にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村
topimage

2014-06

【2014/06/22】三崎港 佐円丸 丸烏賊 - 2014.06.28 Sat

火曜日に悪い大人作戦でマルイカ釣りに行ったところなのですが・・・
今週末は、鹿島で白子フグ捕獲作戦に参加する予定だったのです。
しかし、鹿島フグの釣果が低調 (-_-メ)
水曜日に幹事様より、参加 or キャンセルの確認メールが。
今なら、まだキャンセル可能ですってことだったので、
気持ちは釣れている城ケ島沖のマルイカちゃんに傾いちゃいました。
前回のマルイカ釣り。。。25杯で個人的には満足な釣果でした。
今年は、これで気持ち良く卒業かなって気持ちもあったのですが、
これだけ苦労した科目。。。
今年経験したこと、覚えた引き出しを確実なものにしたいとの
思いも結構あったりしたのです (^_^メ)
単にマルイカ病が発病しただけじゃないのって話でもありますが(笑)

っで、土曜日にマルに行こうと佐円丸さんに予約の電話を入れてみると。。。
満員ですって (-_-メ) マジか、佐円丸で初めてことです。
っで、いろいろ考えると・・・
土曜日は娘達のバスケの練習が入っていたっけ。。。
日曜日は天候も雨だから、マルイカ釣りには良いかも。。。
イカだから、日曜に釣っても下処理楽だから翌日仕事でもOK。。。
な~~~んだ。良いことづくめじゃないですか。
ってことで、6/22(日)に佐円丸さんにお邪魔してきました。

土曜の夜は少し早めに寝て、3時に起床。。。
3:30に家を出発、4時過ぎには佐円丸に到着しました。
しかし、家を出る時に雨が降っていると、分かっていたことだと言え
テンションが下がりますね (-_-メ)

20140622_001

本日は左舷ミヨシの席です。
左舷5名、右舷6名の11名での出船です。
5時過ぎ、船に乗り込み釣りの準備を開始します。
この時点で雨が降っており、ジメジメと着たカッパが暑いです。

20140622_002

余談ですが、この時期のカッパ選び困りますよね。
私は、冬は防水性が良い漁師カッパを愛用していますが、
この時期だと暑くて仕方無いので、アウトドア用の薄めのカッパを使ってます。

イカ釣りには良い天気ですが、本日の釣りはどんな展開になるのでしょうか。

20140622_004

【本日のタックル】
・リール  SHIMANO BEY GAME 3000HG TypeG PE 0.8号
・竿    Metaria Game 82 1.6m
・仕掛け  4号  直結 5本
・オモリ  40号


20140622_003
本日の先発スッテ

前回、調子良かったピンクゼブラは上から2番目に配置しました(笑)
定刻の5:30をちょっと過ぎて河岸払いです。
三崎港の港内をゆっくりと進んでいき、出てすぐの場所でイカ探索です。

20140622_010


船長の合図でスタートマルイカ釣りです。
最初のポイントは45m前後。反応は40m~43mあたり?とアナウンスがあります。
船が止まった瞬間、オモリを投げる準備 ^m^
船長の「はい、どうぞ」のはの瞬間にオモリを投げてます(笑)

1流し目は船中スカ。。。
2流し目。。。

着ノリを狙いますが、着ノリはなく。。。
底から丁寧に誘うと・・・

プッ。。。とか ツンっと言ったイカの気配を感じます。
(表現が難しい (^_^メ))
この直後に竿を気持ち押さえるようなアタリに合わせると重みが乗りました。
丁寧に巻き上げて、1杯目のマルイカゲットです (^O^)/

20140622_008


この後は、ゆっくり誘っていると ふわっと竿が微かに戻る感じに
竿を持ち上げるように合わせると無事に重みが乗りました。
このアタリが出た時は、合わせ損ないや撒いている途中のバラシは少ないですね。

一番やっかいなアタリ (^_^メ)。。。
ゆっくり誘っている時に、明確にツンっと出るアタリ。。。
慣れるまで、このあたりに反射的に合わせてしまうのですが、ほとんどかかりません。
たまにかかっても、巻き上げ途中に ブツッ。。。っと嫌な感触。
巻き上げてみると案の定、マルちゃんの足だけ付いていることも(笑)
もちろん、釣れる時もあって、その時は丸の触手?長い足1っ本で
かろうじてかかっていて、取り込む時もヒヤヒヤなんてことが多いです。
ツンっと出るアタリの前のアタリをかけないと駄目ですね。
わかってはいるのですが、これがなかなか難しいのです (^^ゞ

20140622_005

この日は釣れる流しと釣れない流しが明確だった気がします。
最初の2時間で15杯程ゲット出来たので前回よりもペースは良いです。
今日は目標30杯をクリアかと思いましたが・・・・
私が15杯くらいの時、右舷オオドモの方が40杯を超えていたようです。
常連さんからの情報だと、ブランコの名人だとか。
オイラの席からは死角なので、どのような釣りをされているか見えずに残念 (^_^メ)
沖上がり後、船長に聞くと右舷オオドモだけずっと入れ乗りだったとか。
ブランコでの誘い方、スッテの選び方に秘密があるようです。

20140622_007

オイラの方は、コンスタントには釣れるのですが、釣れない流しもあり。。。
前回で良い思いをしたスッテ選びに精を出しますが、今回は明確なアタリスッテは
なかったです。ピンク系、赤帽子のブル系がコンスタントに釣れましたね。
左隣の常連さんもポンポンと釣られるので、置いて行かれないように
集中してアタリをとっていましたよ。
降ったり、止んだりの雨が鬱陶しかったですね。

20140622_005

後半最後の1時間が、海にうねりも入り、乗りが極端に悪かったです。
本当に最後の2流し程は、ポンポンと連荘ありで何とか前回と同じ釣果。
今回の目標30杯はクリア出来ませんでした。

船中 7~86杯

頭は右舷大ドモのブランコ名人。。。
次頭 左舷 オイラのお隣さん30杯台だと思います。
オイラは25杯でその次あたりでしょうか・・・
86杯 お見事です。
とりあえず、今年の人並みの釣果目標は卒業ですが、次の目標は人以上の釣果ですね。

20140622_006

【本日の釣果】
・マルイカ  25杯



【乗船代】
・8,500円、氷つき


今日は星3つってことで  ★★★


お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のURLからお戻り下さいね。


金沢八景発坊主釣行記
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

たー坊水産

Author:たー坊水産
横浜在住の週末アングラーです。
お気軽にコメント下さい。(本編の方に)
http://tabosuisan.asablo.jp/blog/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
鯛 (25)
鬼笠子 (15)
河豚 (16)
甘鯛 (13)
鱚 (10)
丸烏賊 (15)
鶏魚 (11)
赤鯥 (15)
鯵 (13)
平目 (5)
石持 (6)
槍烏賊 (6)
黄鰭・鰹 (7)
赤魳 (4)
アラ (4)
太刀魚 (4)
黒鯥 (3)
金目鯛 (2)
石鯛 (5)
稚鰤 (5)
貝割 (4)
赤魚鯛・目抜 (2)
鱸 (1)
真羽太 (1)
縞鯵 (1)
LT五目 (1)
LT深場 (2)
穴子 (1)
鯖 (1)
皮剥 (1)
ウィリー五目 (1)
沙魚 (1)
目張 (1)
泳がせ (1)
遠征釣り (1)
花鯛 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード