にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村
fc2ブログ
topimage

2024-05

2022/08/27 小坪港 椿丸 貝割五目 - 2022.08.28 Sun

\(^o^)/クリック\(^o^)/ 
釣りブログ村に参加していますので応援お願いします!

カツオ釣りのシーズンです。今年も椿丸でカツオ釣りの予定だったのですが。。。マグロもカツオも全くコマセに反応しておらず釣れてないとの情報。仕立て幹事のまるかつさんの判断で、カツオから沖のカイワリ五目に釣り物が変更となりました。一日、コマセを撒いてノーピクってのも辛いので、
のんびりと五目釣りの方が、オイラ的にも良かったですね。

DSCF9571.jpg

いつものと同じ小坪港に集合。家からは20分位なので、余裕をかましていたら集合時間ギリギリになってしまった。前日も大阪出張からの帰宅11時、週末なので少し晩酌していたら寝るのが遅くなった。近場で良かった(^-^;
まるかつさんのクジで席決め。左舷のオオドモ、お隣はすずきんさん、その横はまるかつさん。良く知った面々なのでのんびりと釣りを楽しみましょう。っと言いながら、まずは1杯 (^^♪

DSCF9572.jpg

【本日のタックル】
・リール  SHIMANO ForceMaster 1000
・竿    SHIMANO LIGHT GAME CI4 TYPE82 H190 
・道糸   PE3号
・オモリ  船宿から借りたプラビシ 130号
・仕掛け  天秤 2本針 全長2.5m ハリス3号 針 オキアミチヌ 4号 
      コマセ(アミ)、エサ オキアミ、持参のサバ短

DSCF9573.jpg

ポイントは洲崎沖??? 最近、この五目釣りでカイワリを釣っていないので今日は真面目にカイワリを狙おうと思い釣り開始です。底から3mあげた辺りから7m辺りまでゆっくりとシャクリながら探ってみますが。。。釣れるのはヒメ、ヒメ、ヒメ。。。。いいつもの事だけど参ったな(笑)

DSCF9578.jpg

おっ、ヒメと違うと思ったらイサキ!

DSCF9577.jpg

なんか良いアタリ。。。キツネダイとレンコのダブルです。きなみにキツネダイを釣ったのは初めてかな。船長も旨いと言っていたのでお持ち帰り。家に帰宅してから調べてみたらベラ科の魚なんですね。タイって名前着いているからややこしい。言われてみればベラっぽい歯だったわ。

DSCF9580.jpg

小型のオニカサゴ。。。フサカサゴなので大きくならないタイプですがリリース。

DSCF9579.jpg

五目釣りなので、アタリはあるのですがヒメの猛攻にみなさん苦しんでましたね。今回は底物を狙わなかったので、カサゴ系(カンコ、アヤメ、ユメ)はほぼ釣れなかった。ウハウハの釣果ではありませんが、のんびり、まったりと釣りが出来ました。

DSCF9576.jpg

海上自衛隊の船でしょうか。最近、○○危機ってのが多いですから日本も自衛強化が必要だと思います。

DSCF9583.jpg

先週のタコ釣りは曇りだったので、夏のピーカンは久しぶりだった。。。やっぱり暑いね。
釣りの後、久々に椿丸の船宿でお手製のオニギリを食べられました。コロナ禍になってから、港でお金を払って解散になってましたら、仕方なかったのですが。。。少しの時間でも今日の釣りはあ~だった、こうだったと釣り談義しながら食べるオニギリの時間好きなんです。


PXL_20220828_013042057.jpg

【本日の釣果】
・ゴマサバ(1) 46㎝
・レンコダイ(3) 
・イサキ(2)
・キツネダイ(1)   
・ヒメ(20?) 全てリリース

PXL_20220828_002102871.jpg

宿からお土産に海ブドウを頂きました。なんでも、小坪港で養殖に成功したとか。船長の野望。。。これから養殖を増やして小坪の名産品にするそうです。少し小ぶりでしたが、ポン酢で食べたら、プチプチした食感と海の香りがしてとっても美味しかったです。お勧めです。

乗船料 9,500円

今日は星2つってことで  ★★☆


お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。


スポンサーサイト



【2021/10/16】小坪港 椿丸 貝割五目  - 2021.10.23 Sat

\(^o^)/クリック\(^o^)/ 釣りブログ村に参加していますので応援お願いします!

今週はまるかつさん主催椿丸の沖の瀬五目!カイワリをメインにアマダイ、メバル、イサキ、カサゴ系など他人に迷惑をかけなければ何を狙っても良い仕立てです。と言っても、お題目となっているカイワリを釣ったのはいったいいつだっけ?ってくらい椿でカイワリを釣ったのは昔なんです(笑) それでも、気心の知れた仲間とノンビリと釣りをしたくて楽しみにしている仕立てなんです。

PXL_20211015_205651221.jpg

椿丸、少し小型の船ですが綺麗に手入れされていて、先代から看板を受け継いだ船長も気さくで好きな宿なんです。

PXL_20211015_214534685.jpg

【本日のタックル】
・リール  SHIMANO ForceMaster 1000
・竿    SHIMANO LIGHT GAME CI4 TYPE82 H190 
・道糸   PE3号
・オモリ  船宿から借りたプラビシ 130号
・仕掛け  天秤 2本針 全長2.5m ハリス3号 針 オキアミチヌ 3号 
      コマセ(アミ)、エサ オキアミ、船宿のサバ短


PXL_20211015_214419158.jpg

今日の船長の作戦、昨日洲崎でキントキ村を発見したそうで、最初に洲崎でキントキを釣った後、城ケ島沖に戻ってアマダイを狙うそうです。 あれっ???看板のカイワリは(笑) まぁ~良いけどね。 くじ引きの結果、オイラは左舷のトモから2番。トモ側にまるかつさん、ミヨシ側にポンタさんといった布陣です。

走ること40分ほど、城ケ島沖で船長が船を止めます。本日は後半に南風が強くなる予報。城ケ島沖で風をを確認してから東京湾を横断して洲崎まで粋かどうか判断したいようです。しばらく風を見ていた船長が、既に南風が強くなっているので洲崎に行くのをあきらめると判断したようです。がっくし。。。かなり残念。とはいえ仕方ないので城ケ島沖でアマダイ狙い。釣り開始です。
水深は100m前後、予想通りヒメ、ヒメ、ヒメ (-_-メ) オマケに潮が早くて大お祭り大会です!皆さん手慣れた人なので対処が早いのですが、今日の上乗りさんがどんくさい(-_-メ) 天秤仕掛けでカゴまわりとPEが複数からむとめんどくさいのです。おまけに裏側ともお祭りでちょっと解くのが大変。上乗りさんも懸命に裏とのお祭りを解いてくれたまでは良かったのですが、お祭りを解くために緩めていたPEが竿先に巻き付いている状態でカゴを投げたものだから。。。ポキ。。。(ToT)/~~~お気に入りのLIGHT GAME CI4の竿先が折れてしまった。 運が悪く仕方ないのだが心も折れた。

DSCF9372.jpg

変えの竿を持って行っていなかったのだが、まるかつさんに予備竿を借りて釣りは続行。なんともテンションがだだ下がりで参ったね。城ケ島沖では、ヒメや小さいアヤメばかり。
そんな感じになっていると、風も思ったより吹いていないので、洲崎沖に行くと判断したようだ。帰りたくなっていた気持ちも多少やる気が出てきたよ(笑)

DSCF9373.jpg

東京湾を横断して洲崎沖に着くと、やはり風は吹いている。ここでは、あまり長い時間つりが出来ないだろうなと思いながら、キントキ狙い。しかし、このアマダイ仕掛けで狙うのかと思いながら、1投目。。。90m辺りで強い当たりと引き。慎重に巻いてくるも途中でテンションがぬけ、やはりハリス切れ。自分で持っていた4号の仕掛けにチェンジ。本当は針もハリスも大きくしたいのだが手持ち無く仕方ない。お隣ではまるかつさんが良い当たりで巻き上げ中。タモ取りすると良いサイズのデカキントキ!いいなぁ~とオイラも再び仕掛け投入です。

DSCF9374.jpg

今度も強い当たりありで慎重に上げてくると。。。デカキントキげっとです !(^^)!
左舷側は苦労して1尾づつ釣っていたのに、右舷側は大漁だったと。まぁ~釣れたので良しとしよう。このころには、竿が折れて折れていた心も復活(笑) 釣り人は魚が釣れると色々嫌なことも忘れるよね。

DSCF9375.jpg

洲崎沖での釣りは小一時間。風が強くなってきたので城ケ島沖に戻ります。右舷では残念ながらキントキをゲットできなかった人も出てしまいましたが、洲崎沖に行けて良かった。

キントキもゲットし、城ケ島沖での釣りは消化試合っぽい感じになってしまいました、椿丸恒例のカップラーメンのサービスです。沖で食べるカップラーメンは本当に旨い!人気ラーメン店もびっくりですよ。

DSCF9376.jpg

城ケ島沖では対して盛り上がることもなく、いつもの外道君達と戯れました。
ヒメ、レンコ、アヤメ、沖トラギス。。。キントキを入れると五目達成だが微妙な顔ぶれだな(笑)
ここにカイワリかアマダイが入ると満足感が随分と違うのだが、今日はこれで終了!

DSCF9377.jpg

見た目は赤い魚が多くて華やかだけどね。顔ぶれは微妙だな (^-^;

PXL_20211016_042359736.jpg

【本日の釣果】
・キントキ(1) 42㎝
・レンコダイ(3) 
・アヤメカサゴ(4)
・オキトラギス(4) 全てリリース  
・ヒメ(10?) 全てリリース

PXL_20211016_100131604.jpg

お土産に生シラス!これは嬉しいっす。。。

乗船料 9,900円

お気に入りの竿が折れて、釣りをしている時は忘れていたのですが、釣りが終わるとやはり悲しい。。。
ですが、最近竿を新しく買うこともなかったので、海の女神様からたまには新しい竿を買いなさいと言われたのだと、
新しい竿を色々と探していると楽しいですね。竿先が折れたのもリペアして使ってみるかな。

今日は星2つってことで  ★★☆


お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。

【2018/06/02】小坪港 椿丸 貝割五目 - 2018.06.04 Mon

随分ん時間が経ってしまったので、備忘録として簡単に!

DSC_4408.jpg

恒例のまるかつさん主催椿丸の沖の瀬五目!カイワリをメインにアマダイ、メバル、イサキ、カサゴ系など他人に迷惑をかけなければ何を狙っても良い仕立てです。

DSCF8222.jpg

なぜか、オイラは毎回相性が悪く良い釣果になった記憶があまりない。

DSCF8221.jpg

【本日のタックル】
・リール  SHIMANO ForceMaster 3000
・竿    SHIMANO LIGHT GAME CI4 TYPE82 H190 
・道糸   PE4号
・オモリ  船宿から借りたプラビシ 130号
・仕掛け  天秤 2本針 全長2.5m ハリス3号 針 オキアミチヌ 3号 
      コマセ(アミ)、エサ オキアミ、持参のサバ短、ホタルイカ


DSCF8223.jpg

沖の90m。。。底から1mを狙うとヒメの嵐。ヒメを避けるようにタナをあげていくのだが、ヒメヒメヒメ!ようやくまともなアタリがきたと思ったらレンコタイ。

DSCF8226.jpg

たまらず、人間のガソリン補給(笑)

DSCF8224.jpg 

今度は、ちょっともぞっとしたアタリ。。。ムシガレイ!

DSCF8229.jpg

海は凪。。。気持ちは最高に良いのだけど、魚は釣れない。。。

DSCF8225.jpg

今度は、宿恒例の船上カップヌードルサービス。これが旨いんだよ。

DSCF8230.jpg

少し強めにシャックてみると。。。ウマズラ君 ^^;

DSCF8227.jpg

船中、3尾のカイワリ。。。年々釣果が悪くなっている感じがする。まぁ~それでも椿丸は一日気持ちよく釣りを楽しませてくれる宿。船宿の雰囲気はというか、サービス?船頭の気配り?のようなものかもしれないけど、本当に大切だと感じる宿。

DSCF8228.jpg

【本日の釣果】
・レンコダイ(4) 15~28cm かんこさんからも強奪
・ムシガレ(1)
・ウマズラ(1)  
・ヒメ(20?) 全てリリース


DSC_4411.jpg 


乗船料 10,000円
(お茶2つ、仕掛け1つ、刺し餌のオキアミ1ブロック付き)


今日は星2つってことで  ★★☆


お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。


【2014/11/22】小坪港 椿丸 貝割五目 - 2014.11.28 Fri

最近週末になると子供のイベントが忙しく、なかなか釣りに行けていません。
前回行ったのは・・・10/12の仁徳丸でのアカムツ釣り。。。
1カ月以上行っていないのですねって、間に稲取のアカムツ釣りが中止になったのですが。

そんなわけで、1カ月ぶりの釣りは恒例の椿丸カイワリ・アマダイ五目にお邪魔しました。
そもそもアマダイ釣り自体は好きな釣りなのですが、椿丸では釣ったことなし(笑)
相性が悪いのでしょうか・・・カイワリ狙いと両方で中途半端になっているのか。
今回は、アマダイ狙い、カイワリ狙いを明確に意識して釣りをしたいと思います。
ご近所に引っ越してきた、あられさんをピックアップして小坪港を目指します。
集合6時30分。。。5時30分に家を出て、6時過ぎには小坪港に到着しました。
皆さん慣れたもので、ポツポツと集まりだし、手慣れた様子で支度を始めます。

20141122_003


まるかつさんお手製のクジで席決めです。
ミヨシ以外なら何処でもいいやって感じです(笑)

20141122_001

右舷ミヨシから
デスラーさん、すずきんさん、rubyさん、かんこさん、オイラ、蛸仙人さん
左舷はミヨシから
まるかつさん、げん父さん、りえぽん、ポン太さん、キャップさん、あられさん


定刻の7時過ぎに河岸払いです。
今日は凪が良く、沖の瀬のポイントまで行けるようです。
いつも素敵な船長から1時間程走りますとアナウンスが入ります。
小坪港を出てすぐは、江の島と雪化粧をした富士山が見えてとても綺麗ですね。

20141122_005

天気も良いので、気分上々、これで釣果が良ければ言うこと無しですね。
ポイントに着くまでは、お隣のかんこさんと久しぶりにゆっくりとお話出来ました。

20141122_004

【本日のタックル】
・リール  SHIMANO ForceMaster 1000MK
・竿    SHIMANO LIGHT GAME CI4 TYPE82 H190
・道糸   PE4号
・オモリ  船宿から借りたプラビシ 130号
・仕掛け  天秤 2本針 全長2.5m ハリス3号 針 オキアミチヌ 3号 
      コマセ(アミ)、エサ オキアミ、持参のサバ短、ホタルイカ


沖のポイントに到着し、船長の合図でスタート魚釣りです。


20141122_012

今回は、真面目にカイワリを狙おうとホタルイカを持参してきました。
2本針なので、下針にはオキアミ、上針にサバ短とホタルイカの抱き合わせを付けます。
まずは、ビシ着底後2m上げてから50㎝刻みでゆっくりとシャクリます。
そもそも、カイワリを専門に狙った経験も少なく、これで良いのだろうか? ^^;
底から5m程まで探ってから一度回収し見ましょう。。。
あらら、オキアミエサはありませんが、ホタルイカは残ってますね。
次は試しに、2本ともオキアミを付けて投入。。。回収。。。
やっぱりエサが無くなりますね~。エサ取りが凄いのでしょうか(笑)

オイラがそんなことをしている間に、左舷側で歓声が上がります。

なんと、50㎝(船長計測(笑))の大アマダイをポンタさんが釣りあげたようです。
ポンタさんは、いつも釣りますねぇ~ (^・^)
私も大アマダイ見せてもらいに席まで遊びに行きましたが、顔が怖い(笑)
アマダイって、すっとぼけな可愛い顔なんですが、50cmクラスのなると・・・

そんな盛り上がりの後、ビシ着底後 タナを取って行くりシャクルと・・・
グビン。。。って感じでアタリがありました。
慎重に巻き上げます。(水深100以上なので、結構時間かかるんですよ)
っで、水面に銀色の魚体が見えます。。。
慌てて、蛸仙人さんがタモで作ってくれました。
28cmの、小振りだけど本命のカイワリ君でした(^O^)/
エサは、船宿の支給のオキアミですよ。

20141122_002

ここから暫くはカイワリを狙って、同じタナを同じように攻めましたが・・・
一向にカイワリからのシグナルはなく、レンコにトゴットメバル。。。

20141122_008

そして、ヒメの猛攻です(笑)

20141122_007

レンコダイは、1尾良型がマジましたが、小型が多いです。
処理するのが面倒なのですが、手のひらチョイサイズの酢〆が美味しいのですよ。

20141122_010

ヒメの猛攻にアキアキしていたころには、嬉しい差し入れです。
いつもはカップラーメンなのですが、今日はカップうどんでした(笑)
船の上で食べる、温かいカップ麺。。。これが本当に旨いのです (^◇^)

20141122_009

カップ麺を食べた後は、アマダイ狙いに切り替えます。
タナを下げて、底習いなんですが。。。ヒメが多すぎる(笑)
外道のヒメも全部釣ってやる勢いで釣りますが・・・・
ヒメ、ヒメ、ヒメ (=_=)
まぁ~しかたないか~。。。めげずに、ヒメ、ヒエ、ヒメ!


こんなことをして遊んでいる間にタイムアップになってしまいました。
今回は、船中 そこそこオカズは釣れたようですが本命はちょっと控えめ。
ポンタさんのオオアマダイと、カイワリはあられさんとオイラだけ。。。

20141122_011

【本日の釣果】
・カイワリ(1) 28cm
・レンコダイ(4) 15~28cm かんこさんからも強奪
・トゴットメバル(3) 28~32cm 3本お持ち帰り
・ヒメ(20?) 18~25cm 全てリリース
・ヒメジ(4) 18~22?cm 全てリリース
・イサキ(2) かんこさんから強奪


20141122_013

のんびりと小坪港に帰還し、椿丸の船宿でおにぎりの頂きます。
そして、初の椿Tゲット (^O^)/ と相成りました。
ポンタさんは、50㎝オーバーのアマダイにて文句なく椿T。
そして、前回カツオ仕立ての椿T持ち越しにて、
大きさに関係なく、カイワリを釣った2名が椿Tゲットとなったわけです。

20141122_015
【まるかつさんのブログより拝借】

ラッキー (^O^)/


乗船料 8,000円(ゲン父さんからの割引券あり)
(お茶2つ、仕掛け1つ、刺し餌のオキアミ1ブロック付き)


今日は星3つってことで  ★★★


お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。


【2013/07/20】小坪港 椿丸 貝割五目 - 2013.07.27 Sat

いつも癒される恒例の椿丸さんのカイワリ仕立てに参加してきました。
ブログ更新まで時間が立ってしまいすいません。。。今回は簡潔に 

20130720_006


カイワリ五目については過去に2度参加して、1勝1敗です。
今回は見事にカイワリをゲットして椿丸のTシャツを頂く予定満々なんだけど・・・
前日まで仕事も忙しく、初めて朝起きてからタックル等の準備をするといったバタバタぶり。
あわてて小坪港についてみると集合時間慮り小1時間早く(笑)誰もいない港でノンビリです。
集合時間近くになり、続々と皆さんが集まってきました。

20130720_002


今回のお席
左舷ミヨシから
リトワさん(お初です)、すずきんさん、りえぽんさん、るるんさん(お初です)
右舷ミヨシから
オイラ、まるかつさん、かんこさん、Rubyさん、あられさん

相変わらず女性率が高いですね。
おまけに、男性陣は前、女性陣は後ろ(笑)。。。
くじ引きで席を決めたのですが、女性陣の方が引きが強いのでしょうか(笑)

20130720_007


【本日のタックル】
・リール  SHIMANO ForceMaster 1000MK
・竿    SHIMANO LIGHT GAME CI4 TYPE82 H190
・道糸   PE4号
・オモリ  船宿から借りたプラビシ 130号
・仕掛け  天秤 2本針 全長2.5m ハリス3号 針 オキアミチヌ 3号 
      コマセ(アミ)、エサ アキアミ、持参のサバ短


いつものことですが、船にはコマセ、バケツなど丁寧にセットされています。
いつ来ても、気持ちの良い宿ですね~。

20130720_003


皆の準備も整い、予定の7時に河岸払いです。
今日は暑くもなく、どちらかといえば朝方はちょっと肌寒い感じです。
海は凪で、船長も沖の瀬のポイントに直行するとのことです。

椿丸のカイワリ五目は、アミコマセに天秤仕掛けを付けての釣りです。
コマセ釣り自体は得意科目なのですが、椿丸では良い釣果がでたことがありません。
下針にオキアミ、上針にサバ短で始めてみます。
アミコマセで100m以上の水深なので、あまりコマセ釣りってイメージじゃないですね。
仕掛けが2.5mなので、まずはオモリ着底後4mあげたあたりから開始してみます。

すると。。。


定番のヒメちゃん(デカイけど)のオンパレードっす (~_~メ)

20130720_004


ダブルも幾度となく(爆)


ヒメを避けるために少しづつタナを上げていきます。
エサをスゥ~っと動かして誘ってみると・・・

クゥン。。。クンクン。。。  あきらかにヒメとは違いますが・・・

20130720_005
強調文

レンコちゃんでした (^_^;)  もちろん、ヒメよりは随分嬉しい外道ですけど。
レンコちゃんと戯れていると、なんだか潮が急に早くなってきました。

こうなると、タナを取るのが大変なのであれこれとやってると・・・


こんなヤツや(タマガシラ)。。。 

20130720_008


こんな小オニ(フサカサゴ)。。。

20130720_001


タナを安定出来ません  (^_^;)
船長も、潮の緩い場所を探してポイント移動です。


前半戦、船中全体も釣果良くなくこれといったお魚が顔を見せてくれません。
そんな中、移動先のポイントでトゴットメバルが顔を出し始めました。


お隣のまるかつさんも、裏側のすずきんさんも、かんこさんも・・・・
っで、オイラは。。。レンコちゃん (-_-メ)
オイラもメバルが欲しいんですけど。。。
何故かレンコ。。。タナをどんどん上げてもレンコ(笑)

20130720_010



そうこうしている内に。。。
今度はカイワリ君が船中のあちこちで顔を出し始めます。


キタ~  (^。^)y-.。o○  クンクンクン。。。縦への良い引きじゃん。
カイワリで今までの貧果を挽回っと思いきや、

あげてみると型の良いレンコ(笑)

20130720_009
【カップヌードルはいつも旨いのだ】

おまけに微妙にレンコに針を飲まれていて、仕掛けを交換するはめに (-_-メ)
カイワリが釣れている時間だから、仕掛け早く交換しないと気が焦ります。
まぁ~こんな展開なので、終わってみても良い釣果ではなく(笑)

本命のカイワリさん、裏本命のメバルさんも釣れませんでした (-_-メ)


船中では、りえぽんさんが39cmのデカイカイワリゲット。
他の女性陣もカイワリゲット。
男性陣では、すずきんさんカイワリゲット、まるかつさんデカイアマダイゲット。。。
オイラは・・・レンコ、レンコ、レンコ、レンコ。。。

なんだったんだろう。。。
誘いの間合いがレンコちゃんにあってしまった一日だったのかな~と原因分からずです。
それにしても、毎回楽しい仕立てなので、次回もスケジュールがあえば参加しますよ。


20130720_011



【本日の釣果】
・キダイ(5) 19~28cm
・ゴマサバ(5) 23~35cm 3本お持ち帰り
・フサカサゴ(2) 18~20cm リリース
・ヒメ(20) 18~25cm 全てリリース
・タマガシラ(2) 16cm リリース


宿に帰って、おかみさん特性のおにぎりを頂きながら本日の表彰式。。。
なんでも、女性陣は沢山椿丸特性のTシャツをため込んでいるとか。

20130720_012


オイラはまだ1枚ももらったことないのだけどね (;一_一)


乗船料 9,500円
(お茶2つ、仕掛け1つ、刺し餌のオキアミ1ブロック付き)



今日は星1つってことで  ★☆☆




お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。



金沢八景発 坊主釣行記 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

たー坊水産

Author:たー坊水産
横浜在住の週末アングラーです。
お気軽にコメント下さい。(本編の方に)
http://tabosuisan.asablo.jp/blog/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
鯛 (28)
鬼笠子 (18)
河豚 (21)
甘鯛 (19)
鱚 (10)
丸烏賊 (22)
鶏魚 (13)
赤鯥 (23)
鯵 (18)
平目 (5)
石持 (7)
槍烏賊・鯣烏賊 (14)
黄鰭・鰹 (13)
赤魳 (4)
アラ (6)
太刀魚 (8)
黒鯥 (3)
金目鯛 (2)
石鯛 (12)
稚鰤 (8)
貝割 (7)
赤魚鯛・目抜 (3)
鱸 (1)
真羽太 (1)
縞鯵 (1)
LT五目 (1)
LT深場 (6)
穴子 (1)
鯖 (2)
皮剥 (5)
ウィリー五目 (1)
沙魚 (1)
目張 (3)
泳がせ (1)
遠征釣り (1)
真鱈五目 (1)
花鯛 (2)
真蛸 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード