にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村
topimage

2017-04

【2015/03/28】勝浦港 初栄丸 アラ - 2015.04.05 Sun

週合間の平日にマルイカ釣りに行ったところですが・・・
本日は前から予定していた勝浦の春DEEP仕立て!
一か八かのアラ狙いの釣りに行って来ました。
2月の終わり頃だったと思いますが1通のメールが来ました。
勝浦で大博打アラ狙いの仕立てやりますって。
もちろん、リアクションバイトで参加表明ですよ(笑)

私の中で、アラは最上級の釣りものです。
2012/07/15 清水港の大宝丸でメモリアル釣行で釣りあげて依頼です。
その時のブログ記事はこちら
あの時に食べたアラの塩焼きが旨かったこと、本当感動もの。
あれ以来、稲取でアカムツ、アラ狙いで2度程チャレンジしましたが、
アカムツは釣れたものの、アラには巡り合えず ^^;
なんとか、久しぶりに巡り合いたいと意気込んで行って来ました。

勝浦港に集合4:30 。。。
横浜組、3:00に本牧のいつもの場所に集合です。
あかべー号にマルッチさん、かんこさん、オイラの4人で出発です。
手慣れた道なので無事に時間前に勝浦港に到着。
まずは船宿に行って受付を済ませます。
既に他の人は到着済み。アラ釣りの話で盛り上がりますが・・・
港に行ってみると結構吹いてるんじゃねぇ~ (・.・;)
すずきんさんによると、船長も行ける所まで行ってみようとのこと。
なんか、嫌な予感だし荒れた海ってことだよね。
りんりんぱぱさんの席クジにて席決め、オイラは右舷の真ん中。
良かった、荒れた海の時は胴の間が良いよね。

20150328_009

右の前から
たかじんさん、かんこさん、オイラ、りんりんパパさん、松田さん
左の前から
マルッチPPさん、すずきんさん、アッキーさん、あかべーさん、まるかつさん


今日はオモリ200号と250号を用意するようにとの話でした。
この250号が意外と厄介で、リールをどうしようかと迷いました。
200号までならSHIMANOの3000番5号で良いと思うのですが、
250号だとミヤマノのCX4 8号巻きを使うことが多いのです。
でも、CX4だと手持ちは厳しいので出来れば3000番でやりたい。。。
っで、マルッチさん、すずきんさんに相談したら3000番クラスでやるってことなので、
オイラも3000番をメインにバックアップで1000番を持っていくことに。

20150328_004

【本日のタックル】
・リール   電動丸 3000
・竿     DAIWA GOUIN BULL HH190
・道糸    PE5号
・オモリ   250号(終日250号でした)
・仕掛け共通 大型テンビン、幹10号、枝8号 針ムツ20号の3本針(全長2.5m)
・エサ    特大のサバ短、サケ皮、イイダコ


皆さんの準備も整ったようなので河岸払いです。
小一時間ほど走るようなので、皆さん船尾に集まって釣り談義です。
なんでも、個々の船だと10キロのアラが出るとか、稲取より確率高いとか。。。
悪い妄想ばかり膨らむ情報で、すっかりアラを釣った気になります(笑)
今日はそんなに寒くもないし、日の出が綺麗ですね。

20150328_001

20150328_002

20150328_003

さて、ポイントに着いて投入の準備です。
今日は光物一切禁止とのことなので、夜行ビーズなんかも全部外します。
最初のポイントは200mだち。。。
船長の合図でスタート アラ釣りですよ (^O^)/

20150328_005

投入すると水深200mとのことですが、糸が220~230mほどでます。
それなりに潮は行っているようで、着底後 低めのタナ取りで始めます。
2分程待って、そこを取り直すと5mほど糸が出てしまいます。
やっぱり1m程あげるだけの低めの棚でやっていると・・・
何かに引っかかったような感じ。。。はい、根がかりです。。。
あ~あと思い、テンションはって緩めてと外そうと努力していたら・・・
プッツン。。。。。。 (・.・;)
あれっ、なんかテンション軽いしきれちゃった。。。
えっ、どこで切れたの。。。なんと200m高切れでした (--〆)
いや~、3000番台で200m近辺を使ったのって、勝浦のオニだから
その時にラインが痛んでいたんでしょうね。
それにしても、1投目のこのトラブルはかなり凹みますね。
心を落ち着けて、使うことはないと思っていた1000番を取り出しセットします。
今日の水深は200m前後なんですが、何度か底を取り直すと
250mくらいまでは直ぐに糸g出てしまいそうな感じです。
1000番は4号を300mまいているのですが、ちょっと深くなるとやばいですね。
それでも、折れそうな気持ちを奮い立たせて釣り続行です。

20150328_006

周りでは、メダイやユメカサゴ、サメなんかが上がっていますが
オイラの竿にはアタリが皆無です(・.・;)
アラ、大オニ狙いってことで、かなり大きめのエサを付けてます。
それでもユメカサゴなんかは食ってくるのですが今日は相手してくれません。

ちょっと深めの230m前後の推進になると。。。
底の取り直しをしているうちに糸が280mくらい出てしまってます。
やばい、今度取り直したら糸が・・・
こんな感じで、なかなか釣りにも集中できず (@_@)
アラ狙いなので、一発逆転だけを狙います。

時間だけが過ぎて行くなか。。。底を取り直して誘い上げて落とした瞬間。。。

グッ。。。グッ グングン・・・・

今日初めてのアタリ、慎重に竿を持ち上げると。。。グングングン・・・

乗りましたよ。なんとなくサメっぽいけど(笑)
でも、慎重に巻き上げましょう。
電動リールを低速で巻き、船の上下動を竿でいなして100mあたりまで巻いてきました。
すると・・・ プツッ。。。。 (>_<)

あ~ぁあ。。。 テンションが消え、仕掛けだけを回収しました。
案の定、一番下針が切られていました。
サメだと思うけど。。。

20150328_007

こんな感じで、今日は良いとこなく、オイラのクーラーにお魚が入ることありませんでした。
久しぶりのPBです (^O^)/
負け惜しみでもないのですが、アラ狙いなので不思議とスッキリした感じですね。

いや~ 参った、参った。。。

20150328_008

魚信が少ない中、終日アラポイントで釣りが出来たことが収穫ですね。
頻繁に底の取り直しをしていたのですが、結構根がかりすることや、
たまに根がゴツゴツとあるような感じがしました。
次回リベンジですね。
もちろん、もう少しパワーあるリールを持ちこむことにします。

20150328_010

【本日の釣果】
・PB (V)o¥o(V)

【乗船代】
・11,000円 氷付き

【交通費】
・2,800円 4人割勘


帰りは、前から食べたかった勝浦タンタンメンを食べて帰りました。
オイラは、醤油ベースの玉ねぎスープ。
モヤシをトッピングしてもらい、この辛さが旨いです。
癖になりそう ^m^

20150328_012

20150328_011

今日は星1つってことで  ★☆☆


お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。


金沢八景発 坊主釣行記
スポンサーサイト

【2012/7/15】清水港 大宝丸 アラ - 2012.07.18 Wed

今回は、釣行記を書き始めてちょうど100記事目のメモリアル釣行です。
(釣行記書く前から釣りにはいっているので釣行回数はいくつかわかりませんが)
釣り物は、メモリアル釣行にはもってこいのオオアラです。。。
前回、稲取でのアラ&アカムツが不発に終わっただけに、今回はアラを釣りたい。
っと思いますが、魚が魚だけに船中1本出てくれ~。。。。
願わくば、MY RODに来てくれ~。。。。っと神頼み的な釣りですね(笑)
今回は、忘れることが出来ない3つの出来事がありました。


今回も、まるかつさんが清水 大宝丸さんのオオアラ探索隊を結成してくれました。
大宝丸の釣りは朝が早いんです。出発は夜中です。
自宅を11:30分に出発、ガソリンをいれてマルッチPPさん宅 0:15分。
一路 東名高速の足柄SAを目指します。
待ち合わせ時間の1:30に到着。汐留さんと合流。
しばらくして、りんりんぱぱさん、まるかつさん、あさしさん達とも合流です。
早速、清水を目指しますが、雨は降ってくるし、道中 霧が凄いし・・・
何か大物が釣れるようなシュチエーションですよ (^^♪

船着場近くのコンビニで人間のエサを調達しますが、これが意外と悩ましいのです。
熱血船長なので、沖上がりがいつかわからないのです。
だから、どれだけ買えばいいか(笑)夏なので、飲み物がきれるのは致命傷。
無駄になるのは仕方ないと割り切って、多めに調達して行きます(笑)
いつもの船着場に到着、船に荷物を積み込みます。

オオアラ捜索隊 隊員は 
右舷ミヨシから、汐留の漁労長さん、りんりんパパさん、あさしさん、汐留Jr君
左舷ミヨシから オイラ、マルッチPPさん、大宝丸常連のヒラノさん、まるかつさん

20120715出船前


今日は船長からの指示で、リール 300m、500m以上巻いてあるものと
オモリ 150、200、250号を用意するようにとのことです。
意外とこれが悩ましい ^^;
500m以上のリールって以外と使わないので本当の深場釣りのものしか持っていない。
そうなると、手持ちで誘いをかけるのは重いし(笑)・・・・
竿も200、250号を背負える竿って、しかも手持ちできるのは1本しかないなぁ~。
どちらをメインで考えるか。。。。
250号は置き竿で、200号をメインに考えようっと。以外にこれが違うかったのだが・・
ってことで

20120715本日のタックルcx4

【本日のタックル HEVY】
・リール   ミヤマエ CX4 HP/LT
・竿     アルファ Deep Impact暁
・道糸    PE8号
・オモリ   250号



20120715本日のタックルライト
【本日のタックル Light】
・リール   電動丸 3000
・竿     ZEALOT スタンディングファイター 1900㎜
・道糸    PE5号
・オモリ   150,200号
・仕掛け共通 大型テンビン、水中ライト、幹12号、枝10号 針ムツ20号の3本針


20120715水中ランプ


準備が終わったところで河岸払いです。
船長が2時間以上走るとのことなので、キャビンにて仮眠です。
(キャビンは限定3名様です(笑))
前日、ほとんど寝ていなかったのでここで爆睡 (-_-)zzz
出船時は、雨も降り出し、港前あたりは波もジャブジャブしていたのだが・・
船長のアナウンスで外に出てみると、沖は凪でした (^^♪

20120715景色1


初めは250号のHevyタックルでスタートです。

船長の合図でスタート魚釣りです。
今日は、ユメカサゴに邪魔されないように、デカイエサをつけて夢を狙います。

20120715エサ


水深●●●m前後ですね~
着底後、3mたなを切って待ちます。
時おり誘いを入れたいので、cx4を手持ちにて誘いあげます(笑)
後ろからりんりんパパさんが
「cx4で誘い上げしてる人、初めて見たよ~」って。。。そりゃそうだね(笑)
少しづつタナが変わるので、底立ちを取り直して誘いあげます。

周りでリールの電動音が鳴り始めて仕掛け回収してます。
定番のユメカサゴが釣り上げられてます。。。
オイラの竿にはアタリなし。デカイエサにユメも敬遠したのだろうか(笑)
仕掛けを入れて10分もたった頃だろうか・・・

竿先が  グン・・・グン・・・グン・・・

あわてて手持ちにして、竿を立てると重みがのり暫く手巻きであげます。
この時点では、1投目はサメですか~って思ってました(笑)
キーパーに竿かけて、超スローで巻き始めます。

時おり、グングングングンっと抵抗があり、竿先が入ります。
あまり暴れてくれなよ。そんな時はサメに決まっているのだから・・・

そろそろ100mをきります。この先、抵抗が収まってくると本命の確率があがります。

さて、100きったぁ~  90きったぁ~  (^0_0^)

なんだか抵抗がおさまったよ。。。
そう思ったら、70mくらいで、ゴンゴンゴン。。。。えっ、これってオニ???

サメか、オニか。。。正直、アラってのは頭の中には無かった。。。
だって、1投目なんだよ(笑)

オイラがあまり騒がなかったから、周りも余り気にしていない(爆)
10m きったぁ~  天秤が見えて仕掛けを取る。。。。


\(^o^)/   ボッコ~~~~ン  


アラが浮いてるじゃん。。。。
船長も誰かタモだして~って叫んでます(笑)

イエェ~イ。。。なんか釣れちゃいました (^^♪


20120715アラ1


53cm 2.3キロ のアラです。
(船上で計ったら1.8だったんだけど、家で正確に計りました)
デカアラではないけど、十分でしょう。。。。


めっちゃ嬉しいやん(思わず関西弁に・・・)

20120715アラ2
【まるかつさんより】

あっち向いて、こっちむいて 記念撮影 (^^♪

20120715あら4
【りんりんパパさんより】

ほんま、うれしいでぇ~

20120715アラ3
【マルッチさんより】

すいません自分の写真ばっかり ^^;
、ナルシストではないですが、めったに釣れないお魚なので記念に貼っておきます(笑)
忘れることの出来ない1つ目の出来事で~す。

【忘れないように書いておこう】
オイラの仕掛けは、全長 2m。。。 針はムツ20号。
タナは3mきっていて、一番下針に食って来ました。
エサは、デカイサバ短です。



さてさて、アラの血抜きをして、なんだか1投目で今日の釣りは終わった感じ。
本当に終わりましたけどね。。。
2投目、小さなアタリはある程度無視して釣ってます。
仕掛け回収してみると、3本針なのに、ユメカサゴが4尾(笑)
一番した針に起用にも2尾くっついてました ^^;

20120715ユメカサゴ


ここで船長がポイント移動の合図。
今日は、潮もあまり動いていない、いやいやまったく動いていないので、
Lighタックルに変更して、オモリ150号にチェンッジです。


ここからは、ユメカサゴ。。。シイラ・・・途中仕掛けをブッタギッテ逃走。。。
後に、お隣のマルッチさんが釣り上げる(笑)

20120715釣りオヤジ


そして、メモリアル釣行2つ目の出来事。。。

グングンと竿先にアタリが出て、回収して見るといつものツノザメです。
比較的小型で、針も口元にかかっていたので、針を外そうと船内に取り混みました。
サメの腹を鷲づかみにした瞬間、サメが体をひねって尾を振りました。。。

次の瞬間、オイラの左手から血が噴出してます (>_<)
左手の静脈血管のちょうど上を、ツノザメの背中の針がささり、ぱっくりち切れちゃいました。

20120715さされた左手


仕掛けを切って、サメを海に帰して、あわててティッシュで傷口を押さえます。
マルッチさんが、血の海を見て「これ、たー坊さんの血?」って驚いてます。
右手で傷口を押さえながら、左手を心臓より上に上げて血がとまるのを待ちます。
汐留さんが、タオルをちぎって包帯もどきにしてくたので、傷口の下から縛って止血です。
念のため30分ほど、手を上げたまま大人しくしてました。
まるで、廊下に立たされた悪ガキのようです(笑)
マルッチさんから消毒液と液体バンソコウを拝借して処置完了です。
汐留さん、マルッチさん ありがとうございました。
2つ目の忘れられないこと。
ツノザメの背にトゲがあることはもちろん知っていたし、扱いも慣れていたはず。
でも、慢心ですね。海の上での釣りはいろいろな危険がいっぱい。
100回目の釣行で、改めて海の女神様が警告してくれたような気がします。
海の上では、常に慎重に安全に行動することを忘れないでおこう。
帰りの船、車ともどんどん手が腫れてきて痛かったですよ。
車の運転は右手メインなので大丈夫だったのですが、左手に力が入りませんでした(泣)

20120715右舷
【右舷の様子】

ここからの釣りは・・・
特に書くこともなく、まわりでは良いサイズのオニがあがってますが、
竿を持つと、左手が痛くて手持ちなんてとても無理な状態です。
釣りに集中することも出来ずに、置き竿でタナだけとってました(笑)

20120715左舷
【左舷の様子】

時刻が13時となり、沖あがりです。
ここから、またまた2時間かけて清水港まで帰港します。
オイラも疲れて船首付近で爆睡します・・・っが・・・・・

20120715帰りの船


アッツイ~って  (~o~) 

20120715pカン


日焼け止めも塗っていたけど、腕と太ももがヒリヒリしてたまりません。
焼けたっていうより、焦げたって感じです。
15時過ぎ、無事に清水港に帰って来ました。
陸近くは以外に風が吹いていて涼しい。。。沖は暑かった~。。。

20120715pカン2


船長に挨拶をして、一路 横浜を目指します。
予定なら、3時間もあれば家に到着予定だったのですが・・・・

清水ICより高速に乗り、富士宮SAでご飯をたべて、さぁ~横浜に帰るぞ~
渋滞が少ないと嬉しいなぁ~っと思ってました。
御殿場ICまでは順調、順調。。。。
ところが、止まりました (>_<)  
車とバイクがからんだ多重事故とのこと。
ツイッターで情報収集したら、完全に通行止め。
御殿場IC手前の車は、御殿場ICで降ろされているようです。
オイラ達はその先にいたので、閉じ込められました。高速に・・・

20120715東名渋滞


朝早く起きて、釣りして、疲れているからこの渋滞はきついっす(笑)
まだ、マルッチさんが一緒だったので良かったですが、一人だと死んでいるな。。。
結局、御殿場ICのチョイ先でとまったのが17:00。。。
東名高速 町田ICを降りたのが22時過ぎ・・・
清水IC乗ってから6時間、御殿場手前で止まってから5時間 (>_<)
まいった、まいった。。。
止まっている間に東名高速道路の上を始めて歩きました。だって、めったに出来ないで

しょ(笑)
3つ目の忘れられないことでした。

20120715本日の釣果1

20120715アラ2
【このトゲが凄い】

【本日の釣果】
・アラ        53cm 2.3kg
・ユメカサゴ  6尾 18~25cm(チビ 2尾リリース)
・ツノザメ   1尾 お尻ペンペンした後 リリース



今日は星3つってことで  ★★★


お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。


金沢八景発 坊主釣行記


【2012/06/02】稲取港 安貞丸 赤鯥~ アラ - 2012.06.05 Tue

まるかつ親分にお誘い頂き、アカムツの桃源郷に行って参りました。
昨年、まるかつさんのブログを拝見しながら、すげぇ~っと思い、
機会があればオイラも行って見たいと思っていた宿です。(一人でアカムツ13本 12.55㎏)

20120602安貞丸


今回は、まるかつさん、すずきんさん、マルソータさん、オイラの4人。
AM 1時にオイラの家に集合して稲取 安貞丸を目指します。
家からだと夜走って、だいたい3時間ですね。オイラ的には遠征です。

稲取に向う向う車中での会話
「昨年のあの釣りが普通だと思ったらいけないよね」
「デカムツ。まぁ~1,2本取れればいいと思わないと・・・」

期待しすぎは良くないと思いながらも、期待しちゃいます(笑)
しかも、今回は前半「アカムツ」後半「アラ」を狙うなんとも贅沢なリレーなんですね。
両方釣れちゃったらどうしよ~なんて、欲深い事を考えちゃいます。


予定通りに4時前に稲取港に到着しました。
取り合えず、船の前に荷物を降ろします。

20120602準備

噂には聞いていましたが、渋い船です(笑)

20120602安貞丸1


船の前で待っていると船長の登場です。
この船長、自分のことをオジサン、客のことをアニキと呼ぶユニークな船長です。
今日は潮が良くないけど、オジサンも頑張るからアニキ達も頑張れなっと
出船前から熱い口調で語ってくれます。
期待いっぱいですね(笑)

20120602本日のタックル


【本日のタックル】
・リール  ミヤマエ CX4 HP/LT
・竿    ZEALOT スタンディングファイター 1900㎜
・道糸   PE8号
・オモリ  250号 途中 200号
・仕掛け  アカムツ
      胴突き3本バリ、幹糸12号枝間150cm、ハリス8号70cm、ホタ16号
      アラ
      天びん 幹糸ハリス共12号全長2.0m3本バリ ムツバリ20号


20120602夜明け


予定の5時になっていないのですが、河岸払いです(笑)
船が小さいので、ゆっくり、ゆっくりポイントに向います。
海は凪で、夜明けが綺麗です。

20120602たそがれすずきんさん
【夜明けに黄昏るすずきんさん】


ポイントについて、アカムツの部の開始です。
船長の合図でスタート魚釣りです。
エサはサバ短と、ホタルイカの抱き合わせです。
しかし久しぶりのCX4。。。。 どうやって使うんだっけ(笑)

投入後、弱いアタリが竿に出ました。
アカムツじゃないことは確実なんだけど巻き上げます。
水面に現れたのは、良型のシロムツ(30cm)です。

20120602ギンメダイ

これはこれで、嬉しい外道です。
後ろでまるかつさんも更に良型のシロムツをあげてます。


期待が高まるのですが、なかなか本命のアカムツが来ません(笑)
そうこうしている内に、後ろのまるかつさんが良い当たりです。
この背中が目に入らぬか~(笑)仁徳丸オリジナルのアカTだそうです。

まるかつさん3


さすがまるかつさん、きっちり本命を釣り上げました。
アカムツ釣りの部で盛り上がったのは、この瞬間だけでした。でも、型はやっぱりいいね (^^♪


20120602まるかつさん4

【すずきんさんが記念撮影 すずきんさんのブログより】


まるかつさん2

【こちらから写真撮ったらこんな感じ(笑)】


20120602アカムツまるかつさん


まるかつさん続けて2本目のアカムツをゲットです。さすが。。。


期待は高まるのですが、お祭りしての高切れやなんやど時間が過ぎていきます。

20120602メダイ

良い当たりと思えば、最後まで良い引きでメダイ君や・・・

20120602ギンメダイ


ギンメダイなど・・・

20120602ユメカサゴ


赤いと思えばノドグロちゃん。。。ユメカサゴです。
潮が良くないので、アカムツは厳しいとの判断からアラのポイントに向います。


ん~~~~アカムツ取れなかったから、アラは何とかしたい。
って、でもアラ釣りの引き出しなんて持ってないし、簡単に釣れる魚じゃないしね。

20120602アラ仕掛け


アラの仕掛けに変更して釣り開始です。


着底後、底を1m切って待ちます。


グングングン。。。。

100m切ってもグングングン。。。(>_<)

最後まで元気なのはシャークです(笑)

20120602シャーク


今度は、弱々しいアタリ。。。良型のユメカサゴです。
こんなユメが数釣れるのだから、ポイントが荒れていないのでしょうね。


アラ釣りもサメの猛攻にあい、船長 再びアカムツに向うとのことです。
アカムツを1時間ほどやっていますが、ぱっとしないため、
船長 再び アラに行くとのこと(笑)

20120602船長


時刻も12時を過ぎ、みなさんの顔にも疲労の色が。。。。


オイラは何とはアラを釣りたくて、まめにタナの取り直しや
誘いを入れてみたり、少ない引き出しでなんとか頑張りますが・・・・


何度がポイントを流し変えた後、船長からこんな指示が・・・
「ここはよぉ~、浅いとこから急に深くなってから~、
 こんな際にアラがひそんでっからよぉ~タナちゃんととってよぉ~」


そう言われて、更にまめにタナを取っていると・・・



グングングン。。。。激しい抵抗のアタリが出ます。。。


緊張しながらゆっくり、デットスローでリールを巻き上げます。
なんと、マルソータさん、すずきんさんも巻き上げ開始です。


えっ・・・・・トリプルヒット  (^。^)y-.。o○


まずはじめに魚を取り込んだのはこの人。。。

20120602まるそーたさん

【まるかつのブログより】
おぉ~  アラじゃん。。。ちょっと小ぶりだけどすげぇ~

20120602すずきんさん取り込み

次にすずきんさん。。。。言葉はいらない、写真をどうぞ。

20120602すずきんさん

【まるかつさんのブログより】



ちょっと、ちょっとオイラも期待が高まるじゃないですか~
よしよし、天秤が見えてきましたよ~


(ToT)/~~~(ToT)/~~~(ToT)/~~~(ToT)/~~~(ToT)/~~~


シャァ~ク。。。。


気分的には、かなり凹みましたが(笑)船長まだ釣りをやるらしいです。
気持ちを取り直して、最後まで頑張りますよ~


時刻は14時を過ぎました~
船長が次の流しであがるから、アニキ頑張ってくれ~っと声をかけてくれます。


期待を込めて最後の投入です。


着底後、後片付けをしながら竿先に目をやると・・・・

20120602さいごのアタリ


竿先が激しく突っ込んでます (^。^)y-.。o○
まだ油断は出来ません。。。ゆっくり巻き上げて・・・
100m切ったら大人しくなってくれよぉ~

100m切りました~ まだグングンやってんじゃん (>_<)


80m (^・^)  なんか大人しくなってきた~


50m めっちゃ大人しいじゃん。。。ばれたかな。。。

いやいや 何か着いている竿のしなりだけど。。。


10m。。。。。。。。


あがってきたのは(笑)

20120602ユメの頭


アラは100mまではグングンひくけど、その後は大人しくなる。
ずっと暴れ続けるのはサメ。。。
っで、最後の最後にサメのいたづらでした(爆)
最初に、ユメカサゴがかかってそのユメにサメが食いついたので
激しい引きをしていたけど、80m付近で身を食いちぎってサメは
逃走(笑)頭だけのユメが残ったので大人しくなったってわけです。
いや~。。。本当に最後は期待しちゃいましたよ(笑)
まぁ~幻の魚がそんな簡単に釣れませんね。
船中、型を見ただけで十分です。アラもちゃんと釣れる魚だと認識しました。

5時前出船 帰港 15時 実釣 10時間。。。
疲れたけど、船長がなんとか釣らせようとしてくれる熱い宿です。
オイラだけ、本命に出会えなかったけど、不思議なことに釣りした満足感は一杯でした。

船長、また 行くからねぇ~
今度は、オイラにアカムツとアラを釣らせてね~

本日の釣果


【本日の釣果】
シロムツ  30cm      1尾
メダイ   45~50cm    2尾
ギンメダイ 16~23cm    8尾
ユメカサゴ 15~29cm    7尾
ツノザメ  50~100(目測) 9尾



今日は星2つってことで  ★★☆


お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。


金沢八景発 坊主釣行記


【2011/09/23】清水 大宝丸 アラ - 2011.09.26 Mon

まるかつ親分からお誘い頂き、高級魚アラ捕獲にチャレンジしてきました。

オイラ的に釣りには何種類か主たる目的があって
 1)のんびりとした癒しの釣り(キス、アジとかね)
 2)釣り味を楽しむ釣り(マダイ、ワラサ、タチウオとかね)
 3)食い気目的の釣り(アカムツ、フグ、キンメ、オニカサゴとかね)
 4)夢を追う釣り(シロアマダイ、アラ・・・)

どれも釣り、釣った魚の料理を楽しみのは共通なんだけど、
何処に主眼があるかを分類するとこんな感じ (^^♪
今回は、4)の釣り。夢を追う釣りです。
今回は、久々に長い釣行になったので、時間軸を中心に書いて見ようかな。
(記憶が頼りなので、多少の時間のブレはご了承下さい。)

pm11:30
車に荷物をい積み込んで自宅を出発 (^^♪
いきなりトラブル。。。ガソリン入ってないし(笑)
自宅にカードを取りに帰り、スタンドによって再出発。

am00:40
リンリンパパさん宅到着。まつかつさん合流して、
あさしさんの宅に向かう。あさしさん合流して清水を目指す。

am01:00
東名高速 事故渋滞 (>_<)
1時間以上かかっって足柄インターでマサさん合流。。。
めちゃめちゃ寒いじゃん。。。
マサさん、短パン、Tシャツ、サロペットも持ってきて無いって(笑)
凍えちゃうよ ^_^;

足柄を出発、車中で・・・・・・・
あさしさんが叫ぶ「あぁぁぁ~ エサ忘れた」
そーなんです、今回はエサ持参。エサも重要なファクターなのでこれは痛い。

am03:30過ぎ
清水インターに到着、あさしさんのエサを買いに釣具屋へ・・・
マサさん、すかさずTシャツの上に羽織る長袖を購入。
この頃。。。シドちゃんは船の停泊場所で一人待ちぼうけ ^_^;

am04:15
大宝丸の停泊場所に到着。船長とシドちゃんは既にスタンバイOK。

am04:45
席を決めて、いざ出発。。。。
左舷ミヨシから まるかつさん、オイラ、シドちゃん
右舷ミヨシから リンリンパパさん、あさしさん、マサさん

20110923夜明け1


まだ、夜の明けてないけど清水港の明かりが綺麗だね。
夜明けが真っ赤に空を染めて、気分は高まるねぇ~

20110923夜明け2



am05:00頃
船長「うわぁ~ 給水口にゴミが詰まって駄目だから、一旦戻ります」
そーなんです。大型の台風15号が様々ゴミを巻き散らかして、
海の上はゴミだらけ。。。」
停泊場所に戻って、船長がゴミの取り除きます。
この間。。。約1時間以上か?・・・・
前日寝てないオイラは、船の上で爆睡。。。他の人も爆睡(笑)


am06:30頃
ようくエンジンもOK。。。さぁ~再出発。。。
夜はすっかり明けて、海の上ゴミもはっきり見えます。

20110923ゴミ


凄いね。。。ゴミって言うより大木が沖に島みたいに浮かんでるし。
あちこちにゴミの河が出来てるし。。。
船長もこんなの初めてだぁ~って言ってるから凄かったんだね15号。


am9:00頃
2時間以上走ってようやくポイントに到着。
走ってる間の殆ど寝てたからね(笑)直ぐ付いちゃったけど。

20110923本日のタックル


【今日のタックル】
・リール  電動丸 3000
・竿    ZEALOT スタンディングファイター 1900㎜
・道糸   PE5号
・オモリ  150号 or 200号
・仕掛け  ハリス12号 ムツ20号の天秤3本針

最初のポイントは、220~260mのかけ上がり。
150号オモリでスタートするけど・・・・・
潮が速くてまったく底が取れない (>_<)
直ぐにオモリを200号に変更・・・・・

20110923ゴミ2



今後は、ゴミが邪魔で釣りにくい (>_<)


20110923エサ


しかし・・・クックックンクン。。。あたったよ。

巻いている途中。。。ガクガクガク。。。オニっぽいじゃん。
でも~ 巻いてくるも、いつまでたっても元気。 あぁ~あ。。。やっぱり。。。シャーク(つのざめ)でした。

20110923サメ1


次も・・・

20110923サメ2


次も・・・

やけっぱちで記念撮影(笑)

20110923サメ3


am11:00頃
ポイント移動・・・・
移動の合間はまたまた爆睡(笑)
今度は150前後のオニポイント。ここで、おかずを確保する作戦。

ちっちゃく。。。クンクン。。。微妙だけど巻上げ。。。

20110923ユメカサゴ


本日初のお持ち帰り可能なオサカナ、ユメカサゴです。
清水では、アカジャコって言うんだね。。。
時計を見ると11:30(笑)自宅出発後12間で初お魚ゲットっす。

このポイントはアタリが活発で・・・
まるかつさん、小オニ、オニ、アカジャコの一家釣り。。。
あさしさん 良型のメダイ。。。
船中 初の盛り上がりです。
ヒオドシが結構釣れました。(オイラにはこなかったけど)

20110923まるかつさん


このポイントはアタリも多く、結構面白いのですが・・・
今日は夢の大アラを釣りに来たんです。。。
おかずを少し確保出来たので、大アラポイントに移動です。


ここからは、我慢の釣り。
船長がいくつもポイントを流してくれて探って見ますが・・・
魚信が無い (>_<)
移動して探って、移動する。。。。

20110923ピーカン


空はピ~カン。。。海上のゴミのどこえやら


pm??:??
20110923夕方


そーです。時刻はpm3:30

20110923時計


流石に、みなさんお疲れっす。。。オイラも・・・

20110923マサさん


マサさん爆睡。。。

20110923あさしさん


あさしさんもウトウト。。。


pm4:30
最後のポイントに到着。。。
体力も限界???気持ちが切れかけてますが。。。

この方の元気な姿を見て、もう一度気持ちを高めます。。。

20110923シドちゃん


竿先に意識を集中して、最後の大逆転を夢見ますが・・・・

夢は次回への持ち越しとなりました(笑)


pm5:00
帰還です(笑)
男達の熱き戦いが終了しました。
今回は、アラにかすることも出来ませんでしたが
船長の熱い思いと、男達の夢への情熱は次回に続きます(笑)

あぁあぁ~~~~~  ツ・カ・レ・タ!


20110923大宝丸


pm5:30
船長にお礼を言って、横浜方面目指して出発。
行きより東名空いているじゃん。。。
ラッキーって言ったのも束の間。。。
厚木手前14キロより事故渋滞 (>_<)


pm9:30
あさしさん宅到着

pm10:00
りんりんぱぱさん宅到着。。。解散。。。

pm11:00
自宅に到着。。。
お疲れ様。。。
ほぼ12間。。。滅茶苦茶遊んだ感満喫でした。


ご一緒した皆様。。。
また、夢を追いかけてご一緒させて下さい。
船長も長い時間、ありがとう!


【本日の釣果】
ユメカサゴ(3) 20~29cm
ツノザメ(4) 40~50cm

頂きもの(まるかつさんより)
ユメカサゴ(2) 21~30cm
ヒオドシ(1) 26cm

本日の釣果


まるかつさん いつもお魚のお裾分けありがとうございます。
家の子供達。。。まるかつおじちゃんありがとうって言ってます。


今日は星2つってことで  ★★★



お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。


金沢八景発 坊主釣行記

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

たー坊水産

Author:たー坊水産
横浜在住の週末アングラーです。
お気軽にコメント下さい。(本編の方に)
http://tabosuisan.asablo.jp/blog/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
鯛 (25)
鬼笠子 (15)
河豚 (16)
甘鯛 (13)
鱚 (10)
丸烏賊 (12)
鶏魚 (10)
赤鯥 (13)
鯵 (12)
平目 (5)
石持 (6)
槍烏賊 (6)
黄鰭・鰹 (6)
赤魳 (4)
アラ (4)
太刀魚 (3)
黒鯥 (3)
金目鯛 (2)
石鯛 (5)
稚鰤 (4)
貝割 (4)
赤魚鯛・目抜 (2)
鱸 (1)
真羽太 (1)
縞鯵 (1)
LT五目 (1)
LT深場 (2)
穴子 (1)
鯖 (1)
皮剥 (1)
ウィリー五目 (1)
沙魚 (1)
目張 (1)
泳がせ (1)
遠征釣り (1)
花鯛 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード