にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村
FC2ブログ
topimage

2020-07

【2019/07/26】金沢八景 あさなぎ丸 鶏魚 - 2019.07.28 Sun

夏休み2日目。。。昨日はマルイカが予想外の深場で撃沈!ならば今日こそは鉄板のイサキで夏休みのつりを堪能するぞ。目標は控えめに50尾くらいかなぁ~。釣ったイサキでどんな料理を作るか。。。久々にイサキ飯、イサキのパスタなんかも作ってみるかな。。。なんて、妄想ばかりをしながら家から車で10分のあさなぎ丸さんに到着しました。

DSCF8846.jpg

席は左舷オオドモ。。。いつものように代わり映えの無いタックルに今年はイサキの仕掛けストックが少なかったので、久々にウィリー針を巻いて準備万端(笑)八景から剣崎までの夏海を堪能します。しかし、梅雨が明けたとたん暑いのなんのって (-_-;)

DSCF8845.jpg


【本日のタックル】
・リール   TRYON 100
・竿     AlbaTross Fulafula 180 
・道糸    PE1.5号
・サニービシ FL60号
・仕掛け   1.5号 ウィリー 5本仕掛け
       仕掛けの全長はいろいろなバージョンを用意(笑)


相変わらず、数年前から代わり映えのしないタックル(笑)

DSCF8847.jpg

いつもの風景。。。夏って感じの海ですね!

DSCF8848.jpg

ぎょさん(クロックスだけど)に短パン!真夏の釣りです。

DSCF8851.jpg

剣崎のポイントに到着。例年だとものすごい数が狭いポイントにひしめき合っているのですが、今日はそれほどでもない。松輪の船と八景からの船。なんか、いつもと様子が違いますね。先に釣りを始めている船も釣れている気配がない。既にあきらめて休憩、寝ている人もいるし。

DSCF8852.jpg

船長からの支持棚は20~12m。。。いつものショート仕掛けで、ショートプッチのシャクリで始めますが。。。2,3投やってもイサキちゃんの反応が無い。まわりも釣れていないのですが、オイラの仕掛けにも反応なし。しゃくった後、長めの待ちにしてみたり、しゃくりのスピードを遅くしてみたりと、いろいろやってみますが反応が無い。そうこうしているうちに、周りはポツポツを型を見始めているので、焦りますね(笑)いったん、ショート仕掛けから長めの仕掛けにチェンジ。18m近辺でシャックってから長めの待ちを入れると。。。。グビグビっと懐かしい反応。無事にイサキちゃんゲットです。それにしても反応が悪すぎる。

DSCF8850.jpg

潮も早いので、アミコマセと仕掛けを同調させるのが結構大変。出鼻をくじかれたのもあり、自分のイメージが合わない。こうなってしまうと、ウィリー釣りは全く駄目ですね。ポツリポツリとはつれるのですが、いつもの釣とは程遠い感じ。シャックってもアタリが無いと、この釣りは結構な修行です。暑さもこたえます(笑)

DSCF8849.jpg

潮が落ち着くと釣れる様になるかなぁ~っと期待しながら我慢の釣りですが。。。状況は一向に良くならず。暑さもあり、集中力も散漫。とりあえず、人間のエサを食べて落ち着きますかって感じです。暑い時期にはクーラーで冷やした冷やし系の麺類が食べやすくて美味しいですね。

DSCF8853.jpg

午後からは、松輪の船が帰港するので良いポイントに入れます。期待したのですが、状況は良くならず。惨敗です。救いは30センチオーバーの良型が2尾釣れたことくらいかな。イサキ釣り。。。また、始めから修行ですね。

DSCF8844.jpg

剣崎沖も夏海!

DSCF8856.jpg

恒例の観音崎灯台!

DSCF8857.jpg

観音崎の綺麗な景色を上手く写真に撮れていないですね。

DSCF8854.jpg

15尾の惨敗!オイラから見えなかったですが、トップは右舷の型で60尾だとか!やっぱり、ちゃんとやれば釣れているのね。左舷で見えている範囲では皆さん20尾前後だったような感じだけどね。今年は、もう一度くらい行くかね(^^♪

DSCF8858.jpg

本日の釣果】
・イサキ(15) 15~33cm
・マルソーダ 多数リリース・・・(-_-;)

金沢八景 あさなぎ丸 乗船料 10,000円(今回はポイントカード割引あり) アミコマセ付き、氷付き

今日は星1つってことで  ★☆☆


お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。


金沢八景発 坊主釣行記


スポンサーサイト



【2018/07/20】金沢八景 あさなぎ丸 鶏魚  - 2018.07.31 Tue

昨年と同じパターンですが2日連荘釣行。昨日はマルイカ、今日は剣崎のイサキです。お宿はいつものあさなぎ丸です。

DSCF8462.jpg

席をどこにしようか迷ったのですが、暑さを避けることを第一優先に右舷胴の間に。。。以前なら当然四隅を取るのですが、今年の暑さには参った感じです。

DSCF8464.jpg

【本日のタックル】
・リール   TRYON 100
・竿     AlbaTross Fulafula 180 
・道糸    PE1.5号
・サニービシ FL60号
・仕掛け   1.5号 ウィリー 5本仕掛け
       仕掛けの全長はいろいろなバージョンを用意(笑)


相変わらず、数年前から代わり映えのしないタックル(笑)

DSCF8468.jpg 

1時間弱走って、剣崎沖のポイントへ。既に松輪の船がポイントに入りひしめき合ってます。これも例年通りの光景。船団の端に船がつけられ、船長の指示で釣り開始です。27~20mあたりを探ってみてとの指示。。。

DSCF8465.jpg

1投目。。。27mから探り始めて2シャクリすると・・・ズドン(カツオやワラサじゃないけど、竿がやわらかいので結構な引き)とアタリが出て、25センチ以上の良い型がかかってくれます。2投目も3投目も・・・例年より随分と型が良い感じ。この竿でこのサイズがダブル、トリプルでかかるとかなり楽しいですね。シャクリは、ショートピッチでリズム良く、大きくなりすぎないように(ビジがはねないように)丁寧に(笑)

DSCF8466.jpg

順調に釣れ続き。。。あまり釣り過ぎると返って後悔するので、適当に休みながら釣りします。午前中は読み通り日陰だったので快適。。。

DSCF8472.jpg

夏の定番。。。冷やしたぬきうどん (^^♪

DSCF8470.jpg

もちろんアルコールも。。。水分補給は別にちゃんとやらないと駄目です。

DSCF8471.jpg

順調に釣れるのは、イサキだけではなくこいつらも。。。今日はソーダが元気良すぎ。海面を見ると何匹も泳いでるのが確認出来るし(-_-;) 釣れるのはいいんだけど、何が困るかといえば、苦労して作ったウィリーをぶった切って行くので仕掛けがいくつあっても足りない。しかたなく、ソーダが落ち着くまで2号仕掛けで乗り切ることに。。。やっぱり、0.5号糸を太くすると極端に食いが落ちますね。それでも、魚は十分に釣れているので仕掛けの消費を防ぐ方を優先 (-_-;)

DSCF8478.jpg

結局、中盤行こうはソーダー対策に2号仕掛けを使ったので、思ったほど数が伸びず。。。まぁ~帰ってからの捌きを考えると十分な数です。

DSCF8469.jpg

最終的に63尾!!!

DSCF8474.jpg

暑いし、みんな沢山釣れていたのでいつもより1時間早あがりです。(船長さん、皆さんに確認しての早上がりです)

DSCF8476.jpg

もう、すっかり夏ですね~

DSCF8477.jpg

【本日の釣果】
・イサキ(63) 14~28cm
・アジ(1) 
・タカベ(1)
・マルソーダ 多数・・・(-_-;)

金沢八景 あさなぎ丸 乗船料 10,000円 アミコマセ付き、氷付き

DSCF8479.jpg

今日は星3つってことで  ★★★


お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。


金沢八景発 坊主釣行記

【2017/07/21】金沢八景 あさなぎ丸 鶏魚 】 - 2017.07.24 Mon

夏休み2日目。。。もともとこの2日間の夏休みは2日とも釣りに行くんだと決めてました。行くんだじゃないか、行きたいんだ。。。が正しいですね。
前日は久しぶりのマルイカ大漁で気分良く、本日はイサキ大漁を目指して地元八景のあさなぎ丸さんから出撃です。

20170721_002 

昨年はイサキ釣りに行くことができませんでした。釣行前、イサキのウィリー仕掛けを確認すると在庫が切れいるでは。。。そーいえば、最近作った記憶がないなぁ〜(笑)ってことで、仕事から帰宅した平日に5組ほどコツコツと作っておりました。このウィリー仕掛けって作るのに時間かかるんだよね。

20170721_003

定刻の7時過ぎに河岸払い。。。今日は平日なんだけど意外とお客さんが沢山乗っている。オイラは右舷 トモから2番、って右舷は5人だから真ん中ですね。左舷も同じような感じ。片舷、4、5人なら余裕の釣り座です。

20170721_004

オイラの好きな風景。。。夏の観音崎です。

20170721_005

久里浜の火力発電所をを過ぎ、ポイントとの剣崎沖に到着です。久しぶりの吉野瀬???って言うんだっけ。。。松輪の船が結構いますね。

20170721_009 

【本日のタックル】
・リール   TRYON 100
・竿     AlbaTross Fulafula 180 
・道糸    PE1.5号
・サニービシ FL60号
・仕掛け   1.5号 ウィリー 5本仕掛け
       仕掛けの全長はいろいろなバージョンを用意(笑)


相変わらず、数年前から代わり映えのしないタックル(笑)

20170721_001

船長の合図でスタートイサキ釣りです。船長の指示だなは20m〜18mあたりを探ってとのこと。まずは、20mまでビシを落として、ショートピッチのしゃくりで探ります。早速、18mでアタリがあるのですが針にかかりません(-。-;
アタリがあったら少し竿を持ち上げるように小さく合わせてみたり、そのまま待ってみたりと試してみるのですが。。。針がかりが悪い。結局、ショートピッチで5回ほどシャクって、5秒まってからまたシャクル。。。この2回目のシャクりのタイイングで針がかりするパターンが最初のパターンでした。イサキ釣りってこんな感じだったっけな?


20170721_013 

このパターンで順調に釣れるのですが、今年からは確認型が小さい。本当、ウリンボサイズばかり。。。何時もなら25センチ以上のが適当に混じるんだけど、今年は全く混じりません。後で船の釣果を見ると、ミヨシの方ではそれなりに良いサイズも混じっていたようなので、サイズが良いのが釣れないわけではないようです。オイラの釣り方がウリンボを読んでいる???(笑)

20170721_006

少し方が良いのも欲しくて、上の方の棚も探ってみます。あら不思議。。。14mより上で必ずアジが当たります。剣崎のイサキ釣りで、そんなにアジが混じった記憶は無いのですが、今日はアジさんがとっても元気。これ、マアジじゃなくてマルアジかな。。。

20170721_008

適当にアジも釣りながら、お昼前には50尾クリア \(^^)/ これでも今日は休み休みで釣りしているのでハイペースではありません。イサキの食いも浅いのか船べりでのぽちゃん連発。イサキ3に対してアジ1位の割合で釣れるし(笑)

20170721_007

アジとタカベの一荷。。。

20170721_010

普段、あまりやらない2日連荘の釣りなので疲れます(笑)暑いし、冷たいエネルギー補給。暑い中で冷やし麺系は良いですね。

20170721_012

後半、少しアタリが遠かった時間もありましたが順調に釣れ続きました。ウィリー仕掛けはこんな配色です。今年は、やっかいなマルソーダが現れなかったので仕掛けを破壊されることもなく助かりました。

20170721_014

樽の中はイサキだらけ (^-^)

20170721_015

結果、イサキのカウントはこんな感じでした。

20170721_011

左舷の方は即釣りだったようです。今年もイサキの釣れっぷりは凄いですね。何年か前、160尾以上釣ってさばくのがとっても大変だった記憶が。。。この数字で十分です(笑)

20170721_018

【本日の釣果】
・イサキ(91) 14~25cm
・アジ(21) 16〜29cm
・タカベ(1)

金沢八景 あさなぎ丸 乗船料 10,500円 アミコマセ付き、氷付き。
(今回はスタンプ溜まって2000円割引。。。ラッキー)

20170721_016

アジが大漁。。。脂乗っていて旨かったです。

20170721_017


今日は星3つってことで  ★★★


お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。


金沢八景発 坊主釣行記

【2017/03/25】江見港 新栄丸 鶏魚 - 2017.04.09 Sun

随分前から、何度計画された江見のイサキ五目!

計画されるたびに・・・

雪予報で江見方面の有料道路が凍結しそうおなので中止!

風・波予報が悪いので中止!

ご一緒する予定のマルソータさん体調悪くて中止!

などなど、何故か今まで縁がなく行けなかった江見方面の釣り(笑)

やっと釣り人の予定、体調、天気もがあって出撃する事が出来ました (^o^)/


マルソータさんに3時に迎えに来ていただいて、房総江見方面を目指します。

房総半島の中を走っている時は、さほど風を感じなかったのですが、

港に着いてみると・・・結構吹いていますね (^^;


20170325_002 


本日お世話になるのは、南房総 江見港 しん栄丸さんです。

本日の乗船者は、613人、宿のシステムは仲間同士の代表がクジを引き

好きな場所に仲間単位で入るようです。

我々二人は、クジ3番目だったので、左舷ミヨシから並びました。


事前にマルソータさんから、とにかく船長が口うるさし・・・おっと

親切にあれやこれやとマイクで指示してくれるので、話半分に聞いてと(笑)

名物船長のマイクアナウンスも楽しみ、船に乗り込みます。


20170325_003 


【本日タックル】
・リール  電動丸 400C
・竿    DAIWA A-Grip Nerai 2.4m
・道糸   PE2号
・ビシ   FL8¥60号 天秤仕掛け
・仕掛け  イサキ 船宿仕掛け ハリス2号 4.3m 枝ス25㎝ 4本針

      アマダイ ハリス3号 2.5m 2本針

・エサ   オキアミ、バイオベイト


20170325_011 


早速、釣り座の準備を開始しますが、船長のマイクが唸りをあげます(笑)

キーパーの付ける位置、なぜその位置にキーパーを付けるのか。

船べりにつけてある磁石の使い方、ビシの窓の開け具合・・・

確かに親切ですね。マイクで何かを喋っていないと駄目なタイプなんでしょう(笑)

イサキの取り込み方から、仕掛け裁きまで、マイクでうるさく言われると

うざったくなるでしょうね(笑)

幸い、この日は初心者っぽい人達がいて、我々が船長の目にとまることは無かったです。


20170325_004 


それでは、実釣です。 

船長の合図でいざイサキ五目釣りの開始です。


ポイントは航程20分ほどの真沖40mだち。

ポイントについて船を風に向けると、思った以上に風が強いです。

細・長ハリスの4本針なので風が強いと、扱いがとっても大変 (~_~;)

ちょっと気を抜く、手を抜くとしっかり手前祭りになるのでとても気を使います。

慎重に仕掛けを投入、船長指示のタナまでビシを沈めて、

1m間隔で2度ビシを振ってからステイします。


ビビッ。。。ビッビッ。。。キュイーン


心地よい引きです。ゆっくり電動をオンし巻き上げて、ハリスを持ってから取り込み。

型の良いイサキが下から2番目の針についてます。

ここが大事で、イサキを針から外す時に、仕掛けと絡まないように。。。

風が無いとそんなに大変でもないのですが、ハリスが風が舞って予想外のとこに行くので

直ぐに手前祭り地獄になります。おまけに寒いので思うように手先が動きません。

イサキの活性は高く、旨く誘えば2,3尾と型の良いイサキが付いてきます。

慎重に針からはずのだけど、ハリスが風に舞って何度か手前祭りに (~_~;)

それでも、30cm前後のイサキが順調につれるので、桶は次第に満タンになってきました。


20170325_005 


しばらく、このポイントで流していたんだけど、イサキも程よく釣れたので

船長のアナウンスでアマダイ五目のポイントに行くようです。

事前にアマダイ狙いは聞いていたので、アマダイ仕掛けにチェンジ。。。

ビジも80号のオモリに変更します。

最初のポイントは90m前後、いつものアマダイ釣りの要領でオモリ着底後、誘いを入れますが・・・

う~ん。。。潮が速くて、底を取ってからもう一度底立ちを取ろうと思うと5m程糸が出ます。

こりゃ~駄目だ。。。。頑張って二度目の底立ちを取った時にアタリが・・・

竿に乗せるようにあわせを入れて慎重に巻き上げます。。。でも引きは無いな。。。

本命のアマダイではなく、ホウボウでした。お隣のマルソータさんはレンコ。

しかし、私からともの方にかけてはお祭り騒ぎです(笑)

そりゃ~これだけ潮が速いと慣れてないと対処出来ないよね。

この状況を見た船長、イサキのポイントにUターンを決めました(笑)


20170325_009 


こんな感じで、イサキは活性高く、型も良いので房総イサキを十分堪能できました。

ちょっと期待していたアマダイ五目が残念な結果に。。。

こればっかりは仕方ないので、また次の機会に期待ですね (^^♪


20170325_010 


【本日の釣果】
・イサキ(35) 20~35cm

・ホウボウ(1) 

実釣時間 6:00-11:00

【乗船代】
船代 10,500円 


20170325_007 

20170325_008 

今日は星3つってことで  ★★★


お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。

金沢八景発 坊主釣行記








【2015/08/15】金沢八景 あさなぎ丸 鶏魚 】 - 2015.08.20 Thu

前回のアジ釣りから、またまた期間が空いてしまいました。
15日、お盆真っただ中ですが、1日予定が無く当然釣りの予定を考えます。
浅場のタチウオが好調そうだし・・・
本当はカツオに行きたいのだけど、あまり模様が良くない・・・
昨年行けなかった剱崎イサキはどうかな・・・
結局、タチウオは前日深場に落ちちゃったようだし、
検崎のイサキも前日は良くなかったのだが、ここは昨年行きそびれたイサキかな。。。
ってことで、先日もBBQでお世話になった(ブログは書きませんでした)
マダイ、イサキの定宿、八景のあさなぎ丸さんにお世話になりました。

20150815_002

昨年は釣行出来なかったので、作りためた自作ウィリー仕掛けが残っており、
釣行前日に、自分で書いたブログを読み返し(笑)復習?予習?です。
6億時前には自宅を出発、6時過ぎにあさなぎに到着しました。
本日は右舷オオドモをゲット!
イサキなので、あまり前後は関係ないかと思いながら道具をセットします。

20150815_001

【本日のタックル】
・リール   TRYON 100
・竿     AlbaTross Fulafula 180
・道糸    PE1.5号
・サニービシ FL60号
・仕掛け   1.5号 ウィリー 5本仕掛け
       仕掛けの全長はいろいろなバージョンを用意(笑)



4年前から全く進歩していない道具立て(笑)
60号のウィリーシャクリには、フラフラが使いやすですね。
八景からは小1時間走りますので、ポイントに着くまで仮眠です。

20150815_003

20150815_005
【前と後ろの空の色が対照的】

前日夜更かししてしまったので、以外と熟睡 ^^;
エンジンがスローダウンする気配で起きて見ると、松輪の船などがひしめき合ってます。
あわてて、仕掛けをセットし臨戦態勢です。
船長の合図でスタートイサキ釣りです。。。
船長の指示ダナは20-15m、久しぶりのウィリーシャクリなので、
自分のイメージ通りに旨くしゃくれません。。。(>_<)
どうしても、シャクリが大きく、ビシが跳ねるようになってしまうので、
もう一度基本を思い出し ← 最近こればっかしだな。
丁寧に30cm間隔で、ビシが跳ねないように優しくしゃくります。


ビッ・ビッ キュイーーン。。。

来ました、来ました (^O^)/ 
この感触、久しぶりで楽しいですね。
ウリンボよりは一回りサイズが良いので引きも良いですね。
この調子で3投程はダブルもありでイサキを取り込みます。

20150815_007

2年前・・・158尾釣った時の記憶が蘇りますが・・・・・・
またまた、邪魔ものがやってきました。
イサキが掛ったので巻いていると、いきなりガクンともって行かれます。
そーです。やっかいな邪魔者。。。マルソーダです。
調子が出始めていた仕掛けをぶった切られて・・ブツブツ。。。

20150815_009

仕掛けを交換して再開ですが、こんどはあっという間に潮が早くなってますよ。
まいった。。。ビシが真横にすっ飛んで行くので、アミと仕掛けが同調するイメージが持てない。
不思議なもので、イメージが合わない時は、本当アタリが出ないんですよ。
まぁ~、撒いたアミコマセとしゃくったウィリー針のタイミングがあってないんだよね。

20150815_010
【遠くに見える船団はワラサ???】

しょうがないので、速潮用の長めの仕掛けにチェンジします。
オイラ的には、長めのウィリー仕掛けは苦手です(笑)
シャクリの幅やスピードを変えながら、指示ダナいっぱいまでしゃくり上げてくるのですが、
たまにポツリポツリとアタリが出る程度でアタリダナを探せません。
結局この時間からお昼ごろまでは、指示ダナ加減でコマセを振ってから
1m程仕掛けをあげて30秒ほど仕掛けをじっとさせているとアタリが出るようになりました。
う~~ん、ウィリーというより、コマセ釣りですね(笑)
それでも、釣れるイサキは20-30cm前後で検崎にしては中型以上で型が良いのです。
お昼の時点で、カウンターは20チョイ。。。なんか惨敗でもないけど微妙な数字(笑)

20150815_008
【八景の人気の宿はいっぱい乗ってました!】

松輪の船なんかが帰り始めた後、船長が動きました。
潮も多少は落ち着いてきたので、釣りやすいショート5本針に戻します。
指示ダナは、20-15m、25-17mなど微妙に変わりますが丁寧に指示してくれます。
いつもの30cm幅のシャクリで対応しますが、今日は待ち時間長めですね。
5秒程の待ちだとアタリが出ず、30秒程待ってやっとアタリが出る感じ。
それでも、一流し5投ほど出来て、4,5尾取り込める感じです。
活性の高い時のように入れ食いでは無いですが、それなりに楽しいです。
船長も丁寧に潮回りしてくれるので、リズムが取りやすく良かったですね。

20150815_011

たまにマルソーダが現れてイサキごと仕掛けをぶたぎっていくことがありましたが、
コンスタントに中型以上のイサキ君が釣れました。
微妙だった釣果も最終的には52尾まで伸ばせたし、

20150815_012

20150815_013

久しぶりに1日しゃくったので程良い疲れが心地よい感じです。
そうそう、お昼を食べるのも忘れて釣りをしていたので、
恒例の冷やしうどんがクーラーに入ったままでした。
釣り終了から、帰港する船に揺られながら食べる冷やしうどんもなかなかですね(笑)

20150815_014

数年前はシーズンに3回くらい釣りに行っていた剱崎イサキですが、
最近はシーズンに1回行くのがやっとですね。釣りもの増えたしね。
今年も最初で最終のイサキ戦になりましたが、満足の釣りでした。
後は食べる楽しみだね (^O^)/

20150815_015


【本日の釣果】
・イサキ(52) 17~30cm
・マルソーダ(4) リリース
・サクラダイ(2) リリース
・ネンブツダイ(2) リリース

20150815_018

20150815_017



25cm以上のイサキが3割、20cm未満は1割程で今年は型が良かったです。


金沢八景 あさなぎ丸 乗船料 10,500円 アミコマセ付き、氷付き、



今日は星3つってことで  ★★★


お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。


金沢八景発 坊主釣行記

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

たー坊水産

Author:たー坊水産
横浜在住の週末アングラーです。
お気軽にコメント下さい。(本編の方に)
http://tabosuisan.asablo.jp/blog/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
鯛 (26)
鬼笠子 (18)
河豚 (19)
甘鯛 (17)
鱚 (10)
丸烏賊 (20)
鶏魚 (13)
赤鯥 (20)
鯵 (15)
平目 (5)
石持 (7)
槍烏賊 (11)
黄鰭・鰹 (10)
赤魳 (4)
アラ (5)
太刀魚 (8)
黒鯥 (3)
金目鯛 (2)
石鯛 (9)
稚鰤 (6)
貝割 (5)
赤魚鯛・目抜 (3)
鱸 (1)
真羽太 (1)
縞鯵 (1)
LT五目 (1)
LT深場 (3)
穴子 (1)
鯖 (1)
皮剥 (3)
ウィリー五目 (1)
沙魚 (1)
目張 (1)
泳がせ (1)
遠征釣り (1)
花鯛 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード