にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村
topimage

2017-04

【2014/09/06】三崎港 佐円丸 稚鰤 - 2014.09.10 Wed

最近、なかなか思うように釣りに行けておりませんが。。。
剣崎沖で、いつになくワラサが盛り上がっているじゃありませんか。
しかも、この時期のワラサにしては食味も上々とのこと ^m^
う~~ん、なんとか釣れているうちにワラサを釣りに行きたい。。。
なんとか土曜日にけないものかと思案してみる・・・
って、思案するも何も結局野暮用を後日にずらして行くんだけどね(笑)

っで、昨年もワラサ釣りに同行した同僚に声をかけてみる。
即効で行きま~~すっとの返事。
ならばと、いつもお世話になっている佐円丸のBOO船長に電話し予約完了。
後は、週末お仕事にならないように、金曜日までは一生懸命お仕事です(笑)

20140906_003

無事に週末をむかえ、天気は曇りのち雨。
寒いのも嫌だし、カッパも来たくないけど、濡れてもいいやって短パンを選択。
同僚のかんちゃんに迎えに来てもらい、5時前にも佐円丸に到着しました。
佐円丸さんは、劇混みになる船宿さんでは無いと思っているのですが、
それでも、剣崎沖。。。ワラサの釣り堀状態との話があるくらいなので、
釣り人も多いです (・.・;) 今回は2杯出し。。。

20140906_002

オイラとかんちゃんは、第2福丸に乗り込みます。
片舷 5人の10人。かんちゃんはトモ2番。。。オイラは真ん中です。
まぁ~2,3尾取れればオッケーみたいなノリで準備開始っす。

そうそう、今回はかんちゃんが25リットルクーラーしか持ってきておらず、
(大きいのは無いらしい)仕方なく、オイラの75リットルクーラー出動です。
マグロがワラサ位しか使わないけどね(笑)

20140906_004

BOO船長操舵の佐円丸を先頭に5:45に河岸払いです。
なんだか、天気が良くなってきたような ^^; ・・・

20140906_010

【本日のタックル】
・リール  SHIMANO 電動丸 3000
・竿    DAIWA A-Grip NERAI 2.4M
・道糸   PE5号
・ビシ   サニービシ 80号
・仕掛け  ハリス6号 6m 針 青物11号 1本針
      ハリス8号 6m 針 青物11号 1本針
      3mm1mのクッション
・エサ   船宿支給のオキアミ、イカ短持参


剣崎方面に20分ほど走ります。
すると・・・見えてきましたワラサ船団(笑)

20140906_005

かんちゃん、昨年は久里浜でのワラサ釣りで剣崎初めてだったから、
この恐ろしい数の船団を見て、驚きと笑いが入り混じったようです。
船団に合流したら直ぐに投入の合図があるから、直ぐに投入出来るよう準備するように
かんちゃんに伝えます。オイラはエサも付けて準備万端ですよ (^o^)丿

そうそう、最初は6号6mの仕掛けでスタート。エサはオキアミとイカ短の抱き合わせ。
船団に合流し、船長の合図でスタート魚釣りです。
オイラは合図と同時に投入。指示ダナは38mです。

コマセを振りながら、指示ダナにセットした瞬間。。。。

ズキュ~~~ン!!!!  いきなり竿がしなります。

かんちゃんはまだエサ付け中。オイラは、キーパーに竿をセットする前(笑)
コマセ降って、タナに合わせた瞬間の出来事です。
もちろん、キーパーにセットせずに、スタンディングでファイトを楽しみます。
今年のワラサ君、なかなか引き込んでくれますねぇ~。
やっとエサを付けて顔をあげたかんちゃんがこっちを見てびっくりしてます。
もう10mのとこまで上がって来ていたので、タモをお願いして投入を待ってもらいます。
無事に取り込んで、船中1尾目をゲット!

20140906_001

1尾釣っただけで、結構疲れたんですけど・・・・

針をはずして、血抜きして、少し休憩して2投目の投入です。
周りでは、あっちこっちで掛っている感じですよ。
かんちゃんは、裏側のお客さんのお祭りに巻き込まれて、悪戦苦闘中です。
ワラサ釣りでお祭りは仕方ないですね。
っで、2投目もタナにセットした瞬間に竿が入ります。
休む間もなく2回目のファイト。。。 あ~~もぉ~駄目(笑)
今度は船長にタモ入れしてもらって2尾目ゲット。

20140906_007

オイラが取り込んで直ぐ、今度はかんちゃんの竿がしなってます。
やっと、来たねぇ~。。。
「走られたら祭りから、巻けぇ~、巻けぇ~、巻けぇ~(笑)
自分はヘトヘトなんですが、人には言えるんです(爆)
かんちゃんも「そんな簡単に巻けませんって~」って言いながら(笑)
無事にタモとりして、1尾目をゲット!

さて、もぉ~ノンビリでいいやと投入した3投目。。。
またもや、タナにセットした瞬間にドキュ~~~ン!
まだ、腕の力戻ってないって ^^; 
って、それでも意地でもスタンディング(笑)
3連発でワラサを取りこんで、時計を見たら未だ7時前です。

20140906_013

あ~~ちょっと休憩。。。
3尾取ったからハリス変えないとなぁ~。
でも、今日はまぁ~いいっか(笑)
っと思いながら仕掛け投入・・・ズキュ~ン ^^;
既に腕に力が入りませんが、なんとか寄せてハリスを手繰ります。
すると、裏側の人の針がハリスに・・・
あぁ~引っ張らないでと思った瞬間、引っ張られました(笑)
針が針はずしの役割になって、見えている魚がさようなら~。
朝から魚は釣れているのでショックではないのですが、
残り少ない力を使ってしまった。。。
さすがに、ハリスを点検すると、針の近くがかなりギザギザ。
良く切れなかったものだと思います。
ハリス交換、今度は8号を選択します。

20140906_012

あら不思議。。。朝からの地合いも落ち着いてきたのも確かですが、
8号に変えた途端、まったく食わなくなりました。
休憩モードなので、コマセを入れ替えずにノンビリと。。。

ここから、周りの船含めてまったく釣れません(笑)
朝一勝負だとは聞いていたけど、極端ですね。
ワラサ君もコマセでお腹いっぱいになったんでしょうね。
9時過ぎても進展なし。
それよりも、曇りのち雨じゃなかったのか~。。。
太陽がギンギンに照りつけて暑いったら、暑い(-_-メ)
風もないし、おまけに今日は帽子を忘れちゃったからこれまた大変。
仕方なく、足湯ではなく、足海水(笑)
これでも随分涼しく感じるんですよ。

20140906_006

そんなこんなですが、あまりアタリがないので、またまたハリスを6号に。。。
すると・・・ズキュ~ン ^^;
おいおい、本日 4尾目。
もう当分いいやと入れ替えると、ズキュ~ン ^^;
これまた、タモ入れ直前まであげてきたのですが、裏の針がまたまた・・・
船長がそれを見ていて「それをカギ外しっていうだっぺ」ってさ。

この後はまたまた沈黙です。

20140906_008

時は流れて(笑) 11時30分頃、再び地合が訪れます。
オイラの竿にも、本日一番かなって重量感のあるやつが掛った気がします。
慎重にやり取りして、タモ入れ寸前。。。
またまたカギ外しです (-_-メ) 
今の奴はちょっと大きかったので、流石にちょっと悲しいですね。
維持になって直ぐに投入。。。
直ぐにズキュ~ン ^^;
今度は無事にタモに入ってくれました。本日イチの3.4キロです。
時間は12時30分。。。もぉ~いいので自首納竿 (^o^)丿

同僚のかんちゃんが1本しかあげてないので、サポートに回ります。
最後の地合に乗って、2本を追加し、クーラーには8本のワラサが収まりました。

20140906_014

天気はピーカン (=_=)
帽子を忘れたオイラは真っ黒に焼けてしまいました。
本日、8打数5安打。
8本をほぼタモ寸前まであげ、腕はパンパンです。
船長から、キーパーにかけてやれば楽だぞ~って言われましたけど。
まだ手持ちが面白いんだもんね(笑)

20140906_009

今年はワラサの群れが大きいのでしょうか。
行くなら今のうちですよ。

20140906_015

【本日の釣果】
・ワラサ(5) 3.0~3.4㎏

20140906_011
3本をシンクに並べてみても、体高があってマルマルです。

【乗船代】
・9,500円 オキアミブロック1コ付き、追加 900円
・帰り 追加の氷 1バケツ200円(今回は2つ追加)



今日は星3つってことで  ★★★


お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。


金沢八景発 坊主釣行記

スポンサーサイト

【2013/09/07】金沢八景 米元釣舟店 稚鰤 - 2013.09.11 Wed

仕事仲間からワラサを釣ってみたいとリクエストされたので、
それじゃ~ってことで、ワラサ釣り初体験二人をエスコートしてきました。
仕事仲間のTさん、釣りは年に1,2回、鰺を数回体験した程度。
同じくKちゃん、ルアーマンでありシーバス等経験あり。
二人とも電動を使ったコマセ釣りほぼ初体験であり、
ワラサが釣り大丈夫かぁ~と心の中は不安だらけでした(笑)

遡ること8月上旬。いつもの様に会社帰りに飲んでいると、
Kちゃんがアカムツを食べてみたいとのことで、アカムツ釣りの企画スタート。
二人とも、道具も新調して頑張るとのことだったので、
会社帰りに釣り具屋→飲み屋を繰り返すこと数回 (*^^)v
電動リールや竿も購入し、準備万端。
偶然見せた釣り情報にて、ワラサ釣りのページに釘付け。
先にワラサも釣りたいとのことになり、今回の釣行になったわけです。

いろいろ考えました。。。。
剣崎の方がワラサが釣れる確率高い気がするけど・・・
松輪の船は殺気ムンムンだし、初心者2人連れていったら・・・
久里浜の船も松輪程じゃないにして、近いものがあるしなぁ~
それじゃーまずは落ち着いて釣りが出来る環境を優先して
八景辺りから出るワラサ船で、比較的のんびりムードがあるとこ!
そーです。何度も乗船させて頂いている八景の米元釣舟店さんにしました。
前日、宿に電話して3人で予約。。。
家からは近いので、万全を期して右舷オオドモから3席を確保しました。

7:15出船ですが、準備に手間取りそうだったので6:00には宿に到着。
まずは、NEW電動のPE先糸の処理から開始。
宿からお借りした竿に電動のセット方法等からレクチャーします。
Kちゃんは流石にルアーマンだけあって、手際が良いです。
二人分の釣り座セット、自分の釣り座セット。。。。
思った通り時間がかかり、出船間際までバタバタしておりました。
定刻に河岸払い、一路久里浜を目指します。
航行中も、二人が船酔いしないか気がかりで(一応、アネロンは飲ませた)
意識が気持ち悪い方にいかないように、釣りの話や、観音崎の灯台の
説明とか、ずっと話続けました(笑)
その甲斐あってか、元気な状態でポイントに到着 (*^^)v
オイラは、この時すでに結構疲れましたよ。

20130907_001


ポイントには、松輪、久里浜の船と八景の船が到着して船団が出来てます。
二人は、この船団を見ても感動してましたよ。そりゃ~そうだね。

20130907_001


【本日のタックル ワラサの部】
・リール  SHIMANO ForceMaster 1000MK
・竿    DAIWA A-Grip NERAI 2.4M
・道糸   PE4号
・オモリ  130号
・仕掛け  ハリス6号 8m 針 青物11号 1本針
      ハリス8号 6m 針 青物11号 1本針
      3mm1mのクッション
・エサ   船宿支給のオキアミ



船長の合図でスタート魚釣りです。
船長の指示ダナは、27m。。。

まずは二人にエサの付け方、次に長いハリスの投入方法、
コマセカゴを32mまで落とし、コマセふって27mのタナに合わせるやり方。
自分がやって見せて押してます。
(ハリス8号仕掛けを使用)
次に、二人にそれぞれついて、今やったとおりに仕掛け投入してもらいますが、
やっぱり一度だけでは、いろいろあたふた (^_^;)
二人に、何度か教えるとぎこちなくですが、投入は出来るようになりました。
長いハリスが心配だったけど、風なし、波なし、ハリス8号だったので
手前祭りもほとんどなく釣りは出来るように。

20130907_001


しばらくして、船長が反応は行ってきたよぉ~ってアナウンス。
二人にチャンスタイムだから、しっかりタナ取るように指示。
すると、お隣のKチャンの竿がズドォ~~ンっとはいりました。
ここからはさすがルアーマン、少しはアドバイスしましたが、
自分でやりとりして楽しそうにワラサゲットです!

20130907_001


本人、とっても嬉しそう (*^^)v
オイラが一番ほっとしましたけどね~L(笑)

しばらく入れ替えていると、オイラの竿がギュイ~~~ン!
よぉ~し、久しぶりのワラサって思ったんだけど・・・
なんか引きが鯛っぽいんだけど (^_^;)
上がってきたのは、本当に綺麗な赤色した1.3キロのマダイ様でした。

20130907_001


これはこれで、美味しそうだし、嬉しい外道です。
おっしゃぁ~、今日はいいんじゃないのぉ~
って思ったのもつかの間!予想はしていたけど、どんどん潮が早くなってくる。
30分もたつと、潮が早くて釣りになりません。特にコマセ釣りだし、
お祭り多発。。。周りの船団もバラけ初め、モーニングサービス終了。

20130907_009


船長判断で、潮が落ち着くまで下浦でイナダを狙うことに。
下浦に行ってみると、そこらへんじゅうのワラサ船が集結 (-_-メ)
さっきより船団大きいんじゃないの。。。
しかも、釣れている気配ないしね。
オキアミ3キロの規制があるので、ここではコマセ無しで釣り。

20130907_007


あまりにアタリが無いので、船長 しびれ切らして剣崎方面に移動。
小さな船団に合流するも、ここのお魚の気配なし (~_~メ)
やばいなぁ~・・・なんとかSさんに釣らせたいのに・・・
剣崎でしばらくねばるも、お昼前には再び久里浜のポイントに戻ります。

20130907_006
【定宿のあさなぎさんも近くにいました】


再び久里浜に戻って釣り開始ですが、オイラは6号仕掛けに変更。
なんとかお魚釣って、せめて持って帰ってもらう魚確保しないと。
船長もワラサ、いるんだけど口を使わないと嘆いてます。
船長がいると言うので、我慢強くコマセを振って釣りを継続します。

ズキュ~~~ン。。。

竿を手持ちでゆっくり誘いあげた時に入りました (*^^)v
慎重にやり取りして、無事にワラサゲットです。
良かったぁ~、これでお土産は確保。

20130907_011



あとは、ワラサの引きを味あわせてあげたいなぁ~。
自分の仕掛けは投入だけして、Sさんについていろいろレクチャーします。

20130907_008


Sさんもあきらめずに真面目に釣りしてくれます。
そんなこんなで・・・・・


ドッ~~カ~~~~ン

まさに海面に竿が突き刺さりました。
良いサイズのワラサじゃないのぉ~ \(^o^)/
横についてドラグの調整やなんやとアドバイスしながらファイトしてもらいます。

すっげぇ~ おもてぇ~。。。。
おぉ~ 竿持って行かれそう。。。。

なんて楽しそうだ(笑)
流石に最後にビシつかんで糸を手繰るところはオイラがやります。
船長もタモ持ってスタンバイ。。。
若干お魚が船の下にもぐり気味なので、船下に糸がこすれて切れないように
慎重に、慎重にたぐります。
船長が「みえたぁ~。。。。。。。。。。。。。。。。。。」

っで、爆笑!!!!

船長「デッカイマダイですよぉ~」

な~~んだ。2,3キロのマダイかと船長が上げたタモを見てビックリ!

なんじゃ~ このマダイの大きさは。。。


ド~~~~~ン (^◇^)  5.7キロのマダイでした。

20130907_010


Sさんも呆然。もってますねぇ~ 初マダイでこれですか(笑)
たしか、遡ること数年前、駆け出しの某○○PPを初ワラサにエスコートした時。。。
右舷 オオドモ○○PP、その横オイラで○○PPさん 4.5キロのマダイゲット。

当時のブログを見たい人はこちら!


なんだか、この並びでビギナーだったらデカマダイの確立が高いのか(笑)
いやぁ~ それにして、良かった良かった (*^^)v

20130907_015
【クーラーにいれたところ、ペットボトルは2Lです(笑)】

この後、14から15時まではイナダの入れ食いタイムでした。
オイラはイナダ3本釣ったところで自主納竿。。。
Kちゃんも、Sさんもそれぞれ2,3本イナダも釣って終了。
ワラサ、デカマダイも釣れたし、イナダのプチ入れ食いもあったし、
二人とも、沖釣りを楽しんでくれたことと思います。

20130907_014
【帰港時の二人。。。満足してくれたかな】


オイラは・・・・・(~_~メ) いろいろ疲れました(笑)

20130907_012


【本日の釣果】
・ワラサ(1) 3.2kg 65cm
・マダイ(1) 1.3kg 45㎝
・イナダ(3) 0.8~1kg



乗船料 9,000円(割引適用)
オキアミブロック2個、氷付き

20130907_013


今日は星3つってことで  ★★★



お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。



金沢八景発 坊主釣行記  

【2012/10/28】小坪港 椿丸 稚鰤  ~ 鰺 リレー - 2012.10.31 Wed

まるかつさん、かんこさんにお誘い頂き、今季2回目の椿丸に参加してきました。
集合 6:30なので、家を5:30に出発し5時頃には小坪港に到着しました。
やっぱり、近いと楽ちんですね。。。

20121028椿看板



当初は、沖のポイントにて恒例のアマダイ、カイワリ五目なのですが、
今回は海が悪いようで、近場でワラサ、アジのリレーに変更とのことです。
前日、まるかつさんより全ての釣りものに対応できるように準備をしてくるようにとのメールを頂いていたので、準備は万端です。
本当は、ワラサの爆釣を考えて、75リットルクーラーを持参しようとしたくらい(笑)
今年は、ワラサ釣りに行けていないので内心ルンルンだったんだよね。。。
しかし後の結果を考えると、35リットルクーラーにしておいて良かった^_^;
参加者も全員集合し、くじ引きで席を決めます。

20121028椿丸


右舷ミヨシから
すずきんさん、かんこさん、スパ朗さん、りえぽんさん、まるかつさん
左舷ミヨシから
あられさん、デスラーさん、船長、オイラ、rubyさん

20121028夜明け



まずはワラサの準備をして、定刻に河岸払いです。
ポイントは亀城根あたりなので、近いですね。すぐに到着します。


【本日のタックル ワラサの部】
・リール  SHIMANO ForceMaster 1000MK
・竿    夢人 ビシアジ 180H
・道糸   PE4号
・オモリ  130号
・仕掛け  ハリス8号 6m 針 青物11号 1本針
      3mm1mのクッション
・エサ   船宿支給のオキアミ、持参のイカ短


20121028本日のタックル


本来なら、80号ビシ辺りでやりたいところですが、後半のアジとタックルを同じにするため
130号ビシでのワラサ釣りです。なので、竿もいつものNeraiではなく、ビシアジ竿です。
船長の合図で、スタート魚釣りです。

ポイントは70~75mだちです。
タナは、下から8mで始めて下さいとのこと。
底立ちをとったら、6mでコマセをふって、さらに2m巻き上げて仕掛けを止めて待ちます。
しかし・・・・・3,4投、仕掛けを入れ替えますが生物反応がありません。。。
そんな中、船長が「昨日は右舷が良かったんですよね。左舷の3倍以上アタリがありました」って
rubyさんと、顔を見合せながら苦笑いです ^_^;

すると、右舷から あたった~ との声が。。。
見に行くとかんこさんの竿がしなっています。やっぱり右舷かぁ~と思いました(笑)
しばらく見て席に戻ると、rubyさんの竿がズキューーンっとはいりました。。。

20121028rubyさん1


rubyさんもファイト開始です。でも、糸が出ていくばかりで中々巻けない様子。
そんなファイト姿を写真に撮ろうとシャッターをきっていると・・・


ズッキューーーン  (^ム^)  オイラの竿もはいりました。。。


やったぁ~   久々のワラサとのファイトです。


ドラグを緩めに設定しているとはいえ、ラインがズルズルと引き出されていきます。
ラインが10m程引き出された後、走りが止まったので少しずつ巻きあげます。
7,8m巻いたところで再び魚が突っ込みます。。。
ドラグがジリジリとなりラインが引き出されます。
この瞬間が、何ともいえず楽しいですね (^◇^)

ゴォゴォ??? って変な感触が竿を通して伝わってきた次の瞬間。。。


竿先が戻りテンションが消えました (-_-メ)

そう。。。ばれました。。。
仕掛けを回収すると、ラインがスパッと切れてました。
最悪。。。あの違和感は。。。ひょっとするとサメかぁ~って感じです。


お隣を見るとrubyさんがまだファイト中です。
一時はラインを巻きとれたようなのですが、またまたどんどんラインが出されるます。
何か、ひときわ大きな衝撃があった後、重いだけで生物反応がなくなったようです。
結果は。。。。


20121028rubyさん2



出船前、rubyさんが持って来ていた20リットルクーラー。。。
ワラサ入らないんじゃないのって言ってのですが、頭とカマなのでスッポリ収まったようです(笑)


そんなこんなで、周りではバラシ多発。。。
でも、このお方は

20121028まるかつさん1


きっちりファイトして。。。


2012102まるかつさん2



見事にゲットされました。。。流石ですね。。。




もちろん、オイラも一度くらいバラシタだけで凹むわけもなく気分を取り直して釣り開始です。
仕掛けをセットして、携帯でメールでもチェックしようかと携帯を手にとった瞬間。。。



ズッキューーーン  (^ム^)   またまた竿が海面につきささります。。。


またまたファイト開始です。
今度もドラグがジリジリ言ってラインが出ていきます。
先ほどばらしているので、今回はさらに慎重にやりとりします。
決して無理をせず、走られそうならドラグを緩めて、止まったらドラグを占めて巻きとります。
そんな感じでファイトしていると。。。。

魚が走って。。。ラインが引きだれていた途中。。。


プォン。。。竿先からテンションが消えました。
またまたバラシです。仕掛け回収すると、きれいに切られていました。
おかしい、おかしい、おかしい、おかしい。。。10回くらい言いたい気分でした。
8号のラインを使っていて、そんなにプツプツきれるはずがない。
しかも、ドラグも緩く設定してあるしさぁ~ (-_-メ) ブータレ顔になりますよ。
1回目がサメの仕業だとしても2回目の切れ方が納得いきませんね。
ラインも傷が入っていないかマネにチェックしていたしね。。。

20121028カップラーメン


ここで、ラーメンブレイク。。。
椿丸では、丁度良いタイミングでラーメンを出してくれますね。
沖で食べる、何の変哲もないこのラーメンが旨いのです (^◇^)


これだけ切られると、今シーズンのカツオ、メジが重なって取れないんじゃないかって気になります。
そーいっていても仕方ないので、残りの時間にかけます。
何投かコマセを打ち返して待っていると。。。



ズッキューーーン  (^ム^)  また竿先が海面に突き刺さりました。


今度こそと思いながら竿を手に持ってファイトを開始します。
しかし、なんか変。。。。
たしかにグングンと魚が力強く引いているのだが、電動で巻き上がるくらいに軽い。
あれっ (;一_一)
しばらく巻いているとお隣さんとお祭りしていることに気がつきました。
どうやら、オイラの針に魚が食っていて、お隣の針がオイラの天秤にかかっているようです。
お隣さんも当然魚の引きが伝わるので巻きあげているんです。
だから、途中まで仕掛けが軽く巻き上がったようです。
実際は、二人で1尾の魚を引っ張っていたので、そこそこまで上がってきたんですが、
当然、二人別々にファイトしていると思っていたので、途中でばれました (+_+)


ワラサの部終了。。。  3打数 ノーヒット。。。


1バラシ目・・・ひょっとしたらサメにやられたかも。。。でもやりようあったなぁ~
2バラシ目・・・良くわからん。。。船長が一度メジの群れが入ったって行っていたからそれかな?
        でも、それにしてもやりようあったはず。。。オイラへたくそ (-_-メ)
3バラシ目・・・これは仕方ないかもね。



やばいやばい、35リットルクーラーからっぽですけど(爆)


ポイントを江の島の南側???に変更してアジ釣りです。
実は、オイラビシアジをちゃんとやるの始めてかも知れません。
アジと言えば、八景周辺で盛んなLTアジばかり。


船はアンカリングして、魚を寄せる作戦みたいです。
真面目にコマセ巻いて釣りしましょう。

20121028イワシミンチ


【本日のタックル アジの部】
・リール  SHIMANO ForceMaster 1000MK
・竿    夢人 ビシアジ 180H
・道糸   PE4号
・オモリ  130号のプラビシ
・仕掛け  ハリス2号 2m 2本針
      1.5mm 20cmのクッション
・エサ   船宿支給の赤タン、コマセはイワシミンチ



釣り始めからしばらくは、辺りもなかったのですが。。。
徐々に魚もより始めて、アジが釣れ始めます。。。そして、ショッカー軍団も (-_-メ)
アジは30cm前後の綺麗な金アジです。見るからに旨そう。
ショッカー軍団ことサバは。。。ペンシル君です。餌用に、2,3尾あれば後はいりません。
船長の指示で、針に赤タンも何もつけずに、コマセもつめずに釣りします。
すると、あら不思議。。。アジが入れ食いです(笑)

20122028アジ



そう。。。コマセ入れてやると、ペンシルサバです(笑)
ダブルありの入れ食いで、あっというまにアジのお土産は確保です。
アジのお土産は確保したので、残り時間別の何かを釣ろうかと(笑)
バッグからアマダイ仕掛けなんぞを出して、一人別メニューの開始です。

でも、
オキアミを付けたら。。。仕掛けが底まで落ちずにサバ(笑)
イカタンに変更したら。。。底で誘いを入れた時にサバ(笑)
イカタンを付けて。。。。。誘いを入れずに、仕掛けを底に付けていたらアジ(笑)



なんだか、自分でもいろいろと馬鹿馬鹿しいことをやって結局、アジ、サバなのが笑えました。
アマダイや根魚なんかが釣れていたらカッコ良かったのですが (^_^;)


20121028本日の釣果


 
【本日の釣果】
・アジ 30~35cm  16尾
・サバ 30~37cm  20尾以上??エサ用3尾以外はリリース




今日はバラシばかりで少々凹み気味です。


空もずっと曇り空だったしね。雨が降らずに良かったけど。。。




今日は星2つってことで  ★★☆



お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。


金沢八景発 坊主釣行記

【2010/08/07】金沢八景 米元釣船店 ワラサ - 2010.08.09 Mon

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村

ハリキッテ。。。行ってきましたワラサ祭り (*^。^*)

腕は パンパン ♪~
  クーラー マンタン  ♪~
    お腹も マンタン   ♪~
 気分は \(^o^)/ YO~

な~~~~~んて、ラップを歌いながら(笑)

20100807米元釣船店

ワラサなんで、なるべく混んでなさそうな宿を探しました。
今回は、金沢八景の米本釣船店にお世話になりました。
なんか、ワラサやってるイメージなく、多少すいているかと期待して。。。

前日、船長に電話で混んでるいるか聞いたら、
「そんなに混んでないよ~」って、本当???
でも、ワラサだからちょっと早起きして、船にクーラーおいて
オオドモ確保。^m^
一度、家に帰ってのんびりしてから船宿に6時30分頃到着。
仕度して、7時15分出船。。。

20100807出船前

何人乗ってたかは、秘密です(爆)
お隣の一ノ瀬さんは、方舷 8,9人。。。
満員御礼ですね~。
忠彦丸さんは、もっと乗ってた \(◎o◎)/!

本船は混んでなかった(笑) ラッキー

1時間強走って、剣崎沖に直行でしたね。

20100807本日のタックル

【本日のタックル】
・リール  電動丸 3000
・竿    DAIWA A-Grip NERAI 2.4M
・道糸   PE5号
・ビシ   サニービシ 80号
・仕掛け  青物11号 ハリス8号 6m



既に、ワラサ船団が出来てますよ~ !(^^)!
20100807ワラサ船団


祭りだ~ 祭りだ~ 祭りだ~
船長の合図でスタート魚釣りです。
タナ 25m~30m

ハイハイ、いつものフレーズねぇ ^m^

シーーーーーーン。生物反応なし・・・ガク (__)
周りの船では、時折竿が曲がってます。
期待でいっぱい。。。

船長が 「いい反応でてるよ~」
ミヨシがヒット!!!!
次 右舷 オオドモ ヒット!!!
次は、オイラ~

スカ~。。シ~~~~~~ン。。。
順番回ってきません(笑)

船長が船流し変えます。

コマセ、フッテ~ オシリフッテ~
コマセ、フッテ~ オシリフッテ~


グィン グィン グィン。。。グォン グォン グォン

キィィィィィタタタタァァァアアアア~~~

久しぶりの青物のひき。。。
楽しスィ~ \(^o^)/
船長にタモとってもらって、1.5kgのイナワラ君でした。
(念のため、オシリはふってませんから(爆))

20100807ワラサ


さ~て。。。今日はガンガン行くよ~

っと思ったら。。。一気に反応消えたみたい。
終結していた船もバラバラにばらけました。
途中、船長も反応探して仕掛け入れてみますが。。。

20100807船上

ビビビィィッィって言えば。。。
ソウダガツオ~~~~


ここから、ソウダ、ソウダのソウダ祭りです~
仕掛け落ちないし、参りました (^_^;)

あなたも、お呼びじゃないし~


お昼過ぎ。。。。

グングングン。。。キター~~~~~

って思ったら、残り5mでテンション無くなりました。
っで、海面下をシイラがゆっくりと泳いでます。
今の、おまえか~。。。
グヤジィィィイイイ~(T_T)/~~~

しばらくクリージングしていると、目の前の船。。。
野毛屋さんのワラサ船が、お祭りです。
そーなんです。目の前で次々と竿が曲がってます。
20100807野毛屋サラサ船


いつ、本船にくるのかワクワク !(^^)!
来ませんでした(爆)
近くに、忠彦さんとかもいたんだけど、
あたったのは野毛屋さんだけでした。

20100807外道アジ

最後に、またまた40cm級のデカアジをゲットして終了。
盛り上がりに欠けるお祭りでした~。
同行者 タカさん。ソウダばっかり釣ってましたよ~(笑)
可哀想なので、アジをお土産にあげときました(爆)
次、頑張ってねぇ~

船中 0~2本  さみしか~釣果!


この日、八景から出た船はほぼ全船撃沈。
対照的に、久里浜、松輪、毘沙門あたりから出た船は
それなりに釣れてたようです。
野毛屋さんも、私が見た一瞬だけだったようで、
米本さんと変わらない釣果でした。

20100807久里浜沖

食いがたったのは、ポイント到着後の一瞬だけでした。
松輪、毘沙門方面の船は、5時半出船なので、
6時過ぎにはポイントについているはず。
食い渋った日は、この時間差が滅茶苦茶大きいですね(笑)
でもまぁ~、殺気だったお祭りを覚悟で行かないといけないので
オイラは苦手です(笑)

今日は星1つ ってことで  ☆☆★
お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。


金沢八景発 坊主釣行記



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

たー坊水産

Author:たー坊水産
横浜在住の週末アングラーです。
お気軽にコメント下さい。(本編の方に)
http://tabosuisan.asablo.jp/blog/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
鯛 (25)
鬼笠子 (15)
河豚 (16)
甘鯛 (13)
鱚 (10)
丸烏賊 (12)
鶏魚 (10)
赤鯥 (13)
鯵 (12)
平目 (5)
石持 (6)
槍烏賊 (6)
黄鰭・鰹 (6)
赤魳 (4)
アラ (4)
太刀魚 (3)
黒鯥 (3)
金目鯛 (2)
石鯛 (5)
稚鰤 (4)
貝割 (4)
赤魚鯛・目抜 (2)
鱸 (1)
真羽太 (1)
縞鯵 (1)
LT五目 (1)
LT深場 (2)
穴子 (1)
鯖 (1)
皮剥 (1)
ウィリー五目 (1)
沙魚 (1)
目張 (1)
泳がせ (1)
遠征釣り (1)
花鯛 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード