にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村
topimage

2017-08

【2017/06/03】稲取港 安貞丸 赤鯥 - 2017.06.16 Fri

まるかつさんからお誘い頂き、久しぶりのアカムツパラダイス。。。

稲取沖のアカムツに行ってまいりました。
記録を遡ると、2014年12月以来、しかも私は親父さんの船しか知りません。
親父さんは既にお亡くなりになっていますので、今回は息子さんの船です。
船長、初めまして!よろしくお願いします。

今回はのメンバーは、右舷前からまるかつさん、しどちゃ、
左舷組前からからオイラ、すずきんさんです。
今日は、アカムツちゃん釣りたいなぁ〜(笑)

20170603_001

稲取沖のアカムツはヘビータックル。。。
手持ちでは辛いため、基本置き竿で、合わせだけ入れる感じ。
2年前の仕掛けがいくつか残っていましたので、強度も確認しつつ
多少補充して持って来ました。
久しぶりのヘビータックル。。。ワクワクしますね ( ^ω^ )

【本日のタックル】
・リール  ミヤマエ CX4 HP/LT
・竿    DAIWA GOUIN BULL HH190 
・道糸   PE8号
・オモリ  250号
・仕掛け  アカムツ
      胴突き3本バリ、幹糸12号枝間150cm、ハリス8号70cm、ホタ16号
      アラ  →  今回は使用せず!
      天びん 幹糸ハリス共12号全長2.0m3本バリ ムツバリ20号
・エサ   サバ半身持参、ホタルイカ(持参)

20170603_002

最近はアカムツ釣りをにエッグボールなるものが流行っているようなので
今回は購入して来ました。潮の流れが弱い時に、使用すると良いみたい。

港より、行程15分ほどの300mだちでスタートです。
流石に、仕掛け投入から着底まで時間がかかりますね。
まぁ〜ワクワクしますけど。。。

20170603_005

オモリ着底後、1mほどタナを切って待ってみます。
お隣のすずきんさんの竿に何やらよさげなあたりが出るではないですか。
すずきんさん、巻き上げますが。。。海面でクロムツ君が針から外れちゃって
プカプカと水面に浮いているではないか(笑)
そのうち、オイラの竿にもガツガツとクロムツっぽいあたり。
慎重に上げてみると、1投目でクロムツちゃんが釣れましたぁ〜 \(^^)/
この流しは、しどちゃん以外の3人にクロムツが釣れる、
正直、この時は今日はいったいどれだけ釣れるんだろうと(笑)思っちゃった。

20170603_004

今日は、昼前から風が強くなる予定なんだけど、なんとも良い凪!
伊豆海で、こんな凪で釣りが出来るなんてなんて幸せなんだろう。
景色も最高ですよね。

20170603_006

さて、釣りの方はクロムツは投入のたびに誰かが釣れるんだけど、
お目当の赤いルビーが船中なかなか釣れませんよ。
そろそろ、船中1尾でも釣れてくれると盛り上がるんだけどね。

って思ってたら、後ろのしどちゃんが手持ちでは真剣な顔して
巻き上げ中。。。しかも、随分と重量がありそうじゃないですか。
いや〜ジョニーじゃないのなんて冷やかしていたら。。。
お見事。。。デカアカムツのダブル(*≧∀≦*)  45センチ!

20170603_008

っで、その流しではまるかつさんもレギューラサイズをゲット!
えっ。。。われわれ左舷にはアカムツで無く、ジョニー君でした。

20170603_009

ここからは、船長がまったく潮が流れてないと嘆くほど潮が流れない。
着底後、底の取り直しをしても、ラインの出がかわらないからね。
それでも、手持ちで誘いを入れたり、エッグボールいっぱい付けたり(笑)
いろいろとあがいてみます。

本命は釣れないんだけど、クロムツ、ユメカサゴ、ギンメダイ、シロムツなど
飽きない程度に、美味しいお魚は釣れるんですよ。
ジョニー君も元気で、随分と仕掛けをきられました。

20170603_010

船長も13時起き上がりのところ、15時まで延長して頑張ってくれましたが、
アカムツが食って来たのは、朝のひと流しだけ。
それでも、美味しいお魚をたくさんゲットでき、一日中釣りして遊んだ感満載。
オイラにとっては、久しぶりに釣りしたぁ〜って感じで、満足感大です。


20170603_012

港では、祭が行われていました。
船長、地元の祭りには興味ないのかな(笑)

20170603_013

親父さんの船と比べると、近代化された気がします(笑)
また、よろしくお願いします。
船長〜 俺にもアカムツ釣らせてねぇ〜 |( ̄3 ̄)|


20170603_011

【本日の釣果】
・クロムツ(5) 32ー35cm
・シロムツ(1) 28cm
・ユメカサゴ(2)
・ギンメダイ(6)
・サバ(8) 持ち帰り1尾
・メダイ(1)  自分で釣ったの船べりでぽちゃん、まるかつさんから頂き1尾

【乗船代】 15000円

20170603_003



今日は星3つってことで  ★★★


お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。


スポンサーサイト

【2016/10/08】波崎港 仁徳丸 赤鯥 - 2016.10.11 Tue

いつ以来ぶりでしょうか???
昨年から仕事が忙しくなり、すっかり釣とは無縁の生活をしておりました。
2015/10/24 神津島 シマアジ遠征
2015/11/23 剣崎  石鯛五目
2016/05/03 八景から娘とLT鯵
さて、約一年ぶりの復帰戦はまるかつ親分の波崎仁徳丸のアカムツ仕立てです。
実は9月の一回目もエントリーしていたのですが仕事でキャンセル。
今回も怪しかったですが、何とか都合をつけての参戦です。
1週間ほど前から準備を開始しますが、何が必要なんだっけ?
仕掛けあったっけ???と自分のブログなどを読み返して準備します。
仲間のブログも参考に・・・最近はエッグボールなんて流行っているのね。
もちろん、そんなものはないのでいつもの仕掛けで勝負ですよ。

【本日のタックル】
・リール  SHIMANO ForceMaster 3000
・竿    SHIMANO LIGHT GAME CI4 TYPE82 H190
・道糸   PE4号
・オモリ  120号
・仕掛け  道糸7号 枝間 150cm 胴つき2本針 
      ハリス 5号 60cm ホタ針17号
      捨て糸 5号 100cm
      (今回も水中ランプは使用せず。。。)
・エサ   船宿支給 ホタルイカ  サバ短(途中で購入)

20161008_004


今回は同僚のかんちゃんも参戦のため川崎で合流、波崎を目指します。
仕掛けはいつもと同じなんだけど、リールはオニューのForceMaster3000・・・
お正月セールで購入したのにデビュー戦はこんな時期になってしまいました。
まるかつさんより道糸3号推奨の連絡があったのですが、対応出来る
リールが無く、準備の時間も無かったので今回は4号です(すいません)

20161008_003

さてみなさん集合してくじ引きで席決めです。
当日の天候も調べていなかったのですが、後半風、雨の予報らしく
皆さん当然胴の間狙いです・・・もちろん・・・おいらも(^^)
っで・・・ミヨシではなかったけど、オオドモでした。
普段なら喜ぶんだけどだけど、今日は微妙な感じです。
乗合船が先に河岸払いし、続いて仕立て船が河岸払いです。
カンネコまで航程約一時間・・・船室で寝ようと思ったのですが、
結構なドッタンバッタン (~_~;) なんか気持ち悪い感じ。
普段はほとんど船酔いしないのですが、寝不足と久々の海・・・
これは復帰戦の試練なのかと思いながら(笑)やっぱり、気持ち悪い。

20161008_007


右の前から:
うぞっさん、スパ郎さん、かんちゃん、すずきんさん、なべちゃん、たー坊

左の前から:
rubyさん、まるかつさん、ポン太さん、みっちゃん、かんこさん、アッキーさん

エンジンがスローダウンし、気持ち悪いのを我慢しながら船室から出ます。
思ったより海は悪くなさそうですが、やっぱ気持ち悪い(笑)
それでも、久しぶりのアカムツ釣なので頑張るぞーっときあいを入れます。
最初のポイント 140m立ちからの開始です。
どうやって釣るんだっけ???
底立ちをとって。。。えっと。。。1mあげて。。。
あれっ、船の上下が激しいから。。。えっと。。。餌を落ち着かせるために・・・
なんて、こんな感じで1つずつ思い出しながらの釣りです。

20161008_008


底付近で長めに待つと・・・ブルッ その後引きなしのどんこ三連発!
捨て糸を130センチに伸ばしてみると・・・

クッ・・・ククン・・・ そっと竿に乗せると良い感じ (^^)v
しかし、途中でもクンクンと引きすぎ、本命っぽいけど。。。
水面には黒い影が・・・30センチオーバーの鯵でした。
本命っぽかったんだけどがっかりだね。。。
でも、どんこから脱出したので集中力を切らさず釣ります。
船中それなりにアカムツが釣れているのでそろそろ坊主を脱出したいものです。

20161008_009


でに・・・船が大きく上下を繰り返すので微妙に気持ち悪いんだな。
それでも頑張っていると・・・クッ・・・ククン
今度もアジかと思ったけど、本命と信じて大事に巻き上げます。
途中の引き込み具合も忘れかけていたアカムツ君のような気がする(笑)
船長にタモをお願いして、見事34センチのアカムツ君でした (^^♪

20161008_001


いやぁ~ 今回はこれだけで満足した感じです。
っが、1匹釣れると欲が出るもので、もう1匹と思いますね(笑)
アカムツが釣れてから船酔いも治まり復活です。

20161008_002
【すずきんさんブログより拝借】

底付近を攻めながら、沖メバルや31センチのアカムツも釣れて
久々の船釣り、前半戦は厳しかったですが、後半は楽しめました。

20161008_006


最後のほうの海は結構タフな海でしたね。
オオドモで立って釣りをするのが厳しかったです。
20161008_005


同船の皆様、ありがとうございました。

20161008_010

【本日の釣果】
・アカムツ(2) 31~34cm 
・アジ(2) 32cm 
・ドンコ(3) リリース
・オキメバル(2) 30~35cm


【乗船代】
13,500円  

【交通費】
4,700円 2人割勘 


今日は星3つってことで  ★★★


お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。



金沢八景発 坊主釣行記

【2015/10/10】波崎港 仁徳丸 赤鯥 - 2015.10.19 Mon

今季二度目のアカムツ仕立てです。
まるかつ親分が毎年2度、波崎の仁徳丸を仕立ててくれます。
仕立ての話があった時に、直ぐに2度とも参加を表明です。
最近は、子供の所要が多く、合間を縫って釣りに行くので回数が減ったのですが、
仁徳のアカムツは先に参加表明、所要があっても参加出来ないことを先に伝える(笑)
この作戦でなんとしても参加です (^O^)/

今回は、元同僚のかんちゃんも参加のため、横浜方面からはオイラとマルソータさん、
そして川崎近辺でかんちゃんと合流、波崎を目指します。
ここ2回は、マルソータさんが新社のハイブリッド車を出してくれるので
ガソリン代が安いですね。本当、助かります。。。ありがとうございます。

波崎も通い慣れた道のようになってきました(笑)
いつものコンビニによってご飯を買って、いつもの場所に車を止めて。
今日も乗り合いの方はかなりの人がのってます。そして、既にスタンバイOK!
一方、仕立て組はそろりそろちと人が集まってきます。
みなさん、ほとんど慣れた人なので気分が楽です。

20151010_002

第2回仕立てのメンバーは、
右舷ミヨシから
マルソータさん、すずきんさん、ポン太さん、ハリバットさん、スパ朗さん、汐留さん
左舷ミヨシから
オイラ、汐留Jrさん、かんちゃん、いとうさん、うぞっさん、まるかつさん

今日のオイラの席は、前回すずきんさんがアカムツ入れパクの席ではありませんか(笑)
これは期待大ですね~

【本日のタックル】
・リール  SHIMANO ForceMaster 1000MK
・竿    SHIMANO LIGHT GAME CI4 TYPE82 H190
・道糸   PE4号
・オモリ  120号
・仕掛け  道糸7号 枝間 150cm 胴つき2本針 
      ハリス 5号 60cm ホタ針17号
      捨て糸 5号 80cm
      (今回も水中ランプは使用せず。。。)
・エサ   船宿支給 ホタルイカ  持参 サバ短


20151010_003

今年から、アカムツ釣りのオモリが120号になったので竿の選択範囲が広がりました。
おまけに、前回はばらしが多くて、もう少し柔らかい竿がいいなぁ~と思いまして、
LIGHT GAME CI4 TYPE82 H190を使うことにしました。
じつは、買ってすぐに仁徳のアカムツで使ったのですが、150号だと柔らかくて使いずらい。
更に、この時は坊主だったため、それ以来仁徳では使っていなかったんです(笑)
さて、120号での使いごことはどうでしょうか。。。

今回は上手く仕事の調整が出来ず、仮眠を取れていなかったので、ポイントまでは
船室にて爆睡。。。まさに爆睡です。。。ポイントについても眠かったしね。
ってことで、船長のアナウンスで起こされて、あわてて準備開始です。

海は凪。。。前回同様、穏やかで釣りやすい感じですね。
暑くもないし、寒くもないし、釣りとしては一番良い季節なんじゃないかと思いますよ。
これで、前回の鈴金さんのように、アカムツ入れパクなら言うことなしなんですけどね。
さて、船長の合図でスタートお魚釣りです。

20151010_001
【前回爆釣のすずきんさん】

前回とは違って、今回は仕掛けを入れた途端にショッカー軍団につかまります。
おまけに、エサにもならない程度のペンペンサバ君たち。
仕掛けが終われないように、手早く外してすぐに投入するも・・・
またまたペンペンサバ (-_-メ)
たまらず、夜行玉を全て外して投入。。。何とか着底です。
でも、良いアタリなく、船長もサバの多さに直ぐにポイント移動です。

オイラはなんとかサバに捕まらずに着底、しかしお隣のしおどめJはサバに捕まり悪戦苦闘です。
あ~ 可哀そうに。。。
左舷側がそんなことをしているうちに右舷の後ろの方で本命があがったようです。
そして、ポツポツと右舷側でアカムツ君が釣れ始めます。

よしよし、次はオイラ、オイラと頑張ってみるものの・・・
なんか、今日は左舷が沈黙 (-_-メ)
オイラだけではなく、全員沈黙 (>_<)
前回、すずきんさんが全部釣っちゃったんじゃないの・・・左舷のアカムツは(笑)
ってぼやきたくなる位にアタリ無しです。
ドンコ覚悟で捨て糸を20㎝ほど詰めて、ゆっくりと誘う作戦に。。。


クッ・・・クッ、グッ・・・グン。。。 って感じでしょうか(笑)

竿に乗せるように合わせると乗りました。
途中の引き込みといい、本命であることを確信 (^O^)/
そう思うと、前回のバラシが頭の中をよぎり慎重にあげるのですが長い!
早くあがってくれと思い、慎重に、慎重に巻き上げます。
水面に赤い上げが見えた時はほっとしますね。船長がタモで取ってくれて無事に本命ゲット!
どうやら、左舷の1号ですね。

20151010_006
【まるかつさんブログより拝借】

これで勢いずくのかと思えば、この後も左舷は沈黙。。。
この後3時間。。。どんことペンペンサバしか釣れないし~(泣)

20151010_007
【右舷もどんより】

左舷胴の間のかんちゃんが根性と気迫で1本アカムツをあげただけ。
これは、アカムツ仕立て市場最悪の惨事になるのではないかと思った時。。。

20151010_004
【どんより左舷】

やっぱり、まるかつ親分ですね。
本命っぽい引きに。。。なっ、なんとアカムツのダブルではなないですか。
時間もほぼ終了に近い時間だったので、船内は一気に活気づきますよ!
後ろから、本命のアタリ爆発。。。
船中に次々と本命が取り込まれます。

っで、オイラは・・・しおどめジュニアとお祭り中です(笑)
いや~、はやくほどかなきゃ。。。気持ちは焦るが・・・
なんとか、修復して急いで仕掛け投入。。。
プッ。。。流し替えます。。。ガクッ(-_-メ)

気持ちを切り替えて、流し替えで勝負。。。
流し替え後も、トモの方はアタリがあるようなのですが、ミヨシ側には・・・


焦らないように、丁寧に底を取り直し、ゆっくり誘い。。。
誘い過ぎないように、仕掛けを安定させて。。。


グビングビン。。。 何とか間に合いました(笑)


いや~、なんとかかかりましたね。
途中もばれないかとヒヤヒヤものでしたが、なんとか船長のタモに収まりました。
船長がタモで取ってくれて納竿 (^_^メ)
本当、なんとか間に合った感じですね。良かった良かった。


20151010_005

今日はミヨシ側は静かでしたが、とも側は最後の2流しはお祭り騒ぎだったようです。


これで、今期の波崎アカムツは終了。
1回目3尾、2回目2尾。。。2回とも釣れたので良い年でしたね。

20151010_008


【本日の釣果】
・アカムツ(2) 29~34cm 
・ゴママサバ(12) 6本リリース 
・ドンコ(2)  35cm

20151010_009

【乗船代】
13,000円  

【交通費】
3,500円?(忘れた) 3人割勘 


20151010_010
【これがあるのでやめられませんね】

今日は星3つってことで  ★★★


お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。



金沢八景発 坊主釣行記

【2015/09/19】波崎港 仁徳丸 赤鯥 - 2015.09.23 Wed

今年は台風が多いですね。
台風が多い季節になると恒例の波崎でのアカムツ仕立てです。
毎年、まるかつ親分が仁徳丸さんを仕立ててくれます。
これは、この季節の楽しみなイベントなんです。
忙しい合間を縫って仕掛けの準備、昨年までの備忘録なんかを読み返して
赤いルビーが釣れるように準備をします。

今回は、横浜方面はマルソータさんと二人で乗りあって波崎を目指します。
車中、なんとか顔みたいですね。。。
いやいや3尾くらいは欲しいよね。。。
なんて欲深い話が弾み、頭の片隅には坊主は嫌だな(笑)なんて。。。

集合時間は4時30分、早めの4時前に仁徳の港に到着したのですが、
なんだかすごい数の車 (゜.゜)
そーなんです、前日から仁徳の釣果も良くアカムツの新群れが入ったとか
ネットではいろんな情報が飛び交っているせいか、乗合船。。。。
すんご~~い釣り人の数です。。。殺気立ってるし。。。
いや~片舷10名以上は乗っているのではって感じです。

20150919_003

そんな中、仕立ての仲間がぼちぼちと到着してきます。
こちらは片舷5名、全員で10名での仕立てです。なんだか悪い感じですね。
これも、まるかつ親分が毎年仕立ててくれているおかげですね。

20150919_020

【沖上がり後の集合写真(まるかつさんのHPより拝借)】

皆が集まったので恒例の親分お手製のくじでの席決めです。
ミヨシは避けたいなぁ~ミヨシ2番、3番くらいがいいんだけどね・・・
はい、ビンゴ。。。右舷ミヨシ1番でした (--〆)
2番はマルソータさん。。。今日はいかに仕掛けを安定させるかの戦いだな。

【本日のタックル】
・リール  SHIMANO ForceMaster 1000MK
・竿    夢人 ビシアジ 180H
・道糸   PE4号
・オモリ  120号
・仕掛け  道糸7号 枝間 150cm 胴つき2本針 
      ハリス 5号 60cm ホタ針17号
      捨て糸 5号 100cm
      (今回も水中ランプは使用せず。。。)
・エサ   船宿支給 ホタルイカ  持参 サバ短


20150919_005

今回からオモリが120号になりました。
例年は150号なんですが、PEを3-4号までとしてオモリを軽くした見たい。
ここにもライト化の流れがあるんでしょうか。

さて、準備が出来たようなので河岸払いです。
連日の大雨の影響によるんいごりと、台風接近のウネリガ気になるところです。
出船後は、船室で熟睡。。。例年1時間程走って寒猫根を目指します。
エンジンがスローダウンし、船室から起き出して外に出て見ると・・・
海は濁りも無く、思ったほどのうねりも無く凪ですね (^o^)/
これは天気も良いし、気候も丁度よく絶好の釣り日和ですん。
あとは、アカムツ君のご機嫌が良ければ言うことはありません。

20150919_004

船長の合図でスタートアカムツ釣りです。。。
最初は110mラインからのスタート。
ステイと100cm、タナ50cmで始めますが・・・
開始早々に左舷ではまるかつ親分がアカムツを上げたと (^_^;)
早いなぁ~とおもっているとお隣のマルソータさんも電動巻き上げ。。。
竿先のあたりを見ているとちょっとアタリが下品(笑)
やはり。。。シャークでした。

20150919_001

でも、そんな中船中ぞくぞくとアカムツが取り込まれます。
そして、おとなりのマルソータさんも本命ゲットです。
やばい、取り残されそう。。。
そんな時。。。グィン。。。っとひったくるようなたり。
このあたりは・・・一応念のため慎重に巻き上げてくると・・・やっぱりアジ(笑)
アタリを出すのに苦労しているオイラ。。。
そんな時、マルソータさんがステイとを詰めたらとアドバイスをくれました。
捨て糸100cmを50cmにカット。たなを50cmとり、底を狙う作戦に変更。
どんこやシャークが多ければ少しづつタナを上げるつもりでしたが。。。
3投目位かな・・・ブッブックン。。。
竿に乗せるように合わせると、グングン。。。グングン。。。
慎重に電動オン、うねりの上下が大きいのでばれないように慎重に・・・
船長がタモ取ってくれて、無事に本命のアカムツ君ゲットです(^o^)/

ここから、順調にアタリが出るのですが・・・・
2度目に食わせた本命(おそらく)。。。
80mラインまであげてきた時・・・ブチッ (;_;)
3度目に食わせた本命(おそらく)。。。
残り20mのところで・・・ブチッ (;_;)

まじか。。。何が悪い。。。船の上下も竿でいなしながら慎重にあげているのに。。
気分を変えるためにも、針をムツ針からホタ針に変更。
ホタ針の方がバレに食い反面、針の乗せるのは難しい。。。
でも、今日はあたり多いし、沢山ばれてるしね~

4度目のあたり、今度はガッチリと口元にホタ針がかかってました。
無事に33cmをゲット。。。
2度連続でばれてるから、あがってくるまでの時間が長いこと、長いこと(笑)
そして、5度目のあたりで無事に36cmをゲット。
良かった、良かった目標にしていた3尾ゲット。

20150919_008

こうなってくると欲が出てくるので4尾目を取りたくなってきます。
おまけに、オイラの後ろのにやきんんさん、いやいやすずきんさんは絶好調。
入れパク状態でアカムツでつぬけしそうとか言ってるし(笑)

20150919_007
【乗合船も近くで操業】

サメが釣れたり、サバが釣れたりと定番の外道も釣れますが・・・
そんな時、グッグッ・・・グン・・・
そっと竿を立てると乗りましたが、めっちゃ重い。。。
初めは根がかりかと思うほど、でも巻き始めると巻けるし、
定期的に本命っぽい引き。。。ドキドキしながら慎重に巻き揚げます。
なんとか60mラインまで巻いてきた時、いきなり強い衝撃で走りはじめます。
ドラグを少し緩めて耐えますが、30m程走られて・・・
プツッ。。。ラインブレイクです。
PEが40mラインでぷっつりと切れてました。
今日も何回かお祭りしていたので、PEが傷んでたんでしょうね。

20150919_009

それにしても、かかった魚はなんだったんだろうか。
大きなサメ。。。これだと60mラインまで普通にあがってきたから違う気がする。
大きなアカムツ。。。想像したくないけど60mラインでサメに食われた。。。
いや~おしかったな (>_<)
終了10分前のことなので、オイラはここで自主納竿。。。
まぁ~3尾釣れたので満足満足。

20150919_006

【本日の釣果】
・アカムツ(3) 22~36cm 
・アジ(1) 35cm
・ゴママサバ(1) エサ用にお持ち帰り 
・サメ(2)  40cm??? リリース


【乗船代】
13,000円  サバエサ 400円で購入

【交通費】
3,900円 2人割勘 


今日は星3つってことで  ★★★



お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。

金沢八景発 坊主釣行記

【2014/12/27】稲取港 安貞丸 赤鯥 - 2014.12.29 Mon

久しぶりにアカムツの桃源郷に行って参りました。
いつもアッキーさんが仕立ててくれる稲取港安貞丸さんです。
11月にも企画があったのですが、稲取に向かい途中に風が強くなり、
小田原まで早朝ドライブしてUターン。。。
直ぐにリベンジ企画として、今回の釣行が企画されました。

20141227_011

オイラの家から稲取港まで2時間30分です。
まるかつさん、すずきんさんに家まで来て頂き3人で稲取港を目指します。
オイラ的には、ずっと高速を走る鹿嶋より伊豆方面の方が運転楽です。
帰りの道、海沿いの真鶴道路の渋滞とかは嫌ですけどね ^_^;
6時30分集合、7時出船の予定で稲取に向かっているとアッキーさんからメールです。
もう稲取港に到着して、船長も準備万端とのこと。。。
まだ、集合1時間前の5時30分ですよ(笑)
なんでも、アカムツから安藤船長に早く釣りに来いと電話があったらしい(笑)
そう言われても、安全運転でほぼ集合時間ピッタリに到着です。

恒例の席決め。。。
オイラ的には、以前の釣行で一人だけ坊主を食らった左後ろは避けたい。
っと思ったら、ビンゴで左後ろでした (>_<)
気分的な問題ですが、嫌な予感です・・・

さて、準備も整ったので出船です。

20141227_001

稲取港から出港して行く、この景色も好きなんだなぁ~

20141227_003

思ったより寒さはマシです。この時期は日の出がとっても綺麗です (^o^)/

20141227_002


20141227_004

【本日のタックル】
・リール  ミヤマエ CX4 HP/LT
・竿    DAIWA GOUIN BULL HH190
・道糸   PE8号
・オモリ  250号
・仕掛け  アカムツ
      胴突き3本バリ、幹糸12号枝間150cm、ハリス8号70cm、ホタ16号
      アラ
      天びん 幹糸ハリス共12号全長2.0m3本バリ ムツバリ20号
・エサ   サバ短(購入)、サバ半身持参、ホタルイカ(持参)


今日は何でも、以前アカムツが乱舞したポイントからスタートするとのことです。
わくわくしますねぇ~ (^^♪

20141227_005

船長の合図でスタートお魚釣りです。
水深は、300mちょっとですね。

エサは購入したサバ短とホタルイカの抱き合わせ。期待して投入です。
オモリ着底後、1mほど棚を取ります。
竿先を注視して見ていると微妙なあたり。。。
こいつは無視して棚の取りなおし。。。なんだか微妙なあたり(笑)
3回程アタリがあったので、仕掛け回収です。
アゴなし(ギンメダイ)が一番下針に着いてました。
オイラがこんなことをして遊んでいる間に、周りの皆さんも仕掛け回収。。。
右前のすずきんさんが早々にデカアカムツを確保したとのこと。

20141227_009

そして、後ろのマルカツさんも早々にアカムツ確保です。

20141227_007

なんだか、嫌な予感 (>_<)
続けて、まるかつさんがデカアカムツのダブルをゲット。。。
いやいや、タモトリ釣る方がドキドキするような光景でした (^_^;)

オイラに釣れるのはあごなしばかり。。。
行きの道で購入したサバエサが小さいかな。。。
持参したサバ半身を少し大きめにカットして付けて見ます。

20141227_006

数流し目、今までとは明らかに違うアタリ。。。
ガクン。。。ガンガン・・・
これは本命の確立が高いと確信し慎重に巻き上げます。
水面近くまで巻き上げ、仕掛けを覗き込むと。。。
あれぇ~、赤いシルエットが見えないんだけど (+o+)
それでも、仕掛けを手繰ると・・・
黒い奴が見えました。アッキーさんがタモアシストしてくれ、
無事にクロムツゲットです。

20141227_008

アカムツじゃないけど、これはかなり嬉しいし、気持ちが楽になりました。

20141227_016
【まるかつさんのブログより拝借】

相変わらず、すずきんさんは順調に本命をゲットしている様子。
右舷好調、左舷は沈黙でしたが、アッキーさんも無事に本命ゲット。
やっぱり、オイラだけ取り残されてしまいました。
安藤船長にも、「アニキがアカムツ釣るまで今日は帰らないどぉ~」
なんて、プレッシャーかけまくられます ^_^;
途中、海が悪くなり安貞丸の大きさだと結構キツイ状況です。
潮も動かなくなり、我慢の釣りですね。

そんこんなで、海も良くなった頃に少しアラを狙ってみようとのことになりました。
オイラ的には、まだアカムツでも良かったのだが(笑)
仕掛けをアラの天秤仕掛けに変更してアラ釣りの開始です。

20141227_012

最初のポイントは260m程。。。
アカムツのポイントとほとんど離れていません。
良型のユメカサゴや、相変わらずのアゴなし (^_^;)

300mだちに移動した直後。
グングングン。。。。 ちょっと良いアタリ。
サメっぽい気もするけど、それにしては上品なきもするなぁ~(笑)
ちょっと慎重に巻き上げます。
しかし、ここでトラブルが・・・・・・・・・
200mを過ぎたあたりで巻き上げが力無くなります。。。
初めはドラグを緩め過ぎたかって思いましたが、なんだか変。
どうやら、バッテリーが切れかけているようです。
手巻きアシストしながら、なんとか100mまで巻き揚げます。
アタリ的には良い感じで、ドキドキしながら巻いていると、
90mから130mまで。。。凄い勢いで走られました (>_<)
ドラグを緩めたので切られなかったけど、止まったので再び巻くと。。。
グングングウィ~ン。。。プツッ (--〆)
初めにかかったお魚、なんだったんだろう。。。
90mラインでサメがその魚に食いついて走ったんでしょうね。
2本目の針からスッパリ切れてました。

20141227_010

結局、船中 アラ釣りはサメに弄ばれただけでした。
船長の判断で再びアカムツ釣りです。
オイラ的には、さぁ~アカムツ釣るぞぉ~って感じです。

バッテリーに不安を抱えながら、それでも釣りは続けます(笑)
再び300mだち。。。着底後、何度か棚取りをしていると。
グゥ~イィ~~ン。。。ゴンゴン。。。
この時点ではサメか本命か・・・
やっぱりバッテリーが駄目なんで手巻きです(^_^;)
途中、グングンと良い引き、本命と信じて手巻き。
300mだちから250号+魚の手巻きは骨が折れます。
それでも、懸命に手巻き・手巻き・手巻き。。。
やっと水面近くまで巻きあげてくると・・・
やったぁ~ メタルレッドの魚体がユラユラとあがってきました。
すずきんさんがタモとりしてくれたのは、49cmのデカムツでした (^o^)/

20141227_013

良かったぁ~ 一人だけ取り残されずに(笑)

この1尾で大満足なんですが、船長が船から電源をつなげてくれたので
残りの時間も頑張りますよ~。。。
これで、もう一尾釣れたら最高なんだけどね、船長!
でも、着底後 巻きあげようと思うと電源が落ちちゃってます (>_<)
駄目だ。。。再び手巻き手巻き。。。
この後も、2投程は手巻きで頑張りましたが限界です(笑)


しかし、終わってみれば船中 40cm以上のデカムツが10本以上。
まさに、アカムツのパラダイスですね。。。

いや~ 一日遊び倒した感じです。もう、日が傾いてますから

20141227_014

安貞丸。。。なかなか出れませんが、出れれば満足させてくれます。
安藤船長も釣り人に魚を釣らせようと懸命に操船してくれる熱い船長です。
船長、来年も行くので目も大切に元気でいてね (^o^)/

20141227_015
【船長の尻技も健在です(笑)】


【本日の釣果】
・アカムツ(1) 49cm 1.7
 (1尾 デカムツをすずきんさんから頂きました )
20141227_017

・クロムツ(1) 37cm
・シロムツ(1) 25cm
20141227_018

・ユメカサゴ(1) 28cm
・ギンメダイ(10) 16~25cm

20141227_019


【乗船代】
15,000円

【交通費】
2,400円 3人割勘 


今日は星3つってことで  ★★★


お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。

金沢八景発 坊主釣行記

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

たー坊水産

Author:たー坊水産
横浜在住の週末アングラーです。
お気軽にコメント下さい。(本編の方に)
http://tabosuisan.asablo.jp/blog/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
鯛 (25)
鬼笠子 (15)
河豚 (16)
甘鯛 (13)
鱚 (10)
丸烏賊 (15)
鶏魚 (11)
赤鯥 (14)
鯵 (13)
平目 (5)
石持 (6)
槍烏賊 (6)
黄鰭・鰹 (7)
赤魳 (4)
アラ (4)
太刀魚 (3)
黒鯥 (3)
金目鯛 (2)
石鯛 (5)
稚鰤 (4)
貝割 (4)
赤魚鯛・目抜 (2)
鱸 (1)
真羽太 (1)
縞鯵 (1)
LT五目 (1)
LT深場 (2)
穴子 (1)
鯖 (1)
皮剥 (1)
ウィリー五目 (1)
沙魚 (1)
目張 (1)
泳がせ (1)
遠征釣り (1)
花鯛 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード