にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村
FC2ブログ
topimage

2018-09

【2018/01/07】保田港 国丸 石鯛 - 2018.01.13 Sat

新年明けましておめでとうございます。
更新の遅いブログですが、本年もよろしくお願いします。

2018年 初釣りです。
以前から気になっていた、内房のイシダイ釣り。イシダイは毎年剣崎の利一丸のイシダイ五目の仕立てに参加させてもらっています。イシダイの強烈な引き込みは釣りとしても楽しいし、食べても美味しいお魚。。。そのイシダイを40号ビシのライトタックル、ウィリー仕掛けで狙うという釣り。釣友が何人も釣りに行き、釣行記を読んでは機会があれば行きたいと思っていた釣りです。

DSC_4108.jpg 

今回もマルソータさんからお声をかけて頂き、保田港の国丸さんにお世話になりました。

DSC_4104.jpg
(帰港後に撮影)

6:30港集合のため、3:15にオイラの家を出発。保田港には6:00前に到着しました。保田港は、館山道を降りてから下道の距離が短いので、横浜方面からは行き易いですね。
しかし、この日はアクアラインで即制限が出るほど風が強い。保田港についても風がビュービューふいて寒い(-_-;)出来れば、このまま帰りたい気分です。でも、続々と人が集まってくるので出船するんでしょうね。ほどなく、女将さんが登場。港で受付が始まります。覚悟を決めて(笑)カッパに着替え船に乗り込みます。本日は、右舷トモからハリバットさん、マルソータさん、オイラ、前に2人で片舷5人です。3-4mのウィリー仕掛けを扱うので、これくらいの人数がありがたいですね。

DSC_4092.jpg

港からポイントまで20ー30分でしょうか。暗いし、初めての港なのでどのアタリを走っているのかわかりませんでしたが、あたりが明るくなってくると真沖で近い場所ですね。船長の合図で釣り開始です。最初のポイントで船長からは35-25mをシャクルように指示が出ます。最初は、カラー針の4本仕掛け。下からオキアミ、イカタンを交互につけて始めます。剣崎ではエサ取が煩いのですが、2回ほど道具を入れ替えましたがエサも取られず生体反応がありません^^;

DSC_4095.jpg 

【本日のタックル】
・リール  SHIMANO 電動丸 400C
・竿    
SHIMANO Light Game BB MH200
・道糸   PE2号
・ビシ   40号 天秤仕掛け クッション1.5mm20cm
・仕掛け  幹3号 3.0m ハリス15cm 2.5号 
      オキアミチヌ(カラー針 白、ケイムラ) 3号 4本針

辺りが明るくなり始めると、周りでイシダイがあがり始めます。ハリバットさん、マルソータさんが続いてイシダイを取り込みます。。。しか~~~し、オイラにはアタリ無し。。。久しぶりの40号ビシでのシャクリが自分でもしっくり来ません。これはまずいパターンで、一日シャクリがしっくり来ないとど貧果に終わってしまうパターン。隣の人が快調に釣っているのでシャクリを見ていると、オイラよりシャクリが優しい(笑)鯛系のウィリーだと仕掛けを躍らせるイメージがあり、結構強めにシャクッテいたのですが、剣崎イサキのシャクリに近い感じです。本当かよ~っと思いながらまねしてやってみると、あら。。。不思議、直ぐに1尾目が釣れました。ここからは、仕掛けを入れるたびにアタリが出て、釣れるのですが、型が小さい。手のひらサイズ!もうちょっとサイズが欲しいな。

そうそう、今回は新しい竿の入魂。。。40-80号あたりのこの手の釣りで使える竿として、シマノさんのLIGHT GAME BBを購入。長さは2mでちょうど良いのですが、40号でのシャクリだとちょっと硬いかも。40号だとfulafulaの方が良いかな。オイラの感覚なので人によって違うと思いますが。

DSC_4094.jpg

出航前、出たくないと思うほど風が強かったのですが、海上に出てみると強いですが釣りが出来ないほどでもない。遠くに富士山も綺麗に見えて、気分は爽快です。

DSC_4096.jpg

快調にイシダイが釣れるのですが、シマダイサイズはイカ短ばかりを食ってきます。エサ取りも多くなってきたので、オキアミだとエサが持ちません。白のカラー針に0.5-1.5mmのイカ短で良く釣れます。

DSC_4097.jpg

お隣のマルソータさん。。。たまに良型も釣り快調飛ばしてる感じです。

DSC_4098.jpg

エサ取の正体は、カワハギ、ベラ、キタマクラなどなど。。。イシダイ以外で唯一持ち帰った22cmのカワハギ。綺麗な肝も入っており、肝醤油でのお刺身が美味しかったです。

DSC_4099.jpg

前半、それなりに強かった風も後半はだんだんと凪てきて、良い釣り日和となりました。はじめから、凪ならもっと釣り易かったんだけどな。

DSC_4102.jpg

後半のポイントは、ちょっと深くなって45-35m。下まで落としすぎるとエサ取りが煩いので42mあたりからシャクリます。また、少し大きいのが欲しいので、イカ短とオキアミは交互に着けます。大きいのはオキアミの方が釣れる気がします。(オイラの経験だけなので正解かどうかはしりませんが)何投か入れ替えていると42mアタリでガツンと竿を止められ、なかなか鋭い突っ込みで楽しませてくれます。慎重に上げてくると、30cmくらいの型の良いイシダイ君が釣れました。食ってきたのはやっぱりオキアミでしよ。このポイントで同じような良型を2尾追加し、お刺身サイズ3尾確保で今日はもう良いかなって感じですね。

DSC_4100.jpg

バケツの中に入れるとサイズの違いが良くわかりますよね。

DSC_4103.jpg

天気良く、風も収まったので房総の景色がとっても綺麗です。

DSC_4101.jpg 

なんか隠し撮りのような構図ですが(笑)船長とマルソータさん。。。
船中
イシダイ 3~20枚(サイズ不明)。。。マルソータさん20枚!
メジナ、ウマズラ、カワハギ、など少々交じる

DSC_4105.jpg

【本日の釣果】
・イシダイ(19)   30センチ 600グラムサイズが3枚
・カワハギ(3) チビ2リリース  
その他、ベラ、キタマクラ

【乗船代+コマセ代】
 9,000円 
 オキアミとイカ短は持参(船で販売してません)
 交通費 4,000円 

今日は星3つってことで  ★★★

お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。

金沢八景発 坊主釣行記

スポンサーサイト

トラックバック

http://tabosuisan.blog51.fc2.com/tb.php/217-344371ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【2018/1/20】片貝港 洋一丸 花鯛 «  | BLOG TOP |  » 【2017/12/30】江見港 新栄丸 甘鯛

プロフィール

たー坊水産

Author:たー坊水産
横浜在住の週末アングラーです。
お気軽にコメント下さい。(本編の方に)
http://tabosuisan.asablo.jp/blog/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
鯛 (26)
鬼笠子 (16)
河豚 (17)
甘鯛 (14)
鱚 (10)
丸烏賊 (17)
鶏魚 (12)
赤鯥 (16)
鯵 (14)
平目 (5)
石持 (6)
槍烏賊 (8)
黄鰭・鰹 (7)
赤魳 (4)
アラ (4)
太刀魚 (6)
黒鯥 (3)
金目鯛 (2)
石鯛 (7)
稚鰤 (5)
貝割 (5)
赤魚鯛・目抜 (2)
鱸 (1)
真羽太 (1)
縞鯵 (1)
LT五目 (1)
LT深場 (2)
穴子 (1)
鯖 (1)
皮剥 (2)
ウィリー五目 (1)
沙魚 (1)
目張 (1)
泳がせ (1)
遠征釣り (1)
花鯛 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード