にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村
FC2ブログ
topimage

2018-11

【2018/10/24】三崎港 佐円丸 稚鰤  - 2018.10.26 Fri

剣崎でワラサが釣れています。。。ツイッター、FBなんかで羨ましい釣果写真が沢山投稿されてます。週末は用事があって釣りに行けない(-_-;)でも、ワラサ釣りたい(笑)ってことで、平日の悪い大人作戦発動です。なんとか、水曜日に休暇を確保して三崎に行ってまいりました。

DSCF8573.jpg 

お世話になるのはワラサ、マルイカなど色々な釣りものでよく利用させてもらっている佐円丸さん。月曜日にBOO船長に電話で予約。予約時点で右舷オオドモが空いていたので迷わずチョイス。っで、当日船に行ってみると、右舷オオドモに人が座っている。オイラが予約したことを説明しても、その方はもっと前に予約したと (-_-;) BOO船長には、朝の受付時にも確認したんだけど。らちがあかない。ワラサ船の船長がやってきて、理由を説明するも実際のところ何が本当かかわらないので、オイラは右舷トモから2番に入りことにしました。朝からちょっと気分悪いけど、せっかくの平日釣行なので気分を切り替えて頑張りましょう (^^)v

DSCF8574.jpg

6:15に出船、剣崎のワラサポイントに向かいます。凪なんだけど、風が少し冷たく寒い感じですね。そろそろ沖釣りに出る時は、防寒対策もしっかり行って行かないと寒い季節ですね。

DSCF8575.jpg

【本日のタックル】
・リール  SHIMANO 電動丸3000
・竿    DAIWA A-Grip NERAI 2.4M 
・道糸   PE5号
・ビシ   サニービシ 80号
・仕掛け  ハリス6号 6m 針 青物11号 1本針
      ハリス8号 6m 針 青物11号 1本針
      3mm1mのクッション
・エサ   船宿支給のオキアミ、イカ短持参


本日は、沖つりを始めて一番初めに買ったリール、電動丸3000です。PE5号を撒いてあるのでワラサ釣りくらいしか出番がなかなか無いのですが、調子の悪いところも無く普通に使えます。今週の初めあたりから、アタリが少ない様子だったのでハリス6号の仕掛けで始めることにします。

DSCF8576.jpg 

剣崎のワラサ場。。。ワラサ船団の一番右側に船が付けられ、船長の合図で釣り開始です。最初の船長の指示ダナは47m。ハリス6mなので53mまでビシをおろしてコマセを撒きながらタナにあわせます。周りの船を見回してバタバタとワラサが釣れている雰囲気は無く、まったりした感じ。最初の投入なので、3分おきに仕掛けを入れ替え、コマセを撒きますが一向にあたる気配なし (-_-;)
船中、左舷側で1本上がったようですが、右舷側はイシダイが上がった程度。イシダイは羨ましい外道ですけどね。その後も一向にアタリの気配は無かったのですが、右舷オオドモの方にヒット!ちくしょう。。。俺の席(笑)っていうのは冗談で、タモをスタンバイしていると、オイラの竿が海面に突っ込んでるし(~_~;) あわてて、お隣さんにタモを代わってもらい竿を持つも、結構走られている感じ。やばいと思い(隣の船までおまつりに巻き込みそうで)強引にやり取りし、40mくらいまで巻き上げてほっとしていると、またまたグッググイグイと走られて、ドラグを締めていたのもありブッチ。。。あ~~あ。。。せっかくヒットしたのに痛恨のバラシっす ^^;

DSCF8579.jpg 

その後も船中まったりモードの時間になりかけたのですが・・・船中、2,3人が同時にヒット!そしてオイラの竿にもヒット!よしよし。。。うっでもなんかワラサの引きと違うような、でも力強い引きだけど。。。思ったよりは早く観念してあがってきのは・・・メジでした。(後計測)3キロの嬉しい外道ですね。同時に船中で3,4本あがったようです。

DSCF8577.jpg 

メジの興奮が去ってしまうと、またまた船中まったりモード。。。あ~~あ~。。。最初のバラシがなかったら、痛恨のバラシだって考えてしまいます。まぁ~それでもコマセはマメに入れ替えてわずかな可能性にかけます。オオドモでは、今日4回目くらいのヒット。既に3本ワラサをゲットされてます。複雑な感じだけどね (~_~;) 何度かの流し変えの後、コマセをふってタナにセット、竿をキーパーにかけようとした時、ブワァッって前アタリで、ズキューーンっと竿が入りました。
今度は竿を立て、ドラグも調整してあるからワラサが突っ込んだ時はジリジリとドラグが出されますが、その後は少しづつ巻き上げます。やっと残り6mあたりまで上げてきたら・・・なっなんと裏側おお祭り。。。やめてぇ~って感じですが仕方ない。裏側の人に伸ばしてください~っと言いながら少しづつ巻いていると、ふわっとテンションがぬけました (~_~;) ガーーーン。。。ばれたと思っていたら、少ししてこれ魚とタモごと裏の方が持ってきてくれました。裏側でタモでとってくれたみたい。潮が船の裏側に流れていたので、裏側に魚が浮いたんでしょうね。ばれてなくてよかった~。。。けど、釣った感はちょっと減少(笑)でも、1本とれて良かったけどね。(後計測)3.9キロの立派なワラサ君です。

DSCF8578.jpg 

この後は、あたり無くマッタリモードが続きます。これは、いつもの東京湾のお約束ですね。こうなってくると、コマセを入れ替えるのもめんどくさくなって来ます。入れ替えないと釣れないのだが(笑)

DSCF8580.jpg 

12時過ぎ、船長が移動の決断。どうやら城ヶ島沖のポイントに行くようです。しばらく走って城ヶ島沖に到着。小さな船団が出来ていますが、釣れている様子が無い (~_~;) 

DSCF8582.jpg

それでも、もう一回くらいはヒットして欲しいと、気持ちを入れ替えてコマセを打ち返します。しばらくするとミヨシ側でヒット!おぉ~なんだろうと見ていると。。。1キロくらいのマハタでした。ワラサ釣りの外道ではあまり見たこと無いですが、羨ましい外道ですね。

DSCF8581.jpg 

しばらく、コマセを入れ替えていても生体反応なし。。。この展開は気持ちが折れます(笑)もぉ~いいかなっと思ってタナにあわせて瞬間。。。竿が入りました。あきらかに青物系の引き。でもワラサほどの重量感は無い気がします。それでも、引きは面白い (^^)v はい、イナダ君ですね。(後計量)2キロのイナダなので引きもなかなかです。

DSCF8584.jpg 

イナダもバンバン釣れるわけではなく、丁寧にコマセを巻いてタナにあわせるとヒットする感じです。結局、イナダ3尾を追加して終了です。ワラサだと必死に巻いている感じですが、イナダだと突っ込まれてもおぉ~って感じで余裕がある分、引きを堪能できる感じでした。

DSCF8583.jpg

朝方はどんよりしていた空も、終了の頃には青空になり、暑いくらいでした。

DSCF8585.jpg 

【本日の釣果】
・ワラサ(1) 3.9キロ
・イナダ(3)   1.8-2.0キロ
・メジマグロ(1) 3.0キロ 

IMG_20181024_171954.jpg

メジマグロ 丸々として美味しそうです。

IMG_20181024_173829.jpg

さばくとこんな感じ。。。

IMG_20181024_180601.jpg

ワラサ君。。。1本とれて良かった (^^♪

【乗船代】
10,300円 コマセブロック2個、割引で

今日は星3つってことで  ★★★

お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。

金沢八景発 坊主釣行記

スポンサーサイト

● COMMENT ●

トラックバック

http://tabosuisan.blog51.fc2.com/tb.php/231-aa559c4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |  » 【2018/10/13】内房岩井 幸栄丸(忠蔵手配) 皮剥

プロフィール

たー坊水産

Author:たー坊水産
横浜在住の週末アングラーです。
お気軽にコメント下さい。(本編の方に)
http://tabosuisan.asablo.jp/blog/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
鯛 (26)
鬼笠子 (16)
河豚 (17)
甘鯛 (14)
鱚 (10)
丸烏賊 (17)
鶏魚 (12)
赤鯥 (16)
鯵 (14)
平目 (5)
石持 (6)
槍烏賊 (8)
黄鰭・鰹 (7)
赤魳 (4)
アラ (4)
太刀魚 (6)
黒鯥 (3)
金目鯛 (2)
石鯛 (7)
稚鰤 (6)
貝割 (5)
赤魚鯛・目抜 (2)
鱸 (1)
真羽太 (1)
縞鯵 (1)
LT五目 (1)
LT深場 (2)
穴子 (1)
鯖 (1)
皮剥 (3)
ウィリー五目 (1)
沙魚 (1)
目張 (1)
泳がせ (1)
遠征釣り (1)
花鯛 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード