にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村
topimage

2017-06

【2012/10/13】大原港 勇盛丸 鬼笠子 - 2012.10.16 Tue

子供達がスポーツをやるようになって、いろいろと週末が忙しいです。
子供の運動会、バスケットの試合、サッカーの試合と2週間釣りに行けてませんでした。
やはり、釣り馬鹿なんでしょうか(笑)
2週間行かないと、釣りに行きたくてウズウズしますね。
そんな中、今週末は好きな釣り物のひとつ、オニカサゴの仕立てが予定されているのですから、
週半ばから気持ちは大原沖です(爆)
仕事も忙しいので、朝の出勤前や、ちょこっとあいた時間に仕掛けを準備して(笑)
満を持して土曜日にオニ釣りに行ってまいりました。

今回、幹事役はマルソータさん。
その他の人も、根魚を釣らせたらうまい人ばかりです。
頑張らないと坊主をくらいそうです。。。ネタを知っている人は「坊主でしょ」って笑ってそうですが。

2時にマルソータさんに家に来てもらい、車を入れ替えて大原港を目指します。
夜中だと、家から2時間で大原港です。
我々が着いた時には、既にメンバーは全員そろっており、あわてて席決めです。
今回は、ジャンケン席決め。。。ジャンケンに勝って、右舷トモを確保しました。
後で考えると、今日は席で勝負ありです。結果、左舷が良し。右舷悪しです。

右舷ミヨシから
まるかつさん、汐留jrさん、オイラ
左舷ミヨシから
かんこさん、マルソータさん、汐留さん、アッキーさん



アクアラインを渡るくらいまでは、あまり風も吹いていない感じだったのですが、
大原港についてみると、そこそこ風も吹いている感じです。
こりゃ~沖は吹いているな (-_-;)

港はヒラメのお客さんで賑わっていましたね。
勇盛丸は、一番駐車場に近い手前に船が着けられるので、ヒラメ準備の船を見ながら出船です。

20121013勇盛丸出船前


予定の4:30より少し前に河岸払いです。
ポイントまで1時間程度走るはずなので、例のごとく船べりに横になって爆睡です。
最近、船に乗ると良く眠れるんだよね (~_~)
なんとなくエンジンがスローダウンしたのを感じて目を覚ますと、朝焼けが綺麗です。

20121013朝焼け



20121013本日のタックル1


【本日のタックル】
・リール  SHIMANO ForceMaster 1000MK
・竿    夢人 ビシアジ 180H
・道糸   PE4号
・オモリ  150号
・仕掛け  ハリス8号 1.5m ムツ19号の天秤3本針
      ・エサ   デカサバ短、サンマ短、サケ皮、イイダコ、冷凍イワシ


20121013ポイント



前回の大原は潮が早かったんです。オモリ200号で底を取るのがやっと。。。
今回は、150号とのことだったので、柔らかめの竿でスタートです。
っで、今回は何か良い外道でも釣れるといいなぁ~なんて、真ん中の針に冷凍イワシつけます。
いわゆる、スケベ針じゃなくて、スケベエサってよこですか(笑)


20121013エサ


船長の合図でスタート魚釣りですが・・・・

風がかなり吹いています。。。10mくらい吹いていた???
ウネリも結構なものですね。。。3mくらいはありそう (-_-;)
普通なら、この時点で釣りにはならない感じですが、そこは強物ぞろいです。
この程度なら普通に釣りします・・・っが・・・・


最初のポイント 120mだち。。。

130mで着底。。。 10秒後底を取り直すと・・・140m位まで糸が出ます。
そして、微かに着底した気配。。。次に底を取ることが出来ません (-_-;)
おまけに、右舷側は船底に糸が入っていく潮の流れ。。。
釣りにくいし、糸を出しすぎるとお祭りだし。。。。
竿も、この潮だとオモリの重さ+潮の速さに負けて駄目です。
2投程仕掛けを入れましたが、お魚の反応なしです。
この間、まるかつさんはメダイとサバを釣ってます。。。流石ですね (^^♪


船長がポイント移動をする間に、速攻でタックルを変更します。

20121013本日のタックル2

【リリーフタックル】
・リール   電動丸 3000
・竿     ZEALOT スタンディングファイター 1900㎜
・道糸    PE5号
・オモリ   200号


っで、オモリも200号に変更。仕掛けも1m伸ばします。。。
ついでに、アッキーさんに糸を出すのでお祭りしたらゴメンなさいと先に謝っておきます(笑)
ZEALOT スタンディングファイター この竿、上州屋さんで何気に見つけて200号をしょって見ると
うまく真ん中に重さが乗って使いやすいんです。価格も聖徳太子様一人で買えるのでお手軽。
竿を買うつもりで行ったのではないのに、衝動買いで買った竿です。
本当は、スタンディングファイト用の竿みたいですが、使いやすいから根魚でもいいんです(笑)


相変わらず、潮は早くて。。。


100m立ちです。

仕掛け入れると、最初は右前の方に糸が入るんです。。。
1回目の着底、110mくらい。。。
着底したら、仕掛けをあげずにそのままリールのクラッチだけいれます。
すると、徐々にテンションがかかってきます。
そうなんです、タナを取らなくても、潮が速いのでじょじょに仕掛けが吹け上がってくるのです。
おそらく、着底後 10秒程の間は底から1m以内のオニのタナにエサがあると思います。
この一瞬が勝負なんです(笑)その後、じょじょに糸が船下に入っていきます
再度、底を取り直すと120~125mまで糸がでます。
オイラは右舷のオオドモだったので、トモ側に竿を移動させて船下に糸が擦れないように釣りします。
これ、胴の間やミヨシは船下に糸があたるので厳しいですね。
こんな感じで1回の投入で3~4回 底立ちを取るのがやっとです。
これも、オオドモだから。。。右舷の胴の間だったら、2回。。。3回も取れないかもしれません。


そんな感じで釣りをして、2回目の底立ちを取った時。。。。



クックッ。。。糸を奥って。。。  


グイィーーーン  っと竿が入ります。

竿を立てようと思ったら  ^^;  これが重たくて竿がたちません。
あぁ~あ。。。。根がかり。。。でもアタリあったしな~ (・・?
力を込めてゆっくりと竿を立てます。。。グッグッグッ。。。

あれっ、魚いるよ(笑)

電動を低速でオンしますが、重たくて巻けない上に糸が出て行きます。
糸が出る時は我慢して、とまると少しづつ手動で巻きます。
糸巻く時も、良くないんだけど少しはポンピングしないと巻けませんよ (~_~)

途中、アッキーさんとお祭り。。。
お祭りが解けて再び巻き始めると、さっきより少し軽いし巻けます。
軽いといっても、重いのよ(笑)
オイラは、最初は魚ついていたけど、海に残った漁の網でもかけたと思いましたから。
ほとんど、筋トレですよ。

ヘトヘトになりながら、なんとか海面にあがってきたのは~


20121013カンコダブル1


カンコのダブルです。。。
2.4キロと1.8キロ  合計4.2キロ  ^^;
まぁ~そりゃ~重いですね。。。


だって、ほら。。。手に持って写真撮影も重いんだから(爆)

20121013カンコダブル2



この後も、船長は岸よりのポイントへ移動しながらいろいろと探ってくれます。
相変わらずの速潮で、釣りづらいことは最後まで変わりませんでしたが、
途中、良型のアヤメカサゴを追加してクーラーの中は少しは根魚釣りらしくなりました(笑)


帰港途中、「今日は潮が速すぎてどうにもこうにもならなかったねぇ~」と会話中 (^^♪

20121013帰港中


今日は写真が少ないので、大原沖の景色でも。。。

20121013景色1


20121013景色2


釣れないと、なんだかタモが悲しそうに見えますね(笑)


20121013本日の釣果


【本日の釣果】
・カンコ    2尾  1.8、2.4キロ 49cm~54cm
・アヤメカサゴ 1尾  0.6キロ  33cm
・サバ     1尾




【交通費】 毎回計算するのめんどくさいので備忘録として記載
2人で割り勘 一人 4200円 



今日は、速潮の中頑張ったってことで。。。


今日は星2つってことで  ★★☆




お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。


金沢八景発 坊主釣行記
スポンサーサイト

【2012/10/28】小坪港 椿丸 稚鰤  ~ 鰺 リレー «  | BLOG TOP |  » 【2012/09/21】大原港 春日丸 鬼笠子

プロフィール

たー坊水産

Author:たー坊水産
横浜在住の週末アングラーです。
お気軽にコメント下さい。(本編の方に)
http://tabosuisan.asablo.jp/blog/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
鯛 (25)
鬼笠子 (15)
河豚 (16)
甘鯛 (13)
鱚 (10)
丸烏賊 (12)
鶏魚 (10)
赤鯥 (14)
鯵 (13)
平目 (5)
石持 (6)
槍烏賊 (6)
黄鰭・鰹 (6)
赤魳 (4)
アラ (4)
太刀魚 (3)
黒鯥 (3)
金目鯛 (2)
石鯛 (5)
稚鰤 (4)
貝割 (4)
赤魚鯛・目抜 (2)
鱸 (1)
真羽太 (1)
縞鯵 (1)
LT五目 (1)
LT深場 (2)
穴子 (1)
鯖 (1)
皮剥 (1)
ウィリー五目 (1)
沙魚 (1)
目張 (1)
泳がせ (1)
遠征釣り (1)
花鯛 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード