にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村
FC2ブログ
topimage

2018-10

【2018/10/13】内房岩井 幸栄丸(忠蔵手配) 皮剥 - 2018.10.15 Mon

年に一回のカワハギ釣行。。。今年もまるかつさん主催のウブカワツアーに参加させて頂きました。同じく横浜から参加のあられさんを3:15にピックアップし、集合場所の7ー11を目指します。家の車のナビが古く、アクアラインを通過すると下道に誘導します(-。-; ナビ上は館山道が途中つながっていない状態。久し振りに富津方面に走ったため、一瞬焦りました。何とか鋸南富山インターで降り、7ー11に到着です。車から降りて見ると、冷たい風が吹いており少し嫌な感じがします。ひょっとすると港解散もあるかも。。。7ー11でくじ引きをし、2隻に分かれての席決め、その後みんなで連なって港に向かいます。何回来ても港への降り口。。。覚えられません。港に到着し、2隻に分かれて準備します。

DSCF8557.jpg 

今年は、オーソドックスに1尾の最大長で順位を競います。大きなカワハギを釣る引き出しなんてないので、運勝負ですね。そして、キープサイズも自己申告。。。オイラは控えめに16センチ (^ ^)  そして、幸栄丸の右舷トモでスタンバイです。後ろになべちゃん、左ミヨシ側にあられさんです。

DSCF8560.jpg

【本日のタックル】
・リール  SHIMANO BEY GAME 3000HG TypeG PE 0.8号
・竿    Metaria Game 82 1.6m 
・仕掛け  胴付き 3本針
・オモリ  25号 ハゲ針 5号

DSCF8559.jpg

今回購入したアサリ。。。ちょっと粒が大きい。針とのバランスが悪い気がします。上手く餌つけが出来ない。少し塩なんかでしめたら良いのかな???

DSCF8563.jpg 

船長の合図で釣り開始です。。。が、北風が強くて寒い ( ; ; ) 寒いの大嫌いなオイラにとっては、兎に角やる気が削がれます。こんなに寒いと思っていなかったので、大した防寒準備もしてこなかったし。暖かい秋の日差しの中、小舟に揺られながらカワハギをのんびりと釣る。。。こんな予定が(笑)

寒さを我慢しながら釣りを始めて見ると、お邪魔虫君が元気過ぎる。なんといきなりのトリプル (-。-;いらないんですけど。

DSCF8558.jpg 

っで、タナを上げると全く餌も取られない。おいおい。。。下げるとお邪魔虫君の猛攻に会うし。隣のあられさんは、何故か釣れてるし。あ〜どうやって釣るんだっけ???お邪魔虫全部釣ってやる覚悟で底を狙う。じゃんじゃんお邪魔虫君が釣れちゃう。。。。誰か助けて〜 って感じの前半でした。マジで心折れそうだったよ。

DSCF8562.jpg

近くでアオリイカ狙いの船もやってましたね。
気分を取り直して、底を取ったら聞きあげて、また底を取って叩いて、止める。。。聞き上げる。。。カンカンと小気味良い引き (^^)v

DSCF8561.jpg 

やっと釣れました。良かった坊主で無くて(笑)ここからは、カワハギのアタリのある場所をしつこく攻める。。。ってトラギスのアタリじゃないところかな。時折、掛けたって思っても途中でばれる、ハリスが切られている事がしばしば。。。キタマクラの仕業でしょうか。

DSCF8564.jpg 

相変わらずの曇天。北風も止まないし寒い。。。釣果も寒い。

DSCF8567.jpg

まぁ〜それでも、前半に比べると中盤以降はコンスタントにカワハギが釣れました。変えたことって言ったら、ピタっと止める以外は結構竿を動かしていましたね。おもりで底をゆっくり叩くように、そっと聞き上げるように、

DSCF8568.jpg

年に一回しかやらない釣りなので、そもそも上手くなるわけがない。剣崎のカワハギなんか釣りに行ったら、全く釣れないのだろうか (-。-;

DSCF8571.jpg 

この寂れた景色。天気がもっと良ければ。。。カワハギ君の活性がもっと高ければ。。。楽しい癒しの釣りなのになぁ〜

DSCF8570.jpg

後半、何とか頑張って10尾でフィニッシュ!後で釣果を見ると、2隻の船でかなり偏りがありました。10尾は上出来だ。

DSCF8569.jpg 

今年は、バケツに入れた海水が温水のように暖かかった。そのせいなのかわかりませんが、肝の状態がイマイチ良くなかったです。もちろん、綺麗な肝もあったので、肝醤油で美味しく刺身を頂きましたけどね。

DSCF8572.jpg


【本日の釣果】
・カワハギ  10杯

・トラギス     数え切れないくらい多数

【乗船代】
・7,000円、景品代含む    氷、アサリ餌は自分で用意

 DSCF85631-001.jpg

釣りが終わっても大人の遠足!道の駅で地元の美味しい物を頂きます。今回は、つみれ汁と辛味噌が付いたご飯セットにさんが焼きの天麩羅をプラス!これは美味しいね。ビールをグビッといきたいとこだけ、運転があるので我慢です。

 IMG_20181013_142459-001.jpg


今日は星2つってことで  ★★☆


お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のURLからお戻り下さいね。


金沢八景発坊主釣行記


スポンサーサイト

【2018/09/15】波崎港 仁徳丸 赤鯥 - 2018.09.18 Tue

台風の時期恒例のルビー捕獲作戦です。毎年、9、10月にまるかつさんが2回仕立ててくれます。今年は1回目に参加してきました。

DSCF8550.jpg 

マルソータさん、かんこさんと乗り合わせて横浜から波崎を目指します。1:30マルソータさんにオイラの家で拾ってもらい、首都高湾岸から東関道で5時前に波崎到着です。今回はお初の方もいらっしゃいます。まるかつさん お手製のクジで席を決め、挨拶もそこそこに準備開始。。。ミヨシ2番の席ですが、出来れば胴の間からトモ側が良かったなぁ〜 (-。-;

DSCF8551.jpg

【本日のタックル】
・リール  SHIMANO ForceMaster 1000
・竿    SHIMANO LIGHT GAME CI4 TYPE82 H190 
・道糸   PE3号
・オモリ  120号
・仕掛け  道糸7号 枝間 150cm 胴つき2本針 
      ハリス 5号 60cm ホタ針17号
      捨て糸 5号 100cm
      (今回も水中ランプは使用せず。。。)
・エサ   船宿支給 ホタルイカ  サバ短(途中で購入)

ここ数年、波崎のアカムツ釣りは年1回。。。毎年、どうやって釣るんだっけ???周りがみんな釣れて行くのに自分は乗り遅れるパターンが多い。今年こそ早い時間に釣ってやると意気込んでいたのですが。。。今年も乗り遅れることに ( ̄◇ ̄;)


DSCF8549.jpg

1投目。。。仕掛けが底に着底する前にショッカー軍団に捕まります。速攻で回収、サバを外して直ぐに投入。。。底までつけよ〜と願いを込めて。。。底に着いた〜 50センチ程タナを切ります。ほぼベタ底でやっていると。。。本日最初のの弱々しいシグナル。。。期待せずに巻き上げると定番のドンコちゃん!3投目、ショッカー軍団 ε-(´∀`; ) 4投目、底に着いた。。。ビッビッ 底でもショッカー軍団!前情報でサバが多いことは知っていたけど、ここまでとは思いませんでした。たまらず、上の針を外して1本針にします。もちろん、エッグボールなど全て撤去。

DSCF8552.jpg

中々アタリが少ない中、めげずにベタ底でやっていると。。。クゥックインと良いアタリ、途中の引き込みも中々本命っぽく期待してあげてくると、40センチのムシガレイ君!これは嬉しい外道なんですが、とにかく本命が欲しいっす!

DSCF8554.jpg

段々と雨も強くなり、修行の様相になってきました。本命が釣れないオイラを横目にミヨシのルビーさんは、良型のアカムツをポンポンと釣り上げていきます。ルビーさん4尾。。。オイラ未だ坊主。。。これは参った。。。どうやって釣るんだっけっと気持ちが混乱してきます(笑)本当、アタリも無いしね。サバがかかることも覚悟の上で2本針に戻し、エッグボールも装着。もう一度、気合を入れなおして(笑)

DSCF8555.jpg

だんだん潮目も悪くなり、右舷側からは船下に糸が潜り込むようになってきました。そんな中、タナずれしないようにタナをマメに取り直し、でも仕掛けが動き過ぎないように集中してやっていると・・・なんか魚の気配が・・・集中してエサを動かさないように・・・クィン・・・と一発で引き込まれました。。。ゆっくり手巻きで10mほど巻き上げ、クンクンと本命のアタリであることを確信し電動オン、うねりも大きいのでばれないようにゆっくりと巻き上げます。もちろん、ばれないでくれよ~ってバクバク感は半端ないですね。これが、たまらない感覚なんですけどね。船長もとなりでタモをスタンバイ。。。最後手巻きで巻き上げようとしたら、裏とお祭りしてるではないですか。。。そこは皆さん手馴れたもので、直ぐに糸を出してくれて本命のアカムツ君。無事に取り込むことが出来ました (^O^)/


DSCF8553.jpg

ナイスなプロポーションの38センチ!今日は、長く孤独な戦いでしたが報われましたね。まだ時間があったので、もう一尾と頑張りましたがアタリも無く終了。今日は本当に厳しかったなぁ~っと思いました。。。が下船後に皆さんの釣果を聞いてみると、いつも通りの釣果ですね。今回は、本当にアタリが少なかったし、釣り方がわからなくなりました。また、来年がんばるか~!

【本日の釣果】
・アカムツ(1) 38cm 
・ムシガレイ(1) 40cm 
・サバ(10?) 2尾だけお持ち帰り

・ドンコ(2)リリース

DSCF8556.jpg

【乗船代】
13,500円 (サンスポ大会費1,000円含む)

【交通費】
2,800円 3人割勘 

今日は星2つってことで  ★★☆

お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。

金沢八景発 坊主釣行記



【2018/09/08】稲取港 安貞丸 鬼笠子 & 赤羽太  - 2018.09.10 Mon

久しぶりの稲取です。当初はアカムツ釣りの予定だったのですが、船長からアカムツは釣れていないとの話があったそうで、幹事様の判断で鬼退治からの浅場のアカハタリレーになりました。

DSCF8535.jpg 

浅場のアカハタ。。。カサゴに混じって良型のアカハタが釣れるとのこと。そもそも東京湾でもカサゴ釣りを専門でやったことが無い。ムツ12号位の針とかあったかなぁ〜って感じです(笑)オモリ30号も。。。何の釣りで用意したのかも覚えていないのですが、どちらも在庫がありました (^ ^)

今回のメンバーは、幹事のまるかつさん、すずきんさん、リンリンパパさんです。リンリンパパさんに、2時に迎えに来てもらい稲取を目指します。道中の車内では、雨予報だとか、南風が残っているから修行だとか、ネガティブな会話が多かったですね。

稲取到着後、船長も来られたので準備に入ろうとしたら、いきなり本降りの雨!これには参りましたね。カッパの下がずぶ濡れは避けたいですからね。しばらく車の中で待機してやり過ごします。釣りを始める前に修行な空気感が半端ないです(笑)

DSCF8538.jpg 

海が悪い時はミヨシには入りたくない。。。ってこんな時はミヨシを引くんです。左舷ミヨシからオイラ、リンリンパパさん、右舷ミヨシからすずきんさん、まるかつさん。雨も上がって5時過ぎに河岸払いです。

港の中は静かな感じだったのですが、出てみるとうねりがあって波が高いです。ポイントに着くまで、ミヨシ席だとかなりのジェットコースター。久しぶりだったのでちょっと恐怖を感じました。後日、身体中が筋肉痛。。。良い体幹トレーニングになったんでしょうね(笑)

DSCF8536.jpg 

【本日のタックル】
・リール   SHIMANO ForceMaster 3000
・竿     SHIMANO LIGHT GAME CI4 TYPE82 H190
・道糸    PE4号
・オモリ   150号
・仕掛け   ハリス8号 2.5m ムツ19号の天秤3本針
・エサ    サバ短、イイダコ、サケ皮


オニのポイントに到着です。水深は110〜130mくらいかな。久し振りのオニ釣りですね。オニ釣りはタナを取ったら仕掛けを安定させないといけないのですが、うねりのせいでどったんばったんとタナをキープ出来ません。それでも、底近辺をキープしているとグングンと下品なアタリ。。。久し振りだけど、直ぐにシャーク攻撃だとわかります。この時点で全員シャークです。仕掛けの消耗も激しいし、うねりとシャークで気持ちがめげそうになりますね(笑)


DSCF8537.jpg
【シャークと格闘中のリンリンパパさん】

船長、本命ポイントはシャーク攻撃の前に別のポイントに流し変え。すると、クンクン(この表現も微妙だけど)下品でないアタリ。丁寧に合わせて慎重に巻き上げます。巻き上げ途中も大人しいのでシャークでは無い。でもオニの引きでもないなっと思いながら。。。カンコでした。

DSCF8539.jpg

このポイントでは、不思議なことにシャーク攻撃は無く、次のアタリはキロ近い本命オニカサゴでした。久々のオニちゃん、アタリも引きも懐かしかったよ。

DSCF8540.jpg 

オニより大人しいと思ったら。。。良型のアヤメカサゴでした。

DSCF8542.jpg

そして、キロ超えのオニカサゴ。。。海もだんだんと凪てきて楽しい (^ ^)

DSCF8541.jpg

中深場のカサゴ系のお魚でオケは真っ赤っっか(笑)
釣りはとっても楽しいのだが、天気が変。。。周りは晴れているのに南の方からピンポイントで雲がやってきて雨が降る。見ていて目視で雲がやって来るのがわかるので、そろそろカッパを着ないと。。。しばらくすると止んでカンカン照りの太陽が顔を出すので、蒸し物になった気分です。カッパを脱いだり、着たりと10回くらい繰り返した感じです。最後のプレゼントは、綺麗にかかった虹かな。(写真撮り忘れたけど)

DSCF8543.jpg

散々中深場で遊んでから、今度は20ー15mの浅場に移動です。皆さん手巻きリールだったんだけど、オイラは電源あるの小型電動を用意。。。みんなに電動って笑われたけど (^ ^)

【本日のタックル】
・リール   SHIMANO 電動丸 400C
・竿     SHIMANO LIGHT GAME CI4 TYPE82 H190 
・道糸    PE2号
・オモリ   30号
・仕掛け   幹 4号 ハリス3号 捨糸2号 ムツ12号の2本針
・エサ    サバ短


DSCF8544.jpg

水深は15ー30m位です。150号からいきなり30号なので、はじめは着底すら分かりにくい(笑)おまけに、根周りを流しているのでしょう。オモリが岩礁にコツコツと当たるので、魚のアタリとオモリが当たる感じが混じってよく分かりません。この辺は、カサゴ釣りの経験の無さがもろに出ますね。しばらくやっていると、オモリが岩に当たっているのと魚のアタリの区別がわかるようになりました。根掛かりしないように、オモリを底に這わせます。すると、クイっとひったくられる様なアタリで型の良いカサゴ君が釣れます。

DSCF8545.jpg 

こりゃー面白いと、暫くカサゴ釣りに夢中になっていると、周りでは本命のアカハタが釣れ始めます。俺もそいつが釣りたい!と鼻息が荒くなります(笑)暫く我慢して底を釣っていると、グンっと今までに無い引き込み。。。慎重に巻き上げると本命のアカハタです!初めての魚。。。嬉しいですね。

DSCF8547.jpg 

ここからは、カサゴを4、5匹釣ったらアカハタが1尾混じる感じです。2尾目の良型のアカハタが釣れたので今日は満足ですね。小さい15センチくらいのアカハタも釣れるのですが、こいつはリリース。大きくなったら、まt遊んでねと!

DSCF8546.jpg

朝に比べると海も随分と穏やかになりました。浅場で、カサゴとアカハタに遊んでもらい、13時30分に納竿となりました。
カサゴ釣り、慣れていなくてオモリを6個無くしました(笑)それでも、クーラーは赤いお魚でいっぱい。。。大満足です。

DSCF8548.jpg

キロのオニカサゴとアカハタ!
IMG_20180908_205108.jpg 

アヤメ、カンコ、カサゴです。
IMG_20180909_065711.jpg 

【本日の釣果】
オニカサゴ(2) 1.0㎏、1.2
・アヤメカサゴ(2) 
・カンコ
(1) 
・サメ(4) 全てリリース
・カサゴ(16) 小さいの3尾ほどリリース
・アカハタ(4)小さいの2尾リリース
・ベラ(3)2尾リリース

IMG_20180909_085720.jpg
オニのひさ酒用

 【乗船代】
13,000円 

【交通費】
2,800円 4人割勘 

今日は星3つってことで  ★★★

お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。

金沢八景発 坊主釣行記


【2018/08/26】金沢八景 米元釣船店 太刀魚 - 2018.08.29 Wed

夏の終わり。。。ストレス解消に釣りに行きたいと思い立って近場から出撃して来ました。8月いっぱいで終了するイサキにするか、相模湾でカツオに行くか、近所からタチウオに行くか。。。気軽に近所からのタチウオを選択(笑)

DSCF8520.jpg

宿はいつもお世話になっている米元釣船店。日曜日なんですが、前日まで台風の影響で出船出来ていなかったようで、久しぶりの出船とのことで予約がいっぱい。しかも、左舷には貸し竿が並んでいるでは無いですか (^_^;) ちょっと嫌な予感。
(訂正)暑さでボケでいたのか、右舷、左舷を間違えて記載していたので訂正しました

DSCF8521.jpg

オイラは右舷大ドモをゲット。近いと席を確保するのは助かりますね。片舷7〜8名での出船です。もう少し少ない方が嬉しいんだけどね。

DSCF8522.jpg

船長の話だと、今の時期は猿島沖側と観音崎沖よりのどちらかのポイントでやるとのこと。オモリは50、80号を用意しています。

DSCF8524.jpg

本日は、観音崎沖と猿島沖側に船団が分かれています。まず始めは猿島沖側のポイントで釣り開始です。

DSCF8523.jpg

【本日のタックル】
・リール  SHIMANO ForceMaster 1000
・竿    SHIMANO LIGHT GAME CI4 TYPE82 H190 
・道糸   PE3号
・オモリ  50、80号 
      カタテン仕掛け、水中ランプ
・仕掛け  8号2m 1本針



DSCF8526.jpg

最初の投入はオモリ50号、40ー30mを誘うように指示が出ます。仕掛けを投入しますが、以外に潮が早く50号だと仕掛けがかなり流れている印象です。それでも、船長の指示棚を探りますがお触りなし。しかし、左となりの方は1投目からタチウオをヒット!こちらはお触りも無かったので、これは焦る展開ですね (>_<)

DSCF8525.jpg

潮が速くて、直ぐにオモリを80号に変更する様に船長から指示が出ます。指示棚を2往復くらい誘ってみるも、相変わらずお触りが有りません。今日はどんな誘いが良いのか。。。ショートピッチの早い誘いなのか、ショートピッチでも誘いの間を長くとった方が良いのか。。。

DSCF8527.jpg

始めはゆっくり目の誘いでやっていたのですが、お触りが無いため早めのショートピッチでやってみました。すると・・・グッ、ガンっと竿が入ってタチウオ君ヒット!良かった坊主でなくて(笑)無事に1尾目をゲットです。なんだ、今日は早い誘いが良いのかと思ったのですが。。。同じように誘っても2尾目以降がヒットしません。参ったな。。。一体どうしたら良いものやら。

DSCF8528.jpg

ショートピッチ(ハンドル1/4くらい)で優しく誘う。硬めの竿なので仕掛けが跳ねないように。それでいてピッチ間の間を2秒くらいとる。。。今日はこの誘い方がお触り多く釣れました。

DSCF8529.jpg

でも、お隣の方は比較的大きめに派手な誘いで釣れてるけどな〜。竿の柔らかさもあるので仕掛けはもう少しソフトに動いているのかもしれないけどね。

DSCF8530.jpg

夏タチですね。沖は無風で暑いこと、暑いこと。。。かなりバテました。コンスタントにアタリを出せなかったのでとっても疲れました。それでも、目標のつ抜けは出来たので良しとしましょう。タチウオの誘い方は奥が深いね。

DSCF8533.jpg

最終的には16本、トップ18本。。。まぁまぁですね。今回は残念ながらMオーバーのドラゴンは釣れませんでした。

DSCF8532.jpg

夏の海、潮風と程よい疲れに癒されました。夏の終わりの観音崎の風景。。。好きなんですよ。

DSCF8531.jpg

【本日の釣果】
・タチウオ(16)

IMG_20180826_165906.jpg

【乗船代】
ショートタチウオ 8,500円 

今日は星3つってことで  ★★★

お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。

金沢八景発 坊主釣行記 

【2018/07/20】金沢八景 あさなぎ丸 鶏魚  - 2018.07.31 Tue

昨年と同じパターンですが2日連荘釣行。昨日はマルイカ、今日は剣崎のイサキです。お宿はいつものあさなぎ丸です。

DSCF8462.jpg

席をどこにしようか迷ったのですが、暑さを避けることを第一優先に右舷胴の間に。。。以前なら当然四隅を取るのですが、今年の暑さには参った感じです。

DSCF8464.jpg

【本日のタックル】
・リール   TRYON 100
・竿     AlbaTross Fulafula 180 
・道糸    PE1.5号
・サニービシ FL60号
・仕掛け   1.5号 ウィリー 5本仕掛け
       仕掛けの全長はいろいろなバージョンを用意(笑)


相変わらず、数年前から代わり映えのしないタックル(笑)

DSCF8468.jpg 

1時間弱走って、剣崎沖のポイントへ。既に松輪の船がポイントに入りひしめき合ってます。これも例年通りの光景。船団の端に船がつけられ、船長の指示で釣り開始です。27~20mあたりを探ってみてとの指示。。。

DSCF8465.jpg

1投目。。。27mから探り始めて2シャクリすると・・・ズドン(カツオやワラサじゃないけど、竿がやわらかいので結構な引き)とアタリが出て、25センチ以上の良い型がかかってくれます。2投目も3投目も・・・例年より随分と型が良い感じ。この竿でこのサイズがダブル、トリプルでかかるとかなり楽しいですね。シャクリは、ショートピッチでリズム良く、大きくなりすぎないように(ビジがはねないように)丁寧に(笑)

DSCF8466.jpg

順調に釣れ続き。。。あまり釣り過ぎると返って後悔するので、適当に休みながら釣りします。午前中は読み通り日陰だったので快適。。。

DSCF8472.jpg

夏の定番。。。冷やしたぬきうどん (^^♪

DSCF8470.jpg

もちろんアルコールも。。。水分補給は別にちゃんとやらないと駄目です。

DSCF8471.jpg

順調に釣れるのは、イサキだけではなくこいつらも。。。今日はソーダが元気良すぎ。海面を見ると何匹も泳いでるのが確認出来るし(-_-;) 釣れるのはいいんだけど、何が困るかといえば、苦労して作ったウィリーをぶった切って行くので仕掛けがいくつあっても足りない。しかたなく、ソーダが落ち着くまで2号仕掛けで乗り切ることに。。。やっぱり、0.5号糸を太くすると極端に食いが落ちますね。それでも、魚は十分に釣れているので仕掛けの消費を防ぐ方を優先 (-_-;)

DSCF8478.jpg

結局、中盤行こうはソーダー対策に2号仕掛けを使ったので、思ったほど数が伸びず。。。まぁ~帰ってからの捌きを考えると十分な数です。

DSCF8469.jpg

最終的に63尾!!!

DSCF8474.jpg

暑いし、みんな沢山釣れていたのでいつもより1時間早あがりです。(船長さん、皆さんに確認しての早上がりです)

DSCF8476.jpg

もう、すっかり夏ですね~

DSCF8477.jpg

【本日の釣果】
・イサキ(63) 14~28cm
・アジ(1) 
・タカベ(1)
・マルソーダ 多数・・・(-_-;)

金沢八景 あさなぎ丸 乗船料 10,000円 アミコマセ付き、氷付き

DSCF8479.jpg

今日は星3つってことで  ★★★


お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。


金沢八景発 坊主釣行記

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

たー坊水産

Author:たー坊水産
横浜在住の週末アングラーです。
お気軽にコメント下さい。(本編の方に)
http://tabosuisan.asablo.jp/blog/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
鯛 (26)
鬼笠子 (16)
河豚 (17)
甘鯛 (14)
鱚 (10)
丸烏賊 (17)
鶏魚 (12)
赤鯥 (16)
鯵 (14)
平目 (5)
石持 (6)
槍烏賊 (8)
黄鰭・鰹 (7)
赤魳 (4)
アラ (4)
太刀魚 (6)
黒鯥 (3)
金目鯛 (2)
石鯛 (7)
稚鰤 (5)
貝割 (5)
赤魚鯛・目抜 (2)
鱸 (1)
真羽太 (1)
縞鯵 (1)
LT五目 (1)
LT深場 (2)
穴子 (1)
鯖 (1)
皮剥 (3)
ウィリー五目 (1)
沙魚 (1)
目張 (1)
泳がせ (1)
遠征釣り (1)
花鯛 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード