にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村
topimage

2017-02

【2017/1/8】片貝港 洋一丸 花鯛 - 2017.01.28 Sat

2017年度の初釣りは。。。

20170108_004

2016年度にまるかつさん仕立てに追加された釣りもの・・・
片貝の洋一丸」さんのハナダイ釣りです。

20170108_009

昨年は仕事が忙しく釣りどころではなかったので
随分と後になって、皆さんのブログで爆釣を知ったのでした。
当然、今年は狙ってました (^^♪
新年早々の赤いお魚の爆釣をね(笑)

20170108_002

右舷:今やん、スパ郎さん、MIKKAさん、しおどめさん、りえぽんさん、うぞっさん
左舷:すずきんさん、まるかつさん、かんこさん、ポン太さん、たー坊

本日参加の皆様は、私とすずきんさんを除いては昨年の爆釣経験者!
今年はオイラも仲間に入れてもらおうと35リッタークーラーを持ち込みまし^^;

20170108_001

【本日タックル】
・リール  電動丸 400C
・竿    AlbaTross Fulafula 180
・道糸   PE2号
・ビシ   FL60号 天秤仕掛け
・仕掛け  針 チヌ2号 幹3号 2m ハリス2.5号 20cm 3本針
・エサ   船宿支給のオキアミ
 一応、ウィリー仕掛けも用意しましたが使いませんでした。


ここからはあまり各内容なし(笑)
河岸払い後、ポイントに付くまで40分ほど。

ポイントについて、船長の合図で釣り開始です!
「28~18mで探ってみて下さい」

20170108_003

船長の指示ダナまでビシを落としてシャクリ始めます。
竿先を下に下げて、ユックリと頭上にくるまで2m幅で・・・
イメージとしては、年末に苦労したイシダイのしゃくりです。

20170108_008

さぁ~どこでグイグイと来るのかなぁ~っと期待してしゃくりますが・・・
いっこうにお魚の気配がありません。
まわりもあたっている気配なし ^^;

正直言って、この時点ではどのポイントで当たり始めるのか。。。
昨年の爆釣記事が頭にインプットされているため、アタリが出ないことは
魚がいない、もしくは活性が低く、そのうちお魚さんの機嫌も良くなり
ウハウハと釣れるようになるだろう程度しか考えていませんでした。

結局、この日はハナダイさんの活性低く、最後までこんな感じ。
1時間たってもアタリがなかなかでないので、流石にシャクリ方は
早くしてみたり、幅を小さくしてみたりとか変えてみましたが、
期待感とのギャップが大きすぎて、戦意喪失です (~_~;)
釣りは仮説と検証の繰り返し。。。
思考をとめると駄目ですね、もちろんお魚のご機嫌がよく
何も考えずに爆釣出来るときもありますけど ^^;

20170108_005


途中、一流し 船中バタバタと釣れた時にオイラも釣れましたが、
その後は静かなものでした。。。
左舷では、ポンタさんがひたすら丁寧に釣りをされ5尾。
シャクリの幅は下から頭上まで大きめ、速度はゆっくり、タメは長く。
右舷では、MIKKAさんが針の大きさを変えたり奮闘されていたようです。
(後でブログを見て知りました)

船中 0~5 (ToT)/~~~

新年初釣りは、気温も釣果もお寒い兆候となってしまいました。
宿で頂いたラーメンが体にも心にもしみましたね~(笑)

20170108_010


【本日の釣果】
・ハナダイ(1) 34cm


20170108_006

【乗船代】
仕立て 9,500円 だったかな????


貴重な1尾は大事に食べました (^^)v

20170108_007
アラ煮

20170108_017

少し〆た刺身

 

今日は星1つってことで  ★☆☆


お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。

金沢八景発 坊主釣行記  

スポンサーサイト

【2016/12/30】金沢八景 米元釣船店 太刀魚 - 2017.01.02 Mon

2016年、個人的にお仕事が忙しくてあまり釣りに行けませんでした。
今年は釣り収めに行きたいとあれこれとネットで釣果と睨めっこ。
結局、釣れている釣りものに地元から行こうとタチウオ釣りに行ってきました。
自分のブログをさかのぼると2010年に行ったきりでした(笑)
まぁ~ほとんど初心者ってことですね ^^;
っで、最近お世話になっている米元釣り船店さんに予約と!
釣り座は右舷オオドモ。。。深場でおまつりが少ないことは大事ですね。
右舷は4人だったので余裕の釣り座。終日おまつりも無く楽しめました。

20161230_002

20161230_003
【八景周辺のこの景色。。。好きなんだな】

さて、久しぶりのタチウオなので船宿に着いてから船長に質問攻め(笑)
タチウオ担当の若船長、とても親切で丁寧に教えてくれます。
エサのつけ方、最近は型が良いので大きな針の方が良いとか・・・

20161230_007

タチウオの経験地があまりないため、船長の教えを忠実に守って釣りをする。
こういった日の方が釣果がよかったりするんだな(爆)

20161230_004

定刻の7:20に河岸払いです。
久しぶりの八景のお宿。。。朝焼けからのこの風景が好きです。
これを見ているだけで癒されます (^^♪

20分ほど観音崎沖を目指して走ります。
観音崎沖に着くと大きなタチウオ船団が出来てます。

20161230_008

久里浜、千葉、横浜の湾奥、八景周辺などいろいろな地域の船がいますね。
八景の船は出船時間が若干遅いため、ちょっと出遅れ感を感じます(笑)
船長が船のポジションを決めている間、各船を観察するのですが、
あまり釣れている気配なし。。。
早いピッチで誘っている人、フワフワと誘っている人、
ゆっくり大きく誘っている人、置き竿っぽい人までいます。
なんか難しそうだな ^^;
20161230_001

【本日のタックル】
・リール  SHIMANO ForceMaster 1000
・竿    SHIMANO LIGHT GAME CI4 TYPE82 H190
・道糸   PE3号
・オモリ  80号(久里浜沖は100号) 
      カタテン仕掛け、水中ランプ
・仕掛け  8号2m 1本針、2本針




船長の合図でタチウオ釣り開始です。
最初の指示だなは70~60mの間です。
ゆっくりと1m幅ほどで誘って、誘いの間3秒程まをとります。
とにかく誘いが早くならないように、ゆっくり一定のリズムを大事に。。。
何度が指示棚を探っていると・・・

ジ~~~  タチウオがくわえてもたれている感じ。。。

あせらずに同じリズムで誘いあげます

グッグッグッ。。。ここでガンっとあわせるとグングングンと小気よい引き。
電動をオンにして巻き上げますが、途中が良い引きだし面白いですね。
久しぶりのタチウオ、釣れるか心配しましたが船中1本目をゲット(^^♪
指4本、なかなかのサイズです。

20161230_010

これで気持ちがずいぶんと楽になり、色々と考えながら楽しく釣り出来ます。
エサを丁寧につけて、一定のリズムで丁寧に誘う(笑)
周りは殆ど釣れてないのですが、オイラはポツリポツリと釣れます。
船長にエサのおかわりももらいに行くと、今日は久々難しい日ですって。

20161230_009

観音崎沖では、11時頃までやっていたんだけど、棚もドンドン変わるし、
船団の中を船が動き回っているので、群れの動きも早いんでしょうね。
周りの船もたまぁ~に、ポツリポツリと釣れている感じ。
オイラは良いサイズを7尾ゲット出来たので、この時点で大満足です。
目標はつぬけだったからね。あと少し(笑)

20161230_014

ここで船長、久里浜沖へ移動するとのこと。
オモリも100号、出来れば2本針にしてくださいとアナウンスがあります。
棚が深いんだろうな~。。。まぁ~のんびりやろう。

20分ほど走って久里浜沖に到着すると小さな船団が出来ています。
船長の支持棚は130~120m。。。やはり深いね。
130まで落として125まで誘ってくると明確にアタリがあります。
そして直ぐにガツガツとかかりました。
こっちの方が断然簡単!気分よく巻き上げますが・・・・
指3本ちょっとかな ^^; 観音崎よりサイズが一回り小さいよ。
アタリも頻繁にあるし、楽しいんだけどサイズがね。。。
贅沢言っちゃ駄目なんだけど、ドラゴンがほしい(笑)

20161230_006

この海域では、忠彦さん、三喜丸さんが近くを流していたんだけど
さすが年末、知り合いが何人か乗っていました。
忠彦の知り合いは、こちらに手を振ってくれたのでオイラに気がついたと
思っていたけど、タモでとり損なったタチウオをすくって欲しいと
こちらの船に手を振ったそうな(笑) 知らんがな(笑)って^^;
なんだかんだで楽しいタチウオ釣りでした。
久里浜沖では8本ゲット!

20161230_013

【本日の釣果】
・タチウオ(15) 65~110cm 

 100cm超えは5本。。。竿頭も頂き大満足(^^♪

20161230_012
【船宿さんのHPから拝借】

【乗船代】
ショートタチウオ 8,500円 

今日は星3つってことで  ★★★

お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。

金沢八景発 坊主釣行記 








【2016/12/02】松輪 間口港 利一丸 石鯛五目  - 2016.12.17 Sat

今年もイシダイ仕立ての季節がやってきました。
年明けから殆ど釣りに行っていないオイラと同じように
釣友のマルソータさんもお仕事が忙しかったようで釣りとは縁の遠い
生活を送っていたとか・・・
気が付けばイシダイ仕立ての利一丸さん、土日の空きが無くなっていたようです(笑)
結局、有志を募って平日の仕立てに挑戦。オイラもなんとか参加してきました。

オイラにとっては、毎年相性の良い釣り。。。
イシダイをはじめ、ウハウハの釣りのイメージしかありません。
もちろん、今年もウハウハを期待して35リッタークーラーで欲望丸出しです^^;
集合時間前に、剣崎間口港の駐車場に到着すると、幹事のマルソータさん、
ニノちゃんが既に到着しておりました。
本日、前半は少々風があるようですが、徐々に凪てくる予報。

DSCF7515.jpg

本日集まったメンバーは6名
右前から にのっち、まるかつさん、オイラ
左前から ポンタさん、みっちゃん、マルソータさん

DSCF7516.jpg

出船前、船長と少しお話をすると。。。
イシダイさんも年々賢くなってきているようで、昨年と同じ釣り方をしても
口を使ってくれない時も多々あるとか。そりゃー毎週毎週釣られた賢くなるか(笑)

【本日タックル】
・リール  電動丸 400C
・竿    DAIWA A-Grip Nerai 2.4m
・道糸   PE2号
・ビシ   FL80号 天秤仕掛け
・仕掛け  針 グレ8号 ハリス4号 3.5m 2本針


DSCF7519.jpg


定刻に河岸払い、港近くのポイントにゆっくりと移動しながら竿入れの時間待ちです。

DSCF7517.jpg

DSCF7518.jpg


本日の指示棚は、35m-30m
指示棚下限までビシを落として、竿先を下にさげ頭の上まで2mほどをすぅっ~と誘う
感じです。
1投目、2投目。。。あたった感じもありませんでしたが見事にエサはありません。
ミヨシ側では、にのちゃんが歓声をあげて良い型のイシダイを取り込んでます。
よぉ~し、オイラも・・・っと力が入りますが上手くアタリをかけられません^^;
4投目 すぅっ~と誘っている時にクックッとあたりがあり、軽く合わせると
クンクンと小気味よい引き。。。よっし、のったぞと水面近くまで上げてくると・・・
スポッて感じですっぽ抜けました(笑)あ~あ・・・せっかくかけたのに(笑)
続いて5投目。。。同じく抜けてしまいました (-_-;)
これが悪夢の始まりだとは・・・この時点で考えもしませんでした。

DSCF7521.jpg

ここから、席はには潮っけつなんだけどアタリが出せない (-_-;)
誘いの幅を小さく、ウイリィーっぽく誘ってみると、アジとかイサキ君とか(笑)
ゆっくり大きく誘うとエサだけとられたり、アイゴとか。。。
いろいろな誘いを試し過ぎて、何が基本だかよくわからなくなってしまいました。
周りでは順調に良い型のイシダイも釣れているので、気持ちばかり焦る感じです。

DSCF7520.jpg

おかしいなぁ~。。。いつも相性が良い釣りで苦労した覚えもあまりないのですが・・・

DSCF7522.jpg

結局、コマセ釣りのようにコマセをふって仕掛けを動かした後、止める時間を
長めにとると何かしらのアタリがあるため、コマセ釣りのような釣りになってしまった。

DSCF7524.jpg

初めに釣れていると、大きく誘う本来のイシダイ釣りの誘いで釣りが出来たような
気もするが、船長が言っていたように同じ釣りでは駄目なのかと色々考えました。

DSCF7523.jpg

でも、まわりは近年ないほど型の良いイシダイを沢山釣っているから
渋い日では無いんだよなぁ~(笑)

DSCF7525.jpg

とうとう最後までイシダイの顔を見ていないのはオイラだけになってしまった~
幹事のマルソータさんも残り時間も少なくなってきたところで、本命釣れていない
オイラのことが気になってきた様子。近くに来ていろいろサポートしてくれます。

オイラ おぉ~あたったよぉ~。これはなかなかよい引きじゃないのぉ~

・・・良型のメジナ君 (-_-;)

オイラ おぉ~あたったよぉ~。これはよい引きだぁ~。でかいイシダイだぜ。
マルソータさん 俺には青物が首を振っているように見えるけど。。。
オイラ はいはい、オイラにもそう見えますよ(笑)

・・・釣れども釣れどもイナダ君(爆)

DSCF7527.jpg

DSCF7528.jpg
【イナダのシャブシャブは旨かったよ!】

こんな感じで、釣り自体は楽しかったのですが、最後の最後まで粘って釣して。。。
起き上がり前の2,3流して・・・・
釣りましたよ~ 本命のイシダイ君。。。300gほどの小型と700gのお刺身サイズ。
これぞ、まさに根性の釣果って感じでした(笑)
釣り自体は、沢山お魚が釣れたし、後半はよい凪で楽しい釣りでした。

6b328d4763948f319718408df5f0be69.jpg

マルソータさん、幹事ご苦労様でした。
また来年もよろしくお願いします。

DSC_2931.jpg

【本日の釣果】
イシダイ(2) 18、28cm(300g、700g)
イサキ(4) 20~30cm
アジ(1) 30㎝
メジナ(2) 800g×2
アイゴ(2) 1尾マルソータさん、1尾リリース
イナダ(5) 50~52cm(1~1.2k)
その他、小メバル、サクラダイ、ネンブツダイ等リリース

DSCF7530.jpg


今日は星3つってことで  ★★★


お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。


金沢八景発 坊主釣行記

【2016/11/26】平塚港 豊漁丸 甘鯛 - 2016.11.28 Mon

この日は、もともと釣友のマルソータさんと房総方面の五目釣りに行こうかと
言っていたのですが、週中盤からの大寒波のため、夜間道路凍結が心配で
急遽近場の平塚 豊漁丸さんからアマダイ釣りとなりました。
5時半 宿集合。。。4時半に家を出ますが、この時間なら十分に寝れますね。
お宿に着くと、マルソータさん、ピカコさんが先に到着していました。
ピカコさんはお初です。よろしくお願いします。

定刻の7時に河岸払いなのですが、船には人人人・・・

20161126_002

えっ、豊漁丸さんでこんなに混んでいるの初めてなのでビックリ(船長ごめん)
オイラ達は、右舷ミヨシからマルソータさん、ピカオさん、オイラの順で並びます。

20161126_003
【マルソータさんとピカコさん】

っで・・・オイラの右側 胴の間には仲睦まじいカップル様。
彼女さんはいかにも彼氏に着いてきましたって感じで渋谷を歩いているような恰好。
アマダイ釣りなので水深100M前後、貸し竿の太めのPE、初心者さんがお隣。
こりゃ~今日は釣りにならないかと出銑前に諦めモードです(笑)

この彼女さんの名誉のために先に書いておくと・・・
貸し竿、手巻きで最後まで熱心に釣りして、アマダイ2,3尾釣ってました。
おまけに、初めはぎこちなかったですが、最後はちゃんと釣りしてまました。
大したものです ^^; 女性はやっぱり強い。
お見事!渋谷Girlさん。。。
これで釣りGirlがまた一人増えたかもしれません。

そして、総勢16名を乗せた船は定刻7時をちょっと過ぎて河岸払いです。

20161126_009


【本日のタックル】
・リール  電動丸 400C
・竿    DAIWA A-Grip Nerai 2.4m
・道糸   PE2号
・オモリ  60号 天秤仕掛け
・仕掛け  幹4号 2.5m ハリス 3号 オキアミチヌ 4号 2本針

20161126_001

平塚港から大磯方面のポイントに向かいますが、相模湾ならでの風景が気持ちいいで
す。
今日は空気が澄んでいて富士山がとっても綺麗!

20161126_008

最初のポイントは大磯沖の100mだちから・・・
これまたアマダイ釣りって2年ぶりかな、釣り方忘れた(笑)
いろいろ思い出しながらですが、なんかシックリきません。
こんな時は、やっぱり釣れないのです。
そうこうしているうちに、なにやらお隣で騒いでいるピカコさんに本命 ^^;

20161126_003


見事に先を越されました(笑)
そんな中、エサチェックのため仕掛け回収、MAX巻き上げ次に竿がゴンゴン・・・
うっ、サバかぁ~っと思い、周りとお祭りしないように気を付けて
取り込むと・・・ヒラソーダ。。。これはこの時期うれしい外道ですね。
お隣の渋谷ガールもすご~いと拍手喝采!
すごくもなんともないのだが、可愛い女性に褒められると嬉しいものだ(爆)

しばらく本命が来なかったのだが、それらしいアタリ。。。
身長に合わせて巻き上げるが・・・軽いぞ! やっぱり。。。
アーダイとアマダイの間くらいのサイズだ。

20161126_006

その後、しつこく誘ってやっていると、なんだかいいアタリ。
今度はそれなりに重量感があり、慎重に取り込むと33㎝の本命ゲット。

20161126_004
【マルソータさん撮影】

一昔前の相模湾ならアベレージサイズなのだが、今日の取り込まれている
アマダイを見ていると、Good Sizeです ^^;

この後も、ポチポチと本命が取り込まれますが、全体的には・・・
渋かった。。。いや全体的にサイズに満足感が無い感じでした。

マルソータさん5尾、ピカコさん4尾?ゲットって感じでした。
マルソータさんは、珍しいミノカサゴを釣ってましたね。
別名ライオンフィッシュでしたっけ?オイラも豊漁で釣ったことあります。

20161126_007

20161126_005


船中、大型は出た気配がありませんが、小型はそれなりって感じです。

20161126_010
【チビオニが2尾】

オデコも多数出た模様(笑)
釣れて良かったぁ~

20161126_011

【本日の釣果】
・アマダイ(4) 17,25,26,33cm
・ヒラソーダ(1)
・チビオニカサゴ(2) リリース
・カナド(2)
・ヒメコダイ(1)
・クラカケトラギス(3)
・オキトラギス(6)


20161126_002

今日は天気も良く、海も凪でワイワイ楽しめたのでOK!


今日は星3つってことで  ★★★

お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。

金沢八景発 坊主釣行記

【2016/10/29】大原港 考栄丸 河豚  - 2016.10.30 Sun

今回はまるかつさん主催の大原フグ仕立てです。
ほぼ1年、釣りはにはほとんど行けていなかったのですが、
ボチボチと復活といったところです。
っで、前回フグ釣りに行ったのは、2015/7/11 大洗港の
きよ丸さん。。。白子狩りに行ったようです。
さて、フグの釣り方覚えているでしょうか。
横浜から、マルソータさん、みっちゃんの3人で大原に向かいます。
1:30 マルソータさんがオイラの家でピックアップしてくれます。
道中、本日の大原沖は7時以降北東の風13m。。。こりゃ~修行だと。
なんとか前半におかずを確保しないと坊主覚悟だねって話です。
前回のアカムツで船酔いを経験したので、酔わないか心配です(笑)

港に集合し、まるかつクジで席決めです。
ミヨシはいやだ~って神様に通じたのか、左舷胴の間でした(^^)v

20161029_003
【出船前の井戸端会議 これも楽しみの一つ】

右前 なべちゃん、マルソータさん、ゆーくん、たーくん、うぞっさん、
左前 ポン太さん、みっちゃん、オイラ、まるかつさん

20161029_001

【本日のタックル】
・リール  ABU KingFishher2000 PE 1号、リーダーフロロ4号
・竿    Metaria Game 82 1.6m
・カットウ 25号 ホワイト 外房仕様 カットウ2本
・エサ   アオヤギ2パック(船宿)

20161029_007

釣り場は航程20分ほどの近場でした。
心配したうねりもそれほど酷くなく、思ったより快適に釣りが出来そう。
船長の合図でフグ釣り開始です。

20161029_004

本日の席は胴の間なんですが、波の上下は結構あってカットウオモリを
そこで安定させるのが結構大変。。。
そうだった、外房、とくに大原でのフグ釣りは大きな波との戦いだった。
フグ竿は短いし、手を目いっぱい使って仕掛けを安定させるよう
試みるのですが・・・あたりが上手く出せないのは安定していないか
誘いが大きすぎるか・・・修正点を思い出しながらの釣りです。

20161029_008

一流し目、誘った後にピッっとあたりあり合わせると・・・
何か付いている程度の重さ・・・巻き上げると15センチ程のオチビちゃん。
ちっちぇ~ (~_~;) 思わずリリースしようかと思ったけど
1尾目なのでとりあえずキープ。

20161029_009
【数尾釣っても桶はこの寂しさ(笑)】

その後、なかなかあたりが出せずに苦しみました。
2尾目は推定13センチ (~_~;) 流石にリリースしました(笑)
他の人の仕掛けを見ると、オモリの上にリボンをつけたり、
オモリにスカートをはかせたりと、いろいろ工夫されてますね。
オイラは、食わせ針もつけず、スカートもはかせていないシンプル版。
少しずつ釣り方、誘い方、アタリの出かたなんかを思い出し、
中盤以降は誘ってアタリを出してかける。。。これぞフグ釣り!
って感じで楽しめました。

20161029_010

とは言っても、アタリが頻繁にあるわけではなく、丁寧に誘って
誘って、我慢してアタリを出すって感じです(笑)

20161029_002
【まるかつさんブログより拝借。。。こんな感じで釣っているみたいだね】

周りではガンゾウなど釣れていたのですが、オイラには来ず。
オモリを底につけている時間が短かったのかな~(~_~;)
久々の外房でのフグ釣り。。。船酔いすることも無く楽しめました。

20161029_006
【最後はピーカン】

マルソータさん、往復の運転ありがとうございました。
まるかつさん、毎度の感じご苦労でした。
同船の皆さんありがとうございました。


【本日の釣果】
・ショウサイフグ(12) 13~25cm チビ3尾リリース
・サバフグ(2)  20~25cm


独り言 (~_~;) 型がもう少し良ければなぁ~

【乗船代】
10,000円  アオヤギ 2パックつき

【交通費】
2,300円 3人割勘 


今日は星2つってことで  ★★☆


お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。

金沢八景発 坊主釣行記

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

たー坊水産

Author:たー坊水産
横浜在住の週末アングラーです。
お気軽にコメント下さい。(本編の方に)
http://tabosuisan.asablo.jp/blog/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
鯛 (25)
鬼笠子 (15)
河豚 (16)
甘鯛 (13)
鱚 (10)
丸烏賊 (12)
鶏魚 (9)
赤鯥 (13)
鯵 (12)
平目 (5)
石持 (5)
槍烏賊 (6)
黄鰭・鰹 (6)
赤魳 (4)
アラ (4)
太刀魚 (3)
黒鯥 (3)
金目鯛 (2)
石鯛 (5)
稚鰤 (4)
貝割 (4)
赤魚鯛・目抜 (2)
真羽太 (1)
縞鯵 (1)
LT五目 (1)
LT深場 (2)
穴子 (1)
鯖 (1)
皮剥 (1)
ウィリー五目 (1)
沙魚 (1)
目張 (0)
泳がせ (1)
遠征釣り (1)
花鯛 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード