にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村
FC2ブログ
topimage

2020-07

【2020/06/27】大洗港 きよ丸 河豚 - 2020.07.05 Sun

みなさんもコロナ渦で自粛生活を送っておられたと思います。もちろんオイラも釣りの方は自粛、仕事も在宅勤務が多く外に出られない、色々な活動ができないストレスマックスでした(笑)そんな中、やっと県をまたぐ移動制限も解除され、恒例の大洗での河豚釣りに参加してきました。
まるかつさん幹事、大洗港のきよ丸さんにお世話になります。

密を避けるため、現地までの車も一人で移動。久々の夜中の長距離運転は大変かと思ったのですが、久しぶりに釣りに行ける嬉しさの方が勝っていましたね (^^♪ 好きな音楽を聴きながらご機嫌なドライブとなりました。現地4:00集合なので、早めの1:30自宅出発のんびりと3:40到着!

DSCF9046.jpg

久しぶりに釣り仲間が集まって、みんな嬉しそうですね。恒例のまるかつさんお手製クジでの席決め。去年はミヨシ席でよい思いをしたので今年もミヨシでもいいかなぁ~って思っていたのですが・・・オオドモでした (-_-メ)  まぁ~のんびり頑張りましょう。
右隣は久々のあかべーさん。朝から缶酎ハイで乾杯ですよ。

DSCF9047.jpg
【あかべーさんの隠し撮り①(笑)】

【本日のタックル】
・リール  DAIWA ミリオネア100 PE 1号
・竿    Metaria Game 82 1.6m
・カットウ 30号 アオヤギカラー 外房仕様 カットウ2本
・エサ   アオヤギ1パック(船宿)

DSCF9048.jpg 

代り映えの無いタックルです (^-^;

DSCF9049.jpg

河豚釣りは、アタリがあってもカットウ針にかけられないと、ついつい合わせが多くなりがち。あわせは手首を返す程度で良いので、雑にならないように気を付けます。案の定、開始早々アタリはあるのですが、合わせてもかからない (-_-メ) 3度ほど合わせてもスカ! もう一度丁寧に合わせると今季初河豚がかかりました。 小っちゃい! なかなかかからないわけだ。

DSCF9054.jpg
【あかべーさんの隠し撮り②(笑)】

今週はずっと梅雨の雨。しかし、この日だけ天気よく、海も湖のようなべた凪!やっぱり、みなさんの行いが良いのでしょうね(笑) 後は、ガツンとデカい河豚がかかってくれるだけだよ。

DSCF9050.jpg

丁寧に合わせて、フグをかけていきます。少し桶は埋まってきましたが今日の河豚はサイズが小さい。たまに中型から大が混じる程度。

DSCF9052.jpg

エサは船宿から支給されるアオヤギです。皆さんエビなど色々な特エサを持ち込んでいますが、オイラはいつもアオヤギだけ。まぁ~なんとか釣れているので良いか。

DSCF9053.jpg

中盤、まったくアタリが出ない時間帯もありましたが、全体的にそこそこアタリがあって釣れていた感じですね。やっぱり、前の方がアタリはある感じですね。それでもオオドモでも20尾を超えたので十分に楽しめました。何よりも久々の海で気持ちも癒されたぁ~ (^^♪

DSCF9056.jpg

最終的には26尾。サイズには少々不満ありでしたが、数は十分ですね。

DSCF9055.jpg

やっぱり、週末 海に出て美味しい魚を釣る! これだけで気分がリフレッシュされます。

IMG_20200627_124652.jpg

起き上がり後に、きよ丸さんは家族総出でさばいてくれます。ここの身欠きは本当に綺麗にさばいてくれるんだよね。家に帰ってから軽く洗うだけで保存できるから。さて、白子はいったいいくつはいってるんだろう。何かの合格発表を待つ気分ですね(笑)

IMG_20200627_212040.jpg

白子6腹。。。6/26 なので良い感じでした。これで今年も白子料理が堪能できます。

IMG_20200627_184716.jpg

宿から頂いた大漁の生シラス。。。これは嬉しいですね。

IMG_20200627_171703.jpg


【乗船代】
10,000円  アオヤギ 1パックつき
交通費    一人なので計算していません。

今日は星3つってことで  ★★★


お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。

金沢八景発 坊主釣行記

スポンサーサイト



【2019/06/19】大洗港 きよ丸 河豚 - 2019.06.30 Sun

毎年、梅雨時期恒例の白子河豚仕立て!今年もまるかつさん主催の白子河豚仕立てに参加して来ました。お世話になるのは大洗港のきよ丸さん。週始めから天気予報がコロコロと変わり、雨。。。時化っぽい風。。。いったいどうなるのやら、中止かなっと思ってました。金曜日の段階で、曇り一時雨、風も出れないほどではなく無事に出船となりました。
川崎の殿町近く2:15待ち合わせ、横浜組のすずきんさんかんこさんと乗り合わせて大洗を目指します。

DSCF8824.jpg

港に着くと、着替えて受付を済ませます。まだ雨は降っていません。

DSCF8812.jpg

受付終了後、座席のくじ引きです。今日はちょい時化っぽいのでミヨシだけはやめてっと思ってましたが。。。ビンゴ!右舷1番。。。ミヨシです。

DSCF8813.jpg

準備が出来たので船に乗り込みます。

DSCF8818.jpg

 【本日のタックル】
・リール  DAIWA ミリオネア100 PE 1号
・竿    Metaria Game 82 1.6m
・カットウ 25号 アオヤギカラー 外房仕様 カットウ2本
      (船長から30号でとアナウンスありました25号しか無く。。。すいません)
      食わせ針1本 4号1m ハリス 3号10cm
・エサ   アオヤギ1パック(船宿)


DSCF8814.jpg

港から30分程で釣り場に着きましたが。。。釣り場までは向かい風、ドッタンバッタンとちょっとしたジェットコースター。。。釣り場についてもちょっとした時化?っぽい感じ。
こりゃー今日はミヨシで終わったな!
ミヨシだと船の上下動が凄いので、とにかく仕掛けを動かさずに安定させることに専念しました。

一投目。。。スカッ、2投目。。。底で待っていると、プルッ、軽くあわせると。。。ズシン!!!
こりゃ~たまらん。無事にフグさんゲットです!

DSCF8816.jpg

しばらくすると、結構な雨。。。これって釣れないと完全な修行状態。

DSCF8815.jpg

今日は席が潮先でよかったおかけで、コンスタントにあたりもあり、徐々に桶にフグがたまっていいきます。なによりもサイズが良い。。。

DSCF8817.jpg

さらにコンスタントに釣れ、15尾くらいでこの状態。。。桶満タン(^^♪

DSCF8819.jpg

軽く誘ってからステイしてると。。。プルッ。。。軽くあわせるとグングンと重みが乗り、結構な引き。これは大物かと慎重にあげてくると・・・???なんかショウサイと違う???あれっ、トラトラトラ。。。そう、トラフグじゃん!やったぁ~凄い!トラフグとしては大きくないけど嬉しいですね。


ショウサイフグ 009
【きよ丸さんのHPより】

トラフグとショウサイ。。。ショウサイはかなりの大物ですよ!

ショウサイフグ 011
【きよ丸さんのHPより】

並べるとこんな感じ。

DSCF8821.jpg

実は、終了間際にも良いアタリがあり上げてくると・・・またまたトラフグ!!!
やったぁ~っと慎重に水面から船べりに寄せていたとき・・・プッツ (-_-;)
カットウ針のハリスを2本とも切られちゃった。。。トラちゃん逃走。。。


ショウサイフグ 013

今日は皆さん、コンスタントにアタリがあり、大成功の仕立てでしたね。

DSCF8825.jpg

恒例の、沖上がり後の白子まりタイム!!!
さてさてどうなることやら。。。

ショウサイフグ 016

白子は12腹。。。やばい、嬉しいけどこんなに持って帰れない。。。
ポンタさんに3腹進呈、しれでも9腹お持ち帰りしました。

【本日の釣果】
ショウサイフグ(26)
・トラフグ(1) 

IMG_20190630_193033.jpg

いやぁ~フグ刺しは本当に旨いね!

【乗船代】
10,000円  アオヤギ 2パックつき
交通費    3人で3800円(殿町での駐車場大含む)

今日は星3つってことで  ★★★


お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。

金沢八景発 坊主釣行記

【2018/07/14】大洗港 きよ丸 河豚 - 2018.07.24 Tue

色々と忙しくて、今頃の更新です。すいません m(_ _)m
河豚。。。好きな釣りものの一つなんですが、最近は白子の季節に1回行くだけになってます。今年もまるかつさんのフグ仕立てに参加させて頂きました。

DSCF8441.jpg 

今回は、近所のあられさんも参加するとのことでピックアップして大洗を目指します。4:30集合なので1:45にあられさんピックアップ、余裕をもって出発しました。事前にちゃんと高速の道順を確認しなかったオイラが悪いのですナビが指示した道順。。大崎ー新宿ー池袋経由の常磐道、オイイメージしていたのは湾岸線ーお台場ー葛西経由の常磐道だったので、首都高を地下に入った時は道を間違えたと一瞬焦りました。結局、どちらのルートも時間的に変わらず、予定通り4:10頃には大洗港に到着出来ました。もちろん、皆さんお揃いで準備万端です。流石の大洗港も暑く、海は靄がかかって真っ白な状態です。こりゃー暑そうだ(-。-;

DSCF8440.jpg

 【本日のタックル】
・リール  DAIWA ミリオネア100 PE 1号
・竿    Metaria Game 82 1.6m
・カットウ 25号 アオヤギカラー 外房仕様 カットウ2本
      食わせ針1本 4号1m ハリス 3号10cm
・エサ   アオヤギ1パック(船宿)



DSCF8439.jpg

ちなみに、カットウ針はがまかつF1です。こいつが、かかり1番良いような気がするな。

DSCF8445.jpg

定刻ちょっと前に皆んなが揃ったので直ぐに河岸ばらいです。直ぐに船は南下し結構走ります。30ー40分走ったでしょうか。まぁ〜辺り一面真っ白なので何方が岸かも把握しずらい中で釣り開始です。

DSCF8437.jpg

水深は15〜20m。。。エサのアオヤギを付け、カットウを底に着けてアタリを待ちます。フグのアタリってどんな感じだっけ???最初のポイントはアタリ無し。嫌な予感ですよ(笑)次のポインで今やんが1尾かけたので、フグが居るんだと集中力が上がります。アタリを待っていると、プンって感じでアタリが出て、体が反応して合わせると。。。グングンと心地良い引き。待望のショウサイ1尾目をゲットです。


DSCF8442.jpg

何とか1尾目をゲットしたのですが、フグの活性は最悪に悪いです。静かに誘って、長めに静かに待つ。。。生体反応が無いのですが、船下、前方など色々な場所を我慢強く探るとたまにアタリが出ます。こいつを逃さずにかけれるとフグちゃんゲットです。

DSCF8444.jpg

我慢強くやって、少しオケの中に魚が増えてきましたが、周りの方々も苦戦。見えている範囲でもフグちゃん釣れていません (-。-;

DSCF8443.jpg

海面は鏡のように穏やかです。風も無いため、暑さが半端ない。おまけにアタリが無いために集中力を保てません。それでも、年一回の白子チャンスなので、いつになく頑張ります(笑)
っが、しかし健闘虚しくつ抜け出来ず。。。それでも、船中0ー9だから頑張ったかな。後は、白子がいくつ入っているか。。。

DSCF8446.jpg

【本日の釣果】
ショウサイフグ(9) 

っで注目の白子ですが。。。。がーーーん ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
まさか、まさか想像もしていなかった0/9   マジか!
それでも今やんが貴重な白子を1腹分けてくれたので、白子ポンズにありつけました。
今やん。。。本当にありがとう!

【乗船代】
10,000円  アオヤギ 1パックつき

今日は星2つってことで  ★★☆


お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。

金沢八景発 坊主釣行記


【2016/10/29】大原港 考栄丸 河豚  - 2016.10.30 Sun

今回はまるかつさん主催の大原フグ仕立てです。
ほぼ1年、釣りはにはほとんど行けていなかったのですが、
ボチボチと復活といったところです。
っで、前回フグ釣りに行ったのは、2015/7/11 大洗港の
きよ丸さん。。。白子狩りに行ったようです。
さて、フグの釣り方覚えているでしょうか。
横浜から、マルソータさん、みっちゃんの3人で大原に向かいます。
1:30 マルソータさんがオイラの家でピックアップしてくれます。
道中、本日の大原沖は7時以降北東の風13m。。。こりゃ~修行だと。
なんとか前半におかずを確保しないと坊主覚悟だねって話です。
前回のアカムツで船酔いを経験したので、酔わないか心配です(笑)

港に集合し、まるかつクジで席決めです。
ミヨシはいやだ~って神様に通じたのか、左舷胴の間でした(^^)v

20161029_003
【出船前の井戸端会議 これも楽しみの一つ】

右前 なべちゃん、マルソータさん、ゆーくん、たーくん、うぞっさん、
左前 ポン太さん、みっちゃん、オイラ、まるかつさん

20161029_001

【本日のタックル】
・リール  ABU KingFishher2000 PE 1号、リーダーフロロ4号
・竿    Metaria Game 82 1.6m
・カットウ 25号 ホワイト 外房仕様 カットウ2本
・エサ   アオヤギ2パック(船宿)

20161029_007

釣り場は航程20分ほどの近場でした。
心配したうねりもそれほど酷くなく、思ったより快適に釣りが出来そう。
船長の合図でフグ釣り開始です。

20161029_004

本日の席は胴の間なんですが、波の上下は結構あってカットウオモリを
そこで安定させるのが結構大変。。。
そうだった、外房、とくに大原でのフグ釣りは大きな波との戦いだった。
フグ竿は短いし、手を目いっぱい使って仕掛けを安定させるよう
試みるのですが・・・あたりが上手く出せないのは安定していないか
誘いが大きすぎるか・・・修正点を思い出しながらの釣りです。

20161029_008

一流し目、誘った後にピッっとあたりあり合わせると・・・
何か付いている程度の重さ・・・巻き上げると15センチ程のオチビちゃん。
ちっちぇ~ (~_~;) 思わずリリースしようかと思ったけど
1尾目なのでとりあえずキープ。

20161029_009
【数尾釣っても桶はこの寂しさ(笑)】

その後、なかなかあたりが出せずに苦しみました。
2尾目は推定13センチ (~_~;) 流石にリリースしました(笑)
他の人の仕掛けを見ると、オモリの上にリボンをつけたり、
オモリにスカートをはかせたりと、いろいろ工夫されてますね。
オイラは、食わせ針もつけず、スカートもはかせていないシンプル版。
少しずつ釣り方、誘い方、アタリの出かたなんかを思い出し、
中盤以降は誘ってアタリを出してかける。。。これぞフグ釣り!
って感じで楽しめました。

20161029_010

とは言っても、アタリが頻繁にあるわけではなく、丁寧に誘って
誘って、我慢してアタリを出すって感じです(笑)

20161029_002
【まるかつさんブログより拝借。。。こんな感じで釣っているみたいだね】

周りではガンゾウなど釣れていたのですが、オイラには来ず。
オモリを底につけている時間が短かったのかな~(~_~;)
久々の外房でのフグ釣り。。。船酔いすることも無く楽しめました。

20161029_006
【最後はピーカン】

マルソータさん、往復の運転ありがとうございました。
まるかつさん、毎度の感じご苦労でした。
同船の皆さんありがとうございました。


【本日の釣果】
・ショウサイフグ(12) 13~25cm チビ3尾リリース
・サバフグ(2)  20~25cm


独り言 (~_~;) 型がもう少し良ければなぁ~

【乗船代】
10,000円  アオヤギ 2パックつき

【交通費】
2,300円 3人割勘 


今日は星2つってことで  ★★☆


お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。

金沢八景発 坊主釣行記

【2015/07/11】大洗港 きよ丸 河豚  - 2015.07.16 Thu

今年もまるかつさん主催の常磐フグ仕立に参加させてもらいました。
目的は・・・もちろん白いダイヤことフグの白子ちゃんを食べること。
以前は、東京湾で湾フグを追いかけていましたが、厳しい湾フグを諦めて
大原、鹿島、常磐をだんだん北上しております(笑)
今年は、湾フグもなかなかの好調ぶりのようですが、人の多さに躊躇してしまいます。

横浜のいつもの駐車場で待ち合わせして、釣り仲間のかんこさん、マルッチさん、
そして今回往復の運転をしてくれたあかべ~さんと合流します。
横浜3時出発、大洗に5時に到着しました。。。
深夜2時間の高速運転、大変だと思います。あかべーさんありがとう!

20170711_008
あかべーさんの夏用のオケツ!(カッパの短パン)

集合時間前に続々と本日の参加者が集まって来ました。

右舷前から:ポン太さん、今やん、すずきんさん、かんこさん、たー坊
左舷前から:汐留さん、rubyさん、マルッチPPさん、まるかつさん、あかべーさん

5時前に港で準備をしていると・・・
「早く行かないと、他から船がやって来て漁場を荒らすから早く行くっぺ。。。」
っと船長にせかされ、みんなで慌てて荷物を積み込み出船です。

20170711_002

【本日のタックル】
・リール  ABU KingFishher2000 PE 1号、リーダーフロロ4号
・竿    Metaria Game 82 1.6m
・カットウ 25号 夜光グリーン 外房仕様 カットウ2本
      食わせ針1本 4号1m ハリス 3号10cm
・エサ   アオヤギ1パック(船宿)


今回は、カットウおもりの上にカワハギ用の集魚アイテムを装着してます。
ルアーなんかに装着するスカート?って言われるゴムのピロピロみないなものです。

20170711_003

最近は、リボンのようなものを付けてる人も多いですね。
河豚の好奇心を誘うのでしょうか、今回は私も試してみることにしました。


港を出て15分程でポイントに到着です。

20170711_004

出船前は、台風の影響などを心配したのですが、海はべた凪。。。

20170711_005

フグ釣にはうってつけの海峡です。

20170711_016
【あかべーさんHPより拝借】
まずは、後ろの赤ベーさんと大漁を祈って乾杯!
さぁ~張り切って釣り開始です (^O^)/

開始早々から船中型があがります。
とりわけ、お隣のかんこさんが絶好調!!!
「オホッホホホ・・・また、釣れちゃったわ」

20170711_001

え~。。。オイラはアタリも無く、フグ釣ってどうやるんだっけ状態(笑)
誘いと空合わせ、フグがエサを食べる時間を作ることなど、
今まで自分が経験してきた釣りをやっているのだが、どうもアタリが出ません。
その間にかんこさんは7,8尾釣っていたのは無いでしょうか。。。
かんこさんも心配してくれて「たー坊、もっと誘わなきゃ。。。誘うんだよ」
っとアドバイスくれます。誘いも入れてやってるんだけどな・・・
本当、アタリが無いし、そもそも餌が取られない(>_<)
何がいけないのか。。。
もっとエサを止める時間を長くする???
誘いの幅を大きくする???
う~~ん、わからん。。。

20170711_007
右舷の皆様も早々に型を見られたようです!

とりあえず、出来ることをやろう。
まずは、カットウおもりの色を蛍光グリーンから釣れてる人のアオヤギカラーに変更。
集魚用につけたピロピロスカートは外す。
エサのアオヤギを広がらないように(焼き鳥の様に)針につける。
最後に、大きく息を吸って深呼吸(笑)

さぁ~気を取り直して釣りを再開します。
オモリが底に着いたら。。。ソフトに2,3回小さな誘いを入れます。
そしてオモリをステイさせると・・・ビッビ。。。
キュッ。。。手首を返すように合わせると、ずしんと乗りましたよ。
30cm台の良型が掛りました。良かった、良かった。。。
とりあえず坊主脱出は精神的にとても良いですね。

20170711_009

ここからは、コンスタントに誘ってアタリを出すことが出来、数を伸ばします。
でも、けっしてフグの活性が高い状態ではなく、丁寧に誘ってアタリをだす。
出たアタリを丁寧にかけて行くイメージです。
周りも釣れないねぇ~って声が聞こえてきそうな感じです。
そんな中、かんこさんと今やンはコンスタント釣ってましたね。

20170711_010
本日の良型!

集中力を切らさないようにコツコツと数を稼いでいると。。。
「たー坊さん、地味~に釣ってますね。。。
 さっきから、後ろでフグの鳴き声が沢山聞こえるんだけど」
ってあかべーさん。
そーですね~。地味釣ってましたね(笑)
あまりにも集中し過ぎて、周りとからむことも忘れて釣ってました^^;

途中、ガツンとした重み、グングン首を振るあたり。。。
カレイにしては引くなぁ~っとおもったら、良型のムシガレイ。
エサバリが口元に掛っていたので首振ったんでしょうね。
超大型のフグかと期待しちゃいましたが・・・・
20170711_018

結局、最後までフグのあたりがバンバンなるような時間帯は無く、
みなさん苦労してアタリ出して釣っている感じでした。
でも、今回は型が良かったです。

20170711_006

オイラも釣果こそ21尾でしたが、型が良いのでボリューム感はたっぷり。

20170711_012

さて、白子はいくつ入っているのでしょう。

船中釣果は8~28尾。。。上乗りさんは42尾だったとか。。。
天気も良く、型も良かったし、ガツンを味わえたので楽しい仕立てでした。

20170711_013
きよ丸さんは、とても丁寧に身がきにしてくれます!

さて、肝心の白子は・・・5腹 (^O^)/

20170711_011


嬉しい反面、食べすぎ注意が頭の中をよぎりますが・・・
年一回のことなので、何して食べようかとメニュウが頭の中を巡ります。

20170711_017

【本日の釣果】
ショウサイフグ(21) 13~39cm チビ1尾リリース
・ムシガレイ(1)  39cm


白子料理を堪能しました。。。
白子ムニエル、白子ポン酢、白子の塩麹漬焼き、白子オムレツ、白子入り茶碗蒸し


【乗船代】
10,000円  アオヤギ 1パックつき

【交通費】
2,800円 4人割勘 


帰りは恒例のラーメン修業!(笑)
魚介系スープでお味はまぁまぁかな!

20170711_014

20170711_015


今日は星3つってことで  ★★★


お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。

金沢八景発 坊主釣行記

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

たー坊水産

Author:たー坊水産
横浜在住の週末アングラーです。
お気軽にコメント下さい。(本編の方に)
http://tabosuisan.asablo.jp/blog/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
鯛 (26)
鬼笠子 (18)
河豚 (19)
甘鯛 (17)
鱚 (10)
丸烏賊 (20)
鶏魚 (13)
赤鯥 (20)
鯵 (15)
平目 (5)
石持 (7)
槍烏賊 (11)
黄鰭・鰹 (10)
赤魳 (4)
アラ (5)
太刀魚 (8)
黒鯥 (3)
金目鯛 (2)
石鯛 (9)
稚鰤 (6)
貝割 (5)
赤魚鯛・目抜 (3)
鱸 (1)
真羽太 (1)
縞鯵 (1)
LT五目 (1)
LT深場 (3)
穴子 (1)
鯖 (1)
皮剥 (3)
ウィリー五目 (1)
沙魚 (1)
目張 (1)
泳がせ (1)
遠征釣り (1)
花鯛 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード