にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村
topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【2012/09/08】三崎港 佐円丸 黄鰭・鰹  - 2012.09.13 Thu

前回 船釣り初めてのPerfect Bouzuを食らったメジ・カツオ釣りでが、
めげずに行ってしまうのがオイラの正確です。。。。
デカイの釣れちゃったら35Lクーラーだと困るじゃんってことで、
75Lクーラーまで購入して行ってまいりました(笑)


20120908クーラー


今回は、葉山近辺がお休みってことで、三崎の佐円丸さんから出撃です。

20120908佐円丸


どうも、カツオ・メジの群れが城ヶ島沖や洲の崎沖に出現しているらしく
それじゃー佐円丸だとポイントまで近いしねってな感じです(笑)
いつものように、マルソータさんがオイラの家までお迎えに来てくれて佐円丸を目指します。

少し朝夕が涼しく成ってきたし、日の出も少し遅くなりましたね。
城ヶ島にかかる橋が綺麗です。

20120908朝焼け


今日は、右舷オオドモにマルソータさん、オイラはトモから2番目です。
右舷 6人 左舷 7人の計13人での出撃です。
定刻の6時に河岸払いです。

20120908本日のタックル


【本日のタックル】
・リール  OCEA JIGGER 5000P
・竿    DAIWA GOUIN BULL HH190
・道糸   PE8号
・ビシ   ステンカン 80号
・仕掛け  自作 ナイロン 100lb 3m 針 メジ・カツオ 15号


今日は、自分で作った仕掛けで戦えるのかを検証したいのです。
針の結び(坂本結び)は大丈夫か。。。

20120901針


針の大きさとハリスの太さのバランス、どの程度の大きさの魚なら取れるかなど等
だって、前回はアタリナッシングだったから何もデータなかったもんね(笑)

海は今日はもベタ凪です。
日の出が神秘的な感じで綺麗ですね~

20120908朝焼け2


船は平塚沖方面を目指して走っていたのですが、突如 Uターン。
そして城ヶ島沖に小さな船団が見えてきました。
(この時 港を出て既に1時間30分ほど走ってます ^^;)


20120908船団


本船も船団に加わって戦闘開始です。。。
船長 「50~40まで探ってぇ~」
いつもより若干深めですね。でも、周りの船でポツリポツリですが竿が入ってます。

群れの先頭に船を移動させて投入、回収を何度か繰り返した後。。。。
オイラの左隣の釣り人の竿が海面につきささりました。慣れたやり取りで海面まで魚を浮かせて、無事に船長がタモ取りです。

20120908メジ取り込み


目測 5キロ前後のキメジですね。
うらやまし~  (^^♪
この流しで、右舷で2本 キメジが上がりました。
オイラとマルソータさんの竿にはアタリなし (>_<)

この後も、船団に入ったり、若干離れたりと船長もポイントを探ってくれます。

20120908夏の空


あ~あ~  空はなんだか夏の終わりの空だなぁ~ なんて感傷にひたるオイラ。。。


20120908マルソータさん


このお方も何かもの思いにふけっているのでしょうか (~_~;)


時刻はそろそろ11時をまわろうかとしています。
今日もノーピクなのか・・・・

周りの船も、ポツポツはやりとりしている人がいますが、船で何人もの人があたっているって
感じではなく、今日も渋い感じは否めません。


そんな中、あたったぁ~っと右から声がしてマルソータさんがファイトを開始しました。

20120908マルソータさん2


あわてて、カメラをもってベストポジションから写真をとろうと準備します。
2、30秒ほどやり取りした後でしょうか、竿先が戻っちゃいました。
どうやら、ハリスを切られた様子。。。20号のハリスだったらしいですが・・・残念 (>_<)


っで、オイラは・・・相変わらずアタリなし、なし、なし、なし。。。
あ~あ~  今日もアタリなしかぁ~ (>_<)

船長 「次の流しであがりますよ~」

はいはい、そうですか。。。今日も完全ボです。
出船前、船長からデカイの狙いたかったらタナは少し深めにしてと言われていたので
最後ぐらいは大物狙いで行ってみますか~(笑)
最後の船長の指示ダナは60~50m。。。なので70mにセットしてみた。
余ったオキアミを片付けたりいろいろしていて、ふと竿に目をやると・・・・
なにやら、ゴンゴンゴッゴッゴッゴッ・・・

ドッキュ~~~ン・・・・・・ \(◎o◎)/!


竿がバット部分からまがり海面に突き刺さりました。
やったじゃん、ラストに食ったよぉ~
ドラグがすべってどんどん糸が出て行きます。
もぉ~心臓はバクバク、ドキドキ。。。。
糸が止まったら竿持ってファイト開始だぜぇ~。。。ワイルドだろ~


なんてこと言ってたら。。。
竿先がぷっつんと戻りました・・・・(ーー;)

20120908オイラ



またハリス切られた。。。ブツブツブツ。。。100LBだぜぇ~
それとも、下手くそな結びで針がすっぽぬけたかぁ~。。。
正直、こっちが頭をよぎりましたよ ^^;


船長もがっくし来ていたし、仕掛けを回収してみると・・・

20120908針伸びた


おいおい。。。針が伸びてます。


この時は針が伸びちゃったら仕方ないねってことで自分を納得させてました。
家に帰って、新品の針と比較しても、この通り。。。

20120908針2


ちょっとここで、いろいろ考えてみた。

OCEA JIGGER 5000Pはドラグフルロックで15キロくらい。
ドラグ自体は、手で力をいれて引っ張れば糸が出る程度にしてあるので、7,8キロくらいだと思う。

ハリスは、ナイロン 100LBのショックリーダーを使用している。
だいたい40キロ程度までは耐えられるはず。

じゃ~針は・・・もともとゴツイメジ・カツオ用の針だったから伸ばされるなんて想定してなかった。
20キロくらいまでは十分に耐えられるのじゃないかと思うけど、
いろいろ調べたけど、OWNERのメジ・カツオ針の耐重量はわかりませんでした。
この針は16号まであるみたいで、今回は15号を伸ばされました。

JIGGERドラグ7kg + PE8号 + ハリス100LB +メジ・カツオ15号

次の日に佐円丸では30Kのキメジがあがったので、同じような大きさの魚がかかったのかな?
そうなると、上記のシステムは30キロのキメジはとれないってことでしょうか?

たまたま、針のかかりどころが悪くて針が伸びたのか。。。
そもそも、ヒラマサ針の18号以上の針が必要なのか。。。
どなかた、経験のある方ご教授下さい 



そうそう、そもそも30キロのキメジを釣りたいと思って行っているわけじゃありませんよ(笑)
3~6キロくらいの、食べ頃のカツオやキメジで十分なんです。
でも、そこにデカイ魚がいたら釣りたくなるじゃないですか(笑)って感じです。
後日、18号のヒラマサ針を買ってみたけど。。。デカイ、太い(笑)
あと、ドラグの設定値って、みなさんどうやって計っているのでしょう?(家で簡単にって意味で)

デッカイ針にぶっといハリスだと、食べ頃の3~5キロ位の魚が逆に食わない気もするしね。
最初に食べ頃を釣って、後半大物狙いが理想なのかな~

やはり、坊主を2回食らうと妄想だけが膨らむね(笑)
さて、あと1回でもメジ・カツオに挑戦出来るかな。。。
いつかは。。。夢の30キロ (^0_0^)


【本日の釣果】
・・・・・・・



一応、アタリがあったのでPBからPをとって見ました。
だって、ひょっとしたら30キロとれたのかもしれないんだぜぇ~(笑)

夢は続く。。。。



今日は星1つってことで  ★☆☆


お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。


金沢八景発 坊主釣行記









スポンサーサイト

【2012/9/15】波崎港 仁徳丸 赤鯥  «  | BLOG TOP |  » 【2012/09/01】葉山鐙摺港 与兵衛丸 黄鰭・鰹

プロフィール

たー坊水産

Author:たー坊水産
横浜在住の週末アングラーです。
お気軽にコメント下さい。(本編の方に)
http://tabosuisan.asablo.jp/blog/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
鯛 (25)
鬼笠子 (15)
河豚 (16)
甘鯛 (13)
鱚 (10)
丸烏賊 (15)
鶏魚 (11)
赤鯥 (14)
鯵 (13)
平目 (5)
石持 (6)
槍烏賊 (6)
黄鰭・鰹 (7)
赤魳 (4)
アラ (4)
太刀魚 (4)
黒鯥 (3)
金目鯛 (2)
石鯛 (5)
稚鰤 (4)
貝割 (4)
赤魚鯛・目抜 (2)
鱸 (1)
真羽太 (1)
縞鯵 (1)
LT五目 (1)
LT深場 (2)
穴子 (1)
鯖 (1)
皮剥 (1)
ウィリー五目 (1)
沙魚 (1)
目張 (1)
泳がせ (1)
遠征釣り (1)
花鯛 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。