にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村
topimage

2017-06

【2013/05/05】金沢八景 米元釣船店 石持 - 2013.05.11 Sat

GW第三弾の釣行は、長男ハルとのイシモチ釣りです。
実は、GW前にまるかつさんより今年はイシモチ釣りは行かないのって連絡を頂いていまいた。
長男のハルとはイシモチ釣りに行こうと決めていたのですが、
肝心のハルのサッカーが忙しく(笑)中々スケジュールが確定出来なかったのです。
そんな中、ようやく5/5サッカーが休みで釣りに行けそうだってことになり、
無事にまるかつさんともスケジュールがあったのでご一緒させて頂くことになりました。
先に宿に着いた方が3席確保しようってことになっていましたので。。。
そこは、オイラが宿に近いから早く行って席を確保しないといけないでしょう。
イシモチなので宿に5時半に行けば良い席が確保できるかと思い、5時に目が覚めると、
「ブルッブルッブルッ・・・」何故か携帯メールが。。。
「トモから席を3つ確保したのでゆっくり来て下さい」 (^_^;)
まるかつさん、ありがとうございます。でも、早すぎですよ(笑)
まるかつさんのお言葉に甘えて、少しゆっくりと家を出ることにしました。

6時30分に家を出て、6時40分には宿に到着です。
今回は、金沢八景の米元釣船店さんにお世話になりました。。。
米元さんの駐車場に車を入れて、荒川屋さんの横を取ると (~_~メ)
LTアジ船、キス船???ともに凄い人・人・人。。。
あの間隔で人が乗って、子供も沢山乗っているし釣りになるのだろうか思いながら、
ゆったりとした米元さんのイシモチ船に乗ると得した気分になります。
船に荷物を積み込み、まるかつさんにご挨拶。。。

20130505_002


ハルには、大きな声で挨拶をするように言っていたのですが、
どうも人見知りする年頃なのか、小さな声での挨拶だったような気がします(笑)
船で準備を開始すると、ライフジャケットを車に忘れたことに気が付きました。
子供のことをあれやこれやと考えていると自分のことは適当になりますね(笑)
ライフジャケットを取って船に戻ると・・・帽子を車に忘れたことに気づきます。
既に、駐車場との1往復で汗を各位暑かったので、今日は帽子なしで頑張りましょう。
定刻の7時30分に河岸払いです。

20130505_003


今日はお天気も良いし、平潟湾の中の風景ものんびりしていて気持ちいいです。
ハルは、エサのイソメに悪戯をしてなんだか遊んでいるようですね(笑)

20130505_007


【本日のタックル オイラ】
・リール  daiwa Its ICV 150R PE1.5号
・竿    AlbaTross Fulafula 180ML
・オモリ  30号 胴突き仕掛け
・仕掛け  幹糸 1.5号 全長1.5m 枝30cm 針金ムツ9号 3本針
・エサ   イソメ

20130505_008


【本日のタックル ハル】
・リール  伝衛門 BOAT AD 100 PE2号
・竿    AlbaTross Fulafula 150L
・オモリ  30号 胴突き仕掛け
・仕掛け  幹糸 1.5号 全長1m 枝30cm 針金ムツ9号 2本針
・エサ   イソメ



さて、今年のミッションです!
ハルが一人で釣りができるようになることです。
・自分でイソメエサを付けれること。
・自分でタナを取って、魚のアタリを感じて巻き上げること。
・自分で針から魚を外してバケツに入れること。


まぁ~1日船なので何とかなるでしょう。。。
それから、初めての1日船なので子供の体力、集中力がもつかどうか。。。
船の上で1日過ごす(ご飯を食べて、トイレに行って)ことが出来るかどうか。。。
このあたりは、親のオイラがちゃんと見ておいてあげないと行けないですね。


まぁ~そうこう言っているうちにポイント到着です。
ポイントは、赤塔近辺から猿島よりのポイントあたりですね。
船長の合図でスタート魚釣りです。。。。

20130505_102



水深 30m前後。潮色はやや暗めって感じです。
最初は、ハルの仕掛けにイソメを付けてあげ、付け方を教えます。
次は、仕掛けの投入の仕方、底の取り方・・・
さすがに小学校3年生くらいになると、この程度なら呑み込みが早いですね。
自分で底を取り直してなんとなく釣り姿も様になってます(笑)

ガックン ガックン ガックン・・・

ハルの竿先に明確なアタリが出ます。
本人も当然わかったようで、自分で巻き上げ開始です。
巻き過ぎないように教えながら。。。。

20130505_103



無事にイシモチ1尾目 ゲットです。

20130505_001


次からは、自分でイソメエサを付けさせます。
ニュルニュルするので、針に刺すのに悪戦苦闘しています。
おとなしくしろ。。。ミミズ君!なんて言いながら(爆)
それでも、なんとか自分でエサを付けながら釣りを始めました。

それを見て、オイラも自分の釣りのボチボチと始めます。
今年のイシモチは好調なので、仕掛けを入れれば食うみたいな
入れ食いを期待していたのですが、今日はなんだか渋めですね。
ポツポツとは食ってくるのですが、船長も今日は渋いねぇ~なんて
操舵室から顔を出してはぼやいていました(笑)

20130505_010


そんな中、まるかつさんは2本竿で順調に釣りあげていきます。
オイラもポツポツとは食ってくるので退屈はしません。

20130505_006
【まるかつさんとのダブルヒット】

なんだかんだとハルも釣っています(笑)
周りでは、潮色が暗いせいかアナゴが3尾程釣れたようです。

グッグッゥゥ・・・・

なんか押さえこまれるようなアタリがオイラの竿に出ました。
ズルズルとドラグを出されて何とか切られないようにテンションを保ちます。
船長も顔を出して「何???サメかぁ~」って言ってますよ(笑)
引きからして首を振っていないのでサメではないと思います。
何とか少しづつ巻けるようになってきました。
あと15mってところで再び走り始めました。。。
ドラグを調整しながらテンションを保っていたのですが・・・
プツッ。。。。テンションが消えて切れちゃいました~ (--〆)
一番下針とオモリがなくなってましたけど、一体なんだったんだろう。
実は、同じような引きを体験したことがあり、それは2年ほど前だったかな
八景の新修丸さんから湾アカムツを狙いに行った時には同じようなことがあったんですよ。
引きの感じは良く似ていたなぁ~。結局正体はわからずです (+o+)

20130505_009


まぁ~そんな場面もあったのですが、以外はのんびりと天気の良い中での釣りです。
ハルも慣れてきて、どんどんペースが上がって来ます。
エサ付け、魚の取り込み、針からの外しなど問題なくできるようになりました。




流石に、最後の方アタリが遠のいた時はだれてましたね(笑)

20130505_013


最後まで、入れパクはなかったですが魚が回ってくれば一斉にアタルみたいな感じでしたね。
ハルは最後まで集中力が切れることもなく楽しそうに釣りをしていました。
今年のミッションは達成かな。。。

20130505_011


【本日の釣果(親子二人で)】
・イシモチ(49)  18~30cm
・キス(2)     20cm


20130505_101



(感想)
ハルも随分成長したなぁ~。。。これは釣りって意味だけではなくです。
昨年までは、竿を片手でもってリールを巻くのが大変だったんです。
握力とか、腕力の問題ですが、今年は全く問題なく出来るようになりました。
それから、小さな針を掴んでエサを付ける。これも昨年までは、
作業が細かすぎてなかなか旨く出来なかったですよね。
子供って1年で随分成長するものですね(笑)
そのうち、また何か一緒に行きたいなぁ~と思いました。



今日は星3つってことで  ★★★


お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。


金沢八景発 坊主釣行記





スポンサーサイト

【2013/05/18】久里浜港 五郎丸 ウィリー五目 «  | BLOG TOP |  » 【2013/05/04】金沢漁港 進丸 白鱚

プロフィール

たー坊水産

Author:たー坊水産
横浜在住の週末アングラーです。
お気軽にコメント下さい。(本編の方に)
http://tabosuisan.asablo.jp/blog/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
鯛 (25)
鬼笠子 (15)
河豚 (16)
甘鯛 (13)
鱚 (10)
丸烏賊 (12)
鶏魚 (10)
赤鯥 (14)
鯵 (13)
平目 (5)
石持 (6)
槍烏賊 (6)
黄鰭・鰹 (6)
赤魳 (4)
アラ (4)
太刀魚 (3)
黒鯥 (3)
金目鯛 (2)
石鯛 (5)
稚鰤 (4)
貝割 (4)
赤魚鯛・目抜 (2)
鱸 (1)
真羽太 (1)
縞鯵 (1)
LT五目 (1)
LT深場 (2)
穴子 (1)
鯖 (1)
皮剥 (1)
ウィリー五目 (1)
沙魚 (1)
目張 (1)
泳がせ (1)
遠征釣り (1)
花鯛 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード