にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村
fc2ブログ
topimage

2024-05

【2022/01/08】葉山鐙摺港 愛正丸 LT深場  - 2022.01.10 Mon

釣りブログ村に参加していますので応援お願いします!

今年の初釣り!
昨年からカツオやらワラサなどに付き合わせている釣友のかんちゃん。昨年はカツオにもキンメにも使えるからとフォース9000をご購入。満を辞して12月にキンメにご案内する予定だったのですが、予定合わずにオイラの単独釣行になってしまった。そのため、年明け早々にキンメ再挑戦となりました。お宿は鐙摺港の愛正丸さん。初LT深場、キンメのため胴の間を確保すべく早目に鐙摺港に到着、無事に右舷2番、3番を確保し、かんちゃんを3番に入れます。
ロッドキーパーと磁石版をセットし、仕掛けの取り込み方、寄りの取り方、投入の順番など色々とレクチャーすることが多い ( ̄∀ ̄)
無事に釣り座のセッティングも終わって河岸払いです。

PXL_20220107.jpg

今日は寒いので朝焼けが綺麗!

【本日のタックル】
・リール  ミヤマエ CX4 HP/LT
・竿    アルファ Deep Impact暁 
・道糸   PE8号
・オモリ  400号、300号
・仕掛け  胴突き10本バリ、幹糸12号枝間150cm、ハリス8号70cm、ムツ18号
・エサ   船宿支給 サバ短 

DSCF9452.jpg

前回、オモリが400号だったので、久々にアルファのDEEP  IMPACTを持参した。なのに、船長のアナウンス「今日は潮が落ち着いているからオモリ300号ね」って (T . T)   300号だと竿としてはちょっと硬いんだよね。まぁ〜あまり影響はないかと思ったんだけど・・・

DSCF9453.jpg

ポイントの沖の瀬に到着。いつものように太郎丸さんもポイント探索しています。前から順番に投入。かんちゃんの投入、大丈夫かと心配でしたが、針数を5本に落としていることもあって無事に投入完了。推進380m、糸は400m以上輝る感じですね。かんちゃん、初めての深場なのでオモリが底に着いた感じがわかりずらい様子。最初はみんなそうだね。1投目、ハズレ。。。2投目。。。オイラはキンメと鯖、かんちゃんハズレ。

DSCF9454.jpg

3投目が終わった段階でかんちゃんキンメゲット出来ていません。船中もキンメずらずらの状態ではなく、オイラも単発で2尾の状態。そんな中、船長がかんちゃん向けにハリスを持ってきてくれ、結び直してくれます。かんちゃんが作って来た仕掛け、針がカラー針だったんだけど、船長曰く良くないらしい。確かにアコウとか、アラなんかだとド派手な装飾とカラー針使ったりするけど、キンメだと使わないね。

DSCF9457.jpg

仕掛けチェンジ後の投入。ようやくそこも取れるようになったようで、棚をとって待っていると明確に当たりが出た様子。慎重に巻き上げ、糸を手繰る。

DSCF9456.jpg

船長も横についてタモを構えてくれます。そして・・・・
肩の良いキンメがついてました〜  ( ^ω^ )  おめでとう!

2022_0108_11230000_2.jpg

本人もかなり嬉しそうです。オイラも自分が釣れるよりもホッとしたし、嬉しかったです。良かった、良かった。

DSCF9459.jpg

っで、この日の釣りは船全体的にパッとせず、オイラはキンメ2尾と鯖4尾。右舷では、胴の間の釣り人がキンメを10尾ほど上げていた感じでした。
今日はかんちゃんのサポートにまわっていたこともあるのですが、胴の間で釣れているのに、こっちはキンメの当たりが少なかったのは何故だろう?
考えられるのは2点(あくまで可能性だけど)
リールが古く、投入の順番は最初の方だけど着底が遅い。胴の間で釣れていた釣り人より遅かった。この日は着底後すぐにアタリが出ていたようなので、着底が遅かったのがよく無かった。それから、竿がオモリ300号だと硬かったので、ミヨシ側の席でもあったため、船の上下がダイレクトに仕掛けに伝わり、海底の仕掛けが跳ね気味だった。こんなとこでしょうか。


DSCF9461.jpg

鯖ちゃん、そこそこ太さもあってお持ち帰りしました。
逆にキンメはちょっと小ぶり。
でも今日は、かんちゃんがキンメ3尾釣れたのでミッションコンプリートです!

DSCF9460.jpg

【本日の釣果】
・キンメ(11) 28~30㎝
・ゴマ鯖(4)

【乗船代】
10,500円(ライン友達割引 1000」円)

 
今日は星3つってことで  ★★★

坊主釣行記詳細編のコメント欄も開けることにしました。最近、料理の方もマンネリ化しているので釣行記だけ書くパターンも増えるかもしれません。お気軽のコメント下さい。

本編にお戻り頂ける方は以下のURLからお戻り下さいね。

金沢八景発坊主釣行記



スポンサーサイト



【2021/12/25】葉山鐙摺港 愛正丸 LT深場  - 2021.12.31 Fri

釣りブログ村に参加していますので応援お願いします!

本日は2021年度納竿と正月用の赤い魚を求めて、鐙摺港の愛正丸さんからLT深場でキンメ狙いです。4:30頃に家を出発、予報では朝方雨だったので当然ですが、予想より雨が本降り。。。冬の雨は気持ちがなえます。出船の7時ころにはやむ予報なんですが、準備の時にはもう少し雨も小降りになっていることを願いつつ鐙摺港を目指します。5時過ぎに到着、駐車場が開門するのを待って、宿で受付を済ませます。今日は6人とのこと、仕掛けを扱いやすい胴の間を選びます。昨年も12月の終わりにキンメを求めて乗ったのですが見事に撃沈。今日はなんとはめでたい魚を確保したいものですね。

竿、リール、磁石版をセットし針を船べりに並べます。ここの宿ではマグネットに針を並べて投入するのですが、取り込み時に仕掛けを手前祭りにした時のために、仕掛け枠に巻いた針にもエサを付けて準備しておきます。いつも感心しますが、綺麗に切られたサバエサです。

DSCF9431.jpg

釣り座はこんな感じ。この釣りは、とにかく仕掛け投入時にトラブらないこと、取り込みから次の投入をトラブルなく行うことが大事です。

DSCF9435.jpg

【本日のタックル】
・リール  ミヤマエ CX4 HP/LT
・竿    DEEP GLORIA 100 
・道糸   PE8号
・オモリ  400号、300号
・仕掛け  胴突き10本バリ、幹糸12号枝間150cm、ハリス8号70cm、ムツ18号
・エサ   船宿支給 サバ短 

出船から1時間ちょい走って沖の瀬に到着。近くでは小坪の太郎丸が同じくキンメ狙いで群れを探していました。そうそう、昨年まではオモリ300号だったのですが、本日は400号、竿のオモリ負荷250号なのでちょっと重たそうな感じですね。まぁ~かえってムーチングっぽくて良いかも。

DSCF9437.jpg

船長の合図で前から順番投入。何度やってもこの瞬間は緊張します (^-^; オイラは3番目、無事にトラブルなく投入出来ました。水深420m程ですが、糸は460m程出ていきます。底から1mあげてとのことなので、タナを取って待ちます。アタリが来ないかドキドキしながら竿先を見ていましたが、期待の1投目はハズレ!

DSCF9436.jpg

旋回して2投目。。。着底後、タナを取って待っていると。。。ガックン ガックン ガックンと竿先にアタリが出ます。この瞬間が楽しいですね!船長も、操舵室から顔を出して、「来たよ~来たよ~」っとかなりテンション高めです。船長の合図で一斉に巻き上げ。仕掛けがあがてくるのを待ちます。このあげてくる瞬間のドキドキと、仕掛けを手繰り寄せる時のワクワク感。。。深場釣りの醍醐味です !(^^)!
仕掛けを取り込みます。。。1つ、2つ、3つ、4つ (^^♪ 沖の瀬キンメちゃん4枚ゲット!
お正月用の赤いメダイ魚を無事にゲット。かなりほっとしました。

DSCF9438.jpg

続いて3投目はハズレ、4投目に3枚、5投目に4枚のキンメちゃん。

DSCF9440.jpg

キンメが釣れると、外道でクロムツなんか期待しちゃうんだけど。。。今日は外道が全然釣れない展開。2019年は、クロムツ、メダイなんかも沢山混じってウハウハだったんだけどなっと欲深い妄想にかられます。結局、沖の瀬ではキンメが11枚!十分な釣果です。

DSCF9441.jpg

船長、サイズアップを狙って城ケ島沖や洲の崎沖も探ってくれましたが、今回は不発!昨年は、城ケ島沖でお隣の釣り人が良いサイズのアコウをあげたのを覚えていたので、気合入ったのですが不発でした (^-^;

DSCF9442.jpg

今日の釣りでは大きなトラブルなく、仕掛けも1組で済みました。ハリスはいくつかよれたので、替え針を4本程使った程度。いつもは2組くらい仕掛けを駄目にするので、扱いが上手になったのでしょうか!深場で使用しているCX4も10年目に突入。既にメーカーではオーバーホールしてくれなく、壊れたら終了って感じです。愛着のあるリールなので、せめてオーバーホールくらいして欲しいのですが、深場に大型電動はオーバーホールしてくれる先が無いですね。誰か知っている人がいたら教えてほしいです。

DSCF9443.jpg

明け方振っていた雨もすっかりやんで、釣り日和の良い天気でした。

DSCF9446_2021123108450576c.jpg

そうそう、今日はクリスマス! 鐙摺港ではサンタさんがSUPでお散歩中でした!

PXL_20211225_072649929.jpg

【本日の釣果】
・キンメ(11) 28~38㎝

【乗船代】
11,500円(割引500」円)

 
今日は星3つってことで  ★★★

坊主釣行記詳細編のコメント欄も開けることにしました。最近、料理の方もマンネリ化しているので釣行記だけ書くパターンも増えるかもしれません。お気軽のコメント下さい。

本編にお戻り頂ける方は以下のURLからお戻り下さいね。

金沢八景発坊主釣行記

【2020/12/27】葉山鐙摺港 愛正丸 LT深場  - 2021.01.03 Sun

前回のアマダイ釣りまで、非常に良い釣りが続いており、最後は赤い魚いっぱいで納竿しようと調子に乗って沖の瀬深場釣りに行ってきました。宿は、昨年も沖の瀬深場で良い思いをさせて頂いた愛正丸さんさんです。 調子乗って、欲望を丸出して行くと駄目ですね(笑)

DSCF9231.jpg

先週のアマダイ同様、綺麗な日の出が癒してくれますよ。

DSCF9232.jpg

【本日のタックル】
・リール  ミヤマエ CX4 HP/LT
・竿    DEEP GLORIA 100 
・道糸   PE8号
・オモリ  300号
・仕掛け  胴突き10本バリ、幹糸12号枝間150cm、ハリス8号70cm、ホタ18号
・エサ   船宿 サバ短 

船宿で、キーパー、磁石版を借りました。

宿で支給される餌の鯖タン。。。非常に綺麗にかっとされていて使い易いです。

DSCF9230.jpg

本日は右舷オオドモ。釣り場所としては釣り易いのですが、投入順番が最後なのでオイラ的には前の方が気持ち的には良いかな。

DSCF9234.jpg

最近、沖の瀬は潮が早いことが多いらしく、潮かげんで釣りが出来るか、ポイントを変更するか決めるらしいです。さて、この日はどうでしょうか?

1投目・・・350~370m 潮早くお祭り。船中お祭りしながらキンメが2尾ほど取り込まれた様子。
2投目・・・320~350m 同じく潮早くお祭り。船長の判断で潮の緩い城ケ島のポイントに移動することのこと!

沖の瀬に期待していたので、かなりがっかり。この段階でオイラはノーフィッシュ!

DSCF9235.jpg

城ケ島沖のポイントに着くと、近くで太郎丸さんも操業していましたね。城ケ島沖は、300~400mのポイントを何回も流してくれます・・・っが、魚からのシグナルが無い (-_-メ)
この段階で、敗戦濃厚(笑) 正月用の赤い魚を釣りに来たのに、やばいな~。あきらめずに丁寧にタナを取っていると、ちょっとよさげなシグナル。何かな~っと期待しながらあげてくると、クロムツ君でした。この魚は嬉しいのだが、今日は赤い魚が欲しいんだけどね。

DSCF9236.jpg

その後も、何回か投入し雑にならずに釣りをしたのですが、この日は駄目でしたね。最後の400m~450mのポイントを流してくれた時、オイラの左側お二人にアコウがかかりました。3キロ位ありそうだったので、城ケ島沖でもこんなアコウが釣れるんだとちょっとビックリ!
オイラは納竿で完敗でした (-_-メ) 来年への貯金だと思って撤収!

DSCF9237.jpg


【本日の釣果】
・クロムツ(1) 35㎝
・シロムツ(1)

【乗船代】
11,500円(1000円のLINE友達割りありで10,500円)

今日は星1つってことで  ★☆☆

お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。

金沢八景発 坊主釣行記

【2019/12/13】葉山鐙摺港 愛正丸 LT深場  - 2019.12.15 Sun

先日の石鯛五目がかなり不完全燃焼だったため、急遽沖の瀬ライト深場に行ってきました。釣り魚で宴会を行う予定もあり、石鯛五目でが不発だったので魚の仕入れも必要だったこと、今年の夏頃から鐙摺港が近いことを改めて認識したので、色々と船宿をチェックしていたこと、沖の瀬でキンメやクロムツなど美味しい魚が釣れ始めていたこと、ライト深場用の10本針の仕掛けが数年放置されていること(そろそろ使いたい)など、ライト深場に行こうと思って痛い上に背中を押してくれる条件が重なりました(笑)
って、結局釣りに行きたいだけなんだけどね ( ´∀`)
4:30頃に自宅を出発。5:00前に鐙摺港に到着。駐車場の開門待ちの車が並んでいましたので、オイラも最後尾につけて並びました。でも、直ぐに駐車場が開いたので入場。入口の辺りで案内の人が宿と釣り物によって駐車位置をしてくれます。

DSCF8980.jpg

車を止めてから、宿に行って受付。船宿さんは、お初なんですが最近チェックしていた愛正丸さんです。今日は8人とのことで好きな席にクーラーを置いて良いよってこと。前半は風が少々強めなので右舷胴の間を選択。船は新しくてデカイ。おまけに船長特性の磁石版を貸してもらえるので非常にありがたいです。久々の10本針なので、トラブル無く仕掛けを扱えるかどうかが一番の問題ですね。

IMG_20191213_063013.jpg

【本日のタックル】
・リール  ミヤマエ CX4 HP/LT
・竿    DEEP GLORIA 100 
・道糸   PE8号
・オモリ  300号
・仕掛け  胴突き10本バリ、幹糸12号枝間150cm、ハリス8号70cm、ホタ18号
・エサ   船宿 サバ短 

船宿で、キーパー、磁石版を借りました。

宿で支給される餌の鯖タン。。。非常に綺麗にかっとされていて使い易いです。

DSCF8969.jpg

定刻の6:30に河岸払いです。今日は北風が吹いていて寒い。ガッツリと着込んできたので寒さ対策はバッチリですが、その分動き辛い(笑)1時間ほどかけて沖の瀬ポイントに向かうようです。

DSCF8970.jpg

ポイントに到着。近くで小坪の太郎丸がやっていますね。船長の指示で右の前から順番に投入。オイラは3番目です。最初の投入は何度やっても緊張しますね。重りを前方に投げ込んで無事に投入完了です。着底後、5m程底を切るようにとの指示。着底、5m仕掛けを上げます。軽いかけ上がりのようで、再度タナを取り直したら・・・クンクンと竿先によいアタリ (^ ^)  針をずらして多点掛けを狙います。1m巻いて、少しアタリを待って1m巻いて。。。巻き上げも船長の指示があるので、指示に沿って巻き上げます。竿先はクンクンやっているので、何か魚は付いているはず。

DSCF8971.jpg

自動巻き上げが止まり、仕掛けを取り込みます。上から4番目にキンメ、次もキンメ、次はクロムツ、キンメ、下はメダイ \(^^)/  一投目から本命キンメも釣れて上出来ですよ!2投目は枠にセットした仕掛けをつないで投入です。投入後、着底するまでに1投目で使った仕掛けの修復。魚を外して血抜きして、よれたハリスと外して結び直して、仕掛け枠に巻き直していきます。仕掛けを全て枠に巻き終える前に重りが着底。仕掛け巻きは一旦置いておいて、タナを切って釣りに集中。中々忙しいです(笑)今度もクンクンと良い当たり。。。多点掛けを狙って仕掛けをずらしていきます。今回も一投目以上にかなり良いアタリ( ^ω^ ) 期待大です!船長の指示で巻き上げ。。。クロムつ、クロムツ、クロムツ、クロムツ (*≧∀≦*)  しかも型が良い!

DSCF8972.jpg

下2つはメダイ。。。いや〜こんなに釣れて良いのだろうか(笑)
クロムツ。。。40センチくらいあるけど。

DSCF8976.jpg

もう最初の2投で大満足ですよ。それでも、まだまだ釣りは続くのだ。

DSCF8977.jpg

朝一番に比べたら、風も少しづつ収まってきて釣りやすくなってきました。

DSCF8975.jpg

その後、2投ほど空振りは有りましたが、キンメ、クロムツが投入のたびに釣れてくれるので楽しすぎますね。

DSCF8973.jpg

この型の良いクロムツの多点掛けは。。。竿先ガクガク。。。巻き上げ中ワクワクしますね。これぞ、深場の楽しみって感じです。

DSCF8974.jpg

少し遠くでやっていた太郎丸さん!

DSCF8978.jpg

今回、300号オモリでDEEP GLORIA 100を使ってみたけど、曲がりもちょうど良く使いやすいですね。メーカー推奨は250号までなんだけど。

DSCF8981.jpg

ご覧の通り、クーラー満杯!大満足のライト深場釣行になりました。

DSCF8985.jpg

あれっ、メダイもこんなに釣れたっけ?って感じ。

DSCF8986.jpg

中盤から釣れたキンメは小ぶりだったけど、朝方釣れたのはまずまずのサイズです。クロムつは満足の数、サイズ!

DSCF8987.jpg

【本日の釣果】
・キンメ(14) 22~37㎝
・クロムツ(10) 30~41㎝
・メダイ(5)
・ユメカサゴ(1)

【乗船代】
11,500円(1000円のLINE友達割りありで10,500円)

今日は星3つってことで  ★★★

お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。

金沢八景発 坊主釣行記


【2013/06/15】長井荒崎港 なんや丸 LT深場 - 2013.06.18 Tue

今回の企画は「凪の船上でオペラを堪能しよう」。。。 嘘 (^_^;)
そー3オクターボの美声の持ち主、なんや丸の船長に会いに行ってきました(笑)
マルソータさんに3時20分にお迎えに来て頂き、長井荒崎港に4時前に到着しました。
最近、雨や台風なんかでお天気が不安定でしたが、この日は凪予想。
きっと、幹事様の日ごろの行いが良いからでしょうね。
程なく、まるかつさん、すずきんさんも到着、船長も登場して出船の準備です。

20130615_002


恒例の席決めじゃんけん。「最初はグーですよ、すずきんさん(笑)」
昨年のブログを読み返したら、そんなことが書かれていましたねぇ~っと
このメンバーだと、雰囲気が和むんですね。。。不思議と(笑)
右舷ミヨシ まるかつさん、マルソータさん
左舷ミヨシ すずきんさん、オイラ
これって、2年前と同じ席なんだけど。。。違うのは・・・

20130615_003


【本日のタックル】
・リール  ミヤマエ CX4 HP/LT
・竿    アルファ Deep Impact暁
・道糸   PE8号
・オモリ  300号
・仕掛け  幹 16号 枝間150cm 8本針と5本針
      針 ムツ16号 エダス8号 70cm


定刻の4時30分前 河岸払いです。

20130615_004


なんや丸船長の後ろ姿ですが、操舵室に入らずに写真の場所で操舵するんですね。
1時間ほど走って、沖の瀬のポイントに到着。

20130615_005


最初のポイントは320mからのスタートです。
まるかつさん、マルソータさん、オイラ、すずきんさんの順番で投入します。

着底後、糸ふけを取って5mほど底を切って待ちます。

20130615_001


「あたんねぇ~べ ○▲●▲×○・・・ ケッ、ケッ、ケッ<`~´>」
オイラの右上から船長が話しかけて来るんだけど、半分くらいわかりません。

暫く、底立ちを取りなおしたり、誘ったりしていると・・・

ガクガクガク。。。ガクガクガク。。。。

「あたったっぺ ○▲●▲×○ まだだべぇ~ ○▲●▲×○・・・」

多分、まだ巻きあげずに待てと言ってるのだと理解。
しばらく待っていると、全員あったたみたいで、船長から巻き上げ指示がでます。
期待、ワクワクで巻き上げると \(^o^)/
沖の瀬レギュラーサイズのキンメが2尾付いていました。

20130615_001


2投目もキンメが1尾とカラスサメ。。。
いやぁ~、今日はどんだけ釣れるのだろう。期待に胸が膨らみますが・・・
3投目からはこいつら・・・・

20130615_001


カラスサメのダブル~ (^_^;) こいつら気持ち悪いから嫌いです。

船長も反応探してポイントウロウロ。。。
ふっと周りを見渡してみると、鳥山が凄いのです。

20130615_001


カツオ船なら、わくわくドキドキなんでしょうが、今回はLT深場ですからね。
よ~く海面に目を凝らして見ると、イワシが沢山回遊しています。
そのイワシを狙って、鳥山が出来いて、おまけにサバも大量に泳いでいるようです。
次の投入・・・案の定仕掛けが100ラインで止められました。
あわてて回収すると、サバ、サバ、サバ、サバ、サバ、サバ、サバ。
サバのパーフェクト (-_-メ)
ここからは暫くサバとの戦いです。旨そうな部っといサバだけ自分のクーラーにキープ。
普通のサバは、船の餌用のクーラーにポイポイと入れていきます(笑)

20130615_001


船長「○▲●▲×○  ○▲●▲×○・・・」
サバで釣りにならないから、ポイント移動すっべって言っているのだと(笑)

今度は400~440mのポイントです。
投入後、良いアタリが出て暫く追い食いを待ちます。
ガクガクガクと良いアタリなので、巻き上げを開始しますが、結構重い。
CX4が唸りをあげてます。さらに・・・・

20130615_001


250mラインで巻き上げを止められて、逆に糸を出されます。
ドラグを緩めたり、止まったら手巻きで少しづつ巻きあげたり、ヒヤヒヤドキドキです。
10分位、250ラインでやり取りをやってたかなぁ~。。。
ひときわ大きな引き込みの後、少し楽に巻けるようになりました。
サメに仕掛けを持って行かれたかと思ったのですが、そこそこ重いので何か付いている。

そぉ~ 何か付いていました(笑)

20130615_015


メダイのお頭。。。その下の針は2本切られていたのでここにも何か魚が付いていたんでしょう。
まったく、仕掛けを落とす時はサバ。。。あげる時はサメって (-_-メ)

20130615_021


この後はアタリが出てから、あまり待ちすぎずにあげるようにしていました。
っが、追釣でしたのはクロシビカマス、カラスサメ、サバ吞みでした(笑)

20130615_011


まぁ~凪の海でノンビリ釣り出来たので楽しかったですよ。

20130615_013


港に帰る途中、オッペを楽しみお待ちされている淑女にまるかつさんがご連絡。
本命は釣れなかったけど、外道のお土産があるから(笑)
そう、本命のオッペタンコは誰も釣れなかったのです。。。
港では、きよりんさんご夫婦が冷たいノンアルビールを持って待っていてくれました。


しかし、午後からは夏の海で暑かったぁ~

20130615_014


この景色、すっかり夏の海でしょう(笑)

20130615_012


【本日の釣果】
・キンメダイ(3) 26~37cm
・メダイ(0.3) お頭だけ(笑)
・クロシビカマス(1) 55cm
・ゴマサバ(16) 30~40 大きいの5尾キープ
・カラスサメ(3) リリース


20130615_018


20130615_019


沖上がり後、船長のお家で冷やしうどんを頂き。。。

20130615_020


こいつが旨かったぁ~。暑い後だったから、とってもおいしかったです。

20130615_016


お土産にヒジキとジャガイモを頂き、お開きとなりました。

20130615_017


なんや丸さんの沖の瀬LT五目。。。
なかなか面白いので、恒例にしたいですね。


今日は星3つってことで  ★★★


お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。


金沢八景発 坊主釣行記

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

たー坊水産

Author:たー坊水産
横浜在住の週末アングラーです。
お気軽にコメント下さい。(本編の方に)
http://tabosuisan.asablo.jp/blog/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
鯛 (28)
鬼笠子 (18)
河豚 (21)
甘鯛 (19)
鱚 (10)
丸烏賊 (22)
鶏魚 (13)
赤鯥 (23)
鯵 (18)
平目 (5)
石持 (7)
槍烏賊・鯣烏賊 (14)
黄鰭・鰹 (13)
赤魳 (4)
アラ (6)
太刀魚 (8)
黒鯥 (3)
金目鯛 (2)
石鯛 (12)
稚鰤 (8)
貝割 (7)
赤魚鯛・目抜 (3)
鱸 (1)
真羽太 (1)
縞鯵 (1)
LT五目 (1)
LT深場 (6)
穴子 (1)
鯖 (2)
皮剥 (5)
ウィリー五目 (1)
沙魚 (1)
目張 (3)
泳がせ (1)
遠征釣り (1)
真鱈五目 (1)
花鯛 (2)
真蛸 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード