にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村
topimage

2014-01

【2014/01/25】小田原早川港 おおもり丸 槍烏賊 - 2014.01.30 Thu

今年初のイカ修行に行って参りました。(^o^)/
週前半のタイミングでは、沖の瀬か城ケ島沖のヤリイカちゃんに行こうと。
しかし、しかし。。。金曜日の予報を見ると取っても微妙な感じ。
こりゃ~沖の瀬は厳しいだろう。
しかし、相模湾のヤリちゃんはあまり釣果良くないしね・・・
何せ、ヤリイカに行きたいと思ったものだから、意地でもヤリイカを探す。
金曜日の会社帰り、電車の中で情報を見ていると・・・
前週、アマダイでお世話になったおおもり丸で初島沖ヤリちゃんやってるじゃん。
しかも、釣果もそこそこ。すそでも10杯は取れそうな感じ。
オイラ、イカは全般的に苦手科目なんです。
なので、釣果を見るときはすその釣果を確認するのです(笑)
帰宅後、宿に電話して予約。この時点で15,6人の予約があるとのこと。
一瞬辞めようかと思ったのですが、多ければ2杯だしだってことで予約しました。

ヤリイカ釣りなので、席はどこでもいいやと4時過ぎに自宅を出発。
のんびりと西湘バイパスを走りながらイカ釣りのイメージを思い出します。
5時30分に小田原早川港に到着し、船を見ると (・。・;
凄い数の竿がたってます。船長に2杯だしか確認すると、キャンセルが入って
1杯で出船出来る人数丁度だそうな (-_-メ)
っで、どこの席が空いてますかと確認すると・・・・
船の先っちょ(笑) スーパーミヨシを指定されました(笑)
いやいや、鯛釣り、甘鯛釣りとかそこそこ慣れてる釣りならいいんだが・・・
イカ釣りはちょっと。。。勘弁して欲しいと心の中で呟いてみたものの、
他に席が空いているわけではなく、覚悟を決めて準備を開始しました(^^ゞ

20140125_002

この日は、片舷9人。。。ヤリイカ釣りだと限界?釣りのなるのだろうか。
上乗りさんは、前週アマダイでご一緒だった方。
「スーパーミヨシで修業決定だね(笑)」と笑われてしまいました。
好きで選んだわけではないのだが、船長からも直結?って聞かれるから、
キッパリト「ブランコです」と答える。
なんでも、朝一はサバがいるので直結で様子見た方が良いらしい。
直結14本針なんかお勧めだよっていわれるけど、この場所ではさばけませんて^^;
定刻の6時30分に河岸払いです。

真鶴半島をぐるっと回って、初島沖を目指します。
真鶴半島を回っているときは風もなく穏やかな海だったんですよ。

20140125_003
20140125_004
20140125_005

ほら。。。朝焼けもこんなにきれいで、気分上々(笑)

20140125_007


【本日のタックル】
・リール  SHIMANO ForceMaster 1000MK
・竿    SHIMANO LIGHT GAME CI4 TYPE82 H190
・道糸   PE4号
・オモリ  120号
・仕掛け  11cm プラズノ 7本 ブランコ


20140125_008

投入期は、宿の14本対応のものをお借りしました。
(朝船に着くと、既に設置されていたので楽ちん)

真鶴半島を回って、初島が見えてきたあたりから風が強くなってきます。
まぁ~スーパーミヨシなんで、風のアタリ方も半端ないんですけどね(笑)
小田原から見て初島の手前でやるのかと思ったら・・・
初島をぐるっと回りこんで、伊豆半島と初島の間でやるんですね。
ここまでくると、風が半端なく強くて、かなり不安な感じです (-_-メ)

20140125_013


船長の合図でイカ釣り開始です。
まずは150mだちで下から10mまでを誘ってねってことです。
トラブルなく無事に投入できますように。。。オモリを前方に投げ入れます。
シュッポ、シュッポ、シュッポ・・・無事に投入完了 (^o^)丿
スーパミヨシに立ってみると、半端なく風は強いし、揺れも凄い。。。
立って釣りが出来るのだろうか?
そこは、抜群のバランス感覚でなんとか立って釣り開始です(笑)

おもり着底後、糸ふけを取りアタリをしばらく待ってからヒトシャクリ。。。
アタリを待って、フタシャクリ。。。 シーーーーン。。。
10mほど探ってアタリがないので、少し巻き上げてまたオモリを落とします。
イカ釣りの自信がないので、これであっているのか・・・少々不安。。。
船中もあたりがないようです。
その時、竿先が・・・クゥピィッっとわずかに反応あり。
丁寧に合わせると重みが乗った気がします(笑)
その時、「は~い、巻き上げて~」って船長からの合図。
周りは高速巻き上げなんだけど、こちらは低速。。。
周りを待たせて、これで乗っていなかったらひんしゅくだと思いながら・・・
仕掛けが上がってきたので、ツノを取り込んでいくと、
良かったぁ~。。。下から2番目のツノに無事にヤリイカちゃんが付いてました。

20140125_010

船長も「おっ~ミヨシでヤリイカ上がったねえ~」って!
今日は幸先が良いんでねぇ~の (●^o^●)
でも、油断したら船の揺れが凄いから、落ちそうになるのだ(笑)

20140125_009


またまた船長の合図で投入。。。
今回は80mあたりで止められました (>_<)
ショッカー軍団の登場です。船中、あちこちで電動リールの巻き上げ音が。
お祭りにならないように、即効で巻き上げ取り込みます。
ゴマサバが付いていましたが、仕掛けも無事、お祭りにもならなく対処できました。
胴のあたりでは、お祭りや、仕掛けもグチャグチャの被害も出たようです。

こんな感じで、時折サバが登場しながらも、ヤリイカがポツポツ釣れます。
でも、流石にスーパーミヨシだと船の上下動が半端なく・・・
4回ほど巻き上げ途中でブチッ・・・・ってバラシました。
船の上下動に合わせて、竿を上下させてテンションを一定にしてたんだけどね。
このあたりは、まだまだ修行が足りないのでしょう。

取り込みの時も、船がぐらっと揺れてイカを落としそうになったり(笑)
風が凄くて、仕掛けを手前祭りさせて1組ダメにしてしまったり。。。
幸いなことに、他の人とのお祭りはなく1日釣りが出来ました。
スーパーミヨシの利点をいかして、船の前方で釣り出来たからでしょうね。
船では、かなりお祭りがあったと思います。
そのぶん、揺れと風で仕掛けさばきは、かなりスローだった気がしますけどね。

20140125_012
【渋かったのでスルメの船上干しも寂しげ】

イカのアタリも判るようになった気がします(笑)
竿先がクゥッ入るアタリ、フワッと戻るアタリ。。。。
しゃくりのスピード、幅を変えてみたりと、多少引き出しは増えたのではないでしょうか。
船長の指示ダナの上で下のツノに乗せて、落としながら多点がけを狙うなんて
やってみたいですが、今回はそれほどイカの活性も高くなく、ほとんど底でした。

20140125_006

心配された風も一日中かなり吹いていましたが、定刻まで釣りは出来ました。
イカの活性はイマイチだったような気がしますが、
これだけ人が乗っていれば割り当ても少なくなりますね。

船中 トップ25杯、20杯、スソ2杯。。。平均12,3杯ってとこでしょうか。

海に落ちることもなく、イカのアタリもわかったし。。。
途中、ちゃんと沖漬も作ったしね(笑)
オイラ的には満足感の高い釣行でした。

今年もイカ釣りの修行は続くのだ (^^ゞ

20140125_011


【本日の釣果】
・ヤリイカ(10) 25~35cm
・ゴマサバ(2) すべてリリース


●小田原 早川港 おおもり丸(仕立てです)
 乗船料 9,000円 氷付き

交通費   一人だったの計算してません
(湘南バイパス、西湘バイパス共に安いので、小田原交通費安いかも)



今日は星2つってことで  ★★☆



お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。


金沢八景発 坊主釣行記
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

たー坊水産

Author:たー坊水産
横浜在住の週末アングラーです。
お気軽にコメント下さい。(本編の方に)
http://tabosuisan.asablo.jp/blog/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
鯛 (25)
鬼笠子 (15)
河豚 (16)
甘鯛 (13)
鱚 (10)
丸烏賊 (12)
鶏魚 (10)
赤鯥 (13)
鯵 (12)
平目 (5)
石持 (6)
槍烏賊 (6)
黄鰭・鰹 (6)
赤魳 (4)
アラ (4)
太刀魚 (3)
黒鯥 (3)
金目鯛 (2)
石鯛 (5)
稚鰤 (4)
貝割 (4)
赤魚鯛・目抜 (2)
鱸 (1)
真羽太 (1)
縞鯵 (1)
LT五目 (1)
LT深場 (2)
穴子 (1)
鯖 (1)
皮剥 (1)
ウィリー五目 (1)
沙魚 (1)
目張 (1)
泳がせ (1)
遠征釣り (1)
花鯛 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード