味を示さず。。。
サバやヒラソーダを泳がせのエサとして泳がせ釣りの開始ですよ(笑)
今日は無理だろうなんて思いながら隣で見てましたが・・・
一投目の仕掛けを回収してみると。。。なんとエサが食われてるじゃないですか。
2投目・・・3投目も・・・入れるたびにエサは食われてます。
なんかいるねぇ~。。。頑張って~

オイラも五目釣りをしながら、NNJOKさんの竿先を見てました。
すると、竿先がぐ~~と入ってフワッと戻り。。。
NNJOKさんは真剣そのもの、次に竿がぐ~~~っと押さえこまれ。。。
一息おいてNNJOKさんがオニ合わせで竿を立てました~
オイラものったぁ~って叫びそうになった時・・・スポッ。。。抜けました(笑)
本日の泳がせクライマックスの瞬間です(笑)
その後も時間いっぱいまで泳がせにチャレンジしてましたが、
エサは食われるけど、針にかからず。。。
ヒラソーダ1尾がけを頭だけ残して食べるんだから、大物なんでしょうね。
正体分からずですが、次回の遠征のお楽しみですね。
13時に納竿で遠征釣りの終了です。

20151024_013


帰りは片付けを済ませて船室のもぐりこみ、下田港まで熟睡です。
この日は暑くて、クーラーを入れて快適に寝ることが出来ました。
もちろん、遠征釣りなので体は疲れますが、ベッドで睡眠を取れるので思ったより快適でした。
15時過ぎには下田港に到着、解散でした。

20151024_015


20151024_011
【帰港した下田港】

船中 シマアジ 0-2 計 5枚 だったようです。
オイラはラッキーでしたね。

20151024_017


【本日の釣果】
・シマアジ 42cm 1.2キロ
・ソーダカツオ(7) 30~40cm 2尾だけお持ち帰り 
・イサキ(6) 33~38cm 
・サバ(3) 泳がせのエサで進呈
・マダイ(1) リリース
・高級五目魚(6)


20151024_018


ヒラソーダが沢山釣れて、2尾だけ持ち帰ったんですが。。。これがウマウマ(^O^)/
いや~もっと持ち帰れば良かった。。。ユッケ、刺身が凄かった。




乗船料 27,000円
オキアミブロック1個、氷付き、仕掛け2組購入 1,000円
(1組サービス???で1組1000円かな???)

交通費
4人で一人 3,500円


今日は星3つってことで  ★★★

お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。



金沢八景発 坊主釣行記 

【2015/10/10】波崎港 仁徳丸 赤鯥 - 2015.10.19 Mon

今季二度目のアカムツ仕立てです。
まるかつ親分が毎年2度、波崎の仁徳丸を仕立ててくれます。
仕立ての話があった時に、直ぐに2度とも参加を表明です。
最近は、子供の所要が多く、合間を縫って釣りに行くので回数が減ったのですが、
仁徳のアカムツは先に参加表明、所要があっても参加出来ないことを先に伝える(笑)
この作戦でなんとしても参加です (^O^)/

今回は、元同僚のかんちゃんも参加のため、横浜方面からはオイラとマルソータさん、
そして川崎近辺でかんちゃんと合流、波崎を目指します。
ここ2回は、マルソータさんが新社のハイブリッド車を出してくれるので
ガソリン代が安いですね。本当、助かります。。。ありがとうございます。

波崎も通い慣れた道のようになってきました(笑)
いつものコンビニによってご飯を買って、いつもの場所に車を止めて。
今日も乗り合いの方はかなりの人がのってます。そして、既にスタンバイOK!
一方、仕立て組はそろりそろちと人が集まってきます。
みなさん、ほとんど慣れた人なので気分が楽です。

20151010_002

第2回仕立てのメンバーは、
右舷ミヨシから
マルソータさん、すずきんさん、ポン太さん、ハリバットさん、スパ朗さん、汐留さん
左舷ミヨシから
オイラ、汐留Jrさん、かんちゃん、いとうさん、うぞっさん、まるかつさん

今日のオイラの席は、前回すずきんさんがアカムツ入れパクの席ではありませんか(笑)
これは期待大ですね~

【本日のタックル】
・リール  SHIMANO ForceMaster 1000MK
・竿    SHIMANO LIGHT GAME CI4 TYPE82 H190
・道糸   PE4号
・オモリ  120号
・仕掛け  道糸7号 枝間 150cm 胴つき2本針 
      ハリス 5号 60cm ホタ針17号
      捨て糸 5号 80cm
      (今回も水中ランプは使用せず。。。)
・エサ   船宿支給 ホタルイカ  持参 サバ短


20151010_003

今年から、アカムツ釣りのオモリが120号になったので竿の選択範囲が広がりました。
おまけに、前回はばらしが多くて、もう少し柔らかい竿がいいなぁ~と思いまして、
LIGHT GAME CI4 TYPE82 H190を使うことにしました。
じつは、買ってすぐに仁徳のアカムツで使ったのですが、150号だと柔らかくて使いずらい。
更に、この時は坊主だったため、それ以来仁徳では使っていなかったんです(笑)
さて、120号での使いごことはどうでしょうか。。。

今回は上手く仕事の調整が出来ず、仮眠を取れていなかったので、ポイントまでは
船室にて爆睡。。。まさに爆睡です。。。ポイントについても眠かったしね。
ってことで、船長のアナウンスで起こされて、あわてて準備開始です。

海は凪。。。前回同様、穏やかで釣りやすい感じですね。
暑くもないし、寒くもないし、釣りとしては一番良い季節なんじゃないかと思いますよ。
これで、前回の鈴金さんのように、アカムツ入れパクなら言うことなしなんですけどね。
さて、船長の合図でスタートお魚釣りです。

20151010_001
【前回爆釣のすずきんさん】

前回とは違って、今回は仕掛けを入れた途端にショッカー軍団につかまります。
おまけに、エサにもならない程度のペンペンサバ君たち。
仕掛けが終われないように、手早く外してすぐに投入するも・・・
またまたペンペンサバ (-_-メ)
たまらず、夜行玉を全て外して投入。。。何とか着底です。
でも、良いアタリなく、船長もサバの多さに直ぐにポイント移動です。

オイラはなんとかサバに捕まらずに着底、しかしお隣のしおどめJはサバに捕まり悪戦苦闘です。
あ~ 可哀そうに。。。
左舷側がそんなことをしているうちに右舷の後ろの方で本命があがったようです。
そして、ポツポツと右舷側でアカムツ君が釣れ始めます。

よしよし、次はオイラ、オイラと頑張ってみるものの・・・
なんか、今日は左舷が沈黙 (-_-メ)
オイラだけではなく、全員沈黙 (>_<)
前回、すずきんさんが全部釣っちゃったんじゃないの・・・左舷のアカムツは(笑)
ってぼやきたくなる位にアタリ無しです。
ドンコ覚悟で捨て糸を20㎝ほど詰めて、ゆっくりと誘う作戦に。。。


クッ・・・クッ、グッ・・・グン。。。 って感じでしょうか(笑)

竿に乗せるように合わせると乗りました。
途中の引き込みといい、本命であることを確信 (^O^)/
そう思うと、前回のバラシが頭の中をよぎり慎重にあげるのですが長い!
早くあがってくれと思い、慎重に、慎重に巻き上げます。
水面に赤い上げが見えた時はほっとしますね。船長がタモで取ってくれて無事に本命ゲット!
どうやら、左舷の1号ですね。

20151010_006
【まるかつさんブログより拝借】

これで勢いずくのかと思えば、この後も左舷は沈黙。。。
この後3時間。。。どんことペンペンサバしか釣れないし~(泣)

20151010_007
【右舷もどんより】

左舷胴の間のかんちゃんが根性と気迫で1本アカムツをあげただけ。
これは、アカムツ仕立て市場最悪の惨事になるのではないかと思った時。。。

20151010_004
【どんより左舷】

やっぱり、まるかつ親分ですね。
本命っぽい引きに。。。なっ、なんとアカムツのダブルではなないですか。
時間もほぼ終了に近い時間だったので、船内は一気に活気づきますよ!
後ろから、本命のアタリ爆発。。。
船中に次々と本命が取り込まれます。

っで、オイラは・・・しおどめジュニアとお祭り中です(笑)
いや~、はやくほどかなきゃ。。。気持ちは焦るが・・・
なんとか、修復して急いで仕掛け投入。。。
プッ。。。流し替えます。。。ガクッ(-_-メ)

気持ちを切り替えて、流し替えで勝負。。。
流し替え後も、トモの方はアタリがあるようなのですが、ミヨシ側には・・・


焦らないように、丁寧に底を取り直し、ゆっくり誘い。。。
誘い過ぎないように、仕掛けを安定させて。。。


グビングビン。。。 何とか間に合いました(笑)


いや~、なんとかかかりましたね。
途中もばれないかとヒヤヒヤものでしたが、なんとか船長のタモに収まりました。
船長がタモで取ってくれて納竿 (^_^メ)
本当、なんとか間に合った感じですね。良かった良かった。


20151010_005

今日はミヨシ側は静かでしたが、とも側は最後の2流しはお祭り騒ぎだったようです。


これで、今期の波崎アカムツは終了。
1回目3尾、2回目2尾。。。2回とも釣れたので良い年でしたね。

20151010_008


【本日の釣果】
・アカムツ(2) 29~34cm 
・ゴママサバ(12) 6本リリース 
・ドンコ(2)  35cm

20151010_009

【乗船代】
13,000円  

【交通費】
3,500円?(忘れた) 3人割勘 


20151010_010
【これがあるのでやめられませんね】

今日は星3つってことで  ★★★


お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。



金沢八景発 坊主釣行記

【2015/09/26】毘沙門港 金長丸 黄鰭・鰹 - 2015.10.06 Tue

今シーズン、マグ・カツ駄目駄目。。。
前回出撃時は、お土産の魚も無し、アタリも無し、なんにも無し(笑)
それでも懲りずに行ってしまうのがこの釣りの恐ろしいところですね。
前回はカツオメインで仕掛けなどを用意していきましたが、
今回は完全にキハダマグロモードです!
事前情報で、太いハリスは食わないとのことなので、
20号ハリスに12号のハリスを編込み補強して準備万端!
最近では珍しく、準備万端で釣行日を待ちます。
前日はまではお天気イマイチでした。。。当日の朝も小雨!
マルッチさんにお迎えに来てもらった段階でも霧のような前で寒い!
でも、こんな曇天の時こそ魚が食うだと都合よく思いこみ気分は盛り上がります。

20150926_001

今回も、マルッチPPさんのマグロ・カツオ仕立てにお邪魔しました。
船宿は、未だ相性悪い金長丸さん。
良い分宿だと思うんだけど、オイラには魚が食ってくれないジンクスありなんすよ。
今日のお仲間は。。。

左舷ミヨシから
シドちゃん、オイラ、しおどめさん
右舷ミヨシから
マルッチPPさん、とめきちさん、あかべーさん

感じのマルッチさんなんて、CX9を持ちこむ気合の入りよう(笑)
皆さん電動で戦闘態勢なんだけど、オイラだけ手巻き (・.・;)
なんか不安になるよね。

20150926_004

【本日のタックル】
・リール  OCEA JIGGER 5000P
・竿    DAIWA GOUIN BULL HH190
・道糸   PE8号
・ビシ   ステンカン 80号 (追加オモリ30号+30号)
・仕掛け  20号(補強あり) 4.5m 針 メジ・カツオ 15号
・付けエサ オキアミ持参


皆さん集合したので早速河岸払いです。
しかし、天気が悪くて寒いっす (-_-メ)
オイラ寒いの苦手・・・普段船酔いしないけど、寒いと駄目なんですよ。
仕方がないので、さっそく缶チュウハイを空けて船上宴会(笑)

20150926_002

20150926_003

ポイントまで小一時間は、波飛沫を浴びながらの宴会っすよ。。。
いや~気分はもぉ~釣れた感じ。。。本当に今日は釣れる予感がするんだよね。

前回同様、大磯沖あたりのポイントに到着。

20150926_007

しか~し、なんだか船団もばらけ気味。
そんな中でもなんだか反応を追っかけて投入合図です。
期待をこめて仕掛けを投入。。。

ズキュ~~~ン。。。とならず (-_-メ)

幕僚船の大ドモでマグロがヒットした模様です。
オイラ達はその模様を眺めながら、期待値だけは高くなります。

20150926_008

っが、この群れでも何も起こらずに、しばし探索の旅。。。
こうなってくると、全く釣れる気がしません(笑)

時間だけが過ぎて行く中。。。
江の島寄りのポイントで群れを発見した様子。
船長の合図で仕掛け投入!
船長、凄い群れが船下に入ってくるぞ~って。。。
心臓が高鳴り・・・いつオイラの竿が入るのだろうと期待MAX!


すると・・・おとなりのしおどめさんの竿先がゆれてます。

なんとなく、どこかの竿が入らないか見ていたら汐留さんの竿先が・・・
すると、ズキュ~~~ン っとはいりました。
まわりは船長の合図で全員仕掛けを回収、しおどめさんのサポートに回ります。
200m以上走られたようですが、マグロがしばしストップ。
あかべーさん、マグロリング投入!!!
船中全員が臨戦態勢に!

20150926_009

っがなった時。。。マグロ君も最後のひとっ走り・・・

プッツン。。。 竿先のテンションが無くなりました。

仕掛け回収してみると、ハリスを切られた様子。
マグロ釣りにハリス切れはつきものなので仕方ないですね。
いや~悔しいですねって、オイラのあたりじゃないけど(笑)


この時点で今日の釣りは終了した気分です(笑)
まぁ~残り30分程、最後のチャンスにかけて真面目にやりましたが、
本日もオイラの竿先が動くことなく

PERFECT.BOUZ!


今年のマグカツはこれで終わりかな。。。
また、来年頑張りましょう!
って頑張るんかいな。カツオでいいんだけどな(笑)

20150926_011
【マルッチPPさんのブログより拝借】

【本日の釣果】
・PB




乗船料 12,700円 オキアミ1ブロック付き、氷付き


20150926_006

20150926_010

帰港時の景色がやけにきれいに見えましたね(笑)

今日は星0つってことで  ☆☆☆



お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。



金沢八景発 坊主釣行記  

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

たー坊水産

Author:たー坊水産
横浜在住の週末アングラーです。
お気軽にコメント下さい。(本編の方に)
http://tabosuisan.asablo.jp/blog/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
鯛 (25)
鬼笠子 (15)
河豚 (15)
甘鯛 (12)
鱚 (10)
丸烏賊 (12)
鶏魚 (9)
赤鯥 (12)
鯵 (12)
平目 (5)
石持 (5)
槍烏賊 (6)
黄鰭・鰹 (6)
赤魳 (4)
アラ (4)
太刀魚 (2)
黒鯥 (3)
金目鯛 (2)
石鯛 (4)
稚鰤 (4)
貝割 (4)
赤魚鯛・目抜 (2)
真羽太 (1)
縞鯵 (1)
LT五目 (1)
LT深場 (2)
穴子 (1)
鯖 (1)
皮剥 (1)
ウィリー五目 (1)
沙魚 (1)
目張 (0)
泳がせ (1)
遠征釣り (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。