にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村
topimage

2017-04

【2013/08/10】三崎港 佐円丸 黄鰭・鰹 - 2013.08.15 Thu

今年も暑い季節がやってきました。。。

相模湾のカツオ+キハダ
昨年は初めてカツオ釣りに挑戦し、初挑戦で無事にカツオを手にすることが出来ました。
カツオの引きに魅せられてのぞんだ2戦目。。。
一度もアタリなく船釣り初のパーフェクト坊主!何とも苦い経験でした。
悔しくて臨んだ3戦目、最後まであたりなくまたもやPBかと思ったその時・・・
竿が海面に突き刺さり、体験した事の無い様な引き (+o+)
やり取りする間もなく、竿からテンションが消え、仕掛けを回収してみると
メジ・カツオの15号の針が伸ばされていました。
自分なりに情報を集め、来年こそはリベンジと密かに闘志を燃やしていたのです(笑)

そして1年後。。。相模湾にカツオと共にキハダもやってきました。
早々にリベンジすべく、釣友のマルソータさんを誘って出陣です。
どの港から出ようかと迷ったのですが、ちょっとしたら人数が少ないかもしれない。
キハダ人気だから、そんなことは無いのですが、ひょっとしたら(笑)
微かな期待を込めて、昨年度の最終戦でお世話になった三崎港 佐円丸さんから出撃です。

20130810_003


【本日のタックル】
・リール  OCEA JIGGER 5000P
・竿    DAIWA GOUIN BULL HH190
・道糸   PE8号
・ビシ   ステンカン 80号
・仕掛け  自作 ナイロン 100lb 3m 針 メジ・カツオ 15号


定刻よりかなり早い時間に港に着いたのですが、他のお客様は既に準備OK!
やっぱり、マグロ狙いのお客様の本気度は半端ないです (^_^;) 
オイラ達はあわてて受付して、船に荷物を入れて準備します。
あまりにあわてたので、人間様の飲み水2Lを車に忘れてしまいました(+o+)
一応、500mlを4本もっていたので、水に関しては問題なく最後まで大丈夫でした。

20130810_004


GPSでポイントを記録していたのですが、三崎港から西に進みナブラを探します。
しばらく走っていると相模湾沖で小さな船団が出来ていました。
進行方向をみると、鳥山が凄いし、小魚がボイルしている数も半端ないです。
もぉ~ 血が騒いで大変です(^_^;)

20130810_005


ゴォォォオオ~  ガッガガッガガッガ。。。。
「はいやって~ 25m~30m ね 」 船長からの指示がでます。
オイラは30mまでビシをおとして、コマセを一振り。。。


グッグッグウグウググッグ・・・・・

1投目から青物特有の強烈な引き!
有無を言わせずにゴリゴリゴリゴリ、巻き巻き巻き。。。
それでも、ガンガン逃げようと引いてくれるので楽しいったらありゃしない。
オイラのタックルは手巻きだし、スタンディングでの引き味抜群っす。
最後は船長にタモでとってもらって2.8キロのカツオを無事にゲットです。

20130810_011
【船上でカツオラッシュの時は写真取る余裕ありませんでした(笑)】

昨年、あれだけ苦労したカツオがいとも簡単に釣れてしまいました。
ここからは怒涛のカツオ祭り \(^o^)/
流し替えるたびにあたり「やばい、これ以上釣ったらさばくの大変、
そもそも75Lクーラーをもってきたけど、氷が持たないじゃん。
ってことで5本まで普通につっていたのですが、5本釣れてからは仕掛けをいれず
釣友のマルソータさんの応援です \(^o^)/

マルソータさんも無事にゲット。。。
早い時間に二人ともぶっといカツオを手に出来たので後半は気分も楽に釣りを楽しめましたね。
今日のカツオ釣りに関しては文句なく満点ですね。
結局、9時前にはカツオ5本がクーラーの中で凍り詰になってました。


怒涛のカツオラッシュだったのですが、流石にナブラも落ち着き、群れも沈み気味になってきました。
こうなると、狙いはキハダ1本。。。

20130810_007


【キハダ仕掛け】
・仕掛け  自作 ナイロン 100lb 3m 針 ヒラマサ 18号


カツオ用の仕掛けをキハダ用に作成した仕掛けにチェンジして、
エサのオキアミも房がけの1尾にこんな秘密兵器投入です。

20130810_008


エサ持ちはよいのですが、自分としては釣れた実績が無いので
マグロに効果があるかどうかは何とも言えませんが。。。

カツオラッシュが終わってからは、随分とゆったりした時間が流れます。
船団もバラケ、船長が思い思いのポイント、狙い方でキハダを狙っているのでしょうね。
佐円丸 BOO船長の指示ダナは、40~60m。

20130810_009


そんな静かな時間の中、右舷オオドモの釣り人の竿が海面に突き刺さりました。
オイラの席からやり取りが良く見えるのですが、明らかにマグロのアタリですね。

20130810_010


アタリがあってから、キハダが弱るまで糸を出して走らせて、止まったら少しづつ巻く。
こんな繰り返しです。30分位はやり取りされていたでしょうか。
流石に竿を持っているのが辛そうです。残り20mを切ってからは船全員でマグロを上げる準備。

20130810_006


慣れている常連さんが、リーダーを手繰り、船長がぎゃふを引っ掛けて引き上げます。
自分の竿にかかったわけではありませんが、見ているだけで疲れます(^_^;)

20130810_012


船にマグロが取り込まれた瞬間、全員で拍手です \(^o^)/
本当、自分のことのように嬉しかった。キハダ20キロオーバーです。

20130810_013

この日は、船中20キロオーバーのキハダが4本程取り込まれました。
バラシも入れると6,7回はアタリがあったのではないでしょうか。
残念ながら、オイラにはアタリなく、マルソータさんが7キロのキメジを釣られました。
仕掛け等いろいろ考えてみると、オイラの仕掛けはカツオ仕掛けのスペックを上げた仕様。
周りのキハダを釣っている人の仕掛けは、仕掛けの長さがオイラの仕掛けより長いとのこと。
キハダになると、コマセ籠を嫌うのでしょうか?。。。5~6m位が良いのでしょうか。
次回、チャンスがあれば検証してみたいと思います。

20130810_014


それにしても、カツオは沢山釣れたし、キハダとのファイトのやり方もわかったし、
今回は実りの多い釣行でした。



【本日の釣果】
・カツオ(5) 2.6~3キロ

*キハダはアタリなかったけど、カツオは竿頭でした(*^^)v

20130810_002


乗船料 1,100円(500円引き券で、1,0500円)
オキアミ1ブロック900円×2個



今日は星3つってことで  ★★★




お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。



金沢八景発 坊主釣行記  
スポンサーサイト

【2013/8/19】天草 鳩乃釜港 第十八宝洋丸 テンヤ真鯛 «  | BLOG TOP |  » 【2013/07/20】小坪港 椿丸 貝割五目

プロフィール

たー坊水産

Author:たー坊水産
横浜在住の週末アングラーです。
お気軽にコメント下さい。(本編の方に)
http://tabosuisan.asablo.jp/blog/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
鯛 (25)
鬼笠子 (15)
河豚 (16)
甘鯛 (13)
鱚 (10)
丸烏賊 (12)
鶏魚 (10)
赤鯥 (13)
鯵 (12)
平目 (5)
石持 (6)
槍烏賊 (6)
黄鰭・鰹 (6)
赤魳 (4)
アラ (4)
太刀魚 (3)
黒鯥 (3)
金目鯛 (2)
石鯛 (5)
稚鰤 (4)
貝割 (4)
赤魚鯛・目抜 (2)
鱸 (1)
真羽太 (1)
縞鯵 (1)
LT五目 (1)
LT深場 (2)
穴子 (1)
鯖 (1)
皮剥 (1)
ウィリー五目 (1)
沙魚 (1)
目張 (1)
泳がせ (1)
遠征釣り (1)
花鯛 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード