にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村
FC2ブログ
topimage

2020-07

【2018/10/13】内房岩井 幸栄丸(忠蔵手配) 皮剥 - 2018.10.15 Mon

年に一回のカワハギ釣行。。。今年もまるかつさん主催のウブカワツアーに参加させて頂きました。同じく横浜から参加のあられさんを3:15にピックアップし、集合場所の7ー11を目指します。家の車のナビが古く、アクアラインを通過すると下道に誘導します(-。-; ナビ上は館山道が途中つながっていない状態。久し振りに富津方面に走ったため、一瞬焦りました。何とか鋸南富山インターで降り、7ー11に到着です。車から降りて見ると、冷たい風が吹いており少し嫌な感じがします。ひょっとすると港解散もあるかも。。。7ー11でくじ引きをし、2隻に分かれての席決め、その後みんなで連なって港に向かいます。何回来ても港への降り口。。。覚えられません。港に到着し、2隻に分かれて準備します。

DSCF8557.jpg 

今年は、オーソドックスに1尾の最大長で順位を競います。大きなカワハギを釣る引き出しなんてないので、運勝負ですね。そして、キープサイズも自己申告。。。オイラは控えめに16センチ (^ ^)  そして、幸栄丸の右舷トモでスタンバイです。後ろになべちゃん、左ミヨシ側にあられさんです。

DSCF8560.jpg

【本日のタックル】
・リール  SHIMANO BEY GAME 3000HG TypeG PE 0.8号
・竿    Metaria Game 82 1.6m 
・仕掛け  胴付き 3本針
・オモリ  25号 ハゲ針 5号

DSCF8559.jpg

今回購入したアサリ。。。ちょっと粒が大きい。針とのバランスが悪い気がします。上手く餌つけが出来ない。少し塩なんかでしめたら良いのかな???

DSCF8563.jpg 

船長の合図で釣り開始です。。。が、北風が強くて寒い ( ; ; ) 寒いの大嫌いなオイラにとっては、兎に角やる気が削がれます。こんなに寒いと思っていなかったので、大した防寒準備もしてこなかったし。暖かい秋の日差しの中、小舟に揺られながらカワハギをのんびりと釣る。。。こんな予定が(笑)

寒さを我慢しながら釣りを始めて見ると、お邪魔虫君が元気過ぎる。なんといきなりのトリプル (-。-;いらないんですけど。

DSCF8558.jpg 

っで、タナを上げると全く餌も取られない。おいおい。。。下げるとお邪魔虫君の猛攻に会うし。隣のあられさんは、何故か釣れてるし。あ〜どうやって釣るんだっけ???お邪魔虫全部釣ってやる覚悟で底を狙う。じゃんじゃんお邪魔虫君が釣れちゃう。。。。誰か助けて〜 って感じの前半でした。マジで心折れそうだったよ。

DSCF8562.jpg

近くでアオリイカ狙いの船もやってましたね。
気分を取り直して、底を取ったら聞きあげて、また底を取って叩いて、止める。。。聞き上げる。。。カンカンと小気味良い引き (^^)v

DSCF8561.jpg 

やっと釣れました。良かった坊主で無くて(笑)ここからは、カワハギのアタリのある場所をしつこく攻める。。。ってトラギスのアタリじゃないところかな。時折、掛けたって思っても途中でばれる、ハリスが切られている事がしばしば。。。キタマクラの仕業でしょうか。

DSCF8564.jpg 

相変わらずの曇天。北風も止まないし寒い。。。釣果も寒い。

DSCF8567.jpg

まぁ〜それでも、前半に比べると中盤以降はコンスタントにカワハギが釣れました。変えたことって言ったら、ピタっと止める以外は結構竿を動かしていましたね。おもりで底をゆっくり叩くように、そっと聞き上げるように、

DSCF8568.jpg

年に一回しかやらない釣りなので、そもそも上手くなるわけがない。剣崎のカワハギなんか釣りに行ったら、全く釣れないのだろうか (-。-;

DSCF8571.jpg 

この寂れた景色。天気がもっと良ければ。。。カワハギ君の活性がもっと高ければ。。。楽しい癒しの釣りなのになぁ〜

DSCF8570.jpg

後半、何とか頑張って10尾でフィニッシュ!後で釣果を見ると、2隻の船でかなり偏りがありました。10尾は上出来だ。

DSCF8569.jpg 

今年は、バケツに入れた海水が温水のように暖かかった。そのせいなのかわかりませんが、肝の状態がイマイチ良くなかったです。もちろん、綺麗な肝もあったので、肝醤油で美味しく刺身を頂きましたけどね。

DSCF8572.jpg


【本日の釣果】
・カワハギ  10杯

・トラギス     数え切れないくらい多数

【乗船代】
・7,000円、景品代含む    氷、アサリ餌は自分で用意

 DSCF85631-001.jpg

釣りが終わっても大人の遠足!道の駅で地元の美味しい物を頂きます。今回は、つみれ汁と辛味噌が付いたご飯セットにさんが焼きの天麩羅をプラス!これは美味しいね。ビールをグビッといきたいとこだけ、運転があるので我慢です。

 IMG_20181013_142459-001.jpg


今日は星2つってことで  ★★☆


お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のURLからお戻り下さいね。


金沢八景発坊主釣行記


スポンサーサイト



【2017/11/04】内房岩井 幸栄丸(忠蔵手配) 皮剥 - 2017.11.11 Sat

私の中でマニアが集うイメージが強いカワハギ釣り!のんびりと釣りをしたい私にとって、ついつい敬遠してしまう釣りものなんです。そんなイメージのカワハギ釣りですが、毎年まるかつ親分が仕立てて下さる岩井のカワハギ。。。通称、ウブカワ→うぶなカワハギ釣り(笑)7年前に一度参加したきり行ってなかったのですが、久しぶりにカワハギ釣ってみたいと思い参加させて頂きました。

横浜であられさん、かんこさんと合流し集合場所の7-11を目指します。横浜からだと1時間、思ったより近いですね。深夜の7-11に集合し、新しく参加の2名(ダボハゼさん、竹ちゃん)の紹介と今回の釣り大会のルール説明。釣った数でもなく、大きさでもない。。。なんと自分が釣ったカワハギの中で260グラムにもっとも近いと思う魚を申告し、近い人が勝利のニアピン大会 (^^♪ まるかつ親分、いろいろと楽しいルールを考えてくれます。
元栄丸と幸栄丸の2席に分かれて、岩井のウブカワ釣りの開始です。

DSCF8068.jpg 

カワハギ釣り。。。7年ぶりと言うか、長い釣り暦の中でも2回目の釣り。ど素人なので、謙虚に事前学習をしてきました。エサのアサリのつけ方、底での釣りと中での釣り。久しぶりに釣り情報を購入しました(笑)外道が多くて大変そうですが、まずは、底で誘って釣りをしてみる作戦。。。大事なことは外道に心が折れて釣りが雑にならないことかな。

20171103_004 

沖に出てみると、岩井沖ののんびりした釣りをイメージしてきたのですが、それなりに風が強いです。さらに、船が小さいのでゆれがいつも以上にあります。そうなると、慣れないアサリのエサ付けが大変。下を向いて一生懸命つけていると、若干気持ちが悪い ^^; それでも久しぶりのカワハギなので頑張って釣りしますよ~

20171103_002


【本日のタックル】
・リール  DAIWA ミリオネア100 PE1号
・竿    Metaria Game 82 1.6m 
・仕掛け  胴付き 3本針
・オモリ  25号 ハゲ針 5号

船長の合図で釣り開始です。
とりあえず、錘が底に着くと糸ふけを取り軽く錘で底を2回ほどたたいてから3秒ほど待ち。。。その後、ゆっくり聞き上げる。。。基本はこの繰り返しで釣りを開始です・・・っが、予想とおり外道の猛攻にあいます(笑)ステイした瞬間にビビッ。。。トラギス系ばかり。。。周りではポチポチとカワハギがあがり始めているので気持ちは焦る+外道の嵐に心が萎える ^^;

外道に嫌気がさして釣りが雑にならないように。。。トラギスを5尾ほど釣った後、ツンツン、コンっと明らかに違うあたりにあわせると、カンカンカンと小気味良い引き。ハッキリ覚えていないけど、これってカワハギのあたりだよな、きっと (^^♪

20171103_001 

24センチのカワハギ君でした。ここからは、外道たちとも戦いながら、ポチポチとカワハギを釣ることが出来るようになりました。もともとカワハギ釣りの引き出しなんてないので、外道が多いポイントは仕掛けを入れる場所を1,2mずらす、ほぼ底べたで釣りしてたんですが、10センチ程タナを上げてあげるなど、ちょこっとだけ工夫して見たりして(笑)

20171103_003

ひときわ、小気味宵強い引きであがってきてくれたのは、この日最大の27センチのカワハギ君でした。それでも、外道区軍団。。。トラギス、テンス、キタマクラなんかは元気でしたね~。


20171103_005

近くでは、人気の船宿 萬栄丸のカワハギ船が操業していましたね。カワハギ釣りが上手そうな人が沢山乗っていました。あの中に入ると、なかなか釣れないのでしょうね。

20171103_010

幸栄丸の船室。。。って中々味のある船でした。船長もいろいろと話しかけてくれるのですが、若干方言がきつくて?何言っているのかわからないことも。。。。


20171103_007

こんなちっちゃいのも。。。本日は16センチしばりとしていたので、16センチ以下はリリース。ちっちゃいのを針にかけれた方が嬉しかったりしましたよ。


20171103_008 

後半は海も凪。。。ぽかぽかと暖かい中でイメージ通りのんびりと釣りが出来ました。釣り方も、自分なりにいろいろと試して見て、カワハギの超入門くらいは体験できたような気がします。
やばい。。。。カワハギ釣り、面白い。。。

20171103_009

のどかな岩井の風景!

20171103_006

漁港の前には小さな磯!のんびりとした好き名風景です。

DSCF8069.jpg

本日の大物?達。。。24-27センチですね。

DSCF8067.jpg

さてさて、下船後、ニアピン賞へのエントリーです。260グラムってどれくらいの重さかわかりませんが、まるかつさんの話だと、60号と80号錘の間くらいだそうです。
とりあえず、4番目が大きいやつ、24センチのカワハギ君でエントリーです。
結果は以下の通り。オイラは26グラムオーバーでした。上位3人は凄いですね。手に計りでも仕込んであるじゃないってほど、1グラムの攻防となりました。皆さんおめでとうございます (^^♪

20171104070251744.jpg 
【まるかつさんのブログより拝借】

上位賞以外にも、参加賞も楽しい景品。オイラはイタリアンを頂きました。写真とり忘れた(笑)

201711032220246ac.jpg 
 【まるかつさんのブログより拝借】

参加前は、久しぶりのカワハギだし、そもそもカワハギ釣れるんか(笑)などなど心配材料がいっぱいでしたが、結果は楽しく釣りができ、やばいことにカワハギ釣り。。。面白かったぞぉ~って事態に。釣りたいものが多くて、これ以上釣りものを増やさないようにしていたのですが、増えちゃうかもって感じですね。でも、久比里のカワハギ猛者達に混じって釣りする根性はないかな ^^;

DSCF8070.jpg

【本日の釣果】
・カワハギ(20)  14-27センチ 16センチ以下3尾リリース 
・外道軍団 トラギス、テンス、キタマクラ。。。全てリリース

まるかつさん、毎度の幹事ご苦労様+ありがとうございました。
同船の皆様、ありがとうございました。

【乗船代+大会参加料】
7,000円   
(エサは自分で持参)

今日は星3つってことで  ★★★

お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。

金沢八景発 坊主釣行記


【2010/11/14】内房岩井 源五郎丸(忠蔵手配) 皮剥 - 2010.11.16 Tue

擦れてないカワハギワールドに行って参りました。

20101114伝五郎丸

今回もまるかつ親分の仕立てにお世話になります。
オイラ。。。実はカワハギ初体験なんです。
なんか、カワハギって難しいイメージあったし、釣りたいもの多くて
時間もお金も大変なんでとか、フグとイメージ被るしとか。。。
自分の中で理由を作って、カワハギ道を避けてきていました(笑)
まぁ~ いつかはやるんだろうなぁ~って思っていたので、良いきっかけです。

当日、オイラの車で内房まで行く予定だったのですが、ちょい体調が思わしくなく
急遽、マルッチPPさんに車をお願いしました。マルッチさんありがとう。
っで、たかちゃんとピックアップしてもらって待ち合わせ場所の鋸南富山ICに到着です。

ここで、まるかつ親分と、今回お初顔合わせのれれこさん夫婦と合流です。
れれこさんは、いつもブログでからんで頂き、ちょっとドキドキしながらの対面です。
無事に挨拶もすませて、コンビニで人間のエサを買って、岩井港に到着です。
20101114岩井港


国道から、港に降りる獣道。。。すごいんだぁ~
初めてだったら、ナビが示しても絶対に車で入っていけない。本当に(笑)
なんにもない、車1台通れるか通れないかの獣道だから。
途中、ピンクの外灯なんかあってさぁ~。不思議な景色でした(笑)


20101114出船

さて、港に到着して準備して、船に乗り込みます。
席順は、事前にクジ引きで決めました。

左舷ミヨシから れれこさん、おぶちゃん、タヌキさん
右舷ミヨシから オイラ、たかちゃん、まるかつさん

そぉ~なんです。気づきましたか(笑)
最近、釣の時だけマルッチPPさん、タヌキのピンチヒッターを起用するですよ。
まぁ~、たいした話題ではないので、ほっておきましょう。

20101114本日のタックル
【本日のタックル】
・リール  ABU KingFishher2000 PE 1号
・竿    Metaria Game 82 1.6m
・仕掛け  胴付き 3本針
・オモリ  25号 ハゲ針 5号

20101114風景

港から10分?15分程でポイント到着です。超楽チン (^_^)v
船長の合図で、スタート魚釣りです。

初カワなんで、事前学習だけはしっかりやってきました。
まずは、エサのアサリつけ。アサリ小さいし、めんどくさ~い(笑)
20101114エサ

オイラのイメージ。。。(あくまでイメージだから、つっこまねいでね)

オモリ着底後、タタキを入れてエサをアピールする。
ゼロテンション、たるませでエサを食わせて、聞き合わせで針に掛ける。
今回は、いろいろ体験したいので、マニュアル通りいろいろやってみます。

まずは、1投目。。。オモリ着底後、タタキをいれる。タタク、タタク、タタク(笑)
っで、ゼロテンションにしようと思ったら・・・

ツン、ツン。。。
かすかな当たり、もうちょっと待つと ツン、ツン、ツン。。。
う~~~~~~ん、どこであわせたらいいんだぁ~ (・.・;)

当たりがなくなったので、仕掛けを回収すると、もちろんエサがありません。
20101114とられたえさ


っで、エサつけて再び仕掛け投入。オモリ着底後、タタキをいれる。

ツン、ツン。。。 エイ・・・丁寧に合わせる。

スカッ。。。。 さようなら~ ってカワハギさんに言われたみたい(笑)
予想してたけど、よくわからん(T_T)

っで、エサつけて再び仕掛け投入。オモリ着底後、タタキをいれる。

ツツッ。。。コン。。。 エイ・・・カンカンカン。。。。
(擬態表現が難しいけど、オイラのイメージを書くとこんな感じ)

やりました、初カワハギゲット。。。でも、小さいねぇ~(笑)
13cmくらいだから、リリースね。


再び、エサつけて仕掛け投入。オモリ着底後、タタキをいれる~最中に。。。
コッコッコッ って当たってる感じがして、ききあげると乗りました(笑)
今度も15cmあるかないか(笑)。これもリリースね。
ってな感じで暫く遊んでました。
まるかつさんから、ちょっとタナ上げてみたらいいよってアドバイス頂いて。
20101114まつかつさん

なんか、タヌキさんも好調に釣っているようですよ(笑)
20101114マルッチさん

れれこさんのことろは、お二人とも真剣です。(後姿でごめんなさい)
20101114れれこさん


エサつけて仕掛け投入。オモリ着底後、1mあげてタタキをいれる。
あたりありません。。。
10cm下げて、またタタク、タタク。
あたりなし。。。
10cm下げて、またタタク、タタク。
あたりなし。。。
くっそぅ~、10cm下げて、またタタク、タタク。


コツン、コツン、コツン。 優しくききあげると、のりました(^_^)v

おっ、、、今度はなかなか良い型じゃないのぉ~ 20cmじゃぁ~。

結局、この70cmあげたタナで最後まで釣りしてました。
これって、宙の釣りってやつかい(笑)
そんな、テクニカルな釣りになっていなかったと思いますが。
カワハギの当たりの出方が少しだけ体験でした気がしました。
ずっと、宙の釣り(まだ、言うか)をやってたので、外道はイシダイのみ(笑)
ゼロテンション、たるませ 殆ど体験出来ず(笑)
20101114イシガキダイ


初カワハギの感想。
アタリをとって釣る釣りは好きなので、カワハギ釣りも面白かったです。
でも、エサのアサリ付け。これ、めんどくさがりのオイラには不向き(笑)
釣り方と仕掛け、奥が深いんでしょうね。今回は、体験出来た程度だと思ってます。



っで、結果。
カワハギ君 15cm~25.5cm 20尾 15cm以下 6尾リリース
イシダイ  19cm 1尾
20101114釣果



上出来です。竹岡や久里浜の手ごわいカワハギならつ抜けも出来ないでしょうね(笑)
今回の体験版を忘れないように次回、頑張ります。


っで、今回は大物賞のでの争いです(笑)。。。。

1位:27cm  マルッチPPさん
2位:25.5cm オイラ
3位:22.5cm れれこさん
4位:22.5cm まるかつ親分
5位:21.5cm たかちゃん
6位:20cm  おぶちゃん
詳細は、まるかつ親分のブログ見てね


あらっ、今回もタヌキ親父。。。いやいやマルッチPPさんに持っていかれました(笑)
20101114マルッチさん賞品


20101114大物賞2位


オイラは大物賞 2位。 賞品はいつでも、何処でも飲んだくれ賞です。
20101114飲んだくれ賞



まるかつさん特性手カギはれれこさんへ。。。
あれっ、釣りが終わったらタヌキとマルッチさんが入れ替わってます(爆)
20101114れれこさん賞品


他に、
れれこさんより、千葉県産 味噌ピーナッツをお土産に頂き。
20101114味噌ピナッツ


まるかつさにより、美味しいレーズンパンパンを頂いたり。
20101114パン


なんか、お土産一杯の楽しい釣行でした。
帰りのアクアラインの渋滞だけ余計でしたが。。。。
皆様、また機会がありましたらご一緒させて下さい。


今日は星3つ ってことで  ★★★

お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。


金沢八景発 坊主釣行記





NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

たー坊水産

Author:たー坊水産
横浜在住の週末アングラーです。
お気軽にコメント下さい。(本編の方に)
http://tabosuisan.asablo.jp/blog/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
鯛 (26)
鬼笠子 (18)
河豚 (19)
甘鯛 (17)
鱚 (10)
丸烏賊 (20)
鶏魚 (13)
赤鯥 (20)
鯵 (15)
平目 (5)
石持 (7)
槍烏賊 (11)
黄鰭・鰹 (10)
赤魳 (4)
アラ (5)
太刀魚 (8)
黒鯥 (3)
金目鯛 (2)
石鯛 (9)
稚鰤 (6)
貝割 (5)
赤魚鯛・目抜 (3)
鱸 (1)
真羽太 (1)
縞鯵 (1)
LT五目 (1)
LT深場 (3)
穴子 (1)
鯖 (1)
皮剥 (3)
ウィリー五目 (1)
沙魚 (1)
目張 (1)
泳がせ (1)
遠征釣り (1)
花鯛 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード