にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村
topimage

2010-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【2010/07/28】金沢八景 新修丸 アカムツ - 2010.07.31 Sat

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村


むかし む~かし 
武蔵の国にうぞっ神という 釣りが好きな神様がいらっしゃいました。
うぞっ神は、人間の姿に化けて釣りに出かけるのだそうです。
今日のお話は、うぞっ神が江戸湾の赤い宝石なるお魚を釣りに行った時のお話しです。


うぞっ神ってどんな神様???(ここをポチッと)

先週、天上界から1通のメールが・・・
うぞっ神「水曜日、下界におりて釣りに行くが、お供するかい?」
オイラ 「仕事の都合がつけば、お供いたしまする」
っで、オイラは会社を脱走(ちゃんとした休暇ですよ(笑))

いつものように、金沢八景のあの宿に・・・・
前日 うぞっ神からのお告げ
「左ミヨシ→右ミヨシ→右トモ→左トモ」 ハイハイ。。。

4時15分起床→4時45分出発→4時55分到着

既にうぞっ神は到着されておりました。
左右ミヨシを確保。 ありがとうございます。

ぉぉぉぉおおおおお あれは正しく爆Tぃぃ~

しかも、アカムツ用の 赤爆だぁぁぁあああ

船に神通力でもあてて、運気をあげているのでしょうか

20100728-05


うぞっ神の生態 その①
「アカムツ釣りには アカ爆Tで仁王立ち」

本日も金沢八景 新修丸さんにお世話になります。
看板犬のまるちゃんが出迎えてくれます。オイラには満面の笑み。
でもうぞっ神には・・・・・

こんなこと言ってそうです(笑)

20100728-02


宿ではヒゲ爺さんと呼ばれている常連さんもいらっしゃり、
(オイラにはこの方も神様の化身に見えましたけど)
楽しくアカムツ釣りのお話で盛り上がります。
うぞっ神、流石にどこに行っても有名人ですなぁ~
宿にある、アカムツの魚拓 デッカイねぇ~

20100728-01


さて、出船準備です。
うぞっ神、オイラともA-GRIP NERAI なので
ミヨシに3本たてて、こんなスナップ写真を・・・

20100728-03


っで、暑いので 早速  プシュ~

20100728-04


【本日のタックル】
・リール  電動丸 400C
・竿    DAIWA A-Grip NERAI 2.4M
・道糸   PE3号
・オモリ  50号
・仕掛け  枝間60cmの2本針(幹5号、ハリス2.5号)、捨て糸30cm
      針 赤ムツ針 15号 2本針

20100728-07


うぞっ神が研究に研究を重ねて作り上げた仕掛けを、
そっくりそのまま コピーさせて頂きました(笑)

エサは、船長の巧みの技がなせるサバ短。
大きさ、絶妙な厚さ、素人では絶対に作れません。
20100728-06

念のため、300円のホタルイカを購入いたします。
これは、別の釣り神様であるKOBI様より、
前日は、浅場ポイントでホタルが良かったよって情報が入ってたんです。
でも、このKOBI釣り神様は。。。。
前日に湾アカムツ初挑戦で13尾も乱獲しちゃう悪い神様なんです。(笑)
(KOBIさん すいません。ネタですから~)

さて、定刻に出船です。
20分程でポイントに着きます。
猿島沖 50m・・・
船長の合図で、スタート魚釣りです。

20100728-09


さて・さて・さて・・・
うぞっ神のお告げはあたるのでしょうか

ハイハイ、いつものフレーズねぇ ^m^

シーーーーーーン。生物反応なし・・・ガク (__)

ってわけないっしょ~~~~~~~~ 神のお告げですよん!

カッカッカッ・・・ゴンゴンゴン・・・ゴォゴォ・・・

ゆっくり合わせます。乗りました~

うぞっ神がタモでとってくれます。
1投目からゲット 25cmオーバー まぁまぁのサイズです。
流石、うぞっ神のお告げの通り。船中1尾目で~す。

20100728-08


うぞっ神の生態 その②
「近くの人が魚をかけると、すかさずタモですくってくれます」


その直ぐ後。。。うぞっ神ものせてます。
オイラ気がついて、タモ持って行こうとしたら、
うぞっ神 手をもう2本出して自分でタモ取りしてます(笑)
(手が4本あるように見えました(爆))

うぞっ神の生態 その③
「自分の魚は神の手を使って、自分でタモ入れします」


前半戦、うぞっ神のお告げの通り ミヨシが釣れてます。

ちょっとちっちゃいけど・・・

20100728-11


うぞっ神の神通力で・・・

20100728-12


お口の中にもいつもの奴がいらっしゃいます(爆)

20100728-14


またまたって思ったら(笑)

アンポンタン (*^。^*)

20100728-13


この魚はなんて可哀想な名前がついているんでしょう。
正式名称は「蛍雑魚」(ホタルジャコ)
ちょっと調べてみると、深い所に生息する魚でハラ側光ることから
ホタルジャコなんて、名前がついたみたいです。
刺身にするとなかなか美味いらしい。
でも、何故にアンポンタンと呼ばれるのか?
知ってる人は教えてくださいね。

11時前頃から、だんだんとアタリが遠のいていきます。

うぞっ神の生態 その⑤
「船内巡回。。。」

20100728-10


みなさん、この人何者って感じで見てますが。。。
そんなこたぁ~ うぞっ神には関係なし。
気さくに話しかけて、みなさんと仲良くなってます(笑)


アタリが遠のいたので、深場に移動のようです。
オイラはこの間にエネルギー補給です!!!
夏の船釣りは、「冷やしうどん」
ゆれると、ちょっと食べにくいですが、冷たくて美味しい。
20100728-17


オモリを100号に変えて、80mだちを狙います。
でも。。。でも。。。でも。。。。
まったく、当りはありませんよ~。
オマケに風強く、潮早く、お祭りタ~イムです。

オイラとうぞっ神は、ミヨシだったのでお祭りへの参加は
遠慮しときました(笑)

こんな時のうぞっ神は・・・・・

「居眠りの法則」

20100728-17


ダメなら・・・・

「爆睡の法則」???
こんな法則あったっけ(笑)

20100728-18


うぞっ神の生態 その⑥
自信のブログでも公言されてますが、法則好き。。。
本当だったのねぇ~(・.・;)


深場、まったくの鳴かず飛ばずでお祭りだらけ。。。
胴の間方で、太PE巻いてた人がいたようで、
その方を起点に、ワッショイ、ワッショイ、ワッショイ。。。
PE3号以下を厳守しましょう(笑)

20100728-15


船長もたまらず、浅場に逆戻りです。


気合を入れなおして~~~~

ガツガツ・・・・グッグッグッ・・・

あまりにアタリが強いので、たまらず竿をたてます。。。
(待つことなく、イッキに食ってきました)

グングングン・・・・グングングン・・・・

おぉぉぉぉおおおおお  凄い引き \(^o^)/
お隣でも、うぞっ神がタモを持ってスタンバイしてくれてます。
アカムツならデカイんじゃないの~

水面に赤い影が。。。。。 ヤッタァアアア~
無事 タモにおさまって。。。

30cm ジャストのアカムツ君ですよん (^_^)v

20100728-16


東京湾では、ナイスサイズですね。

もう、今日はこれでいいや~って感じです。
でも、まだ時間あるからちゃんとやりましょう(笑)

クンクンクン。。。グイングイングイン。。。。

えぇぇぇぇえええ~ また デカムツ \(◎o◎)/!


水面に銀色の影が(笑)。。。  デカッ!!!

20100728-19


ハイ、デカアジです。40cmあります。
20100728-20


サバ短って、アジも釣れるんですね(笑)
最後にアジを追加して、終了で~す。

宿に戻ると、オカミさんが冷たいスイカを用意してくれてました。
冷たくて、美味しかったですよ。
新修丸 良いとこ、良い宿 (^_^)v
20100728-21


本日の釣果
アカムツ   15cm~30cm 5尾
アンポンタン 15cm      1尾
アジ     25cm~40cm 2尾

20100728-22


あれっ。。。。
書いてるうちに、昔話じゃなくなっちゃった(笑)
まぁ~気にしない、気にしない。。。
主役は、うぞっ神だから。


今日は星2つ ってことで  ☆★★

お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。


金沢八景発 坊主釣行記


【備忘録】
!!!釣りの上手な人は読まないで下さい!!!オイラの私見ですから。
ネタ書いてたら、釣り方まったく書いてなかった(笑)
来年の自分のために・・・
まず、仕掛け。。。浅場用には2本針。深場用に3本針を用意。
基本は、底立ちを取ったら、ゆっくり誘いあげて、ゆっくり下げる。
この後、食わせの時間をしっかり作る。
誘い下げた時にアタリが出ることが多い。
アタリが出たら、1回目我慢。2回目出来れば我慢。3回目のガッでユックリ竿を立てる。
基本は、早い動作は禁物。
潮が早い時は捨て糸短め(30㎝)で、ほとんど底ベタにあわせる。
ドンコが多けりゃ、少しだけタナあげる。
潮が緩い時は、捨て糸ちょっと長く。30㎝のままでもよいが。
っで、オモリ底につけてゼロテンションで、ユラユラ誘う。
その後は、食わせのためにピタット止める。
今年は、サバ短が断然食ってきた。来年はどうでしょう?
アカムツが食ってくるポイントは結構ピンポイントのような気がする。
なので、アタリのあった場所、釣れた場所をだいたい覚えといて
船がその場所を通過する時、誘い下げタイミングになるように誘う。
活性が低い時、タナ 底~50cmくらいまでかな。
高い時は、150cmくらいまで食ってきたような気がする。
そうそう、食い悪い時はサバ短など少し小さめにカットすること。
こんなもんかな~。思いだしたら、また修正します。

スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

たー坊水産

Author:たー坊水産
横浜在住の週末アングラーです。
お気軽にコメント下さい。(本編の方に)
http://tabosuisan.asablo.jp/blog/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
鯛 (25)
鬼笠子 (15)
河豚 (16)
甘鯛 (13)
鱚 (10)
丸烏賊 (12)
鶏魚 (10)
赤鯥 (14)
鯵 (13)
平目 (5)
石持 (6)
槍烏賊 (6)
黄鰭・鰹 (6)
赤魳 (4)
アラ (4)
太刀魚 (3)
黒鯥 (3)
金目鯛 (2)
石鯛 (5)
稚鰤 (4)
貝割 (4)
赤魚鯛・目抜 (2)
鱸 (1)
真羽太 (1)
縞鯵 (1)
LT五目 (1)
LT深場 (2)
穴子 (1)
鯖 (1)
皮剥 (1)
ウィリー五目 (1)
沙魚 (1)
目張 (1)
泳がせ (1)
遠征釣り (1)
花鯛 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。