にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村
topimage

2017-05

【2017/03/04】金沢漁港 鴨下丸 石持 - 2017.03.10 Fri

週末、夕方まで時間が空いたので近場から釣りに釣りに行ってきました。
何を釣りに行こうか?
候補としては、アジ、メバル、イシモチです。
メバルはまだまだ様子が分からないのでパス。。。
アジは沢山釣れているようですが、型が小さそなのでパス。
イシモチは数も釣れ ているし、薩摩揚げも食べたいので決定(笑)

20170304_006 
【薩摩揚げのもと(笑)】

ってことで、金沢漁港 の鴨下丸さんにお世話になりました。
出船は7時20分、6時30分到着を目指して6時15分に出発 (^.^)
いやぁ〜この近さは本当に魅力的です。

20170304_003 
【魚眼レンズで】

宿に着いて受付を済ませ、女将さんに予約人数を聞いたところ6人程だと。
この人数なら席はどこでもいいやと船にクーラーを置きに行きます。
しかし、船に行ってみると。。。みなさん。。。気合い入ってますね(笑)
トモ側の方々は電動2本竿がズラリ・・・ ( ̄◇ ̄;)
オイラ、忙しいのは嫌いなのでのんびりと手巻き1本竿です。
結局、左舷のミヨシ2番に入りました。ミヨシは単独釣行のおねーさん。
左隣は船長が竿を出すとのことです。
釣りが始まると、このおねーさんが凄い調子でイシモチを釣るんです(笑)
つられてオイラも一生懸命釣ってしまいましたよ σ(^_^;)
しかし、イシモチ釣りは久しぶりなので、イソメってどれ位の長さで付けるんだっけ?
分からないことは船長に聞きましょう。。。長すぎないのは1本まるまるで良いと。

【本日のタックル】
・リール  daiwa Its ICV 150R PE1.5号
・竿    AlbaTross Fulafula 180ML
・オモリ  30号 胴突き仕掛け
・仕掛け  幹糸 1.5号 全長1.5m 枝30cm 針金ムツ9号 3本針
・エサ   イソメ



20170304_004 

定刻の7時20分を少し過ぎて河岸払いです。
海は凪なんですが、思ったより風が冷たいです。
ポカポカ陽気でのんびりと釣りをしたいと思っていた思惑は外れました。
シーパラを横目に、船はイシモチポイントを目指します。
住友ドッグを抜けて、赤塔前?って言うんだっけ。。。行程20分程です。
20170304_001 

ポイントに着いて、船長の合図でお魚釣りの開始です。
3本針にアオイソメを付けるんだけど、久々に触ったので針に刺すのが一苦労です(笑)
タオルで滑りをとって、軽く頭側を持って刺せば簡単なんだけど、
ついつい力が入ってしまい。。。ちょっと苦戦。。。すぐに慣れましたけど。
オイラがアオイソメと仲良くしている間に、ミヨシのおねーさんは
早々にイシモチを釣ってました。釣った後、針を外して血抜きまでも手際が良い。
イシモチ釣り、結構慣れれた人なんでしょうね。
お隣でそんなにポンポン釣られると、オイラも一生懸命釣りますよ。
水深は30m前後、おもり着底後、ベタ底気味で僅かに誘ってやるとあたります。
重量感たっぷりのイシモチがコンスタントに釣れるので楽しです。

20170304_005 

ミヨシのおねーさんのペースに離されないように(笑)頑張ります。
そうこうしている内に、食いが落ちてきました。
今度は、オモリを底につけて、ゼロテン気味にテンションを緩めて
仕掛けとイソメを潮の流れに一瞬乗せてやり聞きあげるとかかります(笑)
この瞬間はおねーさんより、オイラの方がペース良かったかな。

20170304_008 
【イシモチの血抜き。。。これをちゃんとやると刺身も旨い】

基本的には、活性高くて釣れるんだけど、ちょこちょこと当たりがが出る
パターンが変わる。ダブルもあり、順調に数が伸びて行きます。
お昼前には、50尾を超えてしまいました。
こうなってくると、釣り自体にも飽きてしまい(笑)雑になります。
オモリが底トントン、置き竿気味でも釣れたりするんだな。
っで、12時30分を超えた頃には60尾突破。。。
まずい、このまま釣りすぎると捌くのが大変( ̄◇ ̄;)
この頃から、多少南風が強くなって来て、海もバチャバチャして来ました。

20170304_009 

釣れすぎるとやばいって思っていたら、あら 不思議。。。
今度はどんなに誘っても当たりが出なくなりました。
でも、隣で船長は置き竿で釣ってるんだな、ミヨシのおねーさんも!
1時間位、集中力も無くなっていたし、そもそも釣りすぎるとやばいと
思いながら釣っていたんだけど、あまりに釣れていないオイラを
船長も見兼ねたのかな(笑) 今はエサ動かさない方が当たりあるよと!

ラジャー。。。せっかくアドバイスもらったので最後は少し釣りました。
結果、68尾。
30尾釣れたらいいなぁ〜と思っていたので大漁です (⌒▽⌒)
20170304_011 
【鴨下丸さんのHPから拝借】

ちなみに船中トップは、ミヨシのおねーさんで77尾!
さすがですね、手際も良かったしね。オイラは2番手だったかな。
楽しい釣りでした。鴨下丸さん、船長 ありがとうございました。

帰りに、宿からのお土産。。。生ワカメを頂きました。
これこれ、美味しいんですよ。食べるの楽しみだね (^o^)/

20170304_010 

【本日の釣果】
・イシモチ(68) 18~33cm

・アジ(7) 17~21cm
実釣時間 7:20-14:00

20170304_007 


【乗船代】
仕立て 7,500円 氷 200円 駐車場代 300円?だっけ



今日は星3つってことで  ★★★


お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。

金沢八景発 坊主釣行記
スポンサーサイト

【2013/05/05】金沢八景 米元釣船店 石持 - 2013.05.11 Sat

GW第三弾の釣行は、長男ハルとのイシモチ釣りです。
実は、GW前にまるかつさんより今年はイシモチ釣りは行かないのって連絡を頂いていまいた。
長男のハルとはイシモチ釣りに行こうと決めていたのですが、
肝心のハルのサッカーが忙しく(笑)中々スケジュールが確定出来なかったのです。
そんな中、ようやく5/5サッカーが休みで釣りに行けそうだってことになり、
無事にまるかつさんともスケジュールがあったのでご一緒させて頂くことになりました。
先に宿に着いた方が3席確保しようってことになっていましたので。。。
そこは、オイラが宿に近いから早く行って席を確保しないといけないでしょう。
イシモチなので宿に5時半に行けば良い席が確保できるかと思い、5時に目が覚めると、
「ブルッブルッブルッ・・・」何故か携帯メールが。。。
「トモから席を3つ確保したのでゆっくり来て下さい」 (^_^;)
まるかつさん、ありがとうございます。でも、早すぎですよ(笑)
まるかつさんのお言葉に甘えて、少しゆっくりと家を出ることにしました。

6時30分に家を出て、6時40分には宿に到着です。
今回は、金沢八景の米元釣船店さんにお世話になりました。。。
米元さんの駐車場に車を入れて、荒川屋さんの横を取ると (~_~メ)
LTアジ船、キス船???ともに凄い人・人・人。。。
あの間隔で人が乗って、子供も沢山乗っているし釣りになるのだろうか思いながら、
ゆったりとした米元さんのイシモチ船に乗ると得した気分になります。
船に荷物を積み込み、まるかつさんにご挨拶。。。

20130505_002


ハルには、大きな声で挨拶をするように言っていたのですが、
どうも人見知りする年頃なのか、小さな声での挨拶だったような気がします(笑)
船で準備を開始すると、ライフジャケットを車に忘れたことに気が付きました。
子供のことをあれやこれやと考えていると自分のことは適当になりますね(笑)
ライフジャケットを取って船に戻ると・・・帽子を車に忘れたことに気づきます。
既に、駐車場との1往復で汗を各位暑かったので、今日は帽子なしで頑張りましょう。
定刻の7時30分に河岸払いです。

20130505_003


今日はお天気も良いし、平潟湾の中の風景ものんびりしていて気持ちいいです。
ハルは、エサのイソメに悪戯をしてなんだか遊んでいるようですね(笑)

20130505_007


【本日のタックル オイラ】
・リール  daiwa Its ICV 150R PE1.5号
・竿    AlbaTross Fulafula 180ML
・オモリ  30号 胴突き仕掛け
・仕掛け  幹糸 1.5号 全長1.5m 枝30cm 針金ムツ9号 3本針
・エサ   イソメ

20130505_008


【本日のタックル ハル】
・リール  伝衛門 BOAT AD 100 PE2号
・竿    AlbaTross Fulafula 150L
・オモリ  30号 胴突き仕掛け
・仕掛け  幹糸 1.5号 全長1m 枝30cm 針金ムツ9号 2本針
・エサ   イソメ



さて、今年のミッションです!
ハルが一人で釣りができるようになることです。
・自分でイソメエサを付けれること。
・自分でタナを取って、魚のアタリを感じて巻き上げること。
・自分で針から魚を外してバケツに入れること。


まぁ~1日船なので何とかなるでしょう。。。
それから、初めての1日船なので子供の体力、集中力がもつかどうか。。。
船の上で1日過ごす(ご飯を食べて、トイレに行って)ことが出来るかどうか。。。
このあたりは、親のオイラがちゃんと見ておいてあげないと行けないですね。


まぁ~そうこう言っているうちにポイント到着です。
ポイントは、赤塔近辺から猿島よりのポイントあたりですね。
船長の合図でスタート魚釣りです。。。。

20130505_102



水深 30m前後。潮色はやや暗めって感じです。
最初は、ハルの仕掛けにイソメを付けてあげ、付け方を教えます。
次は、仕掛けの投入の仕方、底の取り方・・・
さすがに小学校3年生くらいになると、この程度なら呑み込みが早いですね。
自分で底を取り直してなんとなく釣り姿も様になってます(笑)

ガックン ガックン ガックン・・・

ハルの竿先に明確なアタリが出ます。
本人も当然わかったようで、自分で巻き上げ開始です。
巻き過ぎないように教えながら。。。。

20130505_103



無事にイシモチ1尾目 ゲットです。

20130505_001


次からは、自分でイソメエサを付けさせます。
ニュルニュルするので、針に刺すのに悪戦苦闘しています。
おとなしくしろ。。。ミミズ君!なんて言いながら(爆)
それでも、なんとか自分でエサを付けながら釣りを始めました。

それを見て、オイラも自分の釣りのボチボチと始めます。
今年のイシモチは好調なので、仕掛けを入れれば食うみたいな
入れ食いを期待していたのですが、今日はなんだか渋めですね。
ポツポツとは食ってくるのですが、船長も今日は渋いねぇ~なんて
操舵室から顔を出してはぼやいていました(笑)

20130505_010


そんな中、まるかつさんは2本竿で順調に釣りあげていきます。
オイラもポツポツとは食ってくるので退屈はしません。

20130505_006
【まるかつさんとのダブルヒット】

なんだかんだとハルも釣っています(笑)
周りでは、潮色が暗いせいかアナゴが3尾程釣れたようです。

グッグッゥゥ・・・・

なんか押さえこまれるようなアタリがオイラの竿に出ました。
ズルズルとドラグを出されて何とか切られないようにテンションを保ちます。
船長も顔を出して「何???サメかぁ~」って言ってますよ(笑)
引きからして首を振っていないのでサメではないと思います。
何とか少しづつ巻けるようになってきました。
あと15mってところで再び走り始めました。。。
ドラグを調整しながらテンションを保っていたのですが・・・
プツッ。。。。テンションが消えて切れちゃいました~ (--〆)
一番下針とオモリがなくなってましたけど、一体なんだったんだろう。
実は、同じような引きを体験したことがあり、それは2年ほど前だったかな
八景の新修丸さんから湾アカムツを狙いに行った時には同じようなことがあったんですよ。
引きの感じは良く似ていたなぁ~。結局正体はわからずです (+o+)

20130505_009


まぁ~そんな場面もあったのですが、以外はのんびりと天気の良い中での釣りです。
ハルも慣れてきて、どんどんペースが上がって来ます。
エサ付け、魚の取り込み、針からの外しなど問題なくできるようになりました。




流石に、最後の方アタリが遠のいた時はだれてましたね(笑)

20130505_013


最後まで、入れパクはなかったですが魚が回ってくれば一斉にアタルみたいな感じでしたね。
ハルは最後まで集中力が切れることもなく楽しそうに釣りをしていました。
今年のミッションは達成かな。。。

20130505_011


【本日の釣果(親子二人で)】
・イシモチ(49)  18~30cm
・キス(2)     20cm


20130505_101



(感想)
ハルも随分成長したなぁ~。。。これは釣りって意味だけではなくです。
昨年までは、竿を片手でもってリールを巻くのが大変だったんです。
握力とか、腕力の問題ですが、今年は全く問題なく出来るようになりました。
それから、小さな針を掴んでエサを付ける。これも昨年までは、
作業が細かすぎてなかなか旨く出来なかったですよね。
子供って1年で随分成長するものですね(笑)
そのうち、また何か一緒に行きたいなぁ~と思いました。



今日は星3つってことで  ★★★


お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。


金沢八景発 坊主釣行記





【2011/03/05】金沢漁港 鴨下丸 目張&石持リレー - 2011.03.07 Mon

今回のテーマは、「地元でノンビリ」です。 (^^♪

5:45 起床   (-.-)
6:15 出発   (^O^)
6:30 船宿到着 (^^♪


自宅からの所要時間 15分(途中食料調達など入れてもね)
今回お世話になるのは、金沢漁港 鴨下丸さんです。
前回もイシモチでもお世話になったんだな。。。近くてよい感じの宿です。
船宿代 7500円-ネット割引500円=7000円
リーズナブルでしょ(笑)

20110315金沢漁港


っで、今回は春告魚のメバル君もいれて、旬のイシモチ君のリレーです。
まずは、メバル君。金沢八景周辺で釣れるメバルはクロメバル。
大きな型は出にくいですが、春の東京湾の風物詩的な釣りです。
今回は、エビで狙う エビメバルと呼ばれる釣りです。実はオイラ初めてなんですけど。
リレーは、旬のイシモチ君。
この時期は、深場にイシモチが集まって数釣りが出来る上に、アブラが乗っていて
かなり美味なんですよ~。。。本当だよ (^^♪

船宿に到着して、まずは船に席確保に行きます。
今日はノンビリだし、あまり場所は関係ない釣りなので、どこでもいいんですけど。
とりあえず、左舷ミヨシが開いていたので確保。。。
っで、船宿に帰って、お金払って、メバルの仕掛けを購入。
今回は、メバル仕掛け作るのめんどくさくて船宿仕掛け購入しちゃいました。
4本針が2組入って、400円です。準備して船に行ってみてビックリ (@_@;)
なんか左舷だけ満員なんですけど(笑)
左舷 9人? 右舷 5人。。。。
どうも、胴の間に4人程のお連れ様ご一行が入ったみたい。。。。
まぁ~いいけど、誰も右舷に移りません。オイラもミヨシじゃなければ移ったけどね。
ミヨシから胴の間はちょっとね~。
しかも、イシモチ深場なのに、リールにナイロン巻いている人もいたりして(笑)
(PEに比べてナイロン太くなるから、水深あるとお祭りの原因)
船長、大慌てで貸し竿セットを取りに行ってます (ーー;)
なるべく、前で釣ろっと(笑)


出船前にバタバタしておりましたが、定刻より15分程おくれて7:30に出船です。
今日は、暖かくなるようだけど、朝はまだ風が冷たいね。

20110305本日のタックル


【本日のタックル メバル】
・リール  ABU KingFishher2000
・竿    DAIWA A-Grip Yuinn 2.7m
・道糸   PE1号
・オモリ  30号
・仕掛け  胴つき 船宿仕掛け 4本針


船長からもエビが配られます。

20110305モエビ


付けかたは、こんな感じであってるかな(笑)
エビのオシリの羽を切って、1,2節針をさして、背中側に抜く。
間違ってたら、誰か教えてくださいね (^^♪

20110305モエビの付け方


ポイントは、住友ドック近く赤塔前 20mだちです。
船長の合図で、スタート魚釣りです。
エビメバル釣りですが、底立ちをとって、基本仕掛けを動かさないように・・・

20110305赤塔前


あららっ・・・久しぶりにいつものフレーズですよ。

シーーーーーーン。生物反応なし・・・ガク (__)


まったく、生物反応なしです(笑)
メバル。。。釣果安定しないし、時期も早いからちょっと予想はしてたけど。。。
船中。。。まったく反応無し(笑)

20110305弁天屋

1時間経過・・・・・

底立ちを取り直したとき。。。ジーーーーンとなんか思い (・.・;)
生物反応じゃないので、ワカメか貝殻かと思ってあげたら・・・・・

20110305初物



リールセットが釣れちゃいました(爆)

しかも、ちゃんとメバルの仕掛けがついてるし。だれじゃ、落とした奴は(笑)・・・・
船宿のためにも、船長に寄付しときました ^^;

しばらくして。。。底を丁寧に探っていると・・・・

コン。。。 一呼吸おいてゆっくりあわせると・・・


コンコンコン。。。。 おっ (^^♪  生物反応ありです。


でもなんか、メバルじゃないと思うよ~  オイラ。。。

やっぱり。。。20cmほどのチビカサゴ君でした。
あ~ 丸ボウズはなんとか・・・・でもメバルが。。。ブツブツ (ーー;)

9:30くらい・・・・

船長 「すいません。メバル駄目なんで、イシモチ行きます~」

ハイハイ。。。本当、メバル君 やる気なし(笑)
結局、釣れませんでした ^^;
まぁ~ 近々、リベンジだな(爆)
船中、1,2尾は釣れたんでしょうか。。。しょうがないね!

途中、自衛隊?こんなごっつい船が・・・

20110305自衛隊船



イシモチ用にタックル変更です。

【本日の先発タックル イシモチ用】
・リール  電動丸 400C
・竿    AlbaTross Fulafula 180
・道糸   PE2号
・オモリ  30号
・仕掛け  胴つき 幹2号 1.5m 枝2号 20cm 3本針



そーなんです。イシモチなんだけど、この時期深いので怠慢して電動投入です(笑)
周りは(左舷とミヨシ側)、全員手巻きでした。。。。

オイラだけヅルっぽい感じ (・.・;)

さて、20分程走って、猿島沖のポイントに到着です。
ここって、夏の湾アカムツのポイントにほぼ近い気がするなぁ~。
既に、イシモチ船団(笑)が出来てます。

20110305イシモチ船団



船長の合図で、後半戦開始です。
まずは、60mダチですね。潮が結構流れてるから、お祭りごっこかな(笑)
オイラは、なるべく船の前に向けて仕掛け投げて釣りますよん。
底立ちとって、暫くすると・・・・


ガクン・ガクン・ガクン・・・・  相変わらず派手なアタリだね(笑)


電動。。。オン。。。 こりゃ~楽チン (^^♪
ここからは、ホボ入れガカリです。
座って、オヤツも食べながら、ノンビリとポツポツ。。。。
船中、お祭りもポツポツ。。。やっぱ左舷がひどいな、こりゃ~!

11時頃の潮止まり前後は、流石に食いは落ちたけど。
ずっとコンスタントにあたってましたね。こりゃ~楽しい (^^♪
でも、手巻きは大変ですよ。60~70mダチですから(笑)

20110305イシモチ


ときおり、30㎝オーバーも混じって、なかなかの良いひき。
十分に癒し系の釣りを堪能出来ました。
この釣りで怖いのは。。。夏から秋のイシモチ釣りだと思ったら。。。水深あるかね。
気を付けて釣らないと、お祭り多発です(爆)以外に、船も混んでるから。。。。。
あいている船もありましたけど (・.・;)

20110305ひまわり


そうそう、こんな派手な船を発見。
船体 ピンク色。。。。 船には「ひまわり」と・・・
聞いたことない宿です。でも、船が目立ってました(笑)
(ぐぐってみたら・・・品川に船宿ありました。船宿さんごめんなさい)

20110305本日の釣果


本日の釣果
カサゴ    1尾
イシモチ   34尾



竿頭の方は50尾オーバーだったようです。すごいなぁ~。。。
数を伸ばすには・・・
・手返しを早く(お祭りに巻き込まれないことが大事(笑))
・2本竿(釣りとしては可能です。船が空いていれば)
 オイラは、忙しいので2本竿はあまり好きじゃないですが。。。
・深場なので、多点がけを狙う。
 オイラは、2尾が一度だけ。お祭りが嫌だったので、1尾づつあげてました(笑)

船宿HPより
18~57匹 22~35cm
猿島沖 60m。イシモチは活発に食いました。
メバル少々とカサゴ、シロギス等混じりました。

宿で、お土産に茎ワカメをいただきました。
女将さんが食べ方を船宿で教えてくれて、試食したけど美味しかった~

20110305茎ワカメ



(感想)
近場でお手軽な釣りです。イシモチは引きも楽しいし、この時期はとっても美味でうs。
ちゃんと血抜きをしないといけませんが、難しくありません。
釣行日、帰宅後に大き目4尾を刺身にしましたが。。。。\(^o^)/
先日食べた、寒ヒラメの刺身に負けない旨さです。(同じ白身系としてね)
時期的には、深場も終盤なので行くなら早めがお勧めですよ!
メバルは、ちょい早かった(笑)


20110305本日の刺身用



今日は星2つ ってことで  ★★☆


お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。


金沢八景発 坊主釣行記











【2010/12/11】金沢漁港 鴨下丸 イシモチ - 2010.12.13 Mon

今回のテーマは、スバリ 【癒し】 です(笑)
近場で、のんびりと釣り糸をたれる。 (*^。^*)

5:45 起床   (-.-)
6:15 出発   (^O^)
6:30 船宿到着 (^^♪


20111211鴨下丸

今回、お世話になったのは、金沢漁港 鴨下丸さんです。
金沢漁港は地元なので、何回行ってますが、鴨下丸さんは初めてです。
八幡橋の鴨下丸はよく行ってたんだけどねぇ~。鴨下丸違い。
獲物は、イシモチっす。
なんでって・・・さつま揚げ、フィッシュバーガーですよ ^m^
20111211鴨下丸イシモチ


7:30 出船なので、右舷ミヨシの席に入りのんびりと準備です。
いいなぁ~ この のんびり感(笑)

今日は、南西の風が強そうだから、本当はトモに入りたかったんだけど、
ゆっくり来たから、トモは既に釣り人がいらっしゃいました。

鴨下丸さん 乗船代に仕掛け1個着いています。
20111211鴨下丸イシモチしかけ


船宿オリジナル仕掛けって、いろいろ勉強になるんだよね。

エサは、イソメなんだけど、イソメが入ってるバケツがお茶目でしょ。
朝から、いろいろ癒されますなぁ~
定刻、7:30に出船です。
20111211エサバケツ


ポイントも小柴沖か、住友ドックのやや観音崎より。
港から10分ほどです。超ら~~~くちん。
20111211イシモチ風景

20111211本日のタックル


【本日のタックル】
・リール  Daiwa ItsICV 1号機
・竿    AlbaTross Fulafula 180
・道糸   PE1号
・オモリ  30号
・仕掛け  胴つき 幹2号 1.5m 枝2号 20cm 3本針



船長の合図でスタート魚釣りです。

まずは、住友ドックより 水深35mだちです。

オモリ着底後、糸ふけを取って30㎝ほどあげます。
すると・・・・

プルップルップルップルッ。。。。

イシモチは向うアワセなので、待っているとアタリが無くなります(笑)

イソメを付け直して再投入・・・プルップルップルップルッ。。。。

優しくキュッってあわせると、ヤッパリ君だよね。
20cm級のキスです。コイツはコイツで、嬉しい外道だね。

またまた、イソメを付け直して再投入・・・

ガクゴトガクゴト。。。。

そのまま待っていると。。。グッゴゴゴゴン (^^♪
なかなか良い引きじゃなにのぉ~
無事にイシモチ君ゲット\(^o^)/
20111211イシモチ


連続して、2尾ゲットしたんだけど、後が続かない。。。。
船中もアタリがなくなりました。9時30分だっけ潮止まり。

船長もポイント移動。航程5分の小柴沖に移動です。
近くに、青い人気宿のLTアジが2隻。相変わらず人おおいなぁ~。
20111211忠彦丸


ここから、修行の時間です。
LTアジ船は、目で確認できる距離ですが、アジを取り込んでます。
しかし、本船 マッタクアタリがありません (@_@;)
しかも、南西風がやってきましたぁ~。波はさほどではありませんが、
海全体には白兎が跳ねてる感じです。
潮周りを繰り返すたびに、波をかぶる状態っす。あぁ~修行だ。
1時間程粘りましたが、アタリが出ず、元の住友ドック側に移動です。
こちらは、小柴丸さん、米元丸さんなど、イシモチ船が終結。
風も観音崎が風避けになるのか、随分マシな感じです。
20111211風景2


でも、イシモチの食いが悪い。のんびり釣行だけど、あまりにもアタリなさすぎ。
っで、仕掛け投入して糸ふけとった瞬間に・・・ゴゴゴッゴゴゴ。。。
かってに針にかかった良型イシモチ君があがってきました。
ベタ底ですか。確かにイシモチは底を釣れって聞いたことがある。

20111211イシモチ2


仕掛け投入、糸ふけとったら、ゼロテンション。。。
たまにゆっくり誘い上げ、誘い下ろし。
2分ほどたったら、仕掛けを1m上げて、横に2m程づらしてまたゼロテンション。
いわゆる、カサゴなんかを狙う時に、オモリで海底を散歩するイメージです。
ここから、適度にアタリが出始めて、のんびり楽しく釣りが出来ました。
(イシモチ釣りは年に数回しかやらないんので、釣り方違ったらごめんなさい)

11時頃にはどうなるかと思った釣果でしたが、無事に食材は調達完了。

釣果 イシモチ 21尾(小型リリース4尾、水面バラシ2尾(笑))
   キス   5尾

20111211本日の釣果


船宿HPより
12/11 土曜日 23~35cm 15~21匹 八景沖 30m。
南西風強く苦戦も、ポツポツ良型釣れました。アジ、キス混じる。
あれ、竿頭じゃん(爆) 


全体的に20尾前後の人が多かった気がする。
プレッシャ~なく、のんびりとした良い釣行でした。



今日は星3つ ってことで  ★★★

お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。


金沢八景発 坊主釣行記



【20100502】金沢八景 黒川丸 イシモチ - 2010.05.03 Mon

GW 親子ペア割引釣られて(笑)行ってきました。
毎年恒例の娘との釣行っす。
20100502黒川丸前

GW前 あー(娘。。。怪獣1号)との会話。
父 「何釣りに行きたい?」
あー「去年、キスだったから違うお魚」
父 「じゃーイシモチでも行くかい」

っで、黒川丸さんの一日イシモチに申し込みました。
親子ペアで9000円。かなり、リーズナブルです。

でもでも。。。これが恐ろしいことを引き起こしました(笑)

朝 6時30分に家を出て、セブンイレブンで朝ご飯とお昼ご飯を買います。
すると、ある方からメールが・・・・
米本は空いているよ。片舷2人だよ。。。
えっ (-_-;) そちらにいくか~、でも予約してるしな~
真面目なオイラは、予約した黒川丸に・・・・


着いてみて \(◎o◎)/!
20100502盛況黒川丸

娘よ。。。スマン。。。
父の判断ミスだ。ちょっと、割引にもひかれたし(爆)


ハイ、人・人・人・人・人・人・人・人・人・人・人・人・人・人・
片舷 14,5名?
船沈むんじゃないの~
定刻 8時に出船です。
あーは、海から見る八景島をみて楽しそうです。
20100502八景島


【今日のタックル】

・リール  ABU KingFishher2000
・竿    AlbaTross Fulafula 180
・道糸   PE1号
・オモリ  30号
・仕掛け  胴つき 幹3号 1.5m 枝2号 20cm 3本針

あー
・リール  Daiwa ItsICV 1号機
・竿    ライトGAME EX 180
・道糸   PE1.5号
・オモリ  30号
・仕掛け  胴つき 幹3号 95cm 枝2号 20cm 2本針
20100502タックル


15分程走って、ポイント到着です。
回りは、八景周辺のライトアジ等、ちょっとした船団ですね。
30m前後の水深でスタートフィッシングです。
20100502八景船団

今日は、あーに楽しんでもらう事が大事なので、オイラは仕掛けを
いれずに、しばらくあーのサポート役です。

開始直後、潮が良い感じに流れているんですが・・・
ミヨシから、道糸も流れてきます(笑)
オイラ達からミヨシ側、ほぼ貸し竿、リールの使い方も怪しそ(-_-;)
5,6人一緒にお祭り騒ぎです(笑)
手馴れてない人が多く、みなさん呆然とされてます。
「そっちの竿あげて糸はって、こっち巻いて~」
朝一番の良い時間帯、ずっとこんな感じ。。。
あーの釣り見るどころか・・・・
救いは、オイラの左側、トモ側の方は手馴れた人だったので、
お祭り解きなど、とても助かりました。。。
20100502娘


お祭り騒ぎの方々が仕掛け付け直してる隙に ^^;
あーの仕掛けいれて、オイラも仕掛け投入。。。。
底辺りを誘ってると。。。

プルプルプル。。。。 (~_~;)
あたったっけどね~
ハイ、キス君です(笑)


っで、暫くしてトモ側から順番に1尾づつ釣れて・・・・
オイラもイシモチ君ゲット。

そして。。。。。。。。。

あーの竿が、、、ガクガクガク。。。

ゆっくり巻いていいからね~
無事にイシモチゲットです (^_^)v
なんか、大鯛あげるより、ほっとしましたよん(笑)
でもね~
20100502娘2

本日のクライマックスはこれで終わり。
20100502イシモチ

終日、お魚の食いが悪い上に、お祭りだらけ(笑)

オジサ~ン。
仕掛け入れたまま、お昼ねしたらお祭りしますよ~。
フカシ釣りじゃないし、糸出しすぎ~。
なんか、釣りって言うより、遊覧船状態です。


そんな中、お昼過ぎ、米本発見。
すかさず、電話します。
20100502米本

(写真、オオドモの人、誰かわかるかな~)
「そちら、どうですか~」
「まぁ~まぁ~釣れてるよ。今、25尾位かな」
「えっ・・・マジですか。こちら釣りになってません」
この携帯スッテ。。。イカじゃないって。。。活躍するんですよ(笑)


こんな感じで、最後まで見せ場なく、ポカポカ陽気で釣り終了しました。
オイラ イシモチ3尾、あ~2尾。。。
大撃沈です(笑)

まぁ~ 娘は釣れて楽しかったみたいだし、オイラも娘と船上デート出来て、
ゆっくり話しできたのでOKです。
20100502住友ドック


黒川丸さん、好きな船宿なんだけどな~
今回は、ちょっと乗せすぎ。しかも、ビギナー多すぎ。
開始直後は、どうなるかと思いました。。。マ・ジ・で (~_~)


本日の釣果っす (^o^)丿
携帯スッテのおかげで、お魚が増えました(笑)
20100502黒川丸釣果

そのわけは・・・・
っで、道具を車に乗せて。。。急いで米本の駐車場に。
まるかつ親分、遅くなりました。
(米本の釣りはまつかつさんのブログで)
オイラ達が貧果だったので、10尾もわけて頂きました。
まるかつさん、ありがとうございました。


今日は星2つ ってことで  ★★☆
お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。

金沢八景発 坊主釣行記


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

たー坊水産

Author:たー坊水産
横浜在住の週末アングラーです。
お気軽にコメント下さい。(本編の方に)
http://tabosuisan.asablo.jp/blog/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
鯛 (25)
鬼笠子 (15)
河豚 (16)
甘鯛 (13)
鱚 (10)
丸烏賊 (12)
鶏魚 (10)
赤鯥 (13)
鯵 (13)
平目 (5)
石持 (6)
槍烏賊 (6)
黄鰭・鰹 (6)
赤魳 (4)
アラ (4)
太刀魚 (3)
黒鯥 (3)
金目鯛 (2)
石鯛 (5)
稚鰤 (4)
貝割 (4)
赤魚鯛・目抜 (2)
鱸 (1)
真羽太 (1)
縞鯵 (1)
LT五目 (1)
LT深場 (2)
穴子 (1)
鯖 (1)
皮剥 (1)
ウィリー五目 (1)
沙魚 (1)
目張 (1)
泳がせ (1)
遠征釣り (1)
花鯛 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード