にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村
topimage

2017-04

【2011/08/21】天草 鳩乃釜港 蛭子丸  エビ鯛  - 2011.09.04 Sun

今年もやって来ました・・・・

は~~~るばる ♪ きた~~ぜぇ~ ♪ 天草 ♪♪♪

ってなことで、随分と更新が遅くなりましたが、
熊本 有明海 熊本でのエビ鯛釣行です。

遡ること1ヶ月前・・・
オイラ 「横浜から予約したいのですが、道具はどんなものが必要ですか?」
船長  「手ぶらで結構ですタイ」
オイラ 「一応、自分の道具でやりたいので、みなさんどんな道具で・・・」
船長  「私は手釣りだし、電動使う人もいるし、みなそれぞれタイ」
オイラ 「わかりました。とりあえず、宜しくお願いします」

結局、水深や潮の速さなどいろいろ聞いたのだが、日によってまちまちとのこと。
う~~ん  ^_^; 出来るだけ荷物は少なくしたいのだが・・・

80mラインを想定して、電動セットと、40mライン用の手巻きセット。
一応、スピニングセットの3セットを用意。。。結局、荷物多いじゃん(笑)


さて、話を釣行日にもどして・・・
天草 鳩乃釜港に4時45分集合。熊本市内からだと1時間30分程
かかるようなので嫁の実家を3時に出発。。。
2年前に一度行ったことがあるのだが、道が全然わからん。。。
まぁ~ナビ任せの気楽なドライブってことで、好きな歌を熱唱しながら(爆)
一人ドライブ(^^♪してると


バチバチバチ・・・・ (゜レ゜)  突然の雷雨


あ~~あ~ 天気が不安定だったんだが、雨が降ってきた。
しかも、カッパ持ってないし・・・・
途中のコンビニで1000円カッパを調達して、港に着いて見ると雨は止んだ。
嬉しいやら、馬鹿馬鹿しいやら・・・普段の行いが悪いのだろうか。

港について、駐車場の前が港で、船が沢山並んでいる。
まず、えびす丸を見つけないと人間落ち着かないものだ。

オイラ 「すいませ~ん、横浜から予約した○○ですが・・・」
えびす丸「うちの船じゃないっぺ~」

オイラ 「すいませ~ん、横浜から予約した○○ですが・・・」
恵比寿丸「「うちの船じゃないっぺ~」

オイオイ。。。よく見たら、えびすの字が違うが、えびす丸ありすぎだろ(笑)

港を捜索すると・・・ありました 蛭子丸

20110822蛭子丸


出船時刻の10分前じゃん。他の人は準備完了になってるし、
出だしから、あせりまくり (:_;)

船長に挨拶して船に乗り込む。船長、思ったより若い。
別に若い男がすきなわじゃないが、2年前 熟年船長と言葉が通じなかった苦い経験がある。
釣り座や、その他もろもろ 話してみると普通に言葉がわかる。
これは、経験した人しかわからないと思うがとても重要なことなのだ(笑)

オイラは、右舷 トモ。右舷はオイラ入れて3人。
左舷も3人で、オイラの後ろのオオドモは船長が手釣りを行う場所みたいだ。


釣り座には、ちょっと変わった形式だがロッドキーパーが設置してある。
今日は、90m近いポイントを攻めるとのことななので、電動セットを準備する。

20110822釣り座


【本日のタックル】
・リール  電動丸 400C 
・竿    AlbaTross Fulafula 180
・道糸   PE3号

20110822テンヤ


仕掛けは船長が全て準備して配ってくれる。
リーダー3or4号、接続元に2,3号の中オモリがあり、リーダー2mくらいかな。
テンヤ30号? 2本針 って感じです。

20110822エビバケツ

足元には、エサのエビをいれるバケツ(ブクブク付き)
今年は、まだエビが小さいらしく、針に1尾づつ2尾つけるように言われた。

20110822安全ピン


釣った鯛は船の生簀にいれるため、識別用の安全ピン。


やっぱり、横浜とは随分と勝手が違う。
船も、屋根が付いており小型だ。(3~4トンくらいかな?)
キャビンはないが、操舵室の後ろ側は、屋根もあり快適、快適。
そーいえば、和歌山 加太の釣り船にかなり近いと思う。

20110822操舵室


まだ、暗い中 5時に出向する。
だんだん夜が明けてくるが、景色を見てもどこかさっぱりわからない。

20110822景色1


おまけに、天気はどんよりと、今にも大雨が落ちてきそうな厚い雲に覆われている。
しかし、天草地方 大小の島や、入り江が沢山あって、いかにも魚影が濃そうだ。
期待で胸が膨らむが、肝心なことを忘れていた。

20110822景色2


船長に釣り方を聞くの忘れてる~(笑)


要はテンヤ釣り。机上の知識は多少あるので、大体を聞けば何とかなると思っていた。
船長曰く、底立ちをとったら、1.5m程底を切って、ゆっくり誘うとのこと。
なるほど・・・それだけ聞きゃーなんとかなるだろう(笑)
これが、開始からの1時間を無駄にすることになる・・・


出向から1時間ほど。。。エンジン音が小さくなって船長の合図でスタート魚釣りだ。


水深は90m。結構、潮が速い。。。。底立ちをとると120m程ラインが出ている。

コツ・コツ・コツ・・・・

2m底を切る前に、アタリがあったので反射的にあわせてしまう。。。


もちろん・・・スカッ・・・・・


仕掛けを回収すると、エビの頭だけ無い (>_<)

こんなことを2度3度繰り替えしているうちに、後ろで船長はバンバン鯛を釣ってる。
船長に、エサの頭だけ取られることを伝えると、あわせが早いと言われる。
まぁ~ そうだろうなっと自分でも納得(笑)

今度はじっくり待って、糸を少し送り気味で合わせると・・・

コン・コン・コン・・・・

なんだか、頼りないが魚信はあるので巻き上げ・・・

20110822アオハタ


ちっちゃいけど、ハタ???

船長曰く、アオダイ。旨いらしい。。。
(帰ってから調べると、アオハタだった)

とにかく、底立ちを取ると直ぐにアタリがあるので、ツイツイ底もの釣りに(笑)
アオハタも、型が良いのが釣れるし、アラカブ(カサゴ)も見事なサイズ。
あわせ何処さえ間違わなければ、ほぼ入れ食い状態。。。

20110822アラカブ


開始、2時間ほどで船長のタルはこんな感じ。。。

20110822船長のオケ


しばし、船長の手釣りを見学したのだが アタリが出てからの手グスの手繰り方、
誘い時の糸の送り方。。。流石、職人技だね。

20110822船長の手釣り


っで、オイラはアオハタ、カサゴ、ワニゴチ。。。。


20110822クーラーの中


オイオイ ^_^;  エビ鯛ですけど・・・・


前回来た時は、お盆だったせいかも知れないけど、周りに船がいなかった。
今回は結構釣り船が多いね。釣りにも慣れてきて、ちょっと風景を見る余裕がでてきた。

20110822景色3
20110822景色4


そーこしていると、突然 空が真っ黒に・・・・・
ゴロゴロゴロ・・・・ピッカ~ン  (゜レ゜)

20110822雷雲

雷雨だ。。。まさか、コンビニの1000円カッパが活躍するとはね。
雨は良いのだが、雷は身の危険を感じる。船長に、大丈夫かと聞くと、
雷の方向的に船の方向には来ないから大丈夫だとのこと。
しかし、船上でこれほどの雷にあったのははじめてだ。


30分程で雷雨は止み、今度は日差しが暑い。
雨の後だから、蒸し暑くてカッパを着てられない(笑)
船長のアドバイス通り、底立ちを取ったら直ぐに2m程あげてアタリを待つ。

クンクンクン。クンクンクン・・・


あきらかに、鯛のアタリだ。あがってきたのは、小型だが天草の天然マダイ。
釣り開始から既に3時間30分。。。やっと、鯛をゲット出来た ^_^;

20110822マダイ


オイラもほっとしたが、船長もかなりほっとした様子。
わざわざ横浜から来た釣り人を坊主で帰らすわけにはいかないと思っていたようだ。

天草での釣り方(来年の備忘録)
・底立ちをとったら直ぐに1.5~2m底を切ってアタリを待つ。
 5秒ほど待ったら、ゆっくり竿を使って誘いあげて、ゆっくりおろす。
 誘いの幅も、1.5~2m位。。。
 アタリがあったら少し待って、強いあたりで聞きあげるようにあわせる。
 一番大事なのは、底付近でアタリをとらないこと(笑)
 底でもいいのが釣れるから、ツイツイ底もの釣りしちゃうのだけど。



ここからは、コツもわかってきて鯛を釣りながら、たまに底釣りをして
存分に天草の釣りを堪能するこが出来た。
定刻の12時に沖あがりとなった。


本日の釣果
・マダイ   6(400~800g)
・カサゴ  10 チビ6尾リリース
・アオハタ 12 チビ6尾リリース
・ワニゴチ  1


船中 マダイ 48尾(船宿のHPにて確認)
始めから、マダイ釣りのコツがわかっていたら、もっと釣果は良かったと思います。
書きませんでしたが、途中電動リールのトラブルで時間ロスなどもありました。

20110822船の釣果


港に着くと、生簀で泳がせてあった鯛を船長が1尾づつ丁寧に血抜きして〆てくれます。
天草の漁師は、釣った魚を大事にするので、お客さんにも大事に魚を渡すのだとか。。。
いや~、至れり尽くせりです。

20110822血抜き


っで、お爺ちゃんと同船していた子供が、釣れたサメを持って喜んでいる。
(子供は見学だけで、釣りはしていないのだが・・・)
聞くと、サメは持って帰って食べるのだと ^_^;

20110822サメ


折角、横浜来たのだからお土産にサメをあげると言われたのだが、
料理して食べる自身がなかったので、またの機会にと丁寧にお断りした(笑)

20110822風景8
20110822風景9


帰りは、天草の雄大な景色の中をドライブして帰宅。
これはこれで、贅沢な時間だ。


今日は星3つってことで  ★★★


お手数ですが、コメント書いて頂ける優しい方は、本編の方にお願いします。
以下のurlからお戻り下さいね。


金沢八景発 坊主釣行記


スポンサーサイト

【2011/09/23】清水 大宝丸 アラ «  | BLOG TOP |  » 【2011/08/13】金沢八景 あさなぎ丸 鶏魚

プロフィール

たー坊水産

Author:たー坊水産
横浜在住の週末アングラーです。
お気軽にコメント下さい。(本編の方に)
http://tabosuisan.asablo.jp/blog/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
鯛 (25)
鬼笠子 (15)
河豚 (16)
甘鯛 (13)
鱚 (10)
丸烏賊 (12)
鶏魚 (10)
赤鯥 (13)
鯵 (12)
平目 (5)
石持 (6)
槍烏賊 (6)
黄鰭・鰹 (6)
赤魳 (4)
アラ (4)
太刀魚 (3)
黒鯥 (3)
金目鯛 (2)
石鯛 (5)
稚鰤 (4)
貝割 (4)
赤魚鯛・目抜 (2)
鱸 (1)
真羽太 (1)
縞鯵 (1)
LT五目 (1)
LT深場 (2)
穴子 (1)
鯖 (1)
皮剥 (1)
ウィリー五目 (1)
沙魚 (1)
目張 (1)
泳がせ (1)
遠征釣り (1)
花鯛 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード